プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人以上のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

シューズマスター野村です。

長年ランニングシューズを拝見していると

ちゃんと履けているか否か?直ぐにわかります。


写真を見てください。

collage





















診るポイントはハトメ間(シューレースホールの間隔)です。

サイズ、幅が合っているからシューズが

足に吸い付いています。


これにより、

〇シューレースの収縮が発揮できて足甲への負担が減ります。
〇シューズ両サイドのメーカーラインがしっかり足をホールドしてくれます。
〇ちゃんと履けているから踵のホールドも取れます。
〇ちゃんと履けているかつま先も当たりません。
〇当然ですがシューズの効果が発揮できます。

まずはご自身のランニングシューズと比較してみてください。


さて長年販売してきました

「ランニングシューズセミナー完結編」3枚組

【プレミアムランニングシューズセミナー】終了します。
【5分で効果!体幹トレーニングとラン用筋トレの方法】
【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】

セミナー編のみ7月10日で終了とさせていただきます。

詳細・お申込みは→こちらまで

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

ランニングシューズが変遷する中、基本は変わりませんが、

来シーズンから新たな【ランニングシューズセミナー】DVDをご案内させていただきます。

自宅でセミナーを受講してみてください。

詳細・お申込みは→こちらまでhttp://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

シューズマスター野村です。


週末の土曜日に個別コンサルをしました。

東京からお越しのT様です。


実はT様とは【サブスリープロジェクト計画】の契約?を

結んでいます。


走歴20年でフルのベストは3時間45秒です。

何とかサブスリーを達成したいと日々練習に励んで

おられるのですが故障やケガの影響もあり

年々、タイムは落ちていきます。


そんな中、昨年ランニングシューズセミナーにご参加いただき

シューズサイズで3サイズ、ワイドからスリムに変更してから

慢性的なアキレス腱炎と膝痛が無くなりいよいよ

今シーズンから本格的な練習を再開することになりました。


今回はレース用シューズのご相談で名古屋

までお越しいただきました。


T様はハーフをアシックスのソーティで走り

フルはターサーJapan を使用されているのですが、

ナイキのズームフライが気になりレース用シューズ

の選択に迷っておられました。


私がお勧めしたシューズは・・・








ズバリ!  






アシックスのGT-2000NYです。


T様の第一声は「えっ!」でした。


いままで練習もターサーで走っていたT様ですが、

セミナー以後、アップにGT-2000NYを使い始めた

ばかりでしたから当然といえば当然かもしれません。


T様にGTを勧めた理由ですが、

仝緘昭座をカバーする。
⊃板179cm、体重75kgの体を支える
ストライドが大きい

後半失速を改善するのは「燃費効率」です。

体重を支える、衝撃吸収、煽り抑制などシューズの

機能で補うことで前半の回復分を後半に回すことを

目指します。



ナイキのズームフライは3分/.km前提ですので

フルではお勧めできません。


逆にGt-2000NYは6分/kmでも走れますが

速く走ってもかまいません。


ソーティやターサーで4分台は燃費効率が極端に

落ちてしまいます。

つまりゆっくり走ってはダメなシューズなんですね。


ハーフと違いフルは「効率」がポイントです。

同じ悩みをお持ちの方、一度トライしてみてはいかがでしょう。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 未定

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 大阪・・・.2019年 06月16日(日)
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

シューズマスター野村です。


昨日のシューレース記事の続編です。


シューレースは消耗品なのでマメに交換をおすすめします。

ただし、特別な目的が無い限り「純正品」を使ってください。


例えばアシックスのGT-2000クラスのシューズには

丸みがあるオーバルタイプのヒモが使われています。



これをレース用に使われるフラットタイプ(平ヒモ)に

交換される方がいらっしゃいます。



オーバルタイプに比べてフラットタイプは伸縮性が少ない分

締まりすぎる傾向があります。

長い距離をゆっくり走る使い方には向いていません。



簡単に言えば、

ドテラにコルセットを巻いているのと同じです。




これでは双方の効果が生きてきません。




ではトレーニングシューズに平ヒモを使うのは

どんな場合か・・・その目的を考えます。



例えば膝痛や腰痛でお悩みの方にお勧めしているのが

ショートストロークのハイピッチ走法です。


????ですね w


簡単に言うと走るペースを変えずに歩幅を狭くして

ピッチを上げます。


そうすると余計な「あおり」が抑制されて膝への

負担が軽減されます。


さらにピッチを速くすることで左右のリズムが

取りやすくなり「脳」と「脚」の連動が良くなります。

着地から蹴り出しまでのレスポンスが格段に良くなり、

足元をリフレシュさせるには効果的です。


でも普段のジョグやロング走はオーバルタイプに

変更してください。


シューレースの特性を上手に使ってランニングシューズ

の効果を引き出してください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 未定

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 大阪・・・.2019年 06月16日(日)
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

シューズマスター野村です。


車仲間の愛車の走行距離が

30万キロを超えました。


もちろん長持ちさせるにはマメな

メンテが必要です。


これはランニングシューズも同じです。


新品のシューズを一回でも使えば、

その能力は落ちます。



逆に少し手を掛けてあげるだけで

シューズは蘇ります。


そんなランニングシューズの

効果を出来るだけ持続させる

方法と買い替え時を見極める方法

を伝授します。

678FD440-FDC5-44E5-A9B6-EB91140E0006





















第一回はシューレース(靴ひも)です。

シューズを新調してから1度もシューレースを

替えたことがない方は多いと思います。


これって無茶苦茶もったいないんです。


意外かもしれませんがシューズの中で

シューレースはかなり過酷な使われ方をしています。


雨や砂にまみれているだけでなく、

着地から蹴り出しまで足甲を押さえながら、

シューレースホールの中で伸び縮みしています。


長い間使ったシューレースは弾力性もなく

単なるヒモになっていませんか?


