プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

シューズマスター野村です。

この時期、シューズについてのお問合せが激増します。
(回答が遅れている方申し訳ございません)


一番困るのは「お勧めのシューズを教えてください」

というご質問です。


正直に言うと、

「お勧めのシューズ(トレーニングシューズ)はありません」

特に日本人に合うシューズがありません。


ナイキのフリーブームやアディダスのブーストなど

柔らかいシューズの流れは日本のメーカーまで影響を与えました。


では何故「柔らかいシューズ」が日本人に向かないか?


そもそも日本人は世界的にも稀な体形(骨格形状)なんですね。
セミナーでは詳しくお話ししています)

具体的に言うと走法に違いが出ます。

ストライド走法の欧米人に対して一般に日本人はピッチ走法です。


その特徴が出た例として、

)無(銅メダル)リオ(銀メダル)の男子400mリレー
長野五輪で清水宏保が男子500mスケートで金メダル
W杯で小平 奈緒が女子500mで連勝中

これらに共通しているのは【コーナー】です。

正にピッチ走法の効果が現れた結果です。


さて話を戻します。

ピッチ走法の場合、着地時間が短い分レスポンスが求められます。

柔らかいシューズだとこのレスポンスが一気に落ちてしまいます。


アシックスのマラソンソーティが何十年も変わらない

硬めの薄いウレタンソールなのはこのレスポンスを維持するためなんですね。


因みにストライド走法の欧米人はソーティの薄底では

衝撃が大きく脚への負担が多くなるので一般には履きません。

ソーティが海外で販売されていないのもうなずけます。


これはトレーニングシューズの場合も同じです。

着地した瞬間、脳は着地をイメージします。

ところが柔らかいシューズだと更にミッドソールが沈み込んでしまい、

脳が「えっ?」と違和感を感じ、バランスを維持しようとして

腰に力が入ってしまいます。

腰痛の原因です。

またバランスを取るために足指で踏ん張ってしまいます。

これは黒爪の原因になります。

ベストなシューズはありませんが、よりベターな硬いシューズを

目安にシューズを選んでください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

理由がなければ基本、人間は楽を選ぶそうです。

ランニングシューズ選びは正にこの「楽」という
呪縛との闘いです。


大き目のサイズや幅広シューズ、そして軽くて
柔らかいシューズをついつい選んでしまうのも
本能かもしれません。


でも単に知らないだけで足に合っていないシューズを
選んでいたとしたら「もったいない」ですよね。

先週、大阪セミナーに参加された
N様からのこんなメールをいただきました。

<ここから>

.轡紂璽坤汽ぅ困鮓直せた。

→講習会後、26cmのレディースシューズを試してみたところ
ジョギングでは問題なく使えています。

元々履いていた26.5cmのシューズに違和感を感じるようになりました。


▲ぅ鵐宗璽襪砲弔い董

→既製品シューズに付属している物が本当にいる
ものなのかと考えるようになりました。

上記レディースシューズはインソールなしで走行しています。
サポートインソールもこれまで使ってきましたが、
現状足に痛み等抱えていない自分には必要のないものなのかなと感じて、
改めて自身の足のトレーニング等に向き合おうと思いました。

トレーニング

ラインウォークを家でも実践するようにしました。
やはり難しいです(笑)

野村様がおっしゃってたように、
いかに自分がこれまで楽な体の部分しか使ってなかったのかを感じました。

ランニングペースに関しても、足底診断いただいて、
これまで楽なペースでしか走っていなかったことに気づかされました。

キロ6分、それ以上にゆっくりなペース等コントロールして、
出来るだけ多くの体のパーツを使っていきたいと思いました。


<ここまで>

Nさんがチャレンジされたのは、

◯レディスモデルを選択された
◯インソールを外してみた
◯ゆっくりペースを意識した



これだけ、いやいや、これは大きな変化なんです。
何故なら理由が無ければ選択しないからです。

ランニングシューズセミナーではその理由を
講習させていただき、シューズフィッティングで
納得していただきます。

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。



「野村さんはどこでランニングシューズの事を学んだんですか?」

セミナーでよく聞かれます。



いつも「お客様です」とお答えします。



確かにお医者様やその道のプロの方達にもたくさんの事

を学ばせていただきましたが、やっぱり現場で学んだことが一番でした。



おすすめしたシューズで結果がどうなったかだけでなく

使われたシューズを拝見して故障の原因が判ってきたのは

何よりも膨大な数のお客様のフィードバックをいただいたからです。



膨大なデータから見えてきたのは、故障に至る

靴底の減り方のパターンでした。



【靴底診断】でランナーの癖やバランス、

そして故障の有無など負担のかかっているパターン

が浮かび上がってきます。


具体的には靴底の減り方をチェックします。
靴底診断


























減る位置、減り方の差、またシューズのアッパーや

インソールにもランナーの情報が埋もれています。

そして、問題点がわかれば対策もできます。


それこそ走るペースなど練習内容まで見えてきます(笑)

まさに「宝の山」なんですね。

そんな「宝の山」を使わない手はありません。



そこで【プロ向け!靴底診断とフィッティング処置セミナー】

を開催する事にしました。



対象はそれぞれの業界のプロの方達です。

整体師さん、理学療法士、柔道整復師からヨガ教師、

コーチやシューズ販売の方々まで、それぞれの業界での

プロの方を対象にします。



過去、【プロ向け!ランニングシューズセミナー】を実施

してまいりましたが、バランス測定方法などの解析方法

も講習していたため、時間の問題もあり深くお話できませんでした。



今回、【靴底診断】をメインにより深く講習させていただき

ランニングシューズを切り口とし、患者様や生徒さん、そして

スポーツ店のお客様に対して、深く、解りやすいアドバイスを

していただくことを目的に

【プロ向け!靴底診断とフィッティング処置セミナー】

開催させていただきます。



これにより、

患者さんや選手の現状が把握できます。

ランニングシューズの見極めができます。

原因がわかれば対策ができます。

故障の予防が可能になります。

練習方法、練習量の調整ができます。

【靴底診断】という斬新性で差別化ができます。

靴底診断という手法でより専門性が打ち出せます。

成果確認をすることでリピート率が上がります。

何よりも相互確認することで
 お客様から信頼性が格段にアップします。



診断の次は処置です。

そうです「シューズフィッティング」の講習です。

「正しく靴を履かせる方法」をじっくり時間をとって講習

させていただきます。


いつもブログやメルマガでご紹介している

京都 ミツハシスポーツ館 城陽店のアベベ隊長こと今江さんや

ゼビオ安城店の井上さんの元にはシューズフィッティングの

参加いただいた方からこんなメールをいただきました。


▪️鍼灸整骨院 なごみ堂 菊池様

今回のセミナーでは、普段履いている靴(25.5cm)と、今回から履く予定のチャレンジサイズ(25.0cm)の両方を

持参したのですが、まず靴底診断では、正に今自分が悩んでいることと痛みが出ている所

の両方をバシッと言い当てられ、もう驚きの連続でした!!


