プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人以上のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

シューズマスター野村です。


先週の測定会で9足のランニングシューズをご持参いただいたベテラントライアスリートのS様ですが、その中で珍しいシューズがありました。

K-swissのランニングシューズです。(現在は販売されていません)
IMG_1335























K-swissといえばテニスシューズをベースとしたクラッシックです。
ホワイトベースに5本のラインが定番のモデルです。


そんなK-swissが出したランニングシューズはサイドラインを踏襲した
トライアスロン用のシューズです。


正直、ランニングシューズとしての完成度はもう一つですが、
トライアスリート向けということで靴底にベンチレーション用の
穴が空いています。


これは通気性というよりも水抜きになります。


アシックスのT-3も同様の穴あきモデルがありましたが、シューズの
既成概念として靴底に穴をあけることは考えられません。


それだけにトライアスロンに特化している「潔い」シューズですから
カジュアルではなく競技にと合わせたコンセプトで造られているはずです。


あっ!日の丸は日本限定なんでしょうか?S様に聞きそびれました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 3月 21日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング個別体験コンサル】

◇ 3月 9日(土)名古屋ウィメンズマラソン前日コンサル

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 3月 21日(祝)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定

◆【カーボンシートチューニング】
効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


シーズンインに際して、初っ端からケガをしていては

笑えませんね。


そこで過去25年、ランナーの故障やケガを見てきた野村が

ランニングシューズから見た故障とケガの対策と予防についてご

紹介していきます。


第9回は【個性を大事にする】です。


走るフォームは皆さん違います。


例えばO脚やX脚など体形の違いや筋力、運動経験、性別、性格、

それこそ仕事などの違いでランニングフォームは変わります。

それは貴方の個性です。


理論的には良いフォームや悪いフォームはありますが、

貴方にとっての良し悪しは別です。


単にフォームを真似ても直ぐに元に戻ってしまいます。

またフォームを変えようとして、逆に余計な緊張が入れば

それ自体がロスになってしまいます。


ですから走りやすいフォームで走ってください。


ただし人間はどうしても「楽」を選んでしまいます。

そして「偏り」が大きくなってきます。


その「偏り」をもとに戻す一番の方法がランニングシューズを

正しいサイズで正しく履くことです。


つまり基準を作るわけです。


常に真ん中にもどして脳が真ん中をイメージしやすくすることで、

結果ランニングフォームが変わってくる訳です。

ですから正しいサイズで正しくランニングシューズを履くと

違和感を感じる方がいます。

でもそれがトレーニングです。

個性を大事にしてください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 3月 21日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング個別体験コンサル】

◇ 3月 9日(土)名古屋ウィメンズマラソン前日コンサル

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 3月 21日(祝)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定

◆【カーボンシートチューニング】
効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

突然ですが、

「ランニングシューズをそのまま履いていませんか?」

ご存知のように一般に市販されているランニングシューズは

不特定多数の足型に合わせて作られています。


メーカーはできるだけ違和感を感じさせないように作ります。

つまりAさんもBさんにも履いていただけるシューズを目指します。


更に柔らかさや幅広を前面に打ち出し「履きやすさ」や「楽」を

イメージさせて販売足数アップを目指します。

結果シューズの中で足が動いて

・マメができます。
・靴擦れになります。
・足甲に痛みが集中します。
・不安定になる事で踏ん張って黒爪になります。
・不安定になることで腰筋緊張→膝痛になります。
・中足アーチが落ちて外反母趾(内反小趾)

などなど良い事はひとつもありません。

今度は逆を考えてみましょう。

例えばスキーブーツや登山靴がガチガチなのは 足を守るだけでなく

スポーツとしてのパーフォーマンスを上げるためです。

ユーザーはそれを判っていますから普通にしっかりした靴を選びます。


「柔らかくてゆったり幅のスキーブーツです!」

なんてキャッチコピーでは当然ですが売れません。

同じスポーツをするシューズとしてランニングシューズも

あなたの足に合わせるのは当然です。


でもスキーブーツと違い具体的にどうすれば良いのかわかりませんね。


そこでご自分で簡単に安くできるシューズチューニング

の方法をDVDにまとめました。

これは個別コンサルなど特定の方に実施してきた方法です。

簡単に内容をご紹介します。


.魯汽1つで出来る新品シューズの「慣らし」

貴方専用のインソールを作る方法と使い方

1%のロスを減らす(フルマラソンなら500mの距離)
レースから練習まで効果を出すチューニング方法

ど痛・腰痛・外反母趾(内反)・黒爪・靴擦れ・マメの予防は
ズバリ!如何にシューズを足にフィッティングさせることで効果があります。


なんか難しそうですが、実は簡単です。

DVDの中でしっかり解説させていただきます。

今回はソフトだけではありません。

チューニングするためのハード(パーツ)をセットさせていただきます。
パーツ


























ご自分でも加工できる材料と型紙をセットさせていただきますので、

ハサミだけご用意していただければOKです。

専用の材料ではなく全てホームセンターなどで簡単に手に入ります。

先日、読者のY様からこんなメールをいただきました。

<ここから>

今までは店員さんの言うがまま、24センチのアシックスの
ニューヨークスリム24センチを履いていました。
でも実寸サイズは23センチちょい、23,5もないぐらいなんです。

それなのに24センチのシューズ・・・。
案の定、フルマラソン走り終えたら足の爪が黒く死んでしまっていました。

そして、このブログにたどり着き、半信半疑でニューヨークの
23,5(レギュラータイプ)に変えてみたら
黒爪が全くおこらなくなりました!イェー!

