プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人以上のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

シューズマスター野村です。

久しぶりの投稿です。

さて突然ですが

,△覆燭魯魯ぅットシューズを履いていますか?

▲灰鵐弌璽垢離ールスターならハイカットを選びますか?

19CE16E3-4468-4B45-A2A8-97D95071C7B2









何もYES でしたらここから先はお読み頂かぬとも大丈夫です。


最近はハイカットのシューズを履いている方(特に男性)が
減りました。

もちろん時代の流行やご自身のスタイルに左右されますが、
ハイカットを履いたことが無い、または履かなくなった方は
ズバリ!毎度靴を履く時に靴ひもを締め直していません。

このブログをお読み方でも普段ばきだからということで
無意識に靴ひもを絞めたままシューズを履いている方が
多いと思います。

Loカットのシューズはそれができてしまいます。

でもHiカットのシューズはできません。

ですからHiカットのシューズを履いている方は靴ひもを
締める行為が当たり前になっています。

さらに靴ひもを締め直す事で履き心地やフィット感
だけでなくその効果を体感されているから、
どんなシューズでも締め直さないと逆に気持ち悪いはずです。

まずはHiカットのシューズにトライしてみるのが
正しいシューズの履き方や強いて言えば正しいサイズの選び方
の近道かもしれません。


シューズマスター野村です。

野村がランニングシューズにこだわり続けて20有余年になります。

その間、数万人のランナーにシューズフィッティングを
してまいりました。

なぜランニングシューズなのか?

答えは簡単です。

貴方と地面を繋いでいる道具だからです。

二十数センチの靴に体重の3倍もかかる過酷な条件で
貴方を支えてくれるランニングシューズは貴方の脚力、筋力、
体重、癖、過去のケガ、足形、地形、距離、ペース、そして努力
をすべて受けとめてくれています。


それだけに大きめのサイズや幅広、重量、柔らかさなど
本来の目的に逆行したシューズ選びで悲鳴をあげているランナーを
たくさん見てまいりました。


ワンサイズダウンしただけで、
スリムタイプに変えただけで、
シューレースをちゃんと締めただけで、

薄皮一枚向こうの別世界を体験できます。

まずはそのチャレンジをするか?

実はこれが意外と簡単ではないようですが、
今まで習慣を変えるのは少しの勇気と
現状を変えたいという貴方の気持ちの強さです。

野村のセミナーにご参加いただいた数千人の方は
そんな気持ちと期待でご参加いただいたと思います。

一昨年からコロナ禍の影響でセミナーは開催できませんが、
そんな中だからこそ少しでもランニングシューズについて
正しい知識と感動を知っていただきたく特別価格にてご案内
させていただきます。

こちらから→http://jog.livedoor.biz/archives/55598016.html

シューズマスター野村です。


ランニングで一番つらいのはケガや故障です。

野村の所にも毎日

レース結果や故障、ケガのお問合せを沢山いただきます。


「万年故障に悩んでいます」

「踵のマメが気になります」

「思うような結果が出ません」

「走り始めた頃に戻りたい!」

「子供のシューズをどうすれば?」

「スポーツ少年の故障が増えています」



など多種多様です。



でも正直、メールだけでは答えは限られてしまいます。



ブログを初めから読んでいただいた方もいますが、

全て読み切るには少々の覚悟と時間 が必要です(笑)


セミナーに参加したいけど時間や開催地の都合が合わない。

どうしようもない方は北海道や九州からもご参加されますが、

さすがに大変です。



そこで現状を変えたい方にはDVDをおすすめします。

履き方やサイズの測り方などDVDでしたら繰返し復習して頂けます。



この方もそうでした。

----------------------------

横浜 M様


正しいサイズ、目的に合ったシューズを履くだけで、トレーニング効果が上がり、

ケガなどのトラブルからも解放される。



当たり前の事が、知識がないために誤ったシューズを選んできてしまったのです。

シンデレラシューズを手にした今、走るのが本当に楽しいです♪

暇さえあれば走りたいと思っています。



正しいシューズの履き方、選び方、その効果については、

機会ある度に仲間に話してます。



最初は「へぇ〜」とイマイチな反応でしたが、調子を上げてきた私に、

シューズの履き方や正しいシューズサイズの選び方を聞いてくる様になりました。


その度に、ブログやセミナーを勧めています。


野村さんと出会えて本当に良かったです。

欲を言えばもっと早く知 りたかったと思います。



それはできないので、今はシューズマスター野村さんのブログの

伝道師として、仲間に勧めていきます。


本当にありがとうございます。

----------------------------
東京 S様

膝痛に悩まされる私を見かねた
走友に勧められてセミナーに参加させていただきました。

最初は正直期待していませんでしたが、聞く事、見る事全てが驚きの連続でした。
今まで全く逆をしていた事に恥ずかしながら初めて気が付きました。
そりゃ怪我して当然ですね。

あの後、セミナーで仲良くさせていただいたTさんとすぐにお店に直行です。
野村さんから指定していただいたサイズでしかも初めてのスリムを買いました。
その晩から履いていますが、凄いです。

何しろこの数年まともに5kmも走れなかった自分が違和感なく1時間走れました。
最後は心配になりやめましたが、もっと走れそうでした。

まさかの1cmダウンからまさかのスリムそしてま さかの履き方で膝痛からの解放です。
でもこれはまさかの偶然ではなく単に当たり前のことを知らなかったからですね。

走友にも早速報告をしました。
本当にありがとうございました。

----------------------------

いかがですか?

ランニングシューズを見直すだけで、短期的には悲鳴をあげている所の

負担が減ります。


その間、少しずつバランスを変えていくことで長期的な変化を体験してください。

フォームの変化やタイムはそのあとに付いてくるはずです。


さてランニングシューズセミナーを始めて10余年になります。

延べ参加者様はDVDを含むと2000名を超しました。

本当にありがとうございます。


その内容です。

 撻廛譽潺▲爛薀鵐縫鵐哀轡紂璽坤札潺福次DVD

ランニングシューズの選び方からサイズの計り方、そして選定方法、
靴底診断方法まで自分で自分のシューズを自信をもって選んでいただけます。

◆攫分で履く!正しいランニングシューズの履き方】DVD

云わずと知れた「正しい履き方」の指南DVDです。自分で履くためのポイントと

締め方のコツを詳しく説明させていただきました。

以上通常2枚セット15,000円 (送料・税込)

【5分で効果!体幹トレーニングとラン用筋トレの方法】DVD

鍛えるのではなく使える筋肉にするためのユニークな方法です。
いつもお話している「逆」を具体化しました。
脳(自分)と闘う方法です。

通常15,000円 (送料・税込)

以上3枚セット10,000円 (送料・税込)