去年の夏ごろまでは26.5cmが当たり前でしたが、段々と小さいサイズに挑戦していき、

やっと25.5cmが履ける様になってきましたが、25.0cmの壁は厚く、

なかなか足に馴染まな かったのですが、野村先生にフィッティングして貰うと、

嘘のように足に馴染んでしまいました(笑)


靴紐の結び方だけでこんなに違うなんて!!って感動しました!!

さっそく、セミナーから帰ってすぐに嫁に実験台になってもらって試したところ

嫁の方も、普段とは履き心地が全然違う!!と言って感激していました!!

月曜日からは、治療院に来られる患者さん一人一人を捕まえてフィッティング

していきます!!


こんなに良いこと(感動)を広めない手はないですね!

今まで以上に地域に貢献できそうで、今からワクワクしています。
ご指名が入るほどです。


野 村先生に出会えた縁に感謝します。

ありがとうございました。

▪️”for better balance いっそく屋”の岡田様

こんにちは、金沢市在住の岡田です。
先日の大阪のプロ向けセミナーでは大変お世話になりました。
おかげ様でとても有意義な時間を過ごすことができました。

昨年受講いたしましたセミナーでも靴底診断についてはレクチャー して
いただいたのですが、今回は更に踏み込んだ内容でした。
おかげさまで、今までなら見逃していた「情報」を読み解く方法を
知ることができましたので、 早速カウンセリング等に活用しております。

お客様には「靴底からそんなことまで判るの!?」と驚かれ、
それを基にしたトレーニング法や注意点など、
以前より的確なアドバイスが提供できるようになってきたかな~と実感し ております。
もちろん、まだまだ未熟者ですが。

更にシューズフィッティングにより、 足元から身体のアライメントを整えることで
本来のパフォーマンスを発揮できるようになったお客様には
「こんなことでこんなに身体が軽くなるなんて!」 と喜んでいただけました。

これからも、 足元に悩むスポーツ愛好家の皆様のお役に立てるよう
精進いたしま す。
野村さんのセミナー、また受講させて下さいね!


いかがですか?

//まず靴底診断では、正に今自分が悩んでいることと痛みが出ている所

の両方をバシッと言い当てられ、もう驚きの連続でした!!//


//靴紐の結び方だけでこんなに違うなんて!!って感動しました!!//

//お客様には「靴底からそんなことまで判るの!?」//


【靴底診断】で故障箇所がわかると皆さん驚かれます。


靴をフィッティングさせていただくだけで、またまた驚かれます。


【アフターフォロー】

アフターフォローとしてフェイスブックで【靴底診断ワークショップ】を

開催中(非公開)です。


靴底のサンプルを参加者の皆さんと解析し共有していきます。

いわゆる数稽古をしていただけます。



◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】


【東京会場】

日時:平成29年 12月 23日(土)

 13:30〜16:30(受付開始 13:15)

場所:島嶼会館 第1会議室 (JR浜松町駅徒歩4分)

     〒105-0022東京都港区海岸1-4-15
      TEL03-3437-3061
    アクセス・・・http://www.tosho-kaikan.jp/access/


◇当日、靴底診断と正しいシューズの履かせ方を講習しますので、日頃

 練習でご使用されているランニングシューズと筆記用具をご持参下さい。



◇費用:¥25,000(当日払い)


お申込は⇒こちらから

【大阪会場】

日時:平成30年 1月 13日(土)

 13:30〜16:30(受付開始 13:15)

場所:エルおおさか 第608会議室 (大阪府立労働センター)

     〒540-0031 大阪市中央区北浜東3-14
      TEL06-6942-0001
    アクセス・・・http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html


◇当日、靴底診断と正しいシューズの履かせ方を講習しますので、日頃

 練習でご使用されているランニングシューズと筆記用具をご持参下さい。



◇費用:¥25,000(当日払い)


お申込は⇒こちらから

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

「セミナー開催お願いします。」

シーズン・インに伴い、全国各地からセミナー開催
のご要望をいただきます。

ありがとうございます。

数年前にセミナーの全国行脚で北海道から九州まで
訪問させていただきましたが、いよいよ第2次全国行脚を
考えないといけませんね。


ただ現在、故障やケガでお悩みの方やシューズの新調を
お考えの方にはDVDをお勧めします。


シューズの選び方はもちろんですが、サイズの測り方履き方
そして靴底自己診断で貴方ご自身を知る方法など、
今まで何となくランニングシューズを選んでいた方には
目から足からウロコを落としていただけます。(笑)

例えば、

○マメや黒爪でお悩みの方
○足甲が痛い方
○お尻、腰、が突っ張る方
○股関節に違和感のある方
○足底腱膜炎にお悩みの方
○外反母趾が気になる方
○10kmを過ぎるころから膝に違和感のある方
○とにかく痛みから少しでも楽になりたい方
○シューズが大きいのは気付いているけどどうすれば良いか判らない方


こんな方には直ぐにその効果を体感していただけるはずです。

セミナーの感想です。
━─━─━─━─━─
大阪N様

 結果、お話がきけて本当によかったです。
とても値打ちのある内容でした。

初級、中級、上級というざっくりとした分け方で店員さんから
初級のモデルをすすめられていたわけですが、
靴底の厚さだけでなく構造が違っていて、それが筋肉にどう影響するのか
ということまでがわかりました。

上級者でもトレーニングでレース用をはかないほうがいいという意味もわかりました。

 実際にフィッティングをしてみて、持っていった靴が大きいということも実感しました。
履いていて楽ではありましたし、10キロくらいのレースなら
何とか走れていたんですが、足先が靴の中で泳いでいましたし、
無駄に指をふんばっていたことにも気づきました。

数ヶ月前にランニング教室で教えてもらったランニングシューズの履き方も、
結構いい加減だったんだなーと思います。

かかとをつけてカップにかかとを入れてというのは同じでしたが、
側面を絞ってフィットさせながら紐を結んでいくやり方や、
平紐と丸紐の違いなどは教えてもらいませんでした。

今回、正しく学べたという実感がありました。
━─━─━─━─━─
横浜K様

そこから、レディースサイズでも、行けるかもって?
(笑)まさかまさかの展開でした。

私もいくらなんでも、レディースシューズに足入れたことはないです。
しかし、フィッティングしてみると確かにいけそうな感じが(笑)

早速帰りにスポーツショップで、レディース24.5cmに足いれしてみると、
なんとなんと、入りました。

これで、私の中でのシューズ選びに常識と意識が崩れ、
選ぶ基準がガラリと変わってしまいました。

困ったのは、家にある26.5cmのシューズ達(笑)
━─━─━─━─━─

いかがですか?