とここまではよかったんです。
で、最近ニューヨークの23,5のスリムに変えてみたんです。
フィット感最高!さあ10キロ走るぞ!
と走り出したら、足の指が痛くて痛くて・・・。
まだ4回ぐらいしか走ってないのですがとても痛いです。
今日は途中で靴下を脱いではだしで走ったら全然痛くありませんでした。

<ここまで>

実は圧迫を感じたり、余裕を感じるのはほんの僅かな

差になります。

Y様の場合がそうですね。


「23,5(レギュラータイプ)に変えてみたら

黒爪が全くおこらなくなりました!イェー!」


>シューズサイズはまだまだ追込み可能ですが、それでもワンサイズ
落としただけで黒爪にならなくなりました。
フィット性が上がる事でシューズの中で足が動かなくなり
余計な足指の踏ん張りが無くなりました。

「途中で靴下を脱いではだしで走ったら全然痛くありませんでした。」


>更にスリムで攻めましたが、足指が悲鳴をあげました。
急遽ソックスを脱ぐ事で一変痛みがなくなりました。
ソックスの厚みもそうですが、シューズの中で足が動かなくなった
事が効を奏しました。ただしスリムに挑戦した事は間違いではありません。
レースは別としてトレーニングでは挑戦して欲しいですね。

さてお判りいただけたでしょうか?

ワンサイズでも下げる。
スリムに変える。
ソックスを脱いでみる。

やっている事は小さくな挑戦ですが、その効果は絶大です。
一般に陥りやすいのはサイズを大きくしたり、ワイドに
変えたり「逃げ」を選んでしまいます。

これではいつまで経っても故障からの不安から解放されません。

すでに野村のシューズフィッティングで初めての感触を

体験された方も多いと思います。


そうです。答えは逆に隠れています。

今回;の【故障対策からタイム狙いまで!
あなた専用シューズに簡単改造する方法】DVD

は更なるフィッティング効果をアップする方法です。


・シューズサイズを追い込んでいる貴方へ
・故障やケガでお悩みの貴方へ
・記録狙いの貴方へ


自分でチューニングする面白さと効果を感じてみませんか?



お申込はこちらから→https://ssl.form-mailer.jp/fms/ffb6c47f149093

【価格】
DVD+パーツ用材料(2セット分)のセットになります。
(パット用スポンジ材、サポート用コルク材)

特別価格 10,000円(税込、送料込)

お申込はこちらから→https://ssl.form-mailer.jp/fms/ffb6c47f149093

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 3月 21日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング個別体験コンサル】

◇ 3月 9日(土)名古屋ウィメンズマラソン前日コンサル

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 3月 21日(祝)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定

◆【カーボンシートチューニング】
効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

今日は東京でセミナー&ボディバランス測定会でした。

午後の測定会にご参加いただいたS様は10年来のリピーターです。

そのS様がご持参いただいたシューズ達です。

IMG_1337





















なんと!9足ご持参いただきました。

文句なしの新記録です。


さて昨日の横浜もそうでしたが、今回はシーズンインに伴いリピーター

のご参加が多く、大阪マラソンや来週の湘南、更には明日の

つくばマラソンに出場される方にもご参加いただきました。


まず最初にご持参いただいたシューズの靴底診断をします。

30年近く診断をしているとランナーの癖(個性)やケガの影響、

バランス状態などある程度は「読みます」が深層の部分は測定器を

使わないとわかりません。


でも原因が判れば対策はできます。


皆さんシューズサイズの見直しに成功され、更なる挑戦をされます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 3月 21日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング個別体験コンサル】

◇ 3月 9日(土)名古屋ウィメンズマラソン前日コンサル

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 3月 21日(祝)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定

◆【カーボンシートチューニング】
効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html


シューズマスター野村です。

シーズンインに伴い、これから続々とニューモデルが

販売されます。


そんな中、先月「野村の生フィッティングセミナー」に

ご参加いただいたO様から「アシックス GT-2000NY7」

のレビュをいただきました。

<ここから>

10月6日の横浜生フィッティング体験に参加させていただいたOです。

たいへんご無沙汰しております。

教えていただいた通り、GT2000の新旧モデル比較のため
新モデル発売を待っていたのですが...
神戸店で先行販売が開始されたため、
野村さんのレビューを待ちきれず、
本日買ってしまいましたので、ご報告いたします。

GT2000-6で気になっていた、穴でないひも通し
(ダブルアイレット締めが難しそう)が
7ではなくなっていたので、7を選びました。
(とはいえ、7の内側も、穴と、穴あきパネルの
2つを通さないといけないのですが。)

教えていただいた通り、25.5スリムと26.0スリムを試着し、
26.0スリムを購入。1cmのサイズダウンとなりました。
(スタンダードやサイズアップをだいぶ勧められましたが、
先輩に教わったので、とウソをつき通しました)