逆にシューレースを替えるだけで履き心地まで

変わります。


足甲が痛い方はまずは「シューレース」を替えてみてください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 未定

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 大阪・・・.2019年 06月16日(日)
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

シューズマスター野村です。

さて梅雨入りまじかです。


特にこの時期お勧めしている練習方法があります。


ズバリ!「バウンディング」です。


簡単にいうとジャンプをしながら走しるのですが、

脚への負担が大きいだけに湿度がムシムシ、

気温の高いこの時期限定の練習です。


一見、短距離選手の脚力アップというイメージ

が強いのですが、実は長距離ランナーにも大きな

効果があります。


それは着地した時の衝撃(刺激)です。

普段はランニングシューズで衝撃吸収されているため、

脚にはそれほど強い衝撃は受けません。


ボヨヨ〜ンみたいな感じです。

実はこのボヨヨ〜ンが曲者なんです。



いつもお話するようにふかふかのベッドの

上で歩けば不安定で、バランスを取ろうとして体に


無意識に余計な力が入ります。(ストレス)
だから走りにくいです。  (ストレス)
そしてすぐに疲れてしまいます。(ストレス)


目に見ないストレスが満載です。


一番の問題は「脳」が真ん中をイメージできない事です。

「バウンディング」は着地の刺激を

踵→膝→股関節へと明確に伝えてくれます。

「脳」は次の動作を余計なストレスなく判断できます。


体幹トレーニングを有効にする調味料です。

この時期、トレッドミルを活用する方も多いと

思いますが多用はポヨヨ〜ンです。www

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 未定

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 大阪・・・.2019年 06月16日(日)
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

入門者は勿論!シリアスランナー、競技者、コーチ、監督さんが今すぐわかるランニングシューズ
の選び方・使い方・履き方で故障やケガのないランニングを楽しむ方法を徹底解説

セミナーDVDは7月10日で販売終了です。


こんにちはシューズマスター野村です。

・記録が伸びない。

・膝痛・腰痛などの故障が絶えない。

・黒爪やマメで悩んでいる。

・足甲やアキレス腱が痛い。

・足底筋膜炎がちっとも良くなりません。

・外反母趾で悩んでいる。

・疲れが取れない。



などで悩んでいる方が本当に沢山いらっしゃいます。

その理由は今履いているランニングシューズが足に合っていないからです。

逆に言うと、正しい選び方で正しく履くだけでガラリと変わります。


これは今日から初めて走る方ばかりでなく、実業団クラスの方でも同じです。


シューズ文化の浅い日本では、昔から大きめのサイズを当たり前に履いていました。


長年の習慣は簡単には直りません。

また、信頼しているショップでも大きいサイズや軽いシューズを勧めます。


例えば、サイズです。

あなたはご自分の足のサイズ(実測)をご存知ですか?

あっ!シューズサイズではなく足のサイズです。


驚く事に何十年も走っている方でもご自分の足のサイズを知らずにシューズ

を選んでいます。

例えば・・・

・足が浮腫むから大きめのサイズを選んだ方が良い
・一番足が大きくなる夕方にシューズを選んだ方が良い
・つま先を抑えて1cm〜1.5cmの余裕が必要
・少しでも軽いシューズが 良い
・柔らかいシューズの方が楽


こんな選び方をしていませんか?


その結果、

.泪瓩箏せい譴いつも気にしながら走っている。
足甲の痛みや足指に痛み
ちょっと長い距離を走ると黒爪になる。場合によっては取れる。
ど痛や腰痛が常につきまとう
ヂ底筋膜炎、アキレス腱炎など


多くはシューズサイズが合っていないことが大きな原因のひとつです。


1分1秒を争う競技や、日常の何倍もの負担がかかるランニングシューズを
ただ、つま先を押さえて


「これぐらいの余裕は必要?」


いまだに、こんな選び方をしていませんか?
これではいつまでたっても故障は絶えません。

逆に正しい目的でサイズの合ったシューズを正しく履くだけで
今まで悩んでいた故障の予防だけでなく長い距離を疲れずに今より速く
走ることができます。



是非、多くの方に「薄皮一枚向こう側」にあるシンデレラのシューズにめぐり合って
欲しいと思います。


では、このセミナーに参加していただいたランナーの皆さんの感想を
ご紹介しますね。


長野県 寺沢様

先生のDVDを参考に、そして先生からのありがたいメールでのアドバイスで
GTNY2160を購入してから1カ月経ちました。
結局のところ、スリムは買えずレギュラーサイズを履いています。


先生の言われた通り、最近、足のアーチが戻ってきた感じがします。
そして故障という故障もなく走れてます。


昨日、10kmのレースがあり、このときはターサーアビリオで走ったのですが
4年前の自分のベスト記録を1分弱更新することが出来ました。

これもまずはトレーニングシューズからという先生のアドバイスのおかげだと思っております。
本当にありがとうございました。


鳥取県 S様

目からウロコというか、全く思いもしなかったようなお話がたくさんあり、
ビックリしつつ、大変勉強になりました。

また、第二部のシューズの正しい履き方もその通りにやってみたところ、
今までのシューズと同じものかと疑うくらい履き心地が変わりました。


東京都 山内様

昨日、いつもお世話になっている整体で
ランニングを前提として、足への体重の負荷を軽減する骨盤の動かし方と
その簡単なエクササイズを教わりました。

これは、DVDで日本人の骨盤と走法について話されていたのでピンときました。
やはり、DVDを購入して勉強させて頂いてよかったと思います。


東京都 M様

フルマラソンを走るたびに両親指の爪が剥がれてしまうため、対処方法についてネットで調べていたところ、
野村さんのブログに辿り着き、ちょうどセミナーが近所で開催されることを知り参加した次第です。