お申込みは→こちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/ffb6c47f149093


故障やケガでお悩みの方はもちろんですが、現状を変えたい方に

シューズを見直すだけで目からウロコの内容です。


もちろん!ご質問等のアフターフォローはご安心ください。



お申込みは→こちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/ffb6c47f149093

シューズマスター野村です。

前回、練習用のシューズを定義しました。

「速く走ってはいけないシューズ」

逆に言えば「ゆっくり走れるシューズ」です。


何か問答みたいですが、

逆に考えると見えてくることがあります。

練習も然り、楽な練習を目指しても効果がありません。


そこで逆に考えてみましょう。


〇階段を上るとき踏み出した足ではなく後に残っている足で上る。
〇通勤時に敢えて歩くペースを半分に落とす。
〇いつものコースを逆回りにする。
〇後ろ走り(歩き) などなど


これまで何回かお話してきた事ですが、非日常の動きは

ストレスがある分、新たな感覚がよみがえります。


ランニングシューズの見直しも同じです。

簡単なことがキッカケで故障を克服した方もいらっしゃいます。


さてコロナ禍の影響でセミナーの開催も昨年1回のみでした。

特にご希望の方には個別コンサルをさせていただいてますが、

遠方の方にはリモートコンサルになってしまいます。


ただリモートでは中々上手く伝わりませんし、

繰り返し復習ができません。


やっぱりDVDを見ていただくのがベストだと考えました。

あっ!コロナ禍応援価格と特典を考えています。

今週土曜日のメルマガとブログでご案内させていただきますので

いましばらくお待ちください。







                                    

シューズマスター野村です。

箱根駅伝でアシックスのシューズを
履いた選手はいなかったそうです。

驚きですね。一昔前では考えられません。


それだけ厚底シューズの効果があった訳です。
ナイキの厚底シューズはレースに特化した
諸刃のシューズだけにある意味潔いシューズです。


一方練習用のシューズは相変わらずどのメーカーも
「軽い」とか「柔らかい」とか走りやすいイメージ(実際は逆効果なんですが)
だけの安直な展開をしてきました。



では練習用のシューズはどうすれば良いのか?

考え方は同じです。


簡単に言うと「速く走ってはいけないシューズ」
を作れば良いのです。

もう少し具体的に言うとキロ6分で走ること
で初めて効果が出るシューズです。


逆に速く走ると効果が無いばかりか、
ただ筋肉の無駄使いになります。


ゆっくり走れるシューズは、

◯補強がしっかりしている。
◯足にタイト
◯足の動きをコントロールしてくれる。
◯使いにくい筋肉に刺激が入る。
◯着地から蹴り出しまでイメージできる。
◯体幹に刺激が入る
◯メインエンジンに負担をかけない。
◯シューズサイズの見直しができる。
◯厚底レースシューズの効果アップになる。
◯必ずリピートが増える。(メーカー)


なんぼでもあります。


今のショップに並んでる練習用シューズは
どれも厚底シューズの延長で作られていて
どのシューズが良いのかサッパリわかりません。


今までとは真逆の無骨なシューズ。
そんな新しい機能のシューズをどのメーカー
が出してくるか?

ずっと期待して来ましたが、まだありません。

オリンピック候補から今日から走り始めるランナーまで
全員が持っていないといけないシューズを何故作らないのか?
こんな大きなマーケットをもったいないです。


アシックスのGTが一番近い所にいましたが
残念ながら未だ迷走しています。


これまでGTが売れ続けたのは走り易いから
ではない事にメーカーは気がついて欲しいです。


いや実際は気づいているはずです。

ただそれを肯定する事は今までのシューズを否定する事になります。

敢えて走り難いシューズを展開できるか?

練習用シューズの旗が獲れたメーカーが実質N o.1メーカーです。

早い者勝ちなんですw

シューズマスター野村です。

最後の琵琶湖毎日マラソンは記録尽くめの
大会でしたが今回も厚底シューズの独壇場
でした。


さて今までの大会を見ていると、キロ3分の
ペースが厚底シューズの最大効果を引き出す分岐点のようです。


一般に長距離レースの場合どうしても後半ペースが落ちてしまいます。


ところが今回の鈴木選手のように逆にペースアップしているのは正に厚底シューズの効果を引き出しているからだと考えます。


「スピードに乗る」とはこの事ですね。

速いのに疲れない。ではなく
速いから疲れない。ですね。



レース=薄底シューズの定説を覆した逆説の真理を実証したレースです。

シューズマスター野村です。

さて靴底の減りについてお話し
して来ましたが、何も古いシューズ
に限りません。

実はほとんどのランナーが新しい
ランニングシューズを買う時にチェック
していない事があります。

結論から言うと【足型】です。

写真をご覧ください。
D6A2D4F3-2CAD-423B-9FBD-619E3CDCFD74



どこが違うか分かりますか?

先程お話しした足型が違います。

下の青いソールのシューズは
カカトから爪先までカーブしています。

このタイプのシューズはレース用になります。

一方上の黒いソールのシューズは
爪先からカカトまでほぼ真っ直ぐです。
これはトレーニング用でキロ6分で走れる
シューズになります。

走る目的が靴底で判断出来る訳です。

簡単ですね。

ただしレースタイプの靴底でゆっくり走ったら
効果が無いだけではなく故障の原因
になってしまいます。

気をつけていただきたいのはメーカーは沢山
買ってもらいたいのでトレーニングと称して
走りやすいカーブラストのシューズを作ります。

本音が出てくる訳です。

トレーニングとして効果のあるシューズ
を探している方はまずは靴底を比較
してみてください。

シューズマスター野村です。

先週から再開した【靴底診断】に追われていますwww ありがとうございます。

さて靴底診断とは練習で使われた靴底の減りを
ああでもない、こうでもないと前後・左右・上下・内外を
比較しながら筋肉の使い方・故障の予兆・怪我の影響・
そして現在のバランス状態を調べます。

「んな事判るんですか?」と聞かれれば

「判ります!」

なぜなら靴底の減りを意識して変えようと走っている
ランナーはいません。

仮に意識したとしても1分と続きません。

ですから貴方の「素」が見事に映し出されます。
誤魔化しができません。

車のタイヤの偏へりと同じですが人間の身体は
もっともっと複雑です。

ただこんなことを20年もやっていると色々な事が見えてきます。

それこそ何故イライラするのかも判りますw

例えば・・・
2AD8358F-AD9D-4CC5-9B94-0A8DE5C560EF

























次回その理由を・・・

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

コロナ禍でセミナーは開催できませんが、
DVDならご自宅で何回も繰り返し見て頂けます。

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

➡ http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html


シューズマスター野村です。

貴方のボディバランスはどのタイプですか?
9F300DB7-4126-4B34-8E56-1B9F41209E88



過去数千人のランナーのボディバランス
測定をやって来ましたが、やればやるほど
奥が深いです。

三者三様
十人十色
百人百様
千差万別

正に1人として同じデータはありません。
但しデータが多い分パターンはあります。

そのパターンと靴底の減りを比較したとき
あなたのボディバランが浮かんできます。

_晋里修海卜呂入っているのか?
△修發修盒敍が硬くなったのは?
8両磴靴討盪妬がない理由とは?
い△譟バランスが逆転していますよ?
イ△譴△譟更に再逆転したら大変です!!