<ここまで>

そのGT-2000NY7です。
GT-2000-NY7


















実はOさんランニングを始められたのは最近です。

それでもランニングシューズをしっかり見分けています。

更に26.0cmの壁を越えてしかもスリムを選択されました。

凄いです。



さて正式なシューズ評価は後日アップさせていただきますが、

アシックスのHPでも紹介されている写真をみても

今回はマイナーチェンジですみました。


内側のアシックスラインの復活はお預けですが、

それでも補強ラインが増えたのは好感がもてます。


とりあえず胸を撫でおろしました。

あっ!赤字で書いた

26.0cmの壁の意味は後日ブログで

アップさせていただきます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 3月 21日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング個別体験コンサル】

◇ 3月 9日(土)名古屋ウィメンズマラソン前日コンサル

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 3月 21日(祝)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定

◆【カーボンシートチューニング】
効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


シーズンインに際して、初っ端からケガをしていては

笑えませんね。


そこで過去25年、ランナーの故障やケガを見てきた野村が

ランニングシューズから見た故障とケガの対策と予防についてご

紹介していきます。


さて第9回は【常識の非常識】です。


スポーツにおける常識の非常識は沢山あります。

例えばランニングに限らずスポーツにおける給水は
今では常識ですが、一昔前までは「水を飲んだら疲れる」
という訳の分からない理由で飲ませてもらえませんでした。


さてランニングシューズでもあります。


「足が大きくなった夕方に靴を選んだ方が良い」

などはその典型ですね。

もしそうなら朝用のシューズも必要になります。


もう一つ、

「足がむくんでも良い様にワンサイズ大きめを履く」

走り終わってからジャストサイズになっても・・・

よく考えるとおかしいですね。


でも初めてランニングシューズを選ぶ方は何も知らず

不安で一杯です。


「楽」を前提に説明されると、

つい「なるほど! そうなんだ!」と納得してします。



基本スポーツをするシューズを緩く履いて良い訳がありません。

「楽」をイメージさせる言葉に惑わされないように。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 3月 21日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング個別体験コンサル】

◇ 3月 9日(土)名古屋ウィメンズマラソン前日コンサル

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 3月 21日(祝)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定

◆【カーボンシートチューニング】
効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


シーズンインに際して、初っ端からケガをしていては

笑えませんね。


そこで過去25年、ランナーの故障やケガを見てきた野村が

ランニングシューズから見た故障とケガの対策と予防についてご

紹介していきます。


さて第8回はちょっと趣を変えて、

【隣のおばちゃんがソーティを履いても良い条件】です。


初めてランニングシューズを買いに行く方は何を基準に選べば

良いのか迷ってしまいます。


一番陥りやすいのが「重量」でシューズを選んでしまうことです。

手でシューズを持ってつい比較してしまいます。


お店で手にシューズを持って上下に振っていませんか?


まず最初にお断りしておきますが、すべてのランニングシューズは

技術の粋を集めて軽量化されています。


レース用のシューズとトレーニング用のシューズの重さが

違うのは走るペースに合わせて補強を変えてあるからです。


補強のない分、邪魔をしません。

しかもカーブラスト(足型がカーブしている)で走りやすく

造られています。


良い事尽くめですが3〜4分/kmのペースで

走ることが条件です。


さて前振りが長く成りましたが、そんなソーティ(写真のシューズ)

で隣のおばちゃんが走るときの条件は・・・
4d3a5edc.JPG






413998a2.JPG








運動会で土のグラウンドを数周回るのはOKです。

かなり絞られてしまいますが、ダメではありません。


そんな対極的なシューズですが、

走りやすい、ストレスのない、楽をイメージできるレース用シューズを

トレーニングシューズと比較するために是非、履き比べてみてください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 3月 21日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング個別体験コンサル】

◇ 3月 9日(土)名古屋ウィメンズマラソン前日コンサル

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 3月 21日(祝)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定

◆【カーボンシートチューニング】
効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


「野村さんはどこでランニングシューズの事を学んだんですか?」

セミナーでよく聞かれます。



いつも「お客様です」とお答えします。



確かにお医者様やその道のプロの方達にもたくさんの事

を学ばせていただきましたが、やっぱり現場で学んだことが一番でした。



おすすめしたシューズで結果がどうなったかだけでなく

使われたシューズを拝見して故障の原因が判ってきたのは

何よりも膨大な数のお客様のフィードバックをいただいたからです。



膨大なデータから見えてきたのは、故障に至る

靴底の減り方のパターンでした。



【靴底診断】でランナーの癖やバランス、

そして故障の有無など負担のかかっているパターン

が浮かび上がってきます。


具体的には靴底の減り方をチェックします。
靴底診断


























減る位置、減り方の差、またシューズのアッパーや

インソールにもランナーの情報が埋もれています。

そして、問題点がわかれば対策もできます。


それこそ走るペースなど練習内容まで見えてきます(笑)