結論から先に申し上げますと、参加して本当に良かったです。
もっと早くこの知識を得ていればって感じです。。

走歴は10年以上になりますが、小さいサイズから試し履きをしていく事は全く逆の発想で目からウロコでした。
また、正しいランニングシューズの履き方で履いたシューズの心地よさ(笑)
同じシューズの履き方ひとつでここまで変わるとは・・・

帰宅後早速ランニングしましたが、この履き方マスター出来れば来春はサブ3いける!
というぐらい走りやすかったです。

ランニング後、トレーニング用のGT−1000を探しに2軒ほどお店を廻ったのですが、
どちらの店でも薦められたシューズのサイズは27センチでした(笑)

セミナー参加に躊躇している方は是非参加して欲しいです。
これからも自己ベスト更新を目指すにあたり、お金以上の価値を得られたと自分では思ってます。

機会があればまた参加したいと思います。
ありがとうございました。

島根県 加藤様

DVD拝見しました。大変参考になりました。

特に、ヒールロックの部分は参考になりました。

これまでにも、正しいシューズの履き方解説で
ある程度は分かっていたのですが、やはり動画での
解説の分かりやすさはすごいですね。

小倉様

私は治療院をしていますが、職業柄たくさんのスポーツ選手の足を診て
靴の履き方の悪さを痛感しておりました。
近頃では、やはり日本人には鼻緒のついた下駄の文化が良いのかも・・とか


そんな折、ふと目にしたタイトルに、正直あまり期待せず 開いてみてビックリ!
今まで学生時代から漠然としていた事の根拠と間違いに初めて気が付きました。
早速試させていただきます。

本当にありがとうございました。

東京都 K様

膝痛で走れない日々が続き、ネットから野村さんのブログを見つけました。
読み続けていくと、今まで全く逆の事をしていたことが判り頭から水をかけられたようでした。


ケガで弱気になっていたのかもしれませんが、ちょっとでも軽いシューズが良い、
ちょっと大きめのシューズが良い、ちょっと余裕のある幅広のシューズが良いと
ずっと信じていました。


早速、本も購入してサイズを見直しました。
履き方も時間をかけてしっかり履いてから恐る恐る走ってみると、

「えっ?」

今迄、5kmを過ぎると必ず左足の膝が鳴いていたのに違和感無く走れました。
嬉しい驚きです。


そして半年前の東京セミナーに早速申し込みをさせていただきした。
一応、本は読んでいたのですが、初めて聴くことばかりでメモを取る手が痺れる殆どでした。


圧巻は野村さんのシューズフィッティングでした。
「何じやこれ?」正に初めての感覚です。


予想していたフィット感をはるかに超える感覚です。
みなさんがおっしゃるように直ぐに走りたい気分でした。
シューズをちゃんと履くとはこう云う事だったんてすね。


今では3時間走を違和感無くこなせるようになり、年明けには3年振りにフルマラソンを走ります。
まさかこんなに早くフルが走れるようになるとは思っていませんでした。

本当にありがとうございました。
これからも頼りにさせていただきます。

<ここまで>

いかがですか?


【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

全国のランナーに見ていただけるよう10年間、各地で実施してきた

【ランニングシューズセミナー】をDVD化しました。

約1,000ページに及ぶブログの内容を凝縮しています。

では、セミナーDVDの内容についてお話しします。DVDは3枚組でお届けします。



DVD1枚目:【プレミアムランニングシューズセミナー】

はじめに

日本人と欧米人の違いはシューズにも違いがあります。日本人の特性を知る事で

正しいシューズ選びが出来ます。


目的別ランニングシューズ選びのポイント

これが一番重要です。人間は本能的に⚫️⚫️を選択します。それによって使いやすい筋肉を使ってしまいます。

大きいサイズのシューズや柔らかいシューズを選んでしまうのは、足を自由にしたいからです。

「効果的な練習をするために目的に合ったシューズとは?」

「故障を防ぐには?」

⚫️⚫️で簡単にシューズが選べます。


シューズ選択マトリックス表を見ながら効果的な1足を選んでいただきます。

これは競技者や監督・コーチの皆さんにも見ていただきたいですね。


良いシューズの見分け方

メーカーはシューズを売る為、どうしても走り易いシューズを作ってきます。

しかしそれではまた使いやすい筋肉を無駄に使い、練習の効果が

上がらないだけでなく、故障にも繋がります。

外見から解らないシューズの見分け方を伝授させていただきます。

これは野村がシューズの開発ミーティングや展示会で実践してきたノウハウです。

(ショップスタッフさんも参考になりますよ)


正しいシューズサイズの選び方

小さい時から【大きいサイズ】に慣れてしまった日本人は、どうしても

大きいシューズを選んでしまいます。

これは入門者に限らず実業団クラスでも同じです。

冒頭でもお話ししたように「ご自身の足のサイズ」を知ることから始めます。

目からウロコのシューズサイズの選び方を解説します。


シューズの減り方で診る故障の原因

ランニングフォームが違う様にシューズの減り方にも個性があります。

しかし偏った減り方は偏った筋肉の使い方による骨格アライメントの

崩れが原因です。

靴底をチェックする事でご自身の状態がチェックできます。

「偏り」の原因がわかれば、対策が立てられます。

(競技者・コーチの方にも参考にしていただけます)