それぞれに訳があります。
そんな「理由と対策」知りたくありませんか?

【靴底診断】ならすぐにできます。

http://jog.livedoor.biz/archives/55603835.html

コロナ禍でボディバランス測定は1年以上
開催できていませんが、

【靴底診断】なら貴方の靴底写真を送っていただくだけで
靴底診断によるバランスチェックをさせていただきます。

詳しくはこちらから→【かんたん靴底診断】
http://jog.livedoor.biz/archives/55603835.html

シューズマスター野村です。

前回まで厚底シューズの特性と使用条件について
書きましたしましたが、もう少し具体的に説明させていただきます。

例えばスキーです。

スキー板に乗る事で柔らかい雪の上でも安定します。

この場合、スキー板がカーボン補強で、
雪が厚底のウレタンソールになります。

雪上に立ってる時は少し膝を前に出して左右は
ストックで支えることで安定感が出ます。

平地をスキーでゆっくり歩く場合はスキーを
ストックを前に突いて少し前傾になって歩きます。

斜面を滑降する場合は更に前傾姿勢を強くして上体で先行動作
を維持する為に膝を強く曲げてスキーのトップを操作します。

さてこの斜面をスキー靴で降りたらどうでしょう?

前傾姿勢をすればすぐに転げ落ちてしまいまよね。
ですから踵から着地しながら逆に少し後傾になるはずです。

スキーの場合、後傾になってしまったら
(上体が遅れたら)転んでしまいます。

スキーをされた方ならイメージし易いと思います。

その意味では「ナイキの厚底シューズ」は斜面を滑降する時
のシューズになります。

踵から入るペースで走ってはいけないシューズです。
つまりキロ3分台で初めて効果が出るシューズなんです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

コロナ禍でセミナーは開催できませんが、
DVDならご自宅で何回も繰り返し見て頂けます。

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

➡ http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

先日知り合いが懐かしいシューズを
履いていたのでついでに靴底診断を
させていただきました。


シューズはナイキのフットスケープで
20年近く前の復刻品になります。


さて靴底診断のポイントは上下・左右・内外
を比較して極端な差がある場合、その原因を探ります。


ただランニングとして使われている場合だと
負荷が大きいのでバランスのズレが
より鮮明に出るのですが、普段ばきの
場合は結構オブラートに包まれています。

さて写真を見てみましょう。
919CB55D-E370-4FED-AA44-BBD12D777848




























一番目につくのは左足前部の減りです。

結論から言うと左足のブレーキが
強くなっています。


分かりやすく言うと左足の可動域か狭く
なっている分右足とのリズムを合わせようとして
ブレーキで帳尻を合わせている感じです。


逆に強い利き足である右足がパワーを
出そうとして外側に煽っているのがわかります。

止めて(左)➡蹴る(右)➡止めて➡蹴る 
こんなリズムになります。

なんとなく解りますよね。

そもそも2足歩行の人間には
軸足(左)と利き足(右)の役割分担があります。

そのため左右差が発生するのはある意味仕方がないのですが、
ランニングなどの強い負荷をかけたり、このシューズのように
柔らかくて抑えの効かない場合更にその差が大きくなってしまいます。


本人に問診してみると、

「以前から右足が外側に開いているイメージがあった」

「この靴を長い間履いていると腰が疲れる」

など思い当たる症状の原因わかってきました。

今まで何となく感じていたストレスですが
まずはシューズをちゃんと履くことでモヤモヤした
霧がいっぺんに晴れます。


さて靴底の減り方は皆さんそれぞれ違います。

長年の経験による癖、筋力、性別、走歴、性格、
仕事、故障歴など要因は沢山あります。


ただどんな偏りでもやる事は同じです。
真ん中に戻す。これです。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

コロナ禍でセミナーは開催できませんが、
DVDならご自宅で何回も繰り返し見て頂けます。

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

➡ http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

入門者は勿論!シリアスランナー、競技者、コーチ、監督さんが今すぐわかるランニングシューズ
の選び方・使い方・履き方で故障やケガのないランニングを楽しむ方法を徹底解説



こんにちはシューズマスター野村です。

・記録が伸びない。

・膝痛・腰痛などの故障が絶えない。

・黒爪やマメで悩んでいる。

・足甲やアキレス腱が痛い。

・足底筋膜炎がちっとも良くなりません。

・外反母趾で悩んでいる。

・疲れが取れない。



などで悩んでいる方が本当に沢山いらっしゃいます。

その理由は今履いているランニングシューズが足に合っていないからです。

逆に言うと、正しい選び方で正しく履くだけでガラリと変わります。


これは今日から初めて走る方ばかりでなく、実業団クラスの方でも同じです。


シューズ文化の浅い日本では、昔から大きめのサイズを当たり前に履いていました。


長年の習慣は簡単には直りません。

また、信頼しているショップでも大きいサイズや軽いシューズを勧めます。


例えば、サイズです。

あなたはご自分の足のサイズ(実測)をご存知ですか?

あっ!シューズサイズではなく足のサイズです。


驚く事に何十年も走っている方でもご自分の足のサイズを知らずにシューズ

を選んでいます。

例えば・・・

・足が浮腫むから大きめのサイズを選んだ方が良い
・一番足が大きくなる夕方にシューズを選んだ方が良い
・つま先を抑えて1cm〜1.5cmの余裕が必要
・少しでも軽いシューズが 良い
・柔らかいシューズの方が楽


こんな選び方をしていませんか?


その結果、

.泪瓩箏せい譴いつも気にしながら走っている。
足甲の痛みや足指に痛み
ちょっと長い距離を走ると黒爪になる。場合によっては取れる。
ど痛や腰痛が常につきまとう
ヂ底筋膜炎、アキレス腱炎など


多くはシューズサイズが合っていないことが大きな原因のひとつです。


1分1秒を争う競技や、日常の何倍もの負担がかかるランニングシューズを
ただ、つま先を押さえて


「これぐらいの余裕は必要?」


いまだに、こんな選び方をしていませんか?
これではいつまでたっても故障は絶えません。

逆に正しい目的でサイズの合ったシューズを正しく履くだけで
今まで悩んでいた故障の予防だけでなく長い距離を疲れずに今より速く
走ることができます。



是非、多くの方に「薄皮一枚向こう側」にあるシンデレラのシューズにめぐり合って
欲しいと思います。


では、このセミナーに参加していただいたランナーの皆さんの感想を
ご紹介しますね。


長野県 寺沢様

先生のDVDを参考に、そして先生からのありがたいメールでのアドバイスで
GTNY2160を購入してから1カ月経ちました。
結局のところ、スリムは買えずレギュラーサイズを履いています。