故障やケガを治しても元に戻ってしまいます。
つまり根本的に変えていかないと再発してしまいます。

肩こりと同じです。

まずは足元を本来お立ち位置に戻すこと!ここから始まります。

貴方も薄皮一枚向こうの別世界を体験してみたいと思いませんか?

今回、クリスマスキャンペーンとして、
【プレミアムランニングシューズセミナー】DVD
【自分でやる!正しいランニングシューズの履き方】
【安心の履き心地!履き方チェック方法とその改善方法】
DVDの3本組を
15,000円(送料・税込)で対応させていただきます。

特に履き方チェック方法は目からウロコの方法で、

野村の生フィッティングに近づけていただけます。

12月25日までの期間限定です。


お申し込みは→こちらから

https://ssl.form-mailer.jp/fms/ffb6c47f149093

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

口元・足元というように体のポイントになるところは重要です。

テレビで歯科医師の先生が、前歯が抜けたままに
していると体のバランスが崩れて腰痛や肩こりだけでなく
不眠症など神経にも影響が及ぶとコメントされていました。

なるほど。

これをケガに置換えて考えてみると面白い事がわかります。

例えば膝痛や腰痛はそれ自体が悪いのではなく他からの
影響で発生していると考えると分かりやすいですね。

崩れたバランスを維持しようとして腰に負担が出るわけで、
その原因は逆側の腹筋が使えていない事が大きく影響しています。

では腹筋を鍛えれば良いのでしょうか?

答えはNOです。

先日の東京セミナーに参加されたゴールドジム幕張千葉院 西岡院長
も言われていたのですが、腰痛持ちのボディビルダーは多いそうです。

つまり鍛える事よりも如何に使えるか!
それも無意識に使えるか!(これ重要です)


その為には本来の立ち位置を脳に教える必要があります。

何か難しく聞こえますが、やることは簡単です。

○ラインウォークで拮抗筋(腹筋・内転筋)を使う
○8の字ランで左右差を減らす
○シャトルランで前後差を減らす


実践されたK様の感想です。
━─━─━─━─━─
翌日日曜、ラインウォークをやったあとにジョギングをしてみました。
早速今朝、ふともも内側の筋肉痛がでました。
使っていなかったのだと実感しています。
━─━─━─━─━─

もちろん正しいサイズのシューズを正しく履かないと
練習の効果は極端に落ちてしまいます。

そこでシーズン・インに伴い、

【5分で効果!体幹トレーニングとラン用筋トレの方法】DVDを

お買い上げの方に、

【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】DVDを

進呈させていただきます。

2017年12月31日までのキャンペーン価格になります。


お申し込み・詳細は→こちらから
http://jog.livedoor.biz/archives/53580408.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

【5分で効果UP!体幹トレーニングとランニング用筋トレの方法】


すでに多くのランナー様がこのブログを見ていただいて【正しい選び方で正しいサイズのシューズを正しく履く】がいかに大切かがわかっていただけたと思います。

実際、ランニングシューズを見直すことで故障やケガの予防になることを体験された方は大勢いらっしゃいます。


次に考えていただきたのは、折角のベストサイズのランニングシューズでより効果のある

故障対策と効率の良い練習をしていただきたいのです。





いつも言うのですが、女性の筋力でもフルマラソンを2時間20分を切れるということは

筋肉の量や強さではなく【効率】を上げることがポイントになります。


つまり使っていない筋肉や使いにくい筋肉を如何に使うかですね。



入門者は当然ですが、脚力のあるランナーの場合、なまじ強い筋肉を持っているために、

どうしても使い易い、強い筋肉ばかり使ってしまいます。

当然、いつかは悲鳴を上げてしまいます。
マラソンでしたら後半失速してしまいます。


例えば、強い腰筋に拮抗している腹筋を使えば負担も減りますが、

腹筋を使おうと意識してもそんな事はなかなかできません。

また出来たとしても1分と意識を持続できません。


更にスポーツに於ける意識は、それ自体が既に遅く、意識することで
逆にブレーキになる恐れがあります。


例えばスキーの回転競技の場合、ポールを左に曲がっている時点では、

右手が次の回転に合わせて、先行動作をしています。

そして視線は次のポールを見ながら、頭の中では更に次のコース取りを

しています。


そんな時に腹筋を意識していたら体が遅れて転倒してしまいます。


プロの野球選手が素振りを何万回もやるのは、無意識でできるように繰り返し
反復しているからです。




この練習方法はご自身の【脳】が使い易い筋肉以外の筋肉を選択させる

為の練習方法です。



体幹トレーニングで筋肉を鍛えるだけでは効果はありません。

つまり使える筋肉にならないと意味がありません。




例えば・・・・

1.色々なトレーニングをして来たが効果が判らない?

2.靴の減り方が偏っている。

3.腰痛・膝痛など、いつも故障を繰り返している。

4.フルマラソンで後半必ず失速する。

5.なかなか疲労が抜けない

6. 思うような記録が出ない

7. 10km〜20kmを過ぎる頃に足指に痛みが出る。

8. 走り始めの頃に比べると走力が落ちたと感じる。

9.バランスの崩れを感じる。

10.左足のイメージが薄い



こんな方には是非試していただきたい練習方法です。

感想をいただきました。


——(神奈川県 M様)

また、教えて頂いたトレーニングの効果も実感しています。
講習以来、トレーニング前のラインウォークは欠かしません。
やらないと気持ちが落ち着かないほどです。

頻度は少ないですが、シャトルランや8の字ウォーク、だらだら筋トレも取り入れてます。

苦手だった登り坂も、臀筋、内転勤、腹筋が体を下から上に持ち上げてくれるような感覚で、
スイ〜っと登る事が出来るようになりました。
ちょっとした登りは登りと感じないほどです。

まるで平坦を走るかの様に走れます!
まだまだ成長出来ると信じてます♪

——( 松尾様)

セミナー受講後、GTとラインウォークに取り組んでいます。
脚の運びのバランスの悪さは相変わらずではあるものの
なんとなく中心という意識が出てきたように感じられます。

——( 大野様)

走る前にラインウォーク、後ろ向き走り並びに八の字ランニングやりました。
(皇居周りでやっていたので周囲から見たら怪しい人だったかもしれません)

そのおかげかカーボンシートのおかげか(その全てか)最近は痛くてランニング
出来ていなかったのにこの日は痛みが感じませんでした。

いつも右足ばかり痛くなりますが、この日は両足同じ位の疲れ具合でした。
今まで効果が感じられず、あまりやっていませんでしたがやはり毎日の積み重ねが大事ですね。

ーー<ここまで>

測定会等で個別にレクチャーさせていただいている練習方法

をDVDにまとめました。


【脳】は使いにくい筋肉を使うのを嫌がります。

この練習方法は、その使い難い筋肉に毎回刺激を与えて使える

筋肉に変えていくことを目的にしています。

つまり【脳】→自分との戦いです。

内容としては・・・


【ラインウォーク】

・ベーシック ラインウォーク
・クロスウォーク
・肩幅ウォーク

【8の字ウォーク&ラン】

【シャトルランニング】

左右差を減らし背筋・腰筋の緊張を取ります。

【ランニング用筋肉トレーニング】

・クランチャー腹筋(下腹筋)