DVD2枚目:【自分でやる!正しいランニングシューズの履き方】



ブログから「正しいシューズの履き方」を配布させていただいてますが、

実際にお会いしてフィッティングさせていただくと

「全然違う!」「フィットしているのにきつくない!」と感想をいただきます。


ただセミナーでフィッテングをさせていただいた後、ご自身でも同じようにやって

いただくのですが、中々同じフィット感にならないようです。


一つには「履かせてもらうか、自分で履くか」の違いがあります。


実はこの履き方には「コツ」があります。


難しい事ではありませんが、その「コツ」を知っているか否かで大きな違いがあります。


セミナーではそのコツをお話ししています。


セミナーにご参加いただけない方にも同じフィット感を感じていただけるように、

今回の完結編は私自身がシューズを履いて、その「コツ」を解りやすく説明しております。


何しろ20分かけて説明しておりますので、十分にご理解いただけるはずです。(笑)

何となくお話ししている部分も実はノウハウの宝庫になっています。

繰り返し見て試していただくことで完成されます。



DVD3枚目:【5分で効果!体幹トレーニングとラン用筋トレの方法】

さて最後は基準のできた足元で、その効果を発揮する

トレーニング方法です。


◉筋肉さえ鍛えれば速くなる?
◉練習量を増やせば速くなる?


こんな勘違いで故障をしているランナーを見てきました。

逆にこれで速くなれば楽ですが、答えはNO!です。


例えばサブスリーの女性ランナーは大勢います。

つまり疲れず、より速く走るには強い脚力だけでではなく

いかに効率よく筋肉を使えるか?

この効率を求めていくのが「陸上競技」です。


このDVDでは、

〇箸い砲い筋肉を無意識に使える筋肉にする練習方法
▲丱薀鵐垢離坤譴鮓困蕕桂寨茲涼羶瓦鬟ぅ瓠璽犬任る練習方法
左右のリズムを「脳」と一致させる練習方法
ぅ好燹璽困蔑習ができるよう、余計な緊張を取る練習方法
ゥ薀鵐福爾防要な筋肉に刺激を与えられる練習方法

などすでにアメリカでは実践されている練習方法をご紹介しております。


いかがですか?

今回のノウハウは知っているだけでは意味がありません。

実際に試してみて初めてその効果は実感していただけます。


そしてその効果に一番驚かれるのは「あなた」です。

それも明確な違いとして実感していただけます。


・長年のくせや習慣は直ぐには変わりませんが、少なくとも現状の
 痛みや辛さから良い方向に向けてくれます。

・習慣化することで繰り返してきた故障やケガを予防できます。

・単純ですが、疲れず長い距離が速く走れます。


今まで足に合わないシューズでしてきた無駄使いや故障やケガの治療費、

そして何よりも、そのストレスから少しでも開放されることを考えてみてください。

今回・・・長年続けてきた「ランニングシューズセミナー」の完結編で

是非、「薄皮一枚向こうの別世界」を感じてみてください。


そしてもう一つ大事なご案内があります。

お申し込みいただいた方にはもれなく【靴底診断】をさせていただきます。


問題解決に必要不可欠なのは「原因究明」です。


靴底の減りは千差万別です。あなたの癖や習慣、そして負担のかかっている

所が面白いほど出ます。



そんな貴方の「現状分析」をさせていただきます。

ご質問の回数などの制限はございません。

一緒に対策をしていきましょう。



ランニングシューズで無駄使いをさせません。

◆お申込み方法と価格

「ランニングシューズセミナー完結編」


【プレミアムランニングシューズセミナー】
【5分で効果!体幹トレーニングとラン用筋トレの方法】
【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】


以上の3枚セットで ¥15,000(税込・送料無料)

あっ!すでにセミナーにご参加いただいた方向けに

【プレミアムランニングシューズセミナー】DVD単体でお申込みの方

には¥5,000(送料・消費税込み)になります。(復習用として活用してください)

セミナーDVDは7月10日で販売終了です。

来シーズンは新たな内容でご案内させていただきます。

お申し込みは→こちらから

シューズマスター野村です。

ブログで連載した【ランニングシューズの選び方10条】

にたくさんの感走メールをいただきました。


「サイズチャレンジしてみて、今までのフィット感から一変しました。」

「最初に驚いたのは膝が泣かなかった事です」

「普段からサイズが大きいのではと思っていたのですが、

やっぱり間違っていませんでした」

「足の痛みで半ば諦めていたランニングを再開しました」

きっかけを掴んでいただけました。


ほとんどの方は試行錯誤、暗中模索の中でシューズを選んでいます。

選び方が分からないと「軽い」「柔らかい」「ゆったり幅広」

「サイズアップ」など逃げの方法を選んでしまいます。


これでは「使いやすい強い筋肉」ばかり使ってしまい結果

、悲鳴(故障)を上げてしまいます。



例えば、入試などで得意科目(使いやすい筋肉)