先生の言われた通り、最近、足のアーチが戻ってきた感じがします。
そして故障という故障もなく走れてます。


昨日、10kmのレースがあり、このときはターサーアビリオで走ったのですが
4年前の自分のベスト記録を1分弱更新することが出来ました。

これもまずはトレーニングシューズからという先生のアドバイスのおかげだと思っております。
本当にありがとうございました。


鳥取県 S様

目からウロコというか、全く思いもしなかったようなお話がたくさんあり、
ビックリしつつ、大変勉強になりました。

また、第二部のシューズの正しい履き方もその通りにやってみたところ、
今までのシューズと同じものかと疑うくらい履き心地が変わりました。


東京都 山内様

昨日、いつもお世話になっている整体で
ランニングを前提として、足への体重の負荷を軽減する骨盤の動かし方と
その簡単なエクササイズを教わりました。

これは、DVDで日本人の骨盤と走法について話されていたのでピンときました。
やはり、DVDを購入して勉強させて頂いてよかったと思います。


東京都 M様

フルマラソンを走るたびに両親指の爪が剥がれてしまうため、対処方法についてネットで調べていたところ、
野村さんのブログに辿り着き、ちょうどセミナーが近所で開催されることを知り参加した次第です。

結論から先に申し上げますと、参加して本当に良かったです。
もっと早くこの知識を得ていればって感じです。。

走歴は10年以上になりますが、小さいサイズから試し履きをしていく事は全く逆の発想で目からウロコでした。
また、正しいランニングシューズの履き方で履いたシューズの心地よさ(笑)
同じシューズの履き方ひとつでここまで変わるとは・・・

帰宅後早速ランニングしましたが、この履き方マスター出来れば来春はサブ3いける!
というぐらい走りやすかったです。

ランニング後、トレーニング用のGT−1000を探しに2軒ほどお店を廻ったのですが、
どちらの店でも薦められたシューズのサイズは27センチでした(笑)

セミナー参加に躊躇している方は是非参加して欲しいです。
これからも自己ベスト更新を目指すにあたり、お金以上の価値を得られたと自分では思ってます。

機会があればまた参加したいと思います。
ありがとうございました。

島根県 加藤様

DVD拝見しました。大変参考になりました。

特に、ヒールロックの部分は参考になりました。

これまでにも、正しいシューズの履き方解説で
ある程度は分かっていたのですが、やはり動画での
解説の分かりやすさはすごいですね。

小倉様

私は治療院をしていますが、職業柄たくさんのスポーツ選手の足を診て
靴の履き方の悪さを痛感しておりました。
近頃では、やはり日本人には鼻緒のついた下駄の文化が良いのかも・・とか


そんな折、ふと目にしたタイトルに、正直あまり期待せず 開いてみてビックリ!
今まで学生時代から漠然としていた事の根拠と間違いに初めて気が付きました。
早速試させていただきます。

本当にありがとうございました。

東京都 K様

膝痛で走れない日々が続き、ネットから野村さんのブログを見つけました。
読み続けていくと、今まで全く逆の事をしていたことが判り頭から水をかけられたようでした。


ケガで弱気になっていたのかもしれませんが、ちょっとでも軽いシューズが良い、
ちょっと大きめのシューズが良い、ちょっと余裕のある幅広のシューズが良いと
ずっと信じていました。


早速、本も購入してサイズを見直しました。
履き方も時間をかけてしっかり履いてから恐る恐る走ってみると、

「えっ?」

今迄、5kmを過ぎると必ず左足の膝が鳴いていたのに違和感無く走れました。
嬉しい驚きです。


そして半年前の東京セミナーに早速申し込みをさせていただきした。
一応、本は読んでいたのですが、初めて聴くことばかりでメモを取る手が痺れる殆どでした。


圧巻は野村さんのシューズフィッティングでした。
「何じやこれ?」正に初めての感覚です。


予想していたフィット感をはるかに超える感覚です。
みなさんがおっしゃるように直ぐに走りたい気分でした。
シューズをちゃんと履くとはこう云う事だったんてすね。


今では3時間走を違和感無くこなせるようになり、年明けには3年振りにフルマラソンを走ります。
まさかこんなに早くフルが走れるようになるとは思っていませんでした。

本当にありがとうございました。
これからも頼りにさせていただきます。

<ここまで>

いかがですか?


【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

全国のランナーに見ていただけるよう10年間、各地で実施してきた

【ランニングシューズセミナー】をDVD化しました。

約1,000ページに及ぶブログの内容を凝縮しています。

では、セミナーDVDの内容についてお話しします。DVDは3枚組でお届けします。



DVD1枚目:【プレミアムランニングシューズセミナー】

はじめに

日本人と欧米人の違いはシューズにも違いがあります。日本人の特性を知る事で

正しいシューズ選びが出来ます。


目的別ランニングシューズ選びのポイント

これが一番重要です。人間は本能的に⚫️⚫️を選択します。それによって使いやすい筋肉を使ってしまいます。

大きいサイズのシューズや柔らかいシューズを選んでしまうのは、足を自由にしたいからです。

「効果的な練習をするために目的に合ったシューズとは?」

「故障を防ぐには?」

⚫️⚫️で簡単にシューズが選べます。


シューズ選択マトリックス表を見ながら効果的な1足を選んでいただきます。

これは競技者や監督・コーチの皆さんにも見ていただきたいですね。


良いシューズの見分け方

メーカーはシューズを売る為、どうしても走り易いシューズを作ってきます。

しかしそれではまた使いやすい筋肉を無駄に使い、練習の効果が

上がらないだけでなく、故障にも繋がります。

外見から解らないシューズの見分け方を伝授させていただきます。

これは野村がシューズの開発ミーティングや展示会で実践してきたノウハウです。

(ショップスタッフさんも参考になりますよ)


正しいシューズサイズの選び方

小さい時から【大きいサイズ】に慣れてしまった日本人は、どうしても

大きいシューズを選んでしまいます。

これは入門者に限らず実業団クラスでも同じです。

冒頭でもお話ししたように「ご自身の足のサイズ」を知ることから始めます。

目からウロコのシューズサイズの選び方を解説します。


シューズの減り方で診る故障の原因

ランニングフォームが違う様にシューズの減り方にも個性があります。

しかし偏った減り方は偏った筋肉の使い方による骨格アライメントの

崩れが原因です。

靴底をチェックする事でご自身の状態がチェックできます。

「偏り」の原因がわかれば、対策が立てられます。

(競技者・コーチの方にも参考にしていただけます)


DVD2枚目:【自分でやる!正しいランニングシューズの履き方】



ブログから「正しいシューズの履き方」を配布させていただいてますが、

実際にお会いしてフィッティングさせていただくと

「全然違う!」「フィットしているのにきつくない!」と感想をいただきます。


ただセミナーでフィッテングをさせていただいた後、ご自身でも同じようにやって

いただくのですが、中々同じフィット感にならないようです。


一つには「履かせてもらうか、自分で履くか」の違いがあります。


実はこの履き方には「コツ」があります。


難しい事ではありませんが、その「コツ」を知っているか否かで大きな違いがあります。


セミナーではそのコツをお話ししています。


セミナーにご参加いただけない方にも同じフィット感を感じていただけるように、

今回の完結編は私自身がシューズを履いて、その「コツ」を解りやすく説明しております。


何しろ20分かけて説明しておりますので、十分にご理解いただけるはずです。(笑)

何となくお話ししている部分も実はノウハウの宝庫になっています。

繰り返し見て試していただくことで完成されます。



DVD3枚目:【5分で効果!体幹トレーニングとラン用筋トレの方法】

さて最後は基準のできた足元で、その効果を発揮する

トレーニング方法です。


◉筋肉さえ鍛えれば速くなる?
◉練習量を増やせば速くなる?