まさに「宝の山」なんですね。

そんな「宝の山」を使わない手はありません。



そこで久しぶりにプロ向けのセミナーをやります。

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】


対象はそれぞれの業界のプロの方達です。

整体師さん、理学療法士、柔道整復師からヨガ教師、

コーチやシューズ販売の方々まで、それぞれの業界での

プロの方を対象にします。


新たな武器になります。


具体的に説明しますと、

患者さんや選手の現状が把握できます。

ランニングシューズの見極めができます。

原因がわかれば対策ができます。

故障の予防が可能になります。

練習方法、練習量の調整ができます。

【靴底診断】という斬新性で差別化ができます。

靴底診断という手法でより専門性が打ち出せます。

成果確認をすることでリピート率が上がります。

何よりも相互確認することで
 お客様から信頼性が格段にアップします。



診断の次は処置です。

そうです「シューズフィッティング」の講習です。

「正しく靴を履かせる方法」をじっくり時間をとって講習

させていただきます。


いつもブログやメルマガでご紹介している

京都 ミツハシスポーツ館 城陽店のアベベ隊長こと今江さんや

ゼビオ安城店の井上さんの元にはシューズフィッティングの

リピーターが押し寄せています。


参加いただいた方からこんなメールをいただきました。


▪️鍼灸整骨院 なごみ堂 菊池様

今回のセミナーでは、普段履いている靴(25.5cm)と、今回から履く予定のチャレンジサイズ(25.0cm)の両方を

持参したのですが、まず靴底診断では、正に今自分が悩んでいることと痛みが出ている所

の両方をバシッと言い当てられ、もう驚きの連続でした!!


去年の夏ごろまでは26.5cmが当たり前でしたが、段々と小さいサイズに挑戦していき、

やっと25.5cmが履ける様になってきましたが、25.0cmの壁は厚く、

なかなか足に馴染まな かったのですが、野村先生にフィッティングして貰うと、

嘘のように足に馴染んでしまいました(笑)


靴紐の結び方だけでこんなに違うなんて!!って感動しました!!

さっそく、セミナーから帰ってすぐに嫁に実験台になってもらって試したところ

嫁の方も、普段とは履き心地が全然違う!!と言って感激していました!!

月曜日からは、治療院に来られる患者さん一人一人を捕まえてフィッティング

していきます!!


こんなに良いこと(感動)を広めない手はないですね!

今まで以上に地域に貢献できそうで、今からワクワクしています。
ご指名が入るほどです。


野 村先生に出会えた縁に感謝します。

ありがとうございました。

▪️”for better balance いっそく屋”の岡田様

こんにちは、金沢市在住の岡田です。
先日の大阪のプロ向けセミナーでは大変お世話になりました。
おかげ様でとても有意義な時間を過ごすことができました。

昨年受講いたしましたセミナーでも靴底診断についてはレクチャー して
いただいたのですが、今回は更に踏み込んだ内容でした。
おかげさまで、今までなら見逃していた「情報」を読み解く方法を
知ることができましたので、 早速カウンセリング等に活用しております。

お客様には「靴底からそんなことまで判るの!?」と驚かれ、
それを基にしたトレーニング法や注意点など、
以前より的確なアドバイスが提供できるようになってきたかな~と実感し ております。
もちろん、まだまだ未熟者ですが。

更にシューズフィッティングにより、 足元から身体のアライメントを整えることで
本来のパフォーマンスを発揮できるようになったお客様には
「こんなことでこんなに身体が軽くなるなんて!」 と喜んでいただけました。

これからも、 足元に悩むスポーツ愛好家の皆様のお役に立てるよう
精進いたしま す。
野村さんのセミナー、また受講させて下さいね!


いかがですか?

//まず靴底診断では、正に今自分が悩んでいることと痛みが出ている所

の両方をバシッと言い当てられ、もう驚きの連続でした!!//


//靴紐の結び方だけでこんなに違うなんて!!って感動しました!!//

//お客様には「靴底からそんなことまで判るの!?」//


【靴底診断】で故障箇所がわかると皆さん驚かれます。


靴をフィッティングさせていただくだけで、またまた驚かれます。


【アフターフォロー】

現在、フェイスブックで開催中(非公開)の【靴底診断ワークショップ】に

ご招待させていただきます。


靴底のサンプルを参加者の皆さんと解析し共有していきます。

いわゆる数稽古をしていただけます。

【付録】

・正しいランニングシューズの履かせ方DVDを進呈

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

【横浜会場】

日時:平成30年 11月 23日(祝)

 13:30〜16:30(受付開始 13:15)

場所:横浜文化体育館 平沼レストハウス内 特別室

   〒231-0032 神奈川県横浜市中区不老町2丁目7
         (JR関内駅から徒歩5分)
    アクセス・・・http://www.yspc.or.jp/buntai_ysa/category/map/


◇当日、靴底診断と正しいシューズの履き方を実演しますので、日頃

 練習でご使用されているランニングシューズと筆記用具をご持参下さい。


◇費用:¥15,000


お申込は⇒こちらから

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 3月 21日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング個別体験コンサル】

◇ 3月 9日(土)名古屋ウィメンズマラソン前日コンサル

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 3月 21日(祝)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定

◆【カーボンシートチューニング】
効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


シーズンインに際して、初っ端からケガをしていては

笑えませんね。


そこで過去25年、ランナーの故障やケガを見てきた野村が

ランニングシューズから見た故障とケガの対策と予防についてご

紹介していきます。


さて第7回は【お店選び】です。

最近では大型チェーン店が全国各地にあります。

ショップの棚には沢山のシューズが展示してあり、

何を選べば良いのか迷ってしまいます。


でも初めてランニングシューズを選ぶ方にとって

品ぞろえは重要ではありません。


そこでお店選びのポイントをいくつかご紹介します。


ズバリ!国産メーカーが充実しているか!