ばかり勉強しても効率は上がりません。


平均点を上げるには不得意科目(使いにくい筋肉)の方

が圧倒的に効率が良いはずです。


ただ入試は点数で判断できますが、

ランニングには点数のような物差しがないので

その不安感から最初にお話した「逃げ」に走ってしまいます。

方法がわからないと「楽」を選択してしまいます。


その結果、


走り始めてある日突然、足に違和感を感じ

それをカバーしようとして今度は別の所が

悲鳴を上げてどうしよもなく、お店で勧め

られた大き目のサイズや最新のシューズで

効果が出るどころか、ますます酷くなって

しまった方は多いと思います。


そんなあなたへ少しでも良い方向に向う

キッカケとなればと考え、

今回の【ランニングシューズの選び方10条】を

掲載しました。


もちろんこれはキッカケで、ここからスタートです。


そこで故障などでお悩みの方や来シーズンに

向けて対策したい方に個別コンサルを実施します。


内容は、


1、靴底診断で現状の癖(個性)と改善方法を見つけます。

2、更にボディバランス測定器で通常時の筋力バランスと

運動時のバランスの差をチェックします。

3、足の実測サイズを計測して目標サイズとチャレンジサイズ

を設定して本来のサイズに戻して行きます。

4、偏ったバランスを変えて行く練習方法とシューズの

履き方をレクチャーします。

5, もちろん対策のトレーニング方法についてもレクチャーします。


以上を90分間で個別コンサルさせていただきます。

内容的には4〜5時間かかりますが、個別コンサルで

集中的にレクチャーさせていただきます。


対策のトレーニングについては復習ができるように、

DVD(90分)を付属させていただきます。

更にシューズの履き方についてもご自身で再現できるように、

○正しいランニングシューズの履き方DVD

○同 履き方チェック方法DVD

も付属させていただきます。


今回は大阪での開催になります。

詳細・お申込みは→こちらまで
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 未定

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 大阪・・・.2019年 06月16日(日)
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで

【ボディバランス測定会】の最新スケジュールです。



ご自身のバランスをご自身の目で確認してみませんか?


走り始めの方からシリアスランナーは勿論、健康ウォーカー

の方もご参加いただてます。


勿論!シューズフィティングもさせていただきます。


これまた目からウロコです。


※ボディバランス測定とは?


ブログでもご紹介しておりますが、測定台に乗っていただき

足裏にかかる体重(足圧)を測定して、体の緊張やバランスの

取り方をチェックします。


IMG_3095


















まずは立って測ります。(写真右のデータです)

あなたの個性を確認させていただきますが、このデータは

まだ「よそ行き」です(笑)


次に運動時のデータを測定します。

あなたのネコを2枚だけ取らせていただきます。(写真左のデータです)


足圧のかかり方が一変します。面白いですね。


実際には時系列にデータを取りますので、その変化が手に取るよう

に目で見ていただけます。


この段階でご自身の悲鳴を上げているところがはっきりとイメージできます。

そうです故障や怪我の原因がイメージできることが大事です。



骨格・筋力・性格・性別・環境が違う中で同じバランスの方

(ランニングフォーム)はいません。


走りやすい走り方が一番です。そこから効率アップしていく

為には、まずご自身を把握しなければ解決できません。


日頃、疑問に思っている事や故障の原因がイメージ出来ます。

具体的な対処(練習方法)を一緒に考えてみませんか?



◇感想をいただきました。

神奈川県 H様

今まで気にしたことのなかった多くの発見があり
とても内容の濃い時間でした。
今後の練習やトレーニングの良い刺激になりそうです。


東京都 K様

時間を忘れて、たくさん質問してしまいましたが、
私のような初心者に惜しみなくご教示くださりまして、
今になって申し訳なくも大変有難く思っております。

ブログは過去分から全て読まさせていただきましたが
ラインウォークをはじめ、腹筋、腕立てふせのトレーニング方法など、
測定会に参加でき実際に教えていただきまして本当に嬉しかったです。

シューズフィッテイングしていただいた際は、
脚から感動が伝わり、鳥肌が立ってしまいました。
帰りはどんどん履き心地よく感じられて、帰宅した際は脱ぎたくないなと、
このまま走りに行きたいなと思ってしまいました。

愛知県 W様

ボディバランス測定会に初めて参加させて頂き
気づかされることがたくさんで、自分は走るようになって4年経過しますが、
今さらながら「もっと早く参加すれば良かった」と思っています。
自宅の下駄箱に置いてあるこれまでのランニングシューズをみると、ぞっとしてしま
います。


ブログでも感想をいただきました。

【不健康OL、ネイリストへの道】tamikoさんのブログです。

いかがですか?


まずはご自分の状態を目でみて知っていただくことで対策ができます。

さて【ランニングシューズの選び方10ヶ条】実践編の募集です。

【大阪会場】

◇日時:2019年 6月 16日(日)

A  9:00〜10:30
B 10:30〜12:00
C 13:30〜15:00
D 15:00〜16:30

(A〜Dの時間帯の中からご希望の時間帯をご指定ください)

場所:エルおおさか(大阪府立労働センター) 第706会議室

     〒540-0031 大阪市中央区北浜東3-14
      TEL06-6942-0001
    アクセス・・・http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html


◇当日、靴底診断と正しいシューズの履き方を実演しますので、日頃

 練習でご使用されているランニングシューズと筆記用具をご持参下さい。

◇費用:¥15.000になります。


お申し込みは→こちらから

http://my.formman.com/t/Mk89/


貴方にお会いできる事を楽しみにしております。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 未定

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 大阪・・・.2019年 06月16日(日)
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

土日に3名のランナー様にシューズフィッティング

をしてきました。


このブログをご覧いただいき、

「究極?のフィッティングを体験したい!」と

お呼びがかかったのですが、やはり文章では

勘違いされていることも多々あり、実際に

フィッティングをさせていただきご納得いただきました。

あっ!もちろんご自身で再現できるよになられました。



さて【ランニングシューズの選び方10ヶ条】第10条も

いよいよ最終回です。



これまでの説明を総括すると、ポイントは足幅にあります。


細見で踵の小さい、それでいて甲高という特異な足型である

日本人が欧米人ベースのランニングシューズを

如何にして合わせるかに尽きます。

(多くの方はご自身の足を幅広と勘違いされています。)