こんな勘違いで故障をしているランナーを見てきました。

逆にこれで速くなれば楽ですが、答えはNO!です。


例えばサブスリーの女性ランナーは大勢います。

つまり疲れず、より速く走るには強い脚力だけでではなく

いかに効率よく筋肉を使えるか?

この効率を求めていくのが「陸上競技」です。


このDVDでは、

〇箸い砲い筋肉を無意識に使える筋肉にする練習方法
▲丱薀鵐垢離坤譴鮓困蕕桂寨茲涼羶瓦鬟ぅ瓠璽犬任る練習方法
左右のリズムを「脳」と一致させる練習方法
ぅ好燹璽困蔑習ができるよう、余計な緊張を取る練習方法
ゥ薀鵐福爾防要な筋肉に刺激を与えられる練習方法

などすでにアメリカでは実践されている練習方法をご紹介しております。


いかがですか?

今回のノウハウは知っているだけでは意味がありません。

実際に試してみて初めてその効果は実感していただけます。


そしてその効果に一番驚かれるのは「あなた」です。

それも明確な違いとして実感していただけます。


・長年のくせや習慣は直ぐには変わりませんが、少なくとも現状の
 痛みや辛さから良い方向に向けてくれます。

・習慣化することで繰り返してきた故障やケガを予防できます。

・単純ですが、疲れず長い距離が速く走れます。


今まで足に合わないシューズでしてきた無駄使いや故障やケガの治療費、

そして何よりも、そのストレスから少しでも開放されることを考えてみてください。

今回・・・長年続けてきた「ランニングシューズセミナー」の完結編で

是非、「薄皮一枚向こうの別世界」を感じてみてください。


そしてもう一つ大事なご案内があります。

お申し込みいただいた方にはもれなく【靴底診断】をさせていただきます。


問題解決に必要不可欠なのは「原因究明」です。


靴底の減りは千差万別です。あなたの癖や習慣、そして負担のかかっている

所が面白いほど出ます。



そんな貴方の「現状分析」をさせていただきます。

ご質問の回数などの制限はございません。

一緒に対策をしていきましょう。



ランニングシューズで無駄使いをさせません。

◆お申込み方法と価格

「ランニングシューズセミナー完結編」


【プレミアムランニングシューズセミナー】
【5分で効果!体幹トレーニングとラン用筋トレの方法】
【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】


以上の3枚セットで ¥15,000(税込・送料無料)

更に特典として,

セミナー限定でお話している
【貴方のランニングシューズに魔法をかける方法】DVDを差上げます。


お申し込みは→こちらから
クレジットカードでお支払いの場合は上記お申込みフォームにもご記入願います。





送料・税込みですが代引きご利用の場合は手数料¥500かかりま




シューズマスター野村です。

何事においても道具選びは重要です。

ドライバー1つ取っても先端ががあり
更にネジサイズに合わせて先端の大きさや柄の長さ
また外したネジが落ちないように先端が磁石になっているタイプもあります。

回転機構もラチェット式やインパクト式など目的別に
より使いやすいように多種多様の選択ができます。

ランニングシューズについても最大限の効果を出すために
目的に合ったシューズ選びがポイントになります。道具選びと同じです。

かってレース用のシューズならトラックやロード、そして走る
距離・脚力・ペース・路面に合わせて使い分けをしてきました。

ところが昨今の厚底シューズブームでどのメーカーも
使用目的など関係なくなりふり構わず「売れる厚底タイプ」のシューズを出してきます。

結果、店頭に並んでいるランニングシューズは唖然とするほどどれも同じです。
もちろん厚底シューズは基本レース用になるのでトレーニングモデルが見当たりません。

そこで原点に立ち戻ります。

まずは全てのランナーが持っていないといけない
トレーニングシューズを見つけてください。

お勧めは色々と見て回りましたが今年も定番の

「アシックス GT-2000NY-9」になります。
5B205CFD-4A46-4D4C-B793-062405B3CDDA



























,泙困踵の補強が硬くボリュームがあること。日本人の小さい踵にも合います。

踵から中足部まで安定した補強が入っていてあなたの足を着地から蹴り出しまで導いてくれます。

左右のアシックスラインが入ることで中足部のホールドがアップこれにより左右のブレや倒れ込みをおさえてくれます。

正直にいうと一昔前のGTに比べるとシューズ自体の補強が少なく、柔くなってしまいましたが
それでも他の厚底シューズに比べれば全く違います。


ランニングシューズを選ぶ時下記の中で一番常用なのは

距離・脚力・ペース・路面

そうです走るペースになります。

キロ6分以上で走れるシューズ・・・これが中々難しい。


----------------------------------
独断と偏見の総合評価◆
価格   ★★★☆☆
安定性  ★★★☆☆
かかと  ★★★★☆ (ホールド性)
中足部  ★★★☆☆ (ホールド性)
総合評価 ★★★☆☆
仕様(想定ペース):6分〜/km
----------------------------------


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

コロナ禍でセミナーは開催できませんが、ご自宅で
何回も繰り返し見て頂けます。

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

➡ http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

そもそもの話ですが、
一昔前まではレース用のランニングシューズといえば
アシックスのソーティやターサーなど薄底シューズが一般的でした。

面白い事にこれらのシューズは日本人向けで一部のランナーを
除いて欧米人は履きません。

というより履けなかったんです。

ですから海外ではこの手のランニングシューズは販売されていません。

野村がショップ時代の時です。

名古屋国際女子マラソン(現名古屋ウィメンズマラソン)に参加していた
外国人ランナーは帰国前に来店して大量にシューズを買ってくれました。
バルセロナ五輪女子マラソンで優勝したロシアのエゴロワさんも
毎年来店してくれました。


彼女は毎度アシックスのターサーとスカセンを買うのですが、
ある時、彼女に「何故ソーティを履かないのですか?」と聞くと

「私には無理」との回答でした。

そもそも外国人ランナーの体型をみても判るように骨盤が大きい分
日本人と比較して圧倒的に大殿筋が発達しています。

具体的に言うと一番の違いは走法になります。。

ストライド走法の欧米人に対して盒蕎飴劼気鵑紡緝
されるよに日本人の場合、一般にピッチ走法になります。


そのため着地から蹴り出しまでのレスポンスを上げるには
薄底シューズが必須でした。


一方、欧米人の場合ストライド走法のため、どうしても
着地時の衝撃が大きくなり薄底では長い距離は持ちません。


当時、海外メーカーからも軽量のレースモデルが出ていましたが、
ターサーやスカイセンサーに比べて踵部分は厚くできていました。


また「薄底シューズ」とうい壁はランナーの走力
を見極める一つの物差しにもなっていました。

ある意味判り易い時代でした。

そんな不文律をナイキの厚底シューズが覆したわけです。

ストライド走法の衝撃を厚底のクッションで吸収するのですが、
クッションが厚くなる分沈み込みから立ち上がり時に不安定になります。
それをカーボンベースの補強を入れることで着地時の安定だけでなく
強い反発力を推進力に変える画期的なランニングシューズを展開してきたのです。