・肩幅腕立て(菱形筋と大胸筋)

・おしりスクワット(殿筋と内転筋)

以上になります。


◆価格とお支払い方法


【5分で効果UP!体幹トレーニングとランニング用筋トレの方法】

DVD(約70分) ¥15,000(送料・税込)

◆特典:2017年12月31日までにお申し込みの方には

【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】を進呈いたします。

正しく履く+体幹トレーニングで効果を出していただきます。


◆お申し込み方法

注文フォームからお申し込み下さい。

→ 注文する
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

当たり前ですが、ランニングシューズには
サイズがあります。

男性でしたら24.5cmが最小になります。

では23cmの男性ランナーの場合、どうすれば良いのでしょう?
答えは至極簡単です。

「レディスモデル」を選んでください。

私のセミナーに参加されたほぼ1割強の男性ランナーさん

はレディスモデルを履かれていますが何の問題もありません。

レディス






























ところがメーカー直営店ではレディスモデルは
女性用だという事でメンズの24.5cmを勧めます。

読者のWさんからメールをいただきました。
------------------------------
元々足のサイズが小さく昔からシューズ選びは
苦労しましたが、野村さんのメルマガを見て
A社の直営店でレディスモデルの23cmを
買いに行きました。

ところが対応してくれた店員さんはレディスモデルは
女性用という理由で出してくれませんでした。

結局、自宅近くの量販店で23.5cmのスリムを
購入しました。

ワンサイズ大き目ですが、まさかレディスの
スリムが履けるとは驚きです。
------------------------------

女性用モデルと言っても足型が細めになって
いるくらいで素材や機能はメンズモデルと同じです。


男女の区別に囚われる意味がわかりません。
むしろ1.5cmも大きいシューズを履く方が問題です。


現在、国内では26cmぐらいまでレディスモデルが
買えますのでメンズサイズ25.5cm周辺サイズの方
には足入れをオススメします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

読者の方からこんなメールをいただきました。

「これから走りたいのですが、
そんな私でもセミナーに参加できますか?」


ランニングシューズセミナーには色々な方が
参加されています。

すでに走られている方はもちろんですが、
これから走り始める方、販売スタッフさん、
健康ウォーカー、コーチ、ヨガ講師、整体師さんなど
色々な方が参加されています。


面白いところでは有名神宮の警備員さんが
参加されたこともあります。

立ち仕事と玉砂利の上を歩く事で足が悲鳴を上げ、
何とかしたいと参加されました。


さて、
今までスポーツをやったことが無い!という方は
意外と多いのですが、実はこのタイプの方が
一番ランニングにのめり込みます。(笑)

「初めて1km走れた!」
「5kmも走れるなんて!」
「目標の10kmが3カ月で走れた!」
「初めは不安でしたがレースがこんなに楽しいなんて」
「まさかフルマラソンを走るなんて一年前には考えられませんでした」

驚きと感動の連続です。

この驚きと感動があるから「のめり込んで」しまいます。

一方、学生時代にスポーツを経験された方は、
「あんなしんどい事はイヤ」と最初からやらないか、
始めてもついつい頑張ってしまいます。

体が悲鳴を上げ、少しでも「楽」に走りたい!
とシューズサイズを大きくしたり、軽いシューズを
選び、益々悲鳴を上げてしまいます。

結果、続きません。


非日常のスポーツを継続させるには、
ランニングシューズは重要です。

◯昔は26cmを履いていたのに今は27cmを履いている。
◯幅広シューズを履いている。
◯価格、デザイン、色でシューズを選んでしまう。
◯マメや小指が当たる。
◯足の実測サイズ(足長、足囲)を知らない。
◯靴紐は毎回締め直していない。
◯10kmを過ぎると膝が痛い。
◯翌日に疲れが残る。
◯月間走行距離を目標にしている。


2つ以上該当する方は要注意です。

現状を変えるのは大変です。
その習慣を変えるには理屈だけでは中々できません。
シューズフィッテングで体験してみてください。
⇒http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

あっ!前述の警備員さんですが、シューズの見直しと履き方で
無事解決しました。今では他の警備員さんにも勧めいるそうですが、
中々、聴いてくれないそうです。(笑)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

セミナーでシューズフィッティングをすると

多くの方が驚かれます。


「思っていた履き心地と全然違う!」
「凄い!」
「きつくないのにフィットしている!」
「気になっていた小指が痛くない」
「同じシューズと思えない」



確かに私が履かせるのと、ご自分で履くのとでは

少々、勝手が違います。


そこで一昨年、「自分で履く方法」をDVDにした訳です。

【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】DVD

では私自身がシューズを履きながら、シューレースの締め方、

締めるポイントを動画で詳しく実演させていただいてます。


ところが今度は本当にこれで良いのか?と疑問に

感じている方も多いと思います。


DVDを観ながら練習をしていて、

◯本当にこれで良いのか?
◯どうしても気になる所がある。
◯もっとサイズの見直しができるのでは?


もしそんな不安をお持ちの方でしたら是非、観てください。

その違いを体感していただけます。


【安心の履き心地!履き方チェック方法とその改善方法】DVD

さてその内容です。

◯履き方の完成度をチェックする方法

◯MAXの締まり方を体験する事で塩梅を探す方法

◯小指、外反拇趾など気になる当たりを解消する方法

◯新品から使い古しのシューズまで常にベストフィットをさせる方法

◯【番外編】掟破り?レースで靴擦れ発生!その場での対処方法



故障やケガの部位や症状が違うように個性が違うと

不安の感じ方もそれぞれです。


そんな不安を無くしていただき本当のフィット感を

感じていただくために作りました。


ただ、本来このDVDは

【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】DVD

とのセット販売になります。


◯【安心の履き心地!履き方チェック方法とその改善方法】
              +
  【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】 2枚セット

特別価格 7,500円(税・送料込) とさせていただきます。

こちらは12月20日までの限定価格になります。

【安心の履き心地!履き方チェック方法とその改善方法】

お申し込みこちらから→https://ssl.form-mailer.jp/fms/ffb6c47f149093


先日、アベベ隊長こと今江さんとのコラボセミナーで

こんなことを言っていただきました。

「長年、裸足で走ってきた私はシューズを

履いて走れませんでした。」


「でも野村さんにシューズフィッティングをしてもらった瞬間

シューズと足が初めてひとつになりました」


「シューズを履いても裸足だったんです」


今江さんならではのコメントです。(笑)


【安心の履き心地!履き方チェック方法とその改善方法】

お申し込みはこちらから→https://ssl.form-mailer.jp/fms/ffb6c47f149093

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

昨日の記事を見て常連のK様から報告をいただきました。

----------------------------------
野村様

いつもお世話になります!

ご無沙汰しております。
今日、神戸マラソンのエントリーエキスポで
GT2000NY6を触ってきました。

ヒールカウンターはさほど強固ではありませんが入ってました😅
履いた感じは、軽いのですがアウトソールに違和感有りました。
ウエーブライダーほど柔らかくなってませんでした。

ご報告まで。
----------------------------------
IMG_7370

IMG_7369








































まずは軟弱でもヒールカウンターが内蔵されたのは

良かったです。

3シーズン振りですからね。

写真では写っていませんが、内側のアシックスラインが2本ライン

になったのが少々気になりますが、試履きが楽しみです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

注目のGT-2000NY6が12月上旬に発売されます。


写真で見る限りですが、一番の注目ポイントは

ヒールカウンターが外付から内蔵タイプに変わったか?ですね。


3シーズン振りに元に戻れば細かい所はかまいません(笑)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


当たり前ですが、ランニングシューズは不特定多数

の方に向けて作られています。


例えばランニングシューズの機能の一つに

衝撃吸収性があります。


ナイキのエアやアシックスのゲルが有名ですね。


でも、この機能をよく考えるとおかしい事に気がつきます。

つまり体重40kgのランナーと80kgのランナーが

同じ26cmの場合、同じ衝撃吸収剤で良いのか?という事です。


メーカーは衝撃吸収性の効果はアピールしますが、効果があるとしたら、

使い方(例えば体重)を誤ると逆効果になる可能性もあります。


読者のN様からメールをいただきました。

…………ここから

つい先日GT2000 NY slimを購入したのですが、
クッション性がありすぎているせいか、
右足の踵がプカプカする感じが気持ち悪く、
足に良くないような気もしています。

ゲルカヤノ23 slim 23.0は一瞬履いた感じはフィット
してそうだったのですが、
歩くとクッションが効きすぎていて気持ち悪くてダメでした。

………ここまで

アシックスに限らず殆どのランニングシューズは

世界どこで買っても同じ仕様です。

ただし日本人向けにはできていません。

N様の感性は当たっているかもしれません。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

シーズンインに伴い新しくランニングシューズの
購入をお考えの方も多いと思います。

そこでより具体的に理想のシューズを見極めるために
各メーカーから出ているシューズの美味しいところを選んで
理想のランニングシューズをシュミレーションしてみました。

◯まずはヒールカウンターです。

これは何と言っても初代GT-1000のカウンターです。
本当はサッカニーのJazz3000が一番なんですが、
ご存知でない方が多いので、GT-1000にしました。
硬さはもちろんですが日本人の 小さい踵にも合うように
アキレス腱の部分が絞られているのが良いですね。

◯シャンク(安定板)

これはアディダスの初代トルションシステムです。
至上最強の強度は脚力のあるランナーや体重のある
男性でもしっかりモーションコントロールをして拮抗側の
筋肉にも刺激を入れてくれます。
更に女性ランナーや体重の軽いランナーには強度を抑えた
トルションが選べれば完璧ですね。

◯ミッドソール

アシックスGT-2000NYです。
アシックスの場合、ケミカル配合は独自のノウハウを
持っておりケミカルメーカーに任せていないところが
評価できます。現行のランニングシューズの
中では一番安定しています。

◯サイドライン

90年代のアディダス3本線ですね。
アシックスの開発者から理想のラインと言わしめた
3本ラインは左右のブレをしっかりと抑えてくれます。
2本では少なく、4本では窮屈になってしまう理想の3本線です。

◯ハトメ

足甲にあるシューレースを通す穴の事ですが、
これはアシックスのターサージャパンになります。
日本人向けに作られたターサーの中でもトップモデルの
ジャパンは甲高である日本人の足に合わせて段違いの
ホールが開けられています。

◯衝撃吸収材

ナイキのエアやアシックスのゲルなどが有名ですが、
基本、ミッドソールに穴ぼこを空けてしまうのは
剛性が落ちて本末転倒だと考えます。

その意味ではミッドソールの剛性に影響を
与えにくいミズノのエニグマ5で使用した
ウェーブプレートが一番です。
踵から前足部まで一枚バーンにする事で
連続性のあるモーションコントロールが可能になります。

以上になりますが、残念ながら全てを満足できる
シューズはありません。

ただ選ぶポイントはお分かりいただけたと思います。

あっ!勿論これはトレーニング用のシューズを選ぶ目安です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

お店にランニングシューズを買いに行くとベテランランナー
でも迷います。

斬新?なデザインや「楽」をイメージさせるキャッチコピー
に迷わされます。

そこでこれからランニングシューズを購入される方にシューズ選びの
物差しをご紹介します。


ランニングシューズの機能はデザインに現れます。


例えば定番のアシックス ターサーは何十年も

基本デザインは変わっていません。


と云うより変えようが無いんです。
外側弛緩



















例えば、

〇シューズ両サイドにはしっかりアシックスラインが縫い込まれています。
 このラインで中足部をホールドすることで前後左右のブレを押さえます。

〇ハトメ(靴紐を通す穴)の位置は足甲に合わせてズレています。

〇レース用とはいえ踵にはヒールカウンターが入っています。

〇踵と前足部を結ぶ土踏まずには足の捻じれを抑える補強が入っています。

〇ピッチ走法の日本人に合わせたミッドソールは当然ですが、硬めです。


これがアシックスの本音であり目指している所です。

目先のデザインを変えて販売足数を増やすのは仕方がない

かもしれませんが、現行のトレーニングシューズのように

基本構造を変えては本末転倒ですね。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。
 

懐かしい人からメールをいただきました。

お店時代によく来てくれた高校・大学と中距離ランナーで活躍したM君です。

今は中学の陸上部でコーチをしているそうです。


「あのころ教えていただいた靴の履き方は鮮明に覚えています。

今年の新入部員にもシューズの履き方から教えました」


少しずつ広がっているようです。


さてそんなお店時代からランナーの現状を確認する手法として

【靴底診断】があります。



靴底の減りはランナーの無意識のバランスが見事に現れます。

無意識の癖や悲鳴が現れます。

走るペースから練習内容が現れます。

故障の原因が現れます。




左右の足は利き足と軸足の役割分担があるからこそスムーズな

2足歩行やランニングができますが、偏りが大きくなることでロスが

発生してしまい、場合によっては故障やケガにつながります。


例えばこんな感じです。

3a9fce4f





















「靴底の減り」はブレーキです。

理想を言えばできるだけ減らない方が良いのですが、

問題は「差」になります。



例えば写真のように左右の差、減り方の差です。


この差が大きくなるには理由があります。

靴底診断はその理由を読みます。


面白いことに、靴底の減り方は千差万別、同じ減り方の方はいません。


ですから対策も変わります。


セミナーや測定会など対面でしたら詳しく読ませていただけるのですが、

ネットの場合、できるだけ詳しい情報が欲しいので、お送りいただく写真も

多く、結構手間がかかります。


そこで、


【かんたん靴底診断】第9次の募集です。

お送りいただく写真は、この写真のように左右の靴底1枚のみです。


診断できる範囲は限られますが、それでも相当なことが判ります。

伊達に「プロが教えます!」の看板を掲げていません!(笑)