当然ですが足幅にジャストフィットさせるのに、大きなサイズ

を履いていたら元も子もありません。


そのためにも足長に合わせたシューズ選択が必要になります。

それでも足幅が合わない方にはレディスモデルをお勧めします。


女性の足型をベースに作られている分、フィット性は

格段にアップします。(残念ながら男性対象です)


ただし男性がレディスモデルを履くときはワンサイズアップを

目安にしてください。


シューズマスター野村です。


【ランニングシューズの選び方10ヶ条】第9条

いよいよ佳境です。


さてシューズサイズも決まり、履き方も分かったところで

いよいよお店に行きます。


第9条はおお店に行くときにご用意していただきたい

ものをご紹介します。



それはインソールです。

ただし使い古しのインソールです。



ランニングシューズを買いに行くとき、ソックスを

持参される方は多いと思いますが、インソールを

持参される方は少ないと思います。
090328_080524





















新品のランニングシューズは「へたり」や「伸び」もなく

ボリュームがあります。

同じシューズで同じサイズを履いてもきつく感じますよね。


「足が大きくなったのかな?」とワンサイズアップしては

本末転倒です。


そこで「使い古しのインソール」が登場です。


新品のインソールと入れ替えてみてください。

貴方が長い時間をかけて作り上げたインソール

ですから「しっくり」来るはずです。


それでも不安な方はインソールを外して履いてみてください。

十分過ぎる?余裕を感じていただれはずです。

シューズマスター野村です。

東京五輪のチケット予約受付が始まり、

少しずつ盛り上がって来ました。


さてこちらも盛り上がってきました。


【ランニングシューズの選び方10ヶ条】第8条です。

今回は前回の続きで、「2番目のホールに集中」する

締め方をご紹介します。


ヒモを締める時、皆さんは両手でヒモを持って

締めていませんか?


締めている時は良いのですが、次のホールを

締める時、一時的にヒモから手を離してしまいます。


その瞬間、わずかですがヒモが緩みます。

この緩みがロスになり、ジャストフィットができません。


それを解決する方法です。

A343452C-F163-4EA5-87B8-5C945D8B8ADF























ポイントはシューレースを指で引っ掛けて締めて

、空いている指でヒモが緩まないように押さえます。

これを繰り返して無駄な緩みを抑えながら足に

シューズをフィットさせていきます。



この方法は非力な女性でもしっかりヒモを締める

ことができます。


反面、締めすぎる場合もありますが、

緩い締め方より調整するのは簡単です。


そんなシューレーシングのフィンガーワークを

習得してみませんか?

なにはともあれ

【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】

価格¥3,800(税込・送料無料)

→https://ssl.form-mailer.jp/fms/ffb6c47f149093

シューズマスター野村です。

前回ご案内させていただいた

履き方PDF(無料)に沢山のご依頼を

いただきありがとうございます。


順次お送りしますので、

今しばらくお待ちください。

あっ!一部メルアドの記載ミスで

不達になっている方がいらっしゃい

ますので、3日以上経っても送付

されない場合はお手数ですが再度

お申込みください。


さて【ランニングシューズの選び方10条】

第7条は「履き方」その4です。

履き方が続きますが、最後は正に

履き方のコツをご案内させて

いただきます。


野村のシューズフィッティングを

体験された方は皆さん感激して

いただきます。


ただ履かせる事はある程度数を

こなせば簡単です。


問題はご自分で再現できるか?

です。


再現するにはいくつかのポイント

がありますが、その一つをご紹介します。


シューズの個性や足型だけでなくヒモの

締め加減には個人差があります。


締め過ぎる方、上手く締めれない方にも

一様にフィット感を感じていただける方法が

あります。


ズバリ!2番目の穴に集中してください。

ヒモを締め過ぎる方の多くは最後の結ぶ

所でギュウギュウ締めてしまいます。


逆に前半は緩めです。


その為足のホールドが甘くなり、結び目の

所に負担が集中してしまいます。


結果、血流が悪くなり足が痺れたり鬱血

してしまいます。


もうお分かりですね。


そう逆に前半をしっかり締めれば

後は自然に程よい締め具合になります。

それが2番目のホールになんです。


次回は2番目のホール専用の締め方を

ご紹介します。


どうです?奥が深いでしょ。

シューズマスター野村です。

さて【ランニングシューズの選び方10条】

第6条は「履き方」その3です。


前回、紐の締め方についてご説明しました。

今回は仕上げです。


つま先から紐を締めていくと最終ホールが

2箇所あります。

このホールにはヒールロックという重要な

使い方があります。


ホールに紐を通して輪っかを作り反対側の

紐を通して締めるのですが、文章では

説明しきれないので、ブログの左カラムから

「正しいランニングシューズの履き方」PDF(無料)

をお申込みください。


このヒールロックですが、読んで字の如く

踵を固定する締め方です。


ただ締め過ぎると足甲に負担がかかりますので、

絞り上げるような締め方はしないように。


個人差がありますので、これも数稽古ですね。

それとトレーニングタイプのシューズは必須

ですが、レースタイプはお好みです。


シューズマスター野村です。

5日は東京セミナーでした。

セミナーなどで全国各地にお伺いする機会を

利用して地元の神社仏閣へお参りをします。

ご朱印帳も10冊を超えましたが、

中でもユニークなのはこれです。
95EB7BC1-8E4D-4F05-B75F-CF04B09A03BB





















さてl【ランニングシューズの選び方10カランニング条】

第5条は、

「履き方」その2です。


前回、シューズを履く前準備として

…淦茲鯲てて踵をトントン!