その成果はいまさら説明する必要はないと思います。

ただしこのシューズの効果を出すためには条件があります。

まずは欧米人のストライド走法が大前提になります。

日本人のピッチ走法では着地から蹴り出しまでの時間が短い為、
シューズの弾性変形(ソールの沈み込み)が大きいことで
リズムが取れなくなるばかりか不安定になる分、無意識にバランス
を維持しようとして腰筋に相応の負担がかかってしまいます。



次に走るペースです。

昨今、フォアフットやミッドフットストライクが話題になりましたが、
3分/kmで走ればだれでも、考えなくてもフォアまたはミッド着地になります。
(というか考えた時点で遅れてしまいます。)
人類が何千年もかけて築いた2足歩行もメカニズムです。


さてナイキの厚底シューズは3分/km台を基本に設計されています。
ですからジョグやペース走などで使っては意味がないだけでなく
余計な負担だけが残る最悪のシューズになってしまいます。


正に諸刃の剣・・・良薬も使い方を誤ると毒になります。

ある意味ナイキの厚底シューズは機能を特化させたランニングシューズなんです。

でもメーカーはそんな使い方をオープンにせず、同じような仕様のシューズを
手を変え色を変え展開してきます。


他メーカーまでもなりふり構わず同じようなシューズを展開して
「柳の下」を徘徊しています。

裏を返せば販売足数だけをみてランナーを観ていません。

上記の条件以外で使っても効果が無いばかりか故障にも
繋がってしまいます。

敢えて使用する場合は・・・・

例えばハーフまでのレース限定か運動会?ぐらいですね。

逆に普段履きはお勧めできません。

何故なら、

―顛完銘屬前方向にある為、本来の真ん中からずれた状態を普通と誤認してしまう。
同じく極端な厚底のため本来の目線もずれてします。
I當未卜っているだけけでは柔らかすぎるクッションングで逆に不安定
ぅ▲奪僉爾魯襦璽困覆燭瓮汽檗璽叛が悪く内・外どちらかにもたれかかり易い。
イ気蕕縫丱薀鵐弘飮をさせようとして無意識に足指が踏ん張ってしまう。

判り易くいうと陸上トラックのスパイクを普段履きにしないのと同じですww


「では普段の練習でお勧めのランニングシューズは?」

長くなったので次回ご紹介させていただきます。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

コロナ禍でセミナーは開催できませんが、ご自宅で
何回も繰り返し見て頂けます。

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

➡ http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

今年の箱根駅伝もナイキの厚底シューズ
の独壇場でした。


もちろん圧倒的な使用率は歴然とした
効果(結果)があるからですww


ただし薬と同じでその効果があるだけに
使い方を誤ると毒にもなります。


最近のシューズ売場を見るとどのメーカーも
ナイキ擬きの厚底シューズのオンパレードで
メーカーコンセプトの欠片もありません。


ナイキにしてもトップモデルをモチーフに
した廉価版を入門モデルと謳って展開しています。

無茶苦茶です!


これでは走り始めの方だけでなくベテランランナーでもどのシューズが自分に合っているのか解りません。


読者の方からも厚底シューズの問合せが多いので
再度、詳しくお伝えしていきたいと思います。


題して「厚底シューズに惑わさされないように!」

お楽しみに。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

コロナ禍でセミナーは開催できませんが、ご自宅で
何回も繰り返し見て頂けます。

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

➡ http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

ご無沙汰しておりました。
久しぶりの投稿です。

さて、先月スタッドレスタイヤに履き替えてから、
何かスッキリしません。

・ハンドルが少し外側に傾く
・不整地を走るとタイヤがバタバタする。
・凍結道路でスリップ
・左にハンドルが取られる
・バックで駐車する時真っ直ぐ入らない。
・高速で100km時にハンドルががたつく

明らかに左右のアライメントが崩れています。

年末でどの業者も予約で一杯でしたし、毎回タイヤ交換時に
アライメント調整をすると費用もばかになりません。

「ほんじゃ自分でやるべ」

そこで「サイドスリップテスター」なるもをネットで買い
早速、測定してみました。

side slip tester










テスター上を通過するとタイヤの向きが内向きか、外向きか
が目盛りに出ます。

結果は左のトウが少しアウト気味で右のトウがイン気味に
なっていたのでタイロット(ハンドルとタイヤを繋ぐ棒)
をそれぞれ半周ほど調整したところ一気にストレスが無くなりました。

もちろんベストではありませんが、よりベターになった感じです。

人間の身体も同じです。

長年の癖やケガなどでバランスが崩れた状態で走っても
楽しくないどころか無理をすれば故障になりかねません。

車のタイヤと同じくランニングシューズの真上にしっかり
足を収めることで、

・ランニングシューズの効果が発揮できる
・効果が出る事で体への負担が減る。
・本来使わないといけない筋肉にもしっかり刺激が入る。
・それによりケガの予防になり。
・それにより疲れずに長く、しかも速く走れる。


良いことずくめですね。

お使いのランニングシューズ(タイヤ)

・の靴底の減りに左右差がある方。
・のアッパーに破れがある方
・の靴底から足がはみ出している方
・爪先方向に左右差がある方
・ランニング後に肩こり、腰痛、膝痛が出る方

そんな信号(症状)がある方はまずはランニングシューズを見直してください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 未定  http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング個別体験コンサル】

◇ 未定  http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定 http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html


◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

先日、ご案内したシューズフィッティングの個別コンサルの募集は
終了いたしました。


「あの履き心地をもう一度・・」
「野村さんにチェックしてもらいたい」
「履き方を変えて故障がなくなりました。靴底診断してください」

ご依頼いただいたのは殆どがリピーターの方です。

中には

「聞く耳を持たない陸上部の息子に体験させたい」という方も
いらっしゃいました。W

みなさん野村のシューズフィッティングを体験された方です。

お店時代、まずはシューズフィッティングをさせていただきます。

その瞬間「えっ!」・・・お顔が変わります。

そして野村の説明を「ふむ、ふむ」と聞いていただけます。


逆にセミナーでは最後にシューズフィッティングをさせていただきます。
2万円を払ってご参加される方ですから皆さん真剣です。(こちらも真剣です)

最後にフィッティングさせていただくことで、

「なるほどなぁ」と

よりご理解いただけます。

そんなシューズフィッティングを体験してみませんか?