最近は国産メーカーも欧米人ベースでシューズを作らざるをえないため

不本意なシューズになってしまっていますが、

それでもお勧めできるのは国産メーカーです。


▲坤丱蝓 スリムモデルが充実しているか!

売れ筋のシューズはレギュラーモデルとワイドモデルが並んで

展示されています。

中にはスーパーワイドまであります。

ところが何故かスリムモデルもあるのに展開していないお店があります。

「大は小を兼ねる」みたいな品ぞろえのお店は楽をイメージ

させているからです。

もし私がバイヤーでしたらスリムモデルを主体にレギュラーモデルを

薄目に在庫します。

もちろんワイドは必要ありません。


ズバリ!最小サイズの在庫があるか!


長年の経験から日本人ランナーのメインサイズは、

男性:25.0〜26.0cm(最小サイズ24.5cm)
女性:23.0〜23.5cm(最小サイズ22.5cm)

になります。

つまり最小サイズは必要なサイズになります。

このサイズがないお店ほど28cm(メンズ)25.0cm(レディス)

サイズがたくさんあります。

大き目のサイズを勧めているからです。


ぅ坤丱蝓シューズフィッティングを実施しているか!

すでに正しい履き方を実践されている方ならお判りだと

思いますが、シューズはフィッティングをしないと

サイズ確認はできません。

フィッティングをしないお店は必ず大き目のサイズを勧めてきます。


以上ですが、特にい禄斗廚任后

い傍い付いているスタッフさんもたくさんいらっしゃいます。

このブログでもご紹介した京都のミツハシスポーツ館のアベベ隊長こと

今江さんもそのお一人です。

でもご自分でも正しい履き方を練習するのは当然ですよ。

【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】DVD単品は¥5,000になります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 2月 2日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング個別体験セミナー】

◇ 2月 2日(土)〜2月 3日(日)・・・東京・神奈川でやります。

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 2月 2日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


シーズンインに際して、初っ端からケガをしていては

笑えませんね。


そこで過去25年、ランナーの故障やケガを見てきた野村が

ランニングシューズから見た故障とケガの対策と予防についてご

紹介していきます。


第6回は【サイズのイメージを覚醒させる】です。

ちょっと長いタイトルですが、これ大事です。


まずは長年イメージしてきたランニングシューズの

サイズについて覚醒させます。


方法は簡単です。


まずはお店で履いてみたいランニングシューズを選んでください。

あっ!もちろん実測サイズのシューズですよ。


初めて実測サイズに挑戦した貴方は、

「やっぱりキツイやん!」と思わずつぶやきます。


今まででしたら即サイズアップです。

そこでちょっと待った!


インソールを外して履いてみてください。


「えっ?ブカブカなんですけど」Σ(゚Д゚)


そうなんです。

新品のインソールは結構なボリュームがあるんですね。

そこで持参した使い古しのインソールが登場です。
090328_080524




















新しいインソールと入れ替えて履いてみてください。

「ジャストフィットやん!」


古いインソールをお持ちでない方は100円ショップの

インソールでもOKです。


新品のシューズでは使い古しのインソールを入れて

シューズが緩くなってきたら新品のインソールに入れ替えてみてください。



常にジャストフィットに近づける

「一粒で2度おいしい」履き方です。

そして今まで考えもしなかったサイズにチャレンジする方法の一つです。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 2月 2日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング個別体験セミナー】

◇ 2月 2日(土)〜2月 3日(日)・・・東京・神奈川でやります。

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 2月 2日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


シーズンインに際して、初っ端からケガをしていては

笑えませんね。


そこで過去25年、ランナーの故障やケガを見てきた野村が

ランニングシューズから見た故障とケガの対策と予防についてご

紹介していきます。


第6回は【痛みのシグナルを知る】です。

非日常のスポーツは負担が大きい分、故障との背中合わせです。


例えば、膝痛(ランニングニー)です。

殆どのランナーが経験している膝痛ですが、実は左足と右足では

その過程が違います。


基本、左足は軸足(バランスを取る足)に対して

右足は利き足(力を出す足)になります。


幅跳びの踏切足やサッカーの蹴り足とは違います。


軸足の左足は受けの足です。バランスを維持する足のため、

どうしてもストレスが強くなります。


そのため緊張が強くなり→硬くなり→可動域が狭くなり

→ブレーキが強くなり→膝への負担が強くなります。


ランナーの方なら誰しも経験のある腸脛靭帯炎です。


そんな左足を助けようとして頑張り屋さんの右足が

左足の役割である軸足をやろうとします。


最初は頑張ってカバーしていきますが、いつかは悲鳴を

挙げてしまいます。


右足の膝痛ですね。

でも悲しいかな、左足では右足をカバーできません。


マラソンで残り10kmで左足の膝が痛くなっても右足が

カバーしてくれます。


でも右足が痛くなったら、極端な話残り1kmでも止めたほうが

いいかもしれません。(来年も走りたいのでしたら)