脚のねじれを戻す!

について説明させていただきました。


今回はいよいよシューズフィッティングです。

まず靴紐と言えば「締める」というイメージが

ありますが、締めてはいけません。


紐は負担の掛かる足甲とシューズ自体の

フィット性を維持するショックアブソーバー

の役目があります。

ですから締め過ぎてしまうとただキツイだけの

シューズになってしまいます。


ではどうすれば良いのか?


ポイントは締めるのではなく

「シューズの余裕を取る」ことです。


具体的には足甲を支点にしてシューズの

内側と外側に指を這わせながら余裕を

取っていきます。


アディダスやアシックスでしたら

メーカーラインに沿って指を這わせます。

「こんなんでいいの?」

と思われるかもしれませんが、大丈夫です。


踵を立てた状態で履いていますので、

着地した瞬間足のアーチが落ちることで

パチン!とフィットが出るはずです。


まだ余裕があるようでしたら、もう一度

やり直してください。

数稽古を続ける事で必ず精度が上がっていきます。



と言葉で書いても中々難しいですよね。

先日の東京セミナーにご参加いただいたIさんから

早速メールをいただきました。

<ここから>

昨日は大変為になる素敵なお話ありがとうございました。
趣旨感銘しておりました。
個別コンサルの方もとても有意義な時間になりました。
当初は伝えるか迷っていましたが、野村さんの人柄に不安感が吹き飛びました。
まずは昨日の事をしっかり復習し、
シューズの1番美味しい所で履けるように日々鍛錬したいと思っています。

あの履きごごちは たまりませんでした笑




百聞一見に如かず!

無料で履き方PDFを配信しています。

https://my.formman.com/form/pc/ko7RmjERNvBtQjaA/

それでもよくわからない方はDVDを観てください。

体験してみたい方は

セミナーでお待ちしております。

次回開催はメルマガでご案内します。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 東京・・・.2019年 5月 5日(日)
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 東京・・・.2019年 5月 5日(日)
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html


シューズマスター野村です。

GWも後半です。

それにしても
休み慣れしていない者には長いです。


さて【ランニングシューズの選び方10条】

第4条

今回は「薄皮一枚向こうの別世界」編
「履き方」です。


美味しい料理には良い材料と
調味料、そして適切な調味方法が
必要です。


当然ですが履き方にもちゃんとした
調理方法があります。


今回はそのエッセンスをご紹介
します。


まずは、

…淦茲鯲てて踵をトントン!
これは皆さん実践されているはずです。踵の丸い骨にヒールカウンターをしっかり合わせましょう。

次に

脚のねじれを戻す!
踵を立てた状態にすると爪先が
左右どちらかなに振れている
はずです。

そのままだと易き方向に捻れた
状態で履くことになります。

そこで爪先→踵→膝の位置は
出来るだけ一直線にして履きます。


それによってあなた本来の立ち
位置に戻してくれます。


これもスポーツシューズ
を履く極意です。


ちょっと長くなりましたので
続きは次回です。



シューズマスター野村です。

【令和】最初の投稿になります。


第3条はいよいよ「薄皮一枚向こうの別世界」

へご招待します。



前回、シンデレラシューズを選ぶ方法を

伝授させていただきました。



シューズサイズの選択方法ですね。



それではその実測サイズシューズに足を

入れてみてください。



どうですか?



「小指が当たる」

「窮屈や」

「こんなサイズ履いた事ない」

「フィットしているってこんな感じ?」



いろんな声が聞こえてきますね。www



が!ここが肝心です。



冷静に考えてみてください。

今まで足入れしようとも思わなかった

サイズが実際に履けていますよね。



これが貴方の目標サイズです。



でも初めての感覚に戸惑いもあると思います。



そこでワンサイズ大き目を履いてみてください。



いかがですか?



気になった小指が少し楽になりました。

シューズに余裕を感じます。

ヒモの間隔が少し閉まりました。

IMG_1104






















ワンサイズ上げただけで変化が感じられました。



このワンサイズアップが貴方のチャレンジサイズ

になります。



いきなり目標サイズは無理でもまずは

チャレンジサイズで慣れてください。



チャレンジサイズと言っても今までの

サイズから言えば必ずサイズダウンしているはずです。



このサイズをしばらく履く事でアーチが戻り、

あなた本来の足型に近ずけて行きましょう。



それにより目標サイズに再チャレンジできるはずです。



さて一般にシューズを買いに行くと必ず

大き目のシューズを履いてしまいます。



さすがに大きいと感じた時はワンサイズダウン

をしますが、それ以上ダウンする事はありません。



頭の中で「多分小さい」と勝手に判断してしまうからです。

なかなか薄皮が敗れません。


ベストサイズのシューズを選ぶには、

基準となる貴方の実測値からサイズを上げる

サイズアップ方法が「薄皮を破る方法」です。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 東京・・・.2019年 5月 5日(日)
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 東京・・・.2019年 5月 5日(日)
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html



シューズマスター野村です。

セミナーでシューズフィッティングをすると

多くの方が驚かれます。


「思っていた履き心地と全然違う!」
「凄い!」
「きつくないのにフィットしている!」
「気になっていた小指が痛くない」
「同じシューズと思えない」



確かに私が履かせるのと、ご自分で履くのとでは

少々、勝手が違います。


そこで一昨年、「自分で履く方法」をDVDにした訳です。

【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】DVD

では私自身がシューズを履きながら、シューレースの締め方、

締めるポイントを動画で詳しく実演させていただいてます。


でも本当にこれで良いのか?と疑問に

感じている方も多いと思います。


DVDを観ながら練習をしていて、

◯本当にこれで良いのか?
◯どうしても気になる所がある。
◯もっとサイズの見直しができるのでは?