急遽1名様の募集です。

【東京会場】

日時:2020年 11月 22日(日)

   10:45〜12:00

場所:島嶼会館(浜松町) 第1会議室

     〒105-0022 東京都港区海岸1-4-15
      TEL 03-3437-3061
    アクセス・・・http://www.tosho-kaikan.jp/access/

◇当日、靴底診断と正しいシューズの履き方を実演しますので、日頃

 練習でご使用されているランニングシューズと筆記用具をご持参下さい。

◇費用:¥5,000(税込)

ご希望の方は下記までメールしてください。

jog0320@ybb.ne.jp リアルスポーツ 野村

シューズマスター野村です。

お店時代からお客様に

「ランニングシューズの履き方をご存じですか?」と尋ねると

「そんなん知ってるよ」
「何か特別な履き方があるんですか?」
「小さい時、親から教えてもらった結び方」
「かかとトントンしてます」
「厚手の靴下でヒモをギュウ〜と締めます」

など一様ではありません。

簡単にいえば、

「誰も教えてくれなかった。」つまり誰も知らないからです。



さて先日募集の「GO TO ランニングシューズセミナー in 東京」

満員御礼ありがとうございます。


遠来賞は沖縄からお越しのI 様です。

今年2月のご参加予定がコロナ禍の影響で急遽中止とさせていただいた為

9ヶ月ぶりの再開でやっと実現にしました。


さて以前にDVDをご購入いただいた方からも

野村の生シューズフィッティングと靴底診断のご依頼がありました。


久しぶりの関東です。

やらせていただきます!


ただコロナ禍の状況もあり

基本マンツーマンでの対応にさせていただきます。

日程:
2020年11月21日(土) 午後
2020年11月22日(日) 午後
2020年11月23日(祝) 終了

場所:東京都内〜(神奈川)

所要時間:90分前後

★いずれも別途ご相談とさせていただきます。

料金:\5.000(税込)

特典:特別DVDを進呈

厚底ナイキの使い方もご案内します。


今シーズンこそあなただけのシンデレラシューズをみつけてみませんか?

お申込は⇒https://ssl.form-mailer.jp/fms/81bcb8ed199421

シューズマスター野村です。

先日の全日本大学駅伝を観て「ひさしぶり感」にひたる間もなく

今回もナイキ厚底シューズ(名前が長いので厚底シューズ)の圧倒力

を見せつけられました。


各区間賞の全員が履いていただけでなくその内4選手が

区間新記録をたたき出しました。


いやはや凄いです。


もともとナイキは各競技のトップアスリートと契約をして

エアジョーダンに代表されるシグネチャーモデルシューズを作る

No.1戦略を展開してきました。(NOMO MAXなんかもありました)


また衝撃吸収材などの機能パーツにもNo.1戦略が展開されました。

そう「AIR」です。


気体を使った衝撃吸収材は

質量・衝撃吸収力/反発力・耐久性・素材コスト・どれをとっても

他の追従を許さない圧倒的な素材です。


ただし本質はそのエアを「衝撃吸収材としてパッケージする」という

どのメーカにもできなかった技術力です。


そして厚底シューズです。


「レース用シューズ=薄底シューズ」とういそれまでの常識?

を形はもちろんですが機能として覆しました。

トップアスリートほぼ全員に履かせるというNo.1戦略を実現しました。


この厚底シューズの仕様(3分/km)はテレビに映る駅伝選手には

正にぴったりです。


ただしテレビを観ている「あなた」には非常に特殊なランニングシューズに

なってしまいます。

走り始めの「あなた」には3分/kmで走ることは無いと思います。


でもナイキの戦略はそんな「あなた」に買わせようとしています。

ですから使い方などは説明しません。


あっ!11月22日の「Go To ランニングシューズセミナー in 東京」ですが、コロナ禍といこともあり「マンツーマン」方式に変更させていただきました。

また以前にDVDをご購入いただいた方々より

個別にシューズフィッティングをして欲しいとご相談を

いただきましたので下記時間帯で東京・神奈川近郊で

シューズフィッティング及び靴底診断をさせていただきます。

因みに所要時間は1時間で費用は¥5,000です。(別途特典考えています)

詳細は明日のメルマガでご案内させていただきます。

11月20日(土)終日
11月22日(日)午後
11月23日(祝)午前

※もちろんリピータの方やDVDをご購入されていない方にもご相談承ります。

シューズマスター野村です。

ご承知のようにコロナ禍の影響で今年度のセミナーは

開催を見送ってまいりました。


その間、多くの方にはDVDで

ランニングシューズの選び方から履き方、御自身のバランス状態、

そして対策まで実セミナーと同じ内容を体験していただきました。


ただ野村のシューズフィッティングだけは映像ではなかなか

上手く伝えきれず、どうしても履き方に個人差が出てしまいます。


それでもご希望を頂いた方には

個別コンサル形式で対応させていただいてましたが、



ここにきて少し状況が変わってきたこともあり

シーズンインに伴い現状に合わせたセミナーを開催いたします。

まずは3密を避けるために・・・・

。殻祥諭別鄲爾鯑れて4名)限定にさせていただきます。

事前にセミナーDVDをお送り致します。事前にDVDを見て頂くことで
 シューズの選び方から履き方など基礎的かつ重要なポイント(これだけでも90分あります)
 を御理解頂いた上で、

 当時はシューズフィッティングの実演・実践をメインにあなたの
 サイズ測定そして個別靴底診断をさせていただきます。


DVDで事前に予習そして事後の復習に繰返し観て頂けます。
  DVDは下記の3本になります。
 【プレミアムランニングシューズセミナー】
 【5分で効果!体幹トレーニングとラン用筋トレの方法】
 【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】

題して「Go To ランニングシューズセミナー」です。


セミナーにご参加いただいた方からのご感想です。

・東京都 Fさま

フィットするシューズに変えた結果に驚いています!

前は26.5cmだったところを25.0cmのGT-1000にしました。


履いた時は少しつま先が触れてますが走りだしたらすぐに気にならなくなりました。

しっかり地面を蹴れている感触が新鮮です。


5kmのタイムが22分30秒から21分10秒になり、昨日は朝と昼で合わせて50km走っても

膝が痛くなりませんでした。いままで10kmで膝がいたくなっていたので本当に驚きです。


秋にはマラソンにでてみようと思います。

正しいシューズの選び方を知れてランニングライフが変わりそうです。

ありがとうございました。


・東京都 大杉様

 野村様

  先日は、ありがとうございました。

 東京マラソンは、タイムは予想通りのゆっくりめでしたが、
 前日に野村さんの講習を受けて、シューズフィッティングも
 確認できたため、悩んでいたマメも出来ずに走れました\(~o~)/
 ホントに凄いです!!