「セミナーまでは・・・」

「でも故障が・・」と悶々とされている方、お待ちしております。

こちらから


第9次募集の締め切りは11月13日(月)とさせていただきます。


入門者は勿論!シリアスランナー、競技者、コーチ、監督さんが今すぐわかるランニングシューズ
の選び方・使い方・履き方で故障やケガのないランニングを楽しむ方法を徹底解説!

【ランニングシューズセミナーDVD 完結編】5枚組



こんにちはシューズマスター野村です。

・記録が伸びない。

・膝痛・腰痛などの故障が絶えない。

・黒爪やマメで悩んでいる。

・足甲やアキレス腱が痛い。

・足底筋膜炎がちっとも良くなりません。

・外反母趾で悩んでいる。

・疲れが取れない。



などで悩んでいる方が本当に沢山いらっしゃいます。

その理由は今履いているランニングシューズが足に合っていないからです。

逆に言うと、正しい選び方で正しく履くだけでガラリと変わります。


これは今日から初めて走る方ばかりでなく、実業団クラスの方でも同じです。


シューズ文化の浅い日本では、昔から大きめのサイズを当たり前に履いていました。


長年の習慣は簡単には直りません。

また、信頼しているショップでも大きいサイズや軽いシューズを勧めます。


例えば、シューズサイズです。

あなたはご自分の足のサイズ(実測)をご存知ですか?

あっ!シューズサイズではなく足のサイズです。


驚く事に何十年も走っている方でもご自分の足のサイズを知らずにシューズ

を選んでいます。

例えば・・・

・足が浮腫むから大きめのサイズを選んだ方が良い
・一番足が大きくなる夕方にシューズを選んだ方が良い
・つま先を抑えて1cm〜1.5cmの余裕が必要
・少しでも軽いシューズが 良い
・柔らかいシューズの方が楽


こんな選び方をしていませんか?


その結果、

.泪瓩箏せい譴いつも気にしながら走っている。
足甲の痛みや足指に痛み
ちょっと長い距離を走ると黒爪になる。場合によっては取れる。
ど痛や腰痛が常につきまとう
ヂ底筋膜炎、アキレス腱炎など


多くはシューズサイズが合っていないことが大きな原因のひとつです。


1分1秒を争う競技や、日常の何倍もの負担がかかるランニングシューズを
ただ、つま先を押さえて


「これぐらいの余裕は必要?」


いまだに、こんな選び方をしていませんか?
これではいつまでたっても故障は絶えません。

逆に言いますと正しい目的でサイズの合ったシューズを正しく履くだけで
今まで悩んでいた故障の予防だけでなく長い距離を疲れずに今より速く
走ることができます。



是非、多くの方に「薄皮一枚向こう側」にあるシンデレラのシューズにめぐり合って
欲しいと思います。


では、このセミナーに参加していただいたランナーの皆さんの感想を
ご紹介しますね。


長野県 寺沢様

先生のDVDを参考に、そして先生からのありがたいメールでのアドバイスで
GTNY2160を購入してから1カ月経ちました。
結局のところ、スリムは買えずレギュラーサイズを履いています。


先生の言われた通り、最近、足のアーチが戻ってきた感じがします。
そして故障という故障もなく走れてます。


昨日、10kmのレースがあり、このときはターサーアビリオで走ったのですが
4年前の自分のベスト記録を1分弱更新することが出来ました。

これもまずはトレーニングシューズからという先生のアドバイスのおかげだと思っております。
本当にありがとうございました。


鳥取県 S様

目からウロコというか、全く思いもしなかったようなお話がたくさんあり、
ビックリしつつ、大変勉強になりました。

また、第二部のシューズの正しい履き方もその通りにやってみたところ、
今までのシューズと同じものかと疑うくらい履き心地が変わりました。


東京都 山内様

昨日、いつもお世話になっている整体で
ランニングを前提として、足への体重の負荷を軽減する骨盤の動かし方と
その簡単なエクササイズを教わりました。

これは、DVDで日本人の骨盤と走法について話されていたのでピンときました。
やはり、DVDを購入して勉強させて頂いてよかったと思います。


東京都 M様

フルマラソンを走るたびに両親指の爪が剥がれてしまうため、対処方法についてネットで調べていたところ、
野村さんのブログに辿り着き、ちょうどセミナーが近所で開催されることを知り参加した次第です。

結論から先に申し上げますと、参加して本当に良かったです。
もっと早くこの知識を得ていればって感じです。。

走歴は10年以上になりますが、小さいサイズから試し履きをしていく事は全く逆の発想で目からウロコでした。
また、正しいランニングシューズの履き方で履いたシューズの心地よさ(笑)
同じシューズの履き方ひとつでここまで変わるとは・・・

帰宅後早速ランニングしましたが、この履き方マスター出来れば来春はサブ3いける!
というぐらい走りやすかったです。

ランニング後、トレーニング用のGT−1000を探しに2軒ほどお店を廻ったのですが、
どちらの店でも薦められたシューズのサイズは27センチでした(笑)

セミナー参加に躊躇している方は是非参加して欲しいです。
これからも自己ベスト更新を目指すにあたり、お金以上の価値を得られたと自分では思ってます。

機会があればまた参加したいと思います。
ありがとうございました。

島根県 加藤様

DVD拝見しました。大変参考になりました。

特に、ヒールロックの部分は参考になりました。

これまでにも、正しいシューズの履き方解説で
ある程度は分かっていたのですが、やはり動画での
解説の分かりやすさはすごいですね。

小倉様

私は治療院をしていますが、職業柄たくさんのスポーツ選手の足を診て
靴の履き方の悪さを痛感しておりました。
近頃では、やはり日本人には鼻緒のついた下駄の文化が良いのかも・・とか


そんな折、ふと目にしたタイトルに、正直あまり期待せず 開いてみてビックリ!
今まで学生時代から漠然としていた事の根拠と間違いに初めて気が付きました。
早速試させていただきます。

本当にありがとうございました。

東京都 K様

膝痛で走れない日々が続き、ネットから野村さんのブログを見つけました。
読み続けていくと、今まで全く逆の事をしていたことが判り頭から水をかけられたようでした。


ケガで弱気になっていたのかもしれませんが、ちょっとでも軽いシューズが良い、
ちょっと大きめのシューズが良い、ちょっと余裕のある幅広のシューズが良いと
ずっと信じていました。


早速、本も購入してサイズを見直しました。
履き方も時間をかけてしっかり履いてから恐る恐る走ってみると、

「えっ?」

今迄、5kmを過ぎると必ず左足の膝が鳴いていたのに違和感無く走れました。
嬉しい驚きです。


そして半年前の東京セミナーに早速申し込みをさせていただきした。
一応、本は読んでいたのですが、初めて聴くことばかりでメモを取る手が痺れる殆どでした。


圧巻は野村さんのシューズフィッティングでした。
「何じやこれ?」正に初めての感覚です。


予想していたフィット感をはるかに超える感覚です。
みなさんがおっしゃるように直ぐに走りたい気分でした。
シューズをちゃんと履くとはこう云う事だったんてすね。


今では3時間走を違和感無くこなせるようになり、年明けには3年振りにフルマラソンを走ります。
まさかこんなに早くフルが走れるようになるとは思っていませんでした。

本当にありがとうございました。
これからも頼りにさせていただきます。

<ここまで>

いかがですか?


【ランニングシューズセミナー完結編】DVD5枚組

全国のランナーに見ていただけるよう7年間、各地で実施してきた

【ランニングシューズセミナー】をDVD化しました。

約1,000ページに及ぶブログの内容を凝縮しています。

では、セミナーDVDの内容についてお話しします。DVDは5枚組でお届けします。



DVD1枚目:【プレミアムランニングシューズセミナー】

はじめに

日本人と欧米人の違いはシューズにも違いがあります。日本人の特性を知る事で

正しいシューズ選びが出来ます。


目的別ランニングシューズ選びのポイント

これが一番重要です。人間は本能的に⚫️⚫️を選択します。それによって使いやすい筋肉を使ってしまいます。

大きいサイズのシューズや柔らかいシューズを選んでしまうのは、足を自由にしたいからです。

「効果的な練習をするために目的に合ったシューズとは?」

「故障を防ぐには?」

⚫️⚫️で簡単にシューズが選べます。


シューズ選択マトリックス表を見ながら効果的な1足を選んでいただきます。

これは競技者や監督・コーチの皆さんにも見ていただきたいですね。


良いシューズの見分け方

メーカーはシューズを売る為、どうしても走り易いシューズを作ってきます。

しかしそれではまた使いやすい筋肉を無駄に使い、練習の効果が

上がらないだけでなく、故障にも繋がります。

外見から解らないシューズの見分け方を伝授させていただきます。

これは野村がシューズの開発ミーティングや展示会で実践してきたノウハウです。

(ショップスタッフさんも参考になりますよ)


正しいシューズサイズの選び方

小さい時から【大きいサイズ】に慣れてしまった日本人は、どうしても

大きいシューズを選んでしまいます。

これは入門者に限らず実業団クラスでも同じです。

冒頭でもお話ししたように「ご自身の足のサイズ」を知ることから始めます。

目からウロコのシューズサイズの選び方を解説します。


シューズの減り方で診る故障の原因

ランニングフォームが違う様にシューズの減り方にも個性があります。

しかし偏った減り方は偏った筋肉の使い方による骨格アライメントの

崩れが原因です。

靴底をチェックする事でご自身の状態がチェックできます。

「偏り」の原因がわかれば、対策が立てられます。

(競技者・コーチの方にも参考にしていただけます)


DVD2枚目:【自分でやる!正しいランニングシューズの履き方】



ブログから「正しいシューズの履き方」を配布させていただいてますが、

実際にお会いしてフィッティングさせていただくと

「全然違う!」「フィットしているのにきつくない!」と感想をいただきます。


ただセミナーでフィッテングをさせていただいた後、ご自身でも同じようにやって

いただくのですが、中々同じフィット感にならないようです。


一つには「履かせてもらうか、自分で履くか」の違いがあります。


実はこの履き方には「コツ」があります。


難しい事ではありませんが、その「コツ」を知っているか否かで大きな違いがあります。


セミナーではそのコツをお話ししています。


セミナーにご参加いただけない方にも同じフィット感を感じていただけるように、

今回の完結編は私自身がシューズを履いて、その「コツ」を解りやすく説明しております。


何しろ20分かけて説明しておりますので、十分にご理解いただけるはずです。(笑)

何となくお話ししている部分も実はノウハウの宝庫になっています。

繰り返し見て試していただくことで完成されます。



DVD3枚目:【使い古しのシューズが蘇る! チューニング方法】



シューズは一度でも履けば「ヘタリ」ます。

元のシューズには戻りませんが、2〜3割ぐらいはチューニングで蘇らせること

ができます。しかもコストはかかりません。

その方法を詳しく伝授させていただきます。

・ダンボールインソールの作り方とその効果

・土踏まずの部分にあるパーツを入れることで抜群にフィット性が上がります。

(専用の型紙付き)


DVD4枚目:【プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方 in お店】


実際にお店の中でより具体的にシューズを比較しながら

見極めのポイントを説明しています。


人気のトレランシューズについても安心して選んでいただけるよう

ポイントを説明しております。


また足の実測サイズの測り方も実際に計測しながら

説明しておりますので、あなたの本当のサイズがわかります。

これでサイズの測り方は完璧にご理解いただけるはずです。


DVDの内容です。

お店の中でシューズを比較しながら選び方の

ポイントをお話しています。

具体的には、

1、良いシューズの見極め方
2、レース用シューズの見極め方(ターサーとスカセンの違いなど)
3、トレイルランニングシューズの選ぶポイント
4、ファイブフィンガーズについて
5、足の実測サイズの測り方
6、シューズチューニング(パッティング、カーボンチューン)

など盛りだくさんです。


DVD5枚目:【5分で効果!体幹トレーニングとラン用筋トレの方法】

さて最後は基準のできた足元で、その効果を発揮する

トレーニング方法です。


◉筋肉さえ鍛えれば速くなる?
◉練習量を増やせば速くなる?


こんな勘違いで故障をしているランナーを見てきました。

逆にこれで速くなれば楽ですが、答えはNO!です。


例えばサブスリーの女性ランナーは大勢います。

つまり疲れず、より速く走るには強い脚力だけでではなく

いかに効率よく筋肉を使えるか?

この効率を求めていくのが「陸上競技」です。


このDVDでは、

〇箸い砲い筋肉を無意識に使える筋肉にする練習方法
▲丱薀鵐垢離坤譴鮓困蕕桂寨茲涼羶瓦鬟ぅ瓠璽犬任る練習方法
左右のリズムを「脳」と一致させる練習方法
ぅ好燹璽困蔑習ができるよう、余計な緊張を取る練習方法
ゥ薀鵐福爾防要な筋肉に刺激を与えられる練習方法

などすでにアメリカでは実践されている練習方法をご紹介しております。


いかがですか?

今回のノウハウは知っているだけでは意味がありません。

実際に試してみて初めてその効果は実感していただけます。


そしてその効果に一番驚かれるのは「あなた」です。

それも明確な違いとして実感していただけます。


・長年のくせや習慣は直ぐには変わりませんが、少なくとも現状の
 痛みや辛さから良い方向に向けてくれます。

・習慣化することで繰り返してきた故障やケガを予防できます。

・単純ですが、疲れず長い距離が速く走れます。


今まで足に合わないシューズでしてきた無駄使いや故障やケガの治療費、

そして何よりも、そのストレスから少しでも開放されることを考えてみてください。

今回・・・長年続けてきた「ランニングシューズセミナー」の完結編で

是非、「薄皮一枚向こうの別世界」を感じてみてください。


そしてもう一つ大事なご案内があります。

お申し込みいただいた方にはもれなく【靴底診断】をさせていただきます。


問題解決に必要不可欠なのは「原因究明」です。


靴底の減りは千差万別です。あなたの癖や習慣、そして負担のかかっている

所が面白いほど出ます。



そんな貴方の「現状分析」をさせていただきます。

ご質問の回数などの制限はございません。

一緒に対策をしていきましょう。



ランニングシューズで無駄使いをさせません。

◆お申込み方法と価格

「ランニングシューズセミナー完結編」


【プレミアムランニングシューズセミナー】
【5分で効果!体幹トレーニングとラン用筋トレの方法】
【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】
【使い古しのシューズが蘇る! チューニング方法】
【プロが教える!正しいランニングシューズの選ぶ方 in お店】
【安心の履き心地!履き方チェック方法とその改善方法】


以上の4枚セットで ¥35,000(税込・送料無料)



お申し込みは→こちらから

シューズマスター野村です。

シーズンインに合わせて恒例?・・・・の

【ランニングシューズ選びの十ヵ条】をやります。

とは言え、いつもと同じでは面白くないので、今回は切り口を

変えてみたいと思います。


テーマは!【ランニングシューズ 斜め切り!十ヵ条】です。

最終回は「レース用と練習用の使い分け」です。


「レースはお好きなシューズで走ってみてください。」と

ずっと言い続けてきました。(ただしハーフまでですよ)


レースは日頃の成果確認の場でもあり、チャレンジの場でもあります。

〇憧れのターサーにチャレンジしてみてください。


またフルマラソンに至っては4時間、5時間かけて走る訳ですから

正に超非日常の世界です。

〇少々サイズが大きくても、それで不安が解消されるのでしたら
 それも良しです。

但し、ただし、タダシ(しつこいですが)

それは日頃の練習用シューズがしっかり追い込んでいる

ことが条件になります。




練習用シューズでしっかり追い込みができているから、

たった1日の特殊なフルマラソンでサイズが大きくても

なんら影響はありません。



問題はフルマラソンを走ったシューズだからということで、

日常のトレーニングに使ってしまうことです。



例えばレースと練習でも同じGTを使っている場合、

レースでは26.5cmでも練習では25.5cmという使い分け

が必要になってきます。




もちろん追い込んだシューズでフルを走れる方は

同じサイズのシューズでも問題ありません。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

シーズンインに合わせて恒例?・・・・の

【ランニングシューズ選びの十ヵ条】をやります。

とは言え、いつもと同じでは面白くないので、今回は切り口を

変えてみたいと思います。


テーマは!【ランニングシューズ 斜め切り!十ヵ条】です。

第9回は「在庫でお店を見極める」です。

早速ですが、ランニングシューズ最小サイズは22.5cmです。

実際にはもっと小さいサイズの方も沢山いらっしゃいます。

そう考えるとお店の在庫は23cmよりも22.5cmの方が厚めに
なるはずです。

でも現実は22.5cmを置いていない店さえあります。


お店の在庫が大きいサイズしかない所は、
「大は小を兼ねる」的な売り方をしていますのでアウトです。

ご自分でシューズサイズを選べる方以外はオススメできません。

まずは在庫棚のチェックです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

シーズンインに合わせて恒例?・・・・の

【ランニングシューズ選びの十ヵ条】をやります。

とは言え、いつもと同じでは面白くないので、今回は切り口を

変えてみたいと思います。


テーマは!【ランニングシューズ 斜め切り!十ヵ条】です。


第8回は「本物は売れない」です。

20年以上前にアディダスからトルションバーシステムという

画期的な機能のシューズが発売されました。

簡単に言うと土踏まずの部分に一本の棒が入ったシューズです。





足の捻じれを抑えて膝や腰の負担を軽くするだけでなく、

拮抗側の腹筋に刺激を入れてくれるシューズです。


お店時代、鳴り物入りで入荷したシューズでしたが、

何せ硬くて手では全く曲がりません。


しかもエキップメント(トップモデル)は当時でも¥18,000

の高額で中々売れません。


なのに特価になってから数百足も仕入れてしまいました。(汗)

なんと約2年かけて完売しました。


ところが月日が経つと「あのシューズもうありませんか?」と

問い合わせが増えてきたんです。


よく聞くと、

「あのシューズを履いていた時は故障しなかった」
「走りにくいけどロング走には最適だった」
「2年間履けた」

など高評価の連続です。


その後、トルションシステムはクロスになったり

販売優先で牙を抜かれたアクセサリーになってしまいました。


そもそも練習はしんどい事をする訳ですから、楽に練習できる

シューズっておかしいですよね?


少なくとも初代トルションシステムを考案したエンジニアは

その効果を形にしてくれましたが、本物では商売にならなかった例です。

現行のブーストを当時のエンジニアはどう見ているのか?気になります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

セレクトショップを覗くと定番のスニーカーが

並んでいます。


特に合わせがし易いニューバランスのクラッシックモデル

(M576やM1400などのUSA やUKモデル)の

並行輸入物が多いですね。


ところが見た目に違和感を感じます。

手に取ってみると「やっぱり」です。


・まずヒールカウンターがペラペラです。
・厚みのないレザー
・オリジナルに程遠いシューレース
・粗いステッチ
・内側のパットがスカスカ
・インソールは汎用品
それでいて価格だけは2万円台

今や復刻版のスニーカーは復刻ではありません。


大量生産の現在、工場のシステムや製造機械、素材の変更、職人不在

そしてコストダウン対策により当時のスペックのシューズは

出来なくなりました。


容だけ真似てもスニーカーフリークは騙されません。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 12月 23日(土)・・・東京
◇ 1月 13日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

↑このページのトップヘ