左右の特性を知っていれば、痛みに対しての対応ができます。

・左膝の外側が痛い→黄色点滅信号
・左膝のお皿の中、内側が痛い→黄色信号
・右膝の外側が痛い→赤色点滅信号
・右膝のお皿の中、内側が痛い→赤信号


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 2月 2日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング個別体験セミナー】

◇ 2月 2日(土)〜2月 3日(日)・・・東京・神奈川でやります。

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 2月 2日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

シリーズでお送りしている、

【初めてランニングシューズを買う貴方へ】愛5回です。


前回までで貴方の実測サイズ(足長・足囲)がわかりました。

セミナーでは足長を目標サイズ、プラス0.5cmのチャレンジサイズを

設定しています。

いきなり目標サイズが厳しい方にはチャレンジサイズに挑戦していただきます。


さていよいよお店へ・・・・。

すみません。 ちょっと待った! です。


お店に行く前に準備するものがあります。

普段使われているランニングソックスはもちろんですが、

使い古しのインソールを持っていきましょう。

使い方は明日のお店編でご紹介します。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 2月 2日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング個別体験セミナー】

◇ 2月 2日(土)〜2月 3日(日)・・・東京・神奈川でやります。

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 2月 2日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

さてシリーズで始めた【初めてランニングシューズを買う貴方へ】 

第4回目です。

そろそろお店へ・・・

と言いたいところですが、もう少しお待ちください。


今回は「足幅の勘違い」についてです。


過去の経験からランナーに限らず殆どの日本人が

ご自分の足を幅広だと思い込んでいます。

多分、あなたもそうだと思います。


ところが何十年も日本人の足を見てきて判ったのは、

殆どの日本人の足幅は細いということです。


では何故そんな勘違いが起こったのでしょう?

実は我々日本人は足型に関して世界的にも稀な民族なんです。

具体的に言うと、

踵の骨が小さく、足幅は細い、逆に甲高な足型なんですね。

先ほどお話した幅広と勘違いしてしまった原因はこの甲高が

影響しています。


この独特な足型になった原因は日本文化にあったと云われています。

・下駄、草履、わらじなどの履き物によるすり足の文化
・たたみでの正座の文化
・靴を脱ぐ文化
・着物の文化(すり足)

など鎖国の影響もあり何百年も続くことで日本民底の足型が

出来てきました。

そんな日本にシューズなるものが入ってきたのは150年、

一般の人がシューズを履きだしたのは戦後70年そこそこです。


シューズ文化が無いことで大き目のサイズのシューズを

履くことに慣れてしまいました。

更に足甲が高いがことで当たってることを幅広シューズで

逃げているのが現実です。



でもスポーツをするシューズは誤魔化しはできません。


そこでまずはご自分の足幅を計ってみましょう。

やり方は簡単です。

‖長を計った時と同じく、椅子に腰かけて計ります。
⊃道悗良佞浦と小指の付け根を結ぶ円周をメジャーで計ってください。
少し斜めになります。


計ったサイズが足長以下でしたら足幅はスリムになります。

ただ長年ワイドタイプを履いてる方も中足アーチが落ちている

可能性がありますので、余程の差がなければスリムタイプをお勧めします。

因みに野村がシューズを選ばせていただいた8割の方はスリムを

お勧めしています。


もう一つ言うと一般に販売されている「スリムタイプ」は細くありません。

スリムと書いてあるといかにも細いイメージですが、

実際は普通です。


たとえばGT−2000にはナローモデル(欧米のみ)があります。

本来、ワイドを展開しているのであればナローモデルも展開するべき

なのに現状しないのは、販売店での在庫負担や知識不足が原因なんですね。


簡単に言えば「大は小をかねる」みたいな売り方になっています。

スリムタイプを展開していないお店も同じです。


スリムタイプの是非はまず足を入れてみる事!

これをしないで頭の中で「私はワイド」ではいつまでたっても

故障やケガから逃れられません。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 2月 2日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 1月 27日(日)・・・名古屋

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 2月 2日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


シーズンインに際して、初っ端からケガをしていては

笑えませんね。


そこで過去25年、ランナーの故障やケガを見てきた野村が

ランニングシューズから見た故障とケガの対策と予防についてご

紹介していきます。


第6回は【アキレス腱炎】です。

といっても今回はその原因について話をします。

ご存知のように「アキレス腱」は踵とふくらはぎ部を繋ぐ

大きな腱です。


問題はなぜアキレス腱が悲鳴を上げたか?ですね。

いつもお話するように故障やケガの原因はその部分が問題ではなく

多くの場合その「逆」に答えが隠れています。


例えば右膝の痛みは多くの場合、左足に問題があります。

また腰痛は拮抗側の腹筋がうまく使えていない事が影響しています。


そう考えると体の後ろにあるアキレス腱に負担が出ているのは

そうです「前側」が影響しています。


具体的には前足で着地をすることで、その衝撃がアキレス腱に

負担を掛けています。


もちろん高速で走る場合はフォアフットストライクになりますが、

3分/kmのペースで走る場合と5〜6分/kmで走る場合とでは

衝撃の度合いが全く違います。


最近は意識的にフォアに入ることをイメージしている方もいますが、

問題は無意識に入る場合です。


腹筋の使い方が弱い女性や走り始めの方が前かがみになるなど、

重心が前掛りになっている方が多いようです。

腰の強い筋肉を多用することで腰筋緊張が強くなり悲鳴を上げているはずです。



靴底をひっくり返して踵部より前足部が減っている方は

まず間違いありません。


単純に解決策を考えれば、腹筋にもきっちり刺激を入れて姿勢の良い

走りをすれば良いのですが、そんな簡単ではありません。


対策は長くなりますので、次の機会にまとめてお話させていただきます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 2月 2日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 1月 27日(日)・・・名古屋

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 2月 2日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

さて前回はまでランニングシューズのサイズ表示とご自身の

実測サイズの計り方についてお話をさせていただきました。


サイズも分かったので早速、シューズを買いに行こう!

でもちょっと待った!


その前にもう一つ大事な話があります。

実はほとんどの方がシューズサイズを勘違いされているんです。


第3回のテーマはそんな【サイズの勘違い】です。

ご承知のようにシューズや靴箱にはサイズが表記

されています。

ところが実際のシューズサイズは表記サイズより

1cm大きくなっているんです。


26cmのシューズに入っているインソールを

メジャーで計って見てると27cmあります。

つまり26cmの方が履いたら1cmの余裕がちゃんとある訳です。

(ご自分のシューズを計ってみてください)


これ重要です。


最初から1cmの余裕があるのに、更に1cm大きいサイズを履くと

26cm→28cmのシューズを履く事になってしまいます。


取り敢えず大きいサイズのシューズは履けてしまいます。

そして大きいシューズが普通だと脳の勘違いが始まります。

長年ランナーのシューズを見てきた私の実感です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 2月 2日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 1月 27日(日)・・・名古屋

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 2月 2日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

涼しくなりました。一気に冬になっていくんでしょうね。


さてシリーズで始めた

【初めてランニングシューズを買う貴方へ】第2回は

前回に引き続きサイズの話です。


サイズと言ってもシューズサイズではありません。

貴方の足の実測サイズです。


貴方はご自分の実測サイズをご存知ですか?

実際に計ったサイズですよ。


実はあなただけでなくベテランランナーでもご自分の

サイズを知らず、靴のサイズを足のサイズと

思っている方がまだまだいます。


実測サイズのはかり方は簡単です。

A4の紙と鉛筆をご用意ください。
椅子に座って膝を曲げた状態で紙の上に足を置いてください。
つま先と踵を鉛筆でなぞります。
ず埜紊縫瓮献磧爾2点間のサイズを計ります。

これが貴方の実測サイズ(足長)です。
どうですか?思ったよりも小さいことがわかります。

このサイズが靴のサイズ選びの基準になりますので、覚えておいてください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 2月 2日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 1月 27日(日)・・・名古屋

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 2月 2日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

「初心者の私はどうやって靴を選べば良いのでしょうか?」

昨日、福岡県のM様からこんなメールをいただきました。


思わず「ハッ!」としました。


確かに昨今の記事は、ある程度経験している方をベース

に書いていたことに今更ですが気が付きました。


でもこのブログを読んでいただいている方の中には

これから走り始める方も大勢いらっしゃいます。


反省です。


そこでシリーズでこれからランニングを始める方に向けて

改めて「正しいランニングシューズの選び方」を解説したいと思います。


題して【初めてランニングシューズを買う貴方へ】です。


もちろん経験者の方も参考にしていただけますよ。


第1回はサイズ表示についてです。

ランニングシューズに限らずスポーツシューズのサイズ

表示は国によって違います。

メートルやセンチなら問題ありませんが、インチ表示は馴染みが

ないためイメージしにくいですね。

特に8 1/2など分数で書かれていると全くわかりません。


そこでインチ表示のシューズサイズを一発でセンチに換算する

方法を伝授します。


例えば8インチのシューズは2cmになります。

まずは8インチからマイナス2の引き算をします。

8−2=ですね。

このが下一桁の長さになります。

8インチのシューズは2cmになります。

あっ!1/2 は0.5cmになりますので8 1/2=26.5cmになります。


因みにレディスの場合はマイナス3になります。

7インチでしたら7−3=4 で24cmになります。


NIKEやNBなど米国は以上の換算式になりますが、

アディダスなど一部の欧州では換算値が若干違いますが

目安として覚えておくと便利です。


メンズは2引き、レディスは3引きと覚えてください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 2月 2日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 1月 27日(日)・・・名古屋

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 2月 2日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


シーズンインに際して、初っ端からケガをしていては

笑えませんね。


そこで過去25年、ランナーの故障やケガを見てきた野村が

ランニングシューズから見た故障とケガの対策と予防についてご

紹介していきます。


第5回は【足甲の痛み】です。

足裏と違い脂肪が少ないため、血管や骨、筋肉に

ダイレクトに負担がかかります。

そのため足甲の痛みでお悩みの方は多いです。


慢性的な痛みが続いている方に共通しているのは、

痛い→シューズサイズアップ→ヒモの締め付け過多

になります。

例えばこんな感じです。
d538503a.JPG










ハトメ間(シューレースホールの間)が狭くなると

ヒモの伸びチジミの効果が出ません。

またサイズが大きくなれば踵のホールドも甘くなりますので、

シューズの中で足が前後に動いて更に足甲への負担が増してしまいます。


最低でもこれくらいの間隔は必要です。
178414da.jpg










あなたのシューズはどうですか?

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 2月 2日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 1月 27日(日)・・・名古屋

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 2月 2日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

さて昨日の解説です。

まずはいただいたメールをもう一度読んでみてください。

<ここから>

今までは店員さんの言うがまま、24センチのアシックスの
ニューヨークスリム24センチを履いていました。
でも実寸サイズは23センチちょい、23,5もないぐらいなんです。

それなのに24センチのシューズ・・・。
案の定、フルマラソン走り終えたら足の爪が黒く死んでしまっていました。

そして、このブログにたどり着き、半信半疑でニューヨークの
23,5(レギュラータイプ)に変えてみたら
黒爪が全くおこらなくなりました!イェー!

とここまではよかったんです。
で、最近ニューヨークの23,5のスリムに変えてみたんです。
フィット感最高!さあ10キロ走るぞ!
と走り出したら、足の指が痛くて痛くて・・・。
まだ4回ぐらいしか走ってないのですがとても痛いです。
今日は途中で靴下を脱いではだしで走ったら全然痛くありませんでした。

これはやはりスリムだときつすぎたのでしょうか・・・。
さすがにはだしで大会に出るわけにもいかず、困っています。

<ここまで>

実は圧迫を感じたり、少し余裕を感じるのはほんの僅かな
差になります。

Y様の場合がそうですね。

「23,5(レギュラータイプ)に変えてみたら
黒爪が全くおこらなくなりました!イェー!」

>シューズサイズはまだまだ追込み可能ですが、それでもワンサイズ
落としただけで黒爪にならなくなりました。
フィット性が上がる事でシューズの中で足が動かなくなり
余計な足指の踏ん張りが無くなりました。


「途中で靴下を脱いではだしで走ったら全然痛くありませんでした。」

>更にスリムで攻めましたが、足指が悲鳴をあげました。
急遽ソックスを脱ぐ事で一変痛みがなくなりました。
ソックスの厚みもそうですが、シューズの中で足が動かなくなった
事が効を奏しました。ただしスリムに挑戦した事は間違いではありません。
レースは別としてトレーニングでは挑戦して欲しいですね。


さてお判りいただけたでしょうか?

・ワンサイズでも下げる。
・スリムに変える。
・ソックスを脱いでみる。

やっている事は小さな挑戦ですが、その効果は絶大です。

一般に陥りやすいのは勘違いからサイズを大きくしたり、
ワイドに変えたり「逃げ」を選んでしまいます。

これではいつまで経っても故障からの不安から解放されません。

答えは逆にあります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 2月 2日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 1月 27日(日)・・・名古屋

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 2月 2日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


シーズンインに際して、初っ端からケガをしていては

笑えませんね。


そこで過去25年、ランナーの故障やケガを見てきた野村が

ランニングシューズから見た故障とケガの対策と予防についてご

紹介していきます。



第4回はちょっと趣向を変えてみます。

テーマは【勘違い】についてです。


先日、読者のY様からこんなメールをいただきました。

<ここから>

今までは店員さんの言うがまま、24センチのアシックスの
ニューヨークスリム24センチを履いていました。
でも実寸サイズは23センチちょい、23,5もないぐらいなんです。

それなのに24センチのシューズ・・・。
案の定、フルマラソン走り終えたら足の爪が黒く死んでしまっていました。

そして、このブログにたどり着き、半信半疑でニューヨークの
23,5(レギュラータイプ)に変えてみたら
黒爪が全くおこらなくなりました!イェー!

とここまではよかったんです。
で、最近ニューヨークの23,5のスリムに変えてみたんです。
フィット感最高!さあ10キロ走るぞ!
と走り出したら、足の指が痛くて痛くて・・・。
まだ4回ぐらいしか走ってないのですがとても痛いです。
今日は途中で靴下を脱いではだしで走ったら全然痛くありませんでした。

これはやはりスリムだときつすぎたのでしょうか・・・。
さすがにはだしで大会に出るわけにもいかず、困っています。

<ここまで>

いかがですか?

同じ経験をされた方もいると思います。

さてこのメールを読んで、貴方はどう思いましたか?

早速、解説をしても良いのですが、今回は皆さんにも

少し考えていただきたいと思いますので、ちょっと考えてみてください。

ヒントはテーマにした【勘違い】です。

あっ!

もちろんYさんには回答済です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 2月 2日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 1月 27日(日)・・・名古屋

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 2月 2日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

↑このページのトップヘ