・札幌市 K様

 本日はありがとうございました。
 2年前は参加できなかったため、ずっと待ちに待っていたセミナーでした。
 
 フィッティングしていただいて、まさに目からウロコが落ちる状態でした。
 このまま走って帰りたいくらいでした。
 他にもためになる話をたくさん勉強できて大変充実した時間でした。
 今晩は復習に徹します。

 またよろしくお願いします。


・東京都 A様

講習会後さっそく靴を買いに行って参りました。

GT-1000 通常サイズ26.0を最初に試しまして

余裕がありましたので25.5にサイズダウン

して購入いたしました。(本日持参はNB 27.0-G)


また、ウォーキングシューズも購入しました。(25.5)

本日は走ってはいないのですが、ウォーキングシューズで

少し歩いただけでも今までとは全く違った感覚で、

これまでがいかに、ゆるんでいる状態であったのかということを実感しました。


・名古屋市 M様

フルマラソンを走るたびに両親指の爪が剥がれてしまうため、

対処方法についてネットで調べていたところ、野村さんのブログに辿り着き、

参加した次第です。


結論から先に申し上げますと、参加して本当に良かったです。

もっと早くこの知識を得ていればって感じです。。

走歴は10年以上になりますが、〇〇サイズから試し履きをしていく事は

全く逆の発想で目からウロコでした。


また、正しいランニングシューズの履き方で履いたシューズの心地よさ(笑)

同じシューズの履き方ひとつでここまで変わるとは・・・


帰宅後早速ランニングしましたが、この履き方マスター出来れば来春はサブ3いける!

というぐらい走りやすかったです。


セミナー参加に躊躇している方は是非参加して欲しいです。

これからも自己ベスト更新を目指すにあたり、お金以上の価値を得られたと自分では思ってます

・大阪 Kさま

大阪のセミナーに参加しましたKと申します。

早速帰りにシューズを履きに行きまして、26から、念のため26半もはきくらべました。

教えていただいたとおり、26から足を入れたため、その今までにないフィット感

が残ったまま大きな方を履いても、指回りに余裕は感じますが、

それが逆に不安感というか、自分でしっかり履いたらブカブカちゃうの?

という疑念(笑)に。


結果、26のGT1000を購入です。

店員は、試し履きに踵とんとんをさせてくれません。

商品のヒールが痛むのが嫌なんでしょうか。

さあ、今までより2サイズダウンですが、考えたら革靴は昔から26だったわけで。

今晩のトレーニングから、また楽しく走れそうです。←軽く10キロ走ってきました。

もちろん、ラインウォークもしてからです。

まだまだ自分のシューズフィッティングが甘いですが、それでも全く違った感覚です。

靴が足にくっついているような!全くキツくないし、下手すればもう1サイズ下でもいいか?

目から鱗です。

・東京 Nさま

レベルアップのために買い替えたシューズで故障し、故障には裸足感覚のゼロドロップがいいというので試して余計に悪化…などなど
漠然とした聞きかじりで迷走していたので、すごく頭の中がすっきりしました。

よく行くショップの馴染みの店員さんが、どうリアクションするか分かりませんが色々試してみるのが楽しみです。

・東京 鈴木さま

東京のセミナーに参加した鈴木です。

先日はありがとうございました。

おけげさまでシューズに対する考え方が180度変わりました。

今までシューズはただ好きなものを履く。

はっきり言って無頓着とはこの事だと思いました。

セミナー後直ぐにシューズを購入しました。

27.5cmから一気に26cmしかもスリムモデルのGT2000が履けました。

スピードタイプのシューズはレディースの26cm。


これには本当に驚きました。


最初はきついかなと思いましたが慣れてくると全然違和感無く走れました。

いつもウォーミングアップで走ると踵が緩くなって紐を結び直す事がなくなり走るストレスが解消されました。

セミナーに参加して知らない事は罪ではない。

今回沢山の事を知った事で世界が広がった気がします。

走る事が楽しくなりました。


・東京 Fさま
こんにちは、先週の浜松町ランニングシューズセミナーに参加したFです。

フィットするシューズに変えた結果に驚いています!

前は26.5cmだったところを25.0cmのGT-1000にしました。

履いた時は少しつま先が触れてますが走りだしたらすぐに気にならなくなりました。しっかり地面を蹴れている感触が新鮮です。

5kmのタイムが22分30秒から21分10秒になり、昨日は朝と昼で合わせて50km走っても膝が痛くなりませんでした。いままで10kmで膝がいたくなっていたので本当に驚きです。

秋にはマラソンにでてみようと思います。正しいシューズの選び方を知れてランニングライフが変わりそうです。ありがとうございました。


・大阪 Iさま

昨日セミナーに参加しました Iです。

内容の濃く楽しい時間をありがとうございました。


終わってから早速、靴を探しにいきました。

店員さんに、座って測定させてください!&ジャストサイズでいいんです!!

…とごり押しして奇異な目を向けられつつ(笑)、無事、GT1000の23,5を購入しました。


今日、足慣らしで20km程走ってみましが、関節等の痛みも出ず、

心配していた爪先の圧迫もなく、靴が足踏まずにちょうど良い具合にフィットして、

終始足が軽く走れました。

足と靴の一体感が、これ程に気持ちよく走れるものだという事に感動しました!


・横浜市 K様

私は自分のシューズ選びに疑問と迷いがあったので、今後少しでも迷いが消えればと参加させていただきました。
事前に参加した知人から情報は得ていて、シューズも大きいのもわかっていたのですが、
フィッティングしてもらうと、幅から長さまで大きすぎ(笑) ちなみに26.5cmです。

そこから、レディースサイズでも、行けるかもって?(笑)まさかまさかの展開でした。
私もいくらなんでも、レディースシューズに足入れたことはないです。
しかし、フィッティングしてみると確かにいけそうな感じが(笑)

早速帰りにスポーツショップで、レディース24.5cmに足いれしてみると、なんとなんと、入りました。
これで、私の中でのシューズ選びに常識と意識が崩れ、選ぶ基準がガラリと変わってしまいました。

困ったのは、家にある26.5cmのシューズ達(笑)
一応、フィッティングと共に伝授頂いたチューニングで使おうと思っていますけど(^_^;)
結局ショップでフィッティングしまくり、メンズの25cmの GT1000 で購入(ネットで)

迷われている皆様にお伝えしたい、ぜひ一度講習会に参加して見てください。

シューズ選びにおける迷いが減りますよ。


いかがですか?

「百聞は一見に如かず」ではありませんが、

まずは野村のシューズフィッティングを体験していただければ

理屈ではなくその効果をご理解頂けると自負しております。

【東京会場】

日時:2020年 11月 22日(日)

   9:15〜10:30(受付開始 9:00)

場所:島嶼会館(浜松町) 第1会議室

     〒105-0022 東京都港区海岸1-4-15
      TEL 03-3437-3061
    アクセス・・・http://www.tosho-kaikan.jp/access/

◇当日、靴底診断と正しいシューズの履き方を実演しますので、日頃

 練習でご使用されているランニングシューズと筆記用具をご持参下さい。

◇費用:¥20,000(税込)

お申込は⇒https://ssl.form-mailer.jp/fms/81bcb8ed199421

↑このページのトップヘ