もしそんな不安をお持ちの方でしたら是非、観てください。

その違いを体感していただけます。


【安心の履き心地!履き方チェック方法と改善方法】DVD

さてその内容です。

◯履き方の完成度をチェックする方法

◯MAXの締まり方を体験する事で塩梅を探す方法

◯小指、外反拇趾など気になる当たりを解消する方法

◯新品から使い古しのシューズまで常にベストフィットをさせる方法

◯【番外編】掟破り?レースで靴擦れ発生!その場での対処方法



故障やケガの部位や症状が違うように個性が違うと

不安の感じ方もそれぞれです。


そんな不安を無くしていただき本当のフィット感を

感じていただくために作りました。


ただ、初めての方は、

【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】DVD

とのセット販売になります。

◯【安心の履き心地!履き方チェック方法と改善方法】
              +
  【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】 2枚セット

価格 5,000円(税・送料込) とさせていただきます。

◯【安心の履き心地!履き方チェック方法と改善方法】単品の場合、

    価格 3,500円(税・送料込) とさせていただきます。

お申し込みは→こちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/ffb6c47f149093


先日、アベベ隊長こと今江さんとのコラボセミナーで

こんなことを言っていただきました。

「長年、裸足で走ってきた私はシューズを

履いて走れませんでした。」


「でも野村さんにシューズフィッティングをしてもらった瞬間

シューズと足が初めてひとつになりました」


「シューズを履いても裸足だったんです」


今江さんならではのコメントです。(笑)


【安心の履き心地!履き方チェック方法とその改善方法】

お申し込みは→こちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/ffb6c47f149093

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 10月 27日(土)・・・東京 (満員御礼)
◇ 11月 24日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 11月 3日(土)・・・名古屋
◇ 11月 10日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 11月 10日(土)・・・大阪
◇ 11月 24日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

平成最後の記事は

【ランニングシューズの選び方10条】

第2条 「自分の基準を作る」です。


わかり易いところで言えば「サイズ」です。


例えば、足のサイズをお尋ねすると

「26cm」と答えられます。


多分それはシューズサイズです。


シューズサイズを、足のサイズと

勘違いされている方は多いです。


なぜ問題かというと必ず大きくなるからです。


,弔淦茲魏,気┐謄汽ぅ些稜Г靴討い泙擦鵑?
▲劵發鯆めずに試履きをしていませんか?
ハトメ(ヒモを通す穴)の間が詰まっていませんか?
ぅ轡紂璽困涼罎蚤が動きませんか?
レがスコスコではありませんか?
自分は幅広だと思っていませんか?


これてはいつまで経っても

シンデレラのシューズと出会えません。


まずはご自分の足の実測値を

計ってみてください。


実測値とは爪先から踵までの

寸法です。


計り方は簡単です。


椅子に腰掛けて(これ重要です)紙の上に足を

置いて鉛筆で印を付けてください。


物差しで計ればハイそれが

あなたの実測値です。


どうですか?


思ったいたサイズより小さいです。

私の経験から言うと今まで履いていたシューズ

よりも1cm〜2cm小さいはずです。


さて基準が分かれば、次は実践です。


次回はその実践編をお送りします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 東京・・・.2019年 5月 5日(日)
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 東京・・・.2019年 5月 5日(日)
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html



シューズマスター野村です。

GWいかがお過ごしですか?


さて先日お約束した

【ランニングシューズの選び方10条】のスタートです。


と言っても当たり前の事を書いても面白くないので、

独断と偏見の内容でお送りします。


その第1条のテーマは・・・・・


「現状を知る」です。


さて、あなたはランニングシューズを選ぶとき

何を基準にしていますか?

.瓠璽ー
価格
デザイン・色
た卦’修虜膿轡皀妊
シ變明
ι広
履きやすさ
┥弖盖杣性
柔軟性
トップ選手が履いている


あなたのベストシューズを選ぶ基準

としてはどれも必要ありません。


もし3つ以上該当したら

貴方のランニングシューズ選びは

間違っている可能性大です。



カジュアルシューズでしたら判りますが、

スポーツギアとしてのシューズを選ぶ基準は

全く違います。


でも大丈夫。


「薄皮一枚向こうの別世界」は直ぐに体験できます。


でも今までの経験や固定観念を変えないと

できません。(人によっては大変かもしれません)


次回からその方法を伝授させていただきます。


私のセミナーに参加されたり、お問合せ

をいただく多くの方は故障やケガでお悩みの方

がほとんどです。


「故障をなんとかしたい」という思いで

私の本やブログを見て

「確かに言える」と

気が付かれた方なんです。

そんな気づきをしていただく方法です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 東京・・・.2019年 5月 5日(日)
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 東京・・・.2019年 5月 5日(日)
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html





シューズマスター野村です。

いよいよGW突入です。

野村の予定は5月5日の
東京セミナー以外珍しくフリーです。
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

せっかくですので不定期にご案内していた
【ランニングシューズの選び方10条】
を連載します。

走り始めの方からベテランランナー
まで「へぇ〜」と思っていただける
内容でお送りします

お楽しみに。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 東京・・・.2019年 5月 5日(日)
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 東京・・・.2019年 5月 5日(日)
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

↑このページのトップヘ