プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

シューズマスター野村です。


シーズンインに合わせて恒例?・・・・の

【ランニングシューズ選びの十ヵ条】をやります。

とは言え、いつもと同じでは面白くないので、今回は切り口を

変えてみたいと思います。


テーマは!【ランニングシューズ 斜め切り!十ヵ条】です。


第5回は「重いランニングシューズのススメ」です。


基本どのメーカーもランニングシューズの軽量化を

目指してきました。

ですから、重さを気にして選ぶ必要は全くありません。


でも人間の心理として、どうしても軽いシューズを

選びたくなります。


そこをメーカーは突いてきます。


軽量を前面に押すシューズは必要な補強を外したり

素材の強度を落としてきます。


少しばかりの軽量化の代償は高いお金を出して、不安定な

練習の効果がないランニングシューズを買わされるユーザーです。


さてランニングシューズのトレーニング効果を測るのは

モーションコントロール性にあります。

シューズがコントロールしてくれることで、

使いにくい体軸の筋肉にもしっかり刺激がはいります。


お店でシューズを手にとって上下に動かしながら…………

重いシューズを探してください。(笑)


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


シーズンインに合わせて恒例?・・・・の

【ランニングシューズ選びの十ヵ条】をやります。

とは言え、いつもと同じでは面白くないので、今回は切り口を

変えてみたいと思います。


テーマは!【ランニングシューズ 斜め切り!十ヵ条】です。


さて第4回は「逃げていては解決はできません」です。

あるお医者様から聞いた話です。

病気で発熱するのは体が直そうとして体温を上げて
いるからで、むやみに熱を下げるのは如何な物か?


また年齢を重ねると血管が固くなり血液循環のため
血圧を上げるのは至極当然で、何が何でも130を目指すのは
これまた如何なものか?


また人間はじっとしている時、できるだけエネルギーの消耗を
防ごうとして末端の血管を絞ります。
指先が冷たくなるは至極自然な現象なんで、むやみに温めるのは如何なものか?
という話を聞いて、


なるほど然りです。

シューズを履いて小指が当たるから大きいサイズに変えるのも同じです。

健常者の方が、毎回逃げていたら一時的には問題なくとも、

必ず他のところに付けが回ってきます 。


そして大きい不安定なシューズが当たり前になってしまうと

バランス自体が崩れてきます。


怖いのは、それが普通と思ってしまうことです。

たかが小指の当りですが、されど小指の当りです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


シーズンインに合わせて恒例?・・・・の

【ランニングシューズ選びの十ヵ条】をやります。

とは言え、いつもと同じでは面白くないので、今回は切り口を

変えてみたいと思います。


テーマは!【ランニングシューズ 斜め切り!十ヵ条】です。


さて第2回は「腰の負担は???が原因」です。

???=不安です。


例えば、野村は硬めのランニングシューズをお勧めしています。

その理由は柔らかいシューズだと着地後、沈み込みが大きいからです。


脳は着地を感じた後、更に沈み込むことで「えっ?」と思ってしまいます。
(野村の主観です)

当然、脳はバランスを維持しようと、特に腰に力を入れてしまいます。


ストライド走法の欧米人に比べて殿筋の弱い日本人は

ピッチ走法のためレスポンスが一気に崩れてしまいます。


販売足数を増やしたいメーカーは目先・足先(?)の

柔らかさで楽をイメージさせます。


そんな中で硬いシューズを探すのは大変ですが、

頭の隅に置いておくことをお勧めします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


今日は横浜でセミナー&ボディバランス測定会をやってきました。

ボディバランス測定とは、

靴底診断で出てきた症状を足圧データで検証します。

今回3名様の測定をしたのですが、共通していたのは

皆さん【脚力型】のパターンでした。 

これです。
IMG_0462






















一般の方でもこの写真を見ると左右の違いが判ると思います。

軸足である左足の荷重が少なく利き足である右足に

体重が乗っています。


これは強い利き足を使おうとして右腰が外側に開いている為です。

なまじ強い脚力を持っている方の典型です。


バランスの崩れは踵部の荷重過多から判るよう腰筋緊張を

引き出しています。


また右の開きに対して脳は違和感を感じ、右の親指で踏ん張っています。

そんなドラスティックなやり取りを見ることができるデータでした。


さて一番の問題はどこだと思いますか?








実は「左足」なんですね。

軸足である左足は着地でうける衝撃にストレスを感じ、

筋肉硬直を起こし可動域が狭くなります。

簡単に言うと左足が使えていない事で、強い右足が健気に

頑張ってしまい悲鳴を上げかけています。

ご本人もデータから現状の故障をイメージしていただけました。


最後に対策までしっかりお話しさせていただきました。

1年後の再会のお約束をして終了です。


さてケガや故障の不安は原因が判らないからです。

実は多くの原因は痛む部分が悪いのではなく、それを

庇うことで発生します。



原因が判れば対策もできますし、何よりも不安が解消されます。

故障やケガでお悩みの方お待ちしています。

【ボディバランス測定会 予定】

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


「ボディバランス測定」でやっている足圧データの読み方を教えて欲しい。

というお問合せをいただきます。


最近はスポーツショップだけでなく整体師、理学療法師の方達も

足圧データを活用されています。



そこで【プロ向け!靴底診断と足圧データを読む方法】

を開催する事にしました。


野村の測定方法は立位(直立で立つ)だけでなく屈曲(運動時)

のデータ対比をしてランナーのバランスをチェックします。

建前だけでなく屈曲による体の本音を読みます。


面白いですよ。(笑)


対象はそれぞれの業界のプロの方達です。

整体師さん、理学療法士、柔道整復師からヨガ教師、

コーチやシューズ販売の方々まで、それぞれの業界での

プロの方を対象にします。






これにより、

患者さんや選手の現状が把握できます。

ランニングシューズの見極めができます。

原因がわかれば対策ができます。

故障の予防が可能になります。

練習方法、練習量の調整ができます。

【靴底診断】という斬新性で差別化ができます。

より専門性が打ち出せます。

成果確認をすることでリピート率が上がります。

データによる適格なアドバイスができます。

何よりも相互確認することで
 お客様から信頼性が格段にアップします。



さて診断の次は処置です。

そうです「シューズフィッティング」の講習ですね。

「正しく靴を履かせる方法」をじっくり時間をとって講習

させていただきます。


いつもブログやメルマガでご紹介している

京都 ミツハシスポーツ館 城陽店のアベベ隊長こと今江さんや

ゼビオ豊田東新町の井上さんの元にはシューズフィッティングの

ご指名が入るほどです。

参加いただいた方からこんなメールをいただきました。


▪️鍼灸整骨院 なごみ堂 菊池様

今回のセミナーでは、普段履いている靴(25.5cm)と、今回から履く予定のチャレンジサイズ(25.0cm)の両方を

持参したのですが、まず靴底診断では、正に今自分が悩んでいることと痛みが出ている所

の両方をバシッと言い当てられ、もう驚きの連続でした!!


去年の夏ごろまでは26.5cmが当たり前でしたが、段々と小さいサイズに挑戦していき、

やっと25.5cmが履ける様になってきましたが、25.0cmの壁は厚く、

なかなか足に馴染まな かったのですが、野村先生にフィッティングして貰うと、

嘘のように足に馴染んでしまいました(笑)


靴紐の結び方だけでこんなに違うなんて!!って感動しました!!

さっそく、セミナーから帰ってすぐに嫁に実験台になってもらって試したところ

嫁の方も、普段とは履き心地が全然違う!!と言って感激していました!!

月曜日からは、治療院に来られる患者さん一人一人を捕まえてフィッティング

していきます!!


こんなに良いこと(感動)を広めない手はないですね!

今まで以上に地域に貢献できそうで、今からワクワクしています。

野 村先生に出会えた縁に感謝します。

ありがとうございました。

▪️”for better balance いっそく屋”の岡田様

こんにちは、金沢市在住の岡田です。
先日の大阪のプロ向けセミナーでは大変お世話になりました。
おかげ様でとても有意義な時間を過ごすことができました。

昨年受講いたしましたセミナーでも靴底診断についてはレクチャー して
いただいたのですが、今回は更に踏み込んだ内容でした。
おかげさまで、今までなら見逃していた「情報」を読み解く方法を
知ることができましたので、 早速カウンセリング等に活用しております。

お客様には「靴底からそんなことまで判るの!?」と驚かれ、
それを基にしたトレーニング法や注意点など、
以前より的確なアドバイスが提供できるようになってきたかな~と実感し ております。
もちろん、まだまだ未熟者ですが。

更にシューズフィッティングにより、 足元から身体のアライメントを整えることで
本来のパフォーマンスを発揮できるようになったお客様には
「こんなことでこんなに身体が軽くなるなんて!」 と喜んでいただけました。

これからも、 足元に悩むスポーツ愛好家の皆様のお役に立てるよう
精進いたしま す。

野村さんのセミナー、また受講させて下さいね!


いかがですか?

//まず靴底診断では、正に今自分が悩んでいることと痛みが出ている所

の両方をバシッと言い当てられ、もう驚きの連続でした!!//


//靴紐の結び方だけでこんなに違うなんて!!って感動しました!!//

//お客様には「靴底からそんなことまで判るの!?」//


【靴底診断】で故障箇所がわかると皆さん驚かれます。


靴をフィッティングさせていただくだけで、またまた驚かれます。


それだけ当たり前のことができていないのです。

◆【プロ向け!靴底診断と足圧データを読む方法



【東京会場】

日時:平成29年 11月 25日(土)

  13:30〜16:30(受付開始 13:15)

場所:島嶼会館 第4会議室 (JR浜松町駅徒歩4分)

     〒105-0022東京都港区海岸1-4-15
      TEL03-3437-3061
    アクセス・・・http://www.tosho-kaikan.jp/access/

◇当日、靴底診断と正しいシューズの履き方を実演しますので、日頃

 練習でご使用されているランニングシューズと筆記用具をご持参下さい。


◇特典1:参加者様全員に【正しいランニングシューズの履き方】

    DVDを進呈いたします。(復習が出来ます!)¥5,800

◇特典2:参加者様全員に【5分で出来る!体幹トレーニングとラン用筋トレ】

    DVDを進呈いたします。(70分 ¥15,000)


※すでにお持ちの方は¥10,000の割引とさせていただきます。


◇費用:¥25,000(当日払い)


お申込は⇒こちらから
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


シーズンインに合わせて恒例?・・・・の

【ランニングシューズ選びの十ヵ条】をやります。

とは言え、いつもと同じでは面白くないので、今回は切り口を

変えてみたいと思います。


テーマは!【ランニングシューズ 斜め切り!十ヵ条】です。


さて第2回は「レースだから新品?」

ランニングシューズは買ったその日が100%です。

一度でも足入れすれば、その能力は落ちます。


そう考えるとレースモデルは新品で走る方が効率が良いはずです。


スタート直前に新品のスパイクに変えた桐生選手が10秒を

切ったのも、あながち効果が無かったとは言えません。


フルは兎も角、ハーフなら試してみる価値はあります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


シーズンインに合わせて恒例?・・・・の

【ランニングシューズ選びの十ヵ条】をやります。

いつも同じ内容では面白くないので、今回は切り口を

変えてみたいと思います。


そのテーマは!【ランニングシューズ 斜め切り!十ヵ条】です。


第一回は「見えにくいところを見る?」です。


例えば欧米人の場合、シューズの機能をビジブル(目で見える)に

しないと信用しません。

例えばナイキのエアがそうですね。


でも機能を見せるためにミッドソールを削ったり

穴を空けてしまうとシューズの安定性が落ちてしまいます。


機能を前面に見せたがるシューズは、その裏側(靴底ではありませんよ)

を見ると意外と陳腐です。


例えば、

〇ヒールカウンター(踵の補強)がフニャフニャ
〇靴底の補強がフニャフニャ
〇アッパーの補強が縫込みではなくプリント
〇アッパーの補強が明らかに少ない
〇裏生地の縫い目が荒い

つまり余計なところにお金を掛けず目先の

デザインやカラーの種類に注目させようとします。


大事なのはランニングシューズとしての基本性能です。

チェックしてみてください。


目に見えなところにお金を掛けているシューズは

ランナーを見ています。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

【ボディバランス測定会】の最新スケジュールです。



ご自身のバランスをご自身の目で確認してみませんか?


走り始めの方からシリアスランナーは勿論、健康ウォーカー

の方もご参加いただております。


勿論!シューズフィティングもさせていただきます。


これまた目からウロコです。


※ボディバランス測定とは?


ブログでもご紹介しておりますが、測定台に乗っていただき

足裏にかかる体重(足圧)を測定して、体の緊張やバランスの

取り方をチェックします。


IMG_3095


















まずは立って測ります。(写真右のデータです)

あなたの個性を確認させていただきますが、このデータは

まだ「よそ行き」です(笑)


次に運動時のデータを測定します。

あなたのネコを2枚だけ取らせていただきます。(写真左のデータです)


足圧のかかり方が一変します。面白いですね。


実際には時系列にデータを取りますので、その変化が手に取るよう

に目で見ていただけます。


この段階でご自身の悲鳴を上げているところがはっきりとイメージできます。

そうです故障や怪我の原因がイメージできることが大事です。



骨格・筋力・性格・性別・環境が違う中で同じバランスの方

(ランニングフォーム)はいません。


走りやすい走り方が一番です。そこから効率アップしていく

為には、まずご自身を把握しなければ解決できません。


日頃、疑問に思っている事や故障の原因がイメージ出来ます。

具体的な対処(練習方法)を一緒に考えてみませんか?



◇感想をいただきました。

神奈川県 H様

今まで気にしたことのなかった多くの発見があり
とても内容の濃い時間でした。
今後の練習やトレーニングの良い刺激になりそうです。


東京都 K様

時間を忘れて、たくさん質問してしまいましたが、
私のような初心者に惜しみなくご教示くださりまして、
今になって申し訳なくも大変有難く思っております。

ブログは過去分から全て読まさせていただきましたが
ラインウォークをはじめ、腹筋、腕立てふせのトレーニング方法など、
測定会に参加でき実際に教えていただきまして本当に嬉しかったです。

シューズフィッテイングしていただいた際は、
脚から感動が伝わり、鳥肌が立ってしまいました。
帰りはどんどん履き心地よく感じられて、帰宅した際は脱ぎたくないなと、
このまま走りに行きたいなと思ってしまいました。

愛知県 W様

ボディバランス測定会に初めて参加させて頂き
気づかされることがたくさんで、自分は走るようになって4年経過しますが、
今さらながら「もっと早く参加すれば良かった」と思っています。
自宅の下駄箱に置いてあるこれまでのランニングシューズをみると、ぞっとしてしま
います。


ブログでも感想をいただきました。

【不健康OL、ネイリストへの道】tamikoさんのブログです。

いかがですか?


まずはご自分の状態を目でみて知っていただくことで対策ができます。

【東京会場】

日時:平成29年 11月 25日(土)

A 13:30〜14:15
B 14:30〜15:15

      
 (A〜B の時間帯の中からご希望の時間帯をご指定ください)

場所:島嶼会館 第4会議室 (JR浜松町駅徒歩4分)

     〒105-0022東京都港区海岸1-4-15
      TEL03-3437-3061
    アクセス・・・http://www.tosho-kaikan.jp/access/


◇当日、靴底診断と正しいシューズの履き方を実演しますので、日頃

 練習でご使用されているランニングシューズと筆記用具をご持参下さい。

◇費用:¥10,000になります。但し、リピーターの方は¥6、000になります。(当日払い)


お申し込みは→こちらから

http://my.formman.com/t/Mk89/


【大阪会場】

日時:平成29年 12月 2日(土)

A 13:30〜14:15
B 14:30〜15:15
C 15:30〜16:15

(A〜C の時間帯の中からご希望の時間帯をご指定ください)

場所:エルおおさか 706会議室 (大阪府立労働センター)

     540-0031 大阪府大阪市中央区北浜東3-14
      TEL:06−6942−0001
    アクセス・・・ http://l-osaka.or.jp/pages/access.html

◇当日、靴底診断と正しいシューズの履き方を実演しますので、日頃

 練習でご使用されているランニングシューズと筆記用具をご持参下さい。

◇費用:¥10,000になります。但し、リピーターの方は¥6、000になります。(当日払い)


お申し込みは→こちらから

http://my.formman.com/t/Mk89/

【東京会場】

日時:平成29年 12月 23日(土)

A 13:30〜14:15
B 14:30〜15:15
C 15:30〜16:15
      
 (A〜C の時間帯の中からご希望の時間帯をご指定ください)

場所:島嶼会館 第4会議室 (JR浜松町駅徒歩4分)

     〒105-0022東京都港区海岸1-4-15
      TEL03-3437-3061
    アクセス・・・http://www.tosho-kaikan.jp/access/


◇当日、靴底診断と正しいシューズの履き方を実演しますので、日頃

 練習でご使用されているランニングシューズと筆記用具をご持参下さい。

◇費用:¥10,000になります。但し、リピーターの方は¥6、000になります。(当日払い)


お申し込みは→こちらから

http://my.formman.com/t/Mk89/


貴方にお会いできる事を楽しみにしております。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


時々、街中のベンチに座ってシューズウォッチングをします。

これが実に面白いんです。


「すり減った靴のサラリーマンは多分営業の外回りかな?」

「猫背の人ほどシューズサイズが大きい」

「足を引きずって歩いている方の踵はやっぱり減っている」

「クロックスを履いている人はウェアーもラフ」

「左右の足音が違うOLは後姿でわかる」

あくまでも主観です。


総じて足元が綺麗な方は歩き方も綺麗です。

一流レストランでは足元を見てお客様の値踏みをするように

足元は日常の無意識が現れます。


日常の無意識は非日常のランニングにも現れます。

あなたの日常はいかがですか?

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

野村のブログはシューズに関わるプロの方も
見ていただいてます。

先日、お仕事で足圧測定を使われている方から
こんなメールをただきました。


北海道 A様

<ここから>
いつもブログを楽しみにしております。

特にバランス測定や靴底の減りの記事は全てプリントアウト
して勉強させていただいてます。

私自身も仕事で足圧測定器を使用しておりますが、
いつも野村先生がおっしゃっているように、
単に足指が着ているか?否か?とか
外側へ倒れているなどの表面的な現象を見るだけです。


だからどうした。と言われても恥ずかしい話、
それ以上の応答はできませんでした。


春先から靴底診断のDVDを繰返し観て野村先生のいわれる
パターンがようやく判ってきて、患者様の靴底診断も徐々に
増えてきました。


お陰様でクチコミでお知り合いの方を紹介して
いただけるようになり新しい展開になってまいりました。


そこで足圧測定についても勉強したいのですが、
内地は遠く中々セミナーに参加できません。


そこで足圧測定について、できれば現場で使用できる
「測定方法マニュアル」があれば大変嬉しいです。


もちろん現場で使用しますので、簡易マニュアル pdf.
で問題ございません。

<ここまで>

靴底診断と同じく足圧データもパターンがあります。
まずはこのパターンを覚える事がポイントです。


例えば、足の指先がついているとかついていないのが
問題ではなく、なぜつかないか?がポイントになります。


逆につきすぎていればバランスを取ろうとして
力が入っているわけで、こちらの方が問題です。


さらに左右差があれば、それぞれ理由があります。

結構、奥が深いんです。


さてこのパターンが解れば後は何でしょう?

そうです。数稽古です。(笑)


【足圧データ測定簡易マニュアル】作りましょう。

現場でご使用していただけるよう冊子にします。
乞うご期待ください。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

ナショナルブランド第3弾はニューバランス(new balance) です。

独特な社名は元々インソールメーカーとして起業され

その技術を基に矯正靴を手掛けた背景があります。


M1300をはじめニューバランスのシューズはヒールカウンターが

しっかりしたフィット感抜群のシューズでした。


どのメーカーもニューモデルを出していく中、近年まで

NBは良いシューズを継続させる唯一のメーカーでした。


その証がグレーとネイビーのカラーリングでした。(M991 USA製)
85bb47bf.JPG


ショップ時代、型的には古くても故障やケガでお悩みの

ランナーに唯一お勧めできるシューズでした。


ちなみにこのブログで無料配布している

「正しいランニングシューズの履き方」のモデルシューズも

ニューバランスでした。


残念ながら、現在のUSAモデルもカジュアル化してしまい、

当時のヒールカウンターは使用していません。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


シューズサイズを見直すには正しい履き方は必須です。

先日、その履き方でご質問をいただきました。


長崎のHさんです。
--------------------------
前略

靴のサイズが足の痛みと直結していることが
よくわかりました。
早速履き方も見直しました。

確かにフィット感は今までの靴とは雲泥の差ですが、
本当にこれで良いのかが、わかりません。

実際に走ってみるとまだまだサイズが大きい事も感じ、
履き方でそれが解消できるなら、もっと追求したい反面、
不安もあります。

セミナーで体験したいのですが、離島のため難しく
DVDを擦り切れるくらい観ています。

後略
--------------------------

実はこの様なメールは結構いただきます。

セミナーに参加された方はフィット感を実際に体験

していたけますので、あとは締め方のコツを練習するだけです。


でもDVDを観た方の場合、履き心地の正解が判らないため

不安お持ちの方も多いと思います。


また新品のシューズに足入れした時や、

いつも小指が当たるなど、人それぞれ気になる

所が違います。


それだけに、ちゃんと履けていることが分かれば安心です。

そこで、

◯履き方の完成度をチェックする方法

◯MAXを体験する事で塩梅を探す究極の締め方

◯小指、足甲、踵など気になる当たりを解消する方法

◯新品から使い古しのシューズまでベストフィットをさせる方法

◯掟破り?靴擦れその場対処方法 (番外)



でも正直、言葉では中々伝わりませんので

今回もDVDにまとめることにしました。(現在、製作中です)

【安心の履き心地!履き方のチェック方法とその改善方法】


今晩のメルマガで詳細をご案内させていただきます。

あっ!メルマガの登録はこちらから

→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


学生時代、トラック競技からフィールド競技まで選手の

履いているシューズはほとんどアディダスだった・・・と記憶しています。


当時からアディダスは競技色の強いシューズでしたが、

汗臭いイメージは全くありませんでした。


それは今も変わらない3本線がクールだったからです。

ケッズやコンバースに無いゲルマン魂を感じさせるシューズでした。


ウェストコーストの学生スタイルもアディダスが定番でした。

当時のバイブルだった小林康彦氏のヘビーデューティースタイル本です。
_SX362_BO1,204,203,200_





















当時からずっとアディダスへの思い入れは変わりません。

それだけに横向きの3本線は残念です。

余談ですが、そのアディダスのご招待でアトランタ五輪に行きました。
9














その節はお世話になりました。v( ̄∇ ̄)v

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


私がナイキを知ったのは小学生の時でした。

当時、11PMという深夜番組で髭の〇〇が(すみません名前忘れました)

履いていたシューズの横にスオシュマークが入っていたのを見たのが

初めての出会いでした。


今から40年以上も昔の話です。(笑)


「何だ?あの靴」・・・当時スニーカーという呼び方はありませんでした。

もちろん日本ではまだ売っていませんでした。


その後、初めてナイキに足を入れたのは高校生の時でしたが、

残念ながら名前は覚えていません。(当時で¥15,000ぐらいしました)


アメリカへの強い憧れで、とにかくアメリカの匂いのするものが大好きな時代でした。


その後、オレゴンにあるナイキキャンパス(本社)へ招待して

いただけたのも何かのご縁だと思います。

6















今や巨人となったナイキはスポーツ業界からライフスタイルまで席巻してます。

敢えて昨今のシューズについて云々は云いませんが、販売足数を考えない

本当のDO のシューズを造って欲しいですね。  Just do it !

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


シーズン・インに伴い、これから各社ニューモデルが

出てきます。


期待のシューズは改良されているのか?

ワクワクします。


さてこれからランニングシューズの購入を考えて

おられる方!


もし可能でしたらニューモデルが出るまで少し待つことをお勧めします。

1.ニューモデルと今年のモデルを比較できる。
2.ニューモデルが出れば今年のモデルは特価になる
3.シーズン初めなので旧モデルの在庫は豊富


後で後悔しないためにも・・・

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html


シューズマスター野村です。


前回の記事で足幅について書きました。

でもご自分の足になると難しいですね。


一般にご自身の足を幅広と勘違いしている方が多いので、

まずは比較しやすいように極細の方の足を見ていただきます。

いずれも A〜B※ の細い足です。

IMG_0433

























※足幅はアルファベットで表示されます。

←狭い A.B.C.D.E.F.G 広い→


同じ細身の足でも個性があることに気が付きます。

例えば、

‖甲の高さ
足先の形
Bの柔らかさ
こ鞍進跛
ノ位と座位でのサイズ差 

などの差があります。


同じサイズのシューズを履いても、人によって感じ方が

違うのはそのためです。

メーカーやシューズタイプ、更にデザインが変われば

選択肢は千差万別です。


でも大きいシューズを履いていてはその差を感じる

ことすらできません。


まずはご自分の正しい足サイズを測り、正しい履き方で

ご自身で足の個性を知ってください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


突然ですが、あなたは幅広ですか?

じつは多くのランナーがご自身の足を幅広と勘違いされています。


先日、アシックスの簡易測定器で足のサイズを計測しました。

あっ!立って測定しました。

その時のデータです。

asics deta



















足長は左右共 26,3mm で・・・何と!足幅は 4E〜G です。

さらに担当のスタッフさんが推奨されたシューズは27.5cmのスーパーワイドでした。


因みに私は26cm のスリムモデルを履いています。


何故?こんな差があるのか不思議ですよね。


ここで注意して欲しいのは立って計測したことです。

当たり前ですが、立って測れば足のアーチが落ちて

足長も伸びますし、足幅も広くなります。


例えば椅子に腰かけて両足を上げてご自分の足を

シゲシゲと見てください。


いかがですか?

細いですよね。


これが貴方の足幅です。

この足幅をキープさせるようにシューズを履かないと、

足のアーチがどんどん落ちてきます。


伸びきった足を計測すればほとんどの方が大きいサイズを

履くことになってしまいます。


元よりランニングシューズは伸び代がありますので、

そんなシューズで走ったら足のホールドはズクズクです。

長靴を履いていることになります。


野村の経験から日本人の8割はスリムタイプです。

長年、直接、この手で、この目で診てきました。


この幅広呪縛から脱出するにはジャストサイズのシューズを

実際に体験することが一番です。


セミナーに参加いただいた宮坂さんから感想をいただきました。

<ここから>

フルマラソンを走るたびに両親指の爪が剥がれてしまうため
、対処方法についてネットで調べていたところ、野村さんのブログに辿り着き、
ちょうどセミナーが近所で開催されることを知り参加した次第です。


結論から先に申し上げますと、参加して本当に良かったです。
もっと早くこの知識を得ていればって感じです。。


走歴は10年以上になりますが、小さいサイズから試し履きをしていく事は
全く逆の発想で目からウロコでした。


また、正しいランニングシューズの履き方で履いたシューズの心地よさ(笑)
同じシューズの履き方ひとつでここまで変わるとは・・・


帰宅後早速ランニングしましたが、この履き方マスター出来れば来春はサブ3いける!
というぐらい走りやすかったです。

<ここまで>

いかがですか?

プレミアムランニングシューズセミナーでは

〇目的別にシューズを選ぶ方法
〇正しい足のサイズの測り方(実際に計測します)
〇故障の原因と対策(練習方)
〇靴底診断であなたの体の悲鳴を分析します
〇そして正しいシューズの履き方(実演)

ざっと3時間かけて貴方の故障やケガの原因を頭と体で知っていただきます。

長年の習慣や呪縛から抜け出すには体験していただく事が一番です。

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html


参加できない方は、DVD(3本セット)をご覧ください。

◆【プレミアムランニングシューズセミナー】

で理解していただき、


◆【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】

で体感していただき、


◆【5分で効果!体幹トレーニングとラン用筋トレの方法】

で変えていただきます。

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

今月末までメルマガ600号キャンペーン価格です。
¥20,000(3本セット価格)

貴方とお会いできることを楽しみにしております。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


外反母趾でお悩みのランナーは結構いらっしゃいます。

最近は女性だけでなく男性ランナーも増えているようです。


原因としてはシューズがゆるいからです。

よくパンプスを履くからと云われるますが、

実際は、

緩いシューズ⇒ 中足アーチ落ち⇒ 開帳足⇒ 外反母趾が原因です。

対策は逆に考えてみると判ります!

外反母趾の進行を止める

⇒ 開帳足を戻す

⇒ 中足アーチ維持

⇒ タイトなシューズ


そのためにはアーチ形成が出来る補強がしっかり入っている

シューズが必要です。
DSCF0224








とは言ってもシューズが当たって痛むと、どうしても幅広に逃げてしまいます。

そして更にアーチが落ちる悪循環になってしまいます。

外反母趾

















アーチパットを入れても幅広のシューズでは解決できません。

タイトなシューズは絶対条件です。

いきなりベストサイズは無理でも少しずつ、逃げないで

トライすることでこれ以上進行させないことが重要です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


ランニングシューズの補強の入れ方を注意して見ると、

ある程度シューズの目的が見えてきます。


前回、アシックスラインについて書きましたが、そのラインに連動

している補強も重要です。


例えばターサージャパンの場合、

アシックスラインに他の補強は連動していません。

3分〜4分/km を想定しているので、余計な補強を外しています。

つまり邪魔をしないランニングシューズになる分、ペースが落ちると

自分でバランスを維持しないといけないため、足の負担が大きくなってしまいます。


つまりある程度強い脚力を持ったランナーを想定しています。

外側弛緩

















一方、通常のターサーはアシックスラインと連動して前足部に補強

が入っています。

DSCF0227
















これにより着地時、または蹴りだし時のブレを抑えてくてます。

ターサージャパンに比べて比較的レンジの広いペース(3分〜5分/km)

での使用ができるのと、

ある程度、足元をコントロールしてくれる分、長い距離を走った場合に

後半を乗り切る貯金をしてくれます。


どちらを選ぶか?はあなたの目的次第です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


桐生選手が9秒台を出しました。

直前に新品のスパイクに履き替えたのが良かったのかも?


因みに彼のスパイクはアシックスですが、オーソドックスな

メーカーラインが入っていました。


そのアシックスラインですが本来、下の写真のようにしっかり

入っている事で左右のブレを抑えてくれます。
DSCF0224













因みにこのシューズはターサーです。

一方、下のシューズはわざわざアシックスラインを切って間に伸びる

素材を割り込ませ外側へ逃げやすく作られています。

因みにこのシューズは昔のゲルカヤノです。

ライン2














これって真逆なんですね。

つまりスピードモデルのターサーなら外側へ倒れやすく邪魔を

しない構造にするのは判るんです。


でもトレーニングタイプとして販売されているカヤノの場合は外側へ

倒れないようサポートしなければ意味がありません。


なぜ真逆になっているか?


このブログでも何回か説明しましたが、カヤノは欧米人向けの

レースモデルとして作られました。

ストライド走法は主流の彼らは厚底シューズをレースで履きます。

つまり厚底でもカーブラスト(足型)で外側へあおり易いシューズ

になっているわけです。


一方、ターサーはピッチ走法の日本人向けに作られていますので

リズム良く着地→蹴りをするためにサポートが入っている訳です。


結論を言うとカヤノは日本人向けには作られていません。

走りやすいという理由で未だに売れ続けているカヤノに

あえて警鐘です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

↑このページのトップヘ