プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

シューズマスター野村です。

ランニングシューズ選びのコツを一つご紹介します。

「緊張と緩和」です。


「何?それ」

と思われた方に説明します。


つまりレースを走るときは、いわゆる走りやすいシューズで

走るのは問題ありません。(緩和です)


でも毎度、緩和をしていては同じ筋肉ばかりに負担が集中

してしまいます。


そこで練習で使い難いに筋肉に刺激を与え、本番でもできるだけ

使えるようにしなければいけません。(緊張です)


そのためには足元をしっかりと安定させることが必要です。

ストレスを感じるかもしれませんが、それが練習です。


お店時代、「鬱陶しいシューズですよ」とお勧めすると

多くの方は「えっ?」と変な顔をされましたが、シューズフィッティングを

させていただいた瞬間、笑顔でご理解いただけました。


お客様との信頼関係ができた瞬間です。


さて貴方に伺います!

〇販売員Aになってませんか?
〇接客が商品説明になっていませんか?
〇ネットを活用していますか?
〇お客様の驚く(喜ぶ)顔をみていますか?
〇お客様に名前で呼ばれていますか?

全てクリアーでしたらあなたは素晴らしいスタッフさんです。


売ろう、売ろうとすればお客様は直ぐに察知して

バリアーを張ってしまいます。


でもお客様にとって価値があると判れば、

一生懸命聞いていただけます。


そんなシューズの携わる方へのセミナーを大阪でやりました。

【たった12坪のお店がカリスマショップになったNo1.戦略とは?】です。



時代が変わってもお客様に対する考え方は同じです。

逆にネット社会だからこそ接客の真価が発揮されます。


たった12坪のお店がカリスマショップになった方法と

ネット社会での応用をお話しさせていただきました。



更にゲストとしてアベベ隊長こと今江さんに実践されている

シューズフィッティングと足ケアの反響をお話ししていただきました。


凄いです!カリスマスタッフの今江さん!

何と!カリスマショップに変えてしまいました。



さて開催前、「東京では開催しないのですか?」「土日開催を希望します」

など、たくさんのお問合せをいただきました。


残念ながら今回のセミナーで最初で最後になりますが、

大阪セミナーをDVDでご案内させていただくことにしました。


お申し込みは→https://ssl.form-mailer.jp/fms/ffb6c47f149093


実はこのDVD、販売スタッフさん以外に整体師さんや理学療法士さん

にも観ていただきたいんです。


シューズを切り口にした予防で患者さんとのパイプを広げてください。

お申し込みは→https://ssl.form-mailer.jp/fms/ffb6c47f149093

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

ターサージャパンと他のターサーの違いについてお問合せをいただきました。


憧れのジャパンシリーズにトライを考えている方に、

ジャパンシリーズの過去記事がありましたので再度アップさせていただきます。


<ここから>

ご存知アシックスのジャパンシリーズ!

・ソティーJAPAN
・ターサーJAPAN
・スカイセンサーJAPAN
・フリークスJAPAN・・・ですね。

413998a2.JPG









ジャパンシリーズは15年以上大きなモデルチェンジをしていません。

前回、レース用シューズは変えようが無いことを書きましたが、

同社のジャパンシリーズはちょっとニュアンスが違うと思います。

つまり変えれないのではなく、敢えて変えないところにアシックスの
<こだわり>が垣間みえるんです。


4d3a5edc.JPG









JAPANモデル以外のソーティやターサーもランナーの脚力を想定して
設計していますが、JAPANモデルは更に強い脚力を想定しています。


余計な補強を一切外して、アッパーには伸縮性のあるエクセーヌを使用し、
エクステンションもランナーの脚力を邪魔しない程度の強度に設計してあります。


簡単に言えば「走りやすい」反面「助けてくれない」シューズです。


極端な言い方をすれば、「履けるものなら履いてみろ!」と言わんばかり
の設計になっています。



まさにアシックスの技術力と自信の裏ずけです。


毎年モデルチェンジをしてくる他のメーカーでは真似できません。

ちなみにアシックスラインに使っている赤色はJAPANモデルだけに
使用しているためJAPANレッドと言われています。


惜しむらくはトレーニングモデルにもこの理念を貫いたシューズを
作って欲しいですね。


つまり・・・

「こんなに硬くて鬱陶しいシューズ!履けるもんなら履いてみろ!」
みたいなトレーニングシューズです。


ジャパンシリーズと真逆のランニングシューズです。

どこのメーカーがこれをやってくれるか?期待しております。


さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


昔から「どんなに世の中が発達しても坊主と営業は無くならない」

と云われてきましたが、少々怪しくなってきました(笑)


・・・にしても付加価値として、やっぱり対面接客は

必要ですが、あまり歓迎されません。


〇売込みをされるのではないか?
〇商品説明は聞きたくない!
〇観ているだけなんだけど
〇こちらの話を聞かない!
〇うざい!!!


など販売側との温度差は大きいです。

販売スタッフさんも大変です。


でも全く興味のないお店に入ってくるお客様はいません。


何かしらの目的を持っておられるはずです。


そんな時に「この商品は良いですよ」的な接客では

うんざりしてしまいますよね。


何故ならお客様から考えれば良い商品なんて当たり前のことなんです。


問題は自分に合っているか?価値があるか?を心の中

で問答している時に「この商品は良いですよ」では冷めてしまいます。


ではどうすれば良いのでしょう?


ショップ時代、野村は故障で悩んでおられるランナーを診てきて

まずは「靴底診断」やシューズフィッティングをさせていただきました。


〇えっ!靴底で判るんですね!
〇初めての履き心地です。
〇だから故障をしたんだ
〇こんな簡単なことを知らなかった



その瞬間から聞く耳を持っていただけ、あなただけの

シンデレラシューズを選ばせていただきました。

余計な話ばかりしていましてました。(笑)


さて貴方に問います!

〇販売員Aになってませんか?
〇接客が商品説明になっていませんか?
〇仕事が楽しいですか?
〇お客様の驚く(喜ぶ)顔をみていますか?
〇お客様に名前で呼ばれていますか?


全てクリアーでしたらあなたは素晴らしいスタッフさんです。


売ろう、売ろうとすればお客様は直ぐに察知して

バリアーを張ってしまいます。


でもお客様にとって価値があると判れば、

一生懸命聞いていただけます。


【たった12坪のお店がカリスマショップになったNo1.戦略とは?】

セミナーではあなたやお店の宝刀を見つける方法を

お話しさせていただきます。

http://jog.livedoor.biz/archives/55626390.html


落語家の桂 枝雀さんが、

「笑いは緊張と緩和」と言われていました。


「えっ?何で?」から「な〜んだ」の落差が笑いを

生むという意味です。


いきなり靴底診断やいきなりシューズフィッティングは

云い方は良くありませんが、そのための手段です。


でも明らかにお客様との接点ができました。


【たった12坪のお店がカリスマショップになったNo1.戦略とは?】

http://jog.livedoor.biz/archives/55626390.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


「速く走れるランナーは薄底のシューズで練習する?」

未だに勘違いしていませんか?



車好きの方ならお判りだと思いますが、

馬力の大きいスポーツカーのタイヤは太いですね。

3853685157_8b6295c9cd_o



















足回りがしっかりしていないとコーナーを回った時に

不安定になるからです。


ランナーも同じで、強い脚力を持ったランナーの足元を

安定させるには補強がしっかり入ったランニングシューズが必要です。


それによって使い難い筋肉にしっかり刺激が入ります。

あっ!いつも言うようにレースはお好きなシューズでOKです。


要はランニングシューズを使い分けをしないといけません。


薄底シューズでアップをしていては効果が無いばかりか、

いつかは伝家の宝刀が悲鳴を上げてしまいます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


肩こりでお困りのは多いと思います。

でも何かを塗ったり、貼ったりして治った話は聞きません。

しばらくするとまた元に戻ります。


つまり肩こりは肩が悪いのではなく、簡単に言うと姿勢が悪いからです。

姿勢















前後どちらかに傾いてしまいます。

特に重い頭が前後に動けば写真のように腰や肩に

大きな負担をかけてしまいます。


ではどうすれば良いのでしょう?


負担のかかっている逆の筋肉を使える筋肉に変えていく

のがポイントです。



・腰筋に対する腹筋
・外側広筋に対する内転筋 です。


とはいっても意識しても1分と持ちません。

またスポーツにおける意識は逆にブレーキになってしまいます。


そこで一番簡単に出来る方法を伝授させていただきます。


「正しいサイズのシューズを正しく履く」・・・まずはここからです。


これが意外とできません。


なぜなら大きいシューズを履いてる方は無意識に外側や内側へ

傾きたいからです。

そして真ん中がどんどんズレていってしまいます。故障の原因です。


そこで正しいサイズのシューズを正しく履くことで内転筋(内腿)や腹筋に

刺激が入り →→無意識に使える筋肉に変えていくことがトレーニングです。


最初は鬱陶しいかもしれませんが、それがトレーニングです。


そんなシンデレラのシューズに近づけるためには、いくつかの課題があります。

まずは正しい履き方を現行のシューズで、試してください。

それによって「こんなに大きなシューズを履いていたのか!」が判ります。


故障やケガの原因がイメージできます。

そしてシューズサイズの見直しを真剣に考えていただけるはずです。

体験者様の感想です。

高瀬様
---------------------------
教えて頂いた通り、今まで使っていなかった筋肉に刺激が入り、
車に例えて表現すると、従来は後輪駆動だった走りが4輪駆動の
効率的な走りに変わったかなと実感できる様になりました。
練習シューズ一つでこんなにも変わるんですね。
---------------------------

宮本様
---------------------------
特にシューズのフィッティングです。
よく考えてみれば、最近流行のピチピチ系スポーツウェア、スマートフォンの
液晶フィルム、自転車のタイヤ等、サイズぴったりのものを装着するときと
全く同じ考え方・やり方であって、聞いてしまえば当たり前なんですが、
そもそもシューズをサイズぴったりに履くということそのものの発想がなく、
昔からの先入観で“ゆったり楽に履く”ことを是としてしまっていたので
ある意味コロンブスの卵状態でした。
ウェア以上にシューズの方がよりフィットさせる必要がありますよね。
本当に思考停止してました。
---------------------------

山本様

DVDが予定通りに届き、やはり自分で履くときの指の使い方に納得しました。
何度も観て、手際よくできるように練習しようと思います。
ケガなく走れていることに、大変満足しています。
特に、ここ1年くらいは不定期にしか走れていなかったので、
その恩恵に感謝しています。
これからも長く走り続けたい、そして時々はフルを走りたいと思っています。
---------------------------

高橋様

ちょっと大きめのシューズを履くのは間違いだと確信出来たところです。
ショップ店員に言われるまま、少し大きめのシューズを買って走っていましたが、
走っている最中に中で足が動いてしまい、紐をぎゅうぎゅうに縛って調整しては
足に痛みが出ている状態でした。
本を読ませていただき、少しずつシューズサイズを落とし足の痛みは出なくなりましたが
、セミナーに参加しフィッティングして貰ったおかげで、まだサイズを落とせる余地があること、
しっかりした履き方をすれば今まで感じたことがないようなフィット感が得られることがわかりました。
---------------------------

いかがですか?

まずは、Α攫分で履く!正しいランニングシューズの履き方】DVD

https://ssl.form-mailer.jp/fms/ffb6c47f149093

を観て実践してみてください。

世界観が変わります。


さて正しい履き方を実践したらシューズサイズの見直しをトライ

したくなるはずです。


でもどうやってシューズサイズ選べば良いのかわからない方に

「正しい実測サイズの測り方」冊子をお付けいたします。


またご希望の方に貴方ご自身の目標サイズとチャレンジサイズを

設定させていただきます。


更に更に、アフターフォローとしてシューズサイズが合っているかどうかを

野村がチェックさせていただきます。


ベストサイズにトライスイッチを入れていただきます(笑)


故障やケガでお悩みの方、まずはこれ以上負担をかけないように、

そして本来の立ち位置に変えていきましょう。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/ffb6c47f149093

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

最近大人気のトレイルランニングですが、

実は日本でいうトレイルランニングは歴史は浅く、

まだ十年そこそこになります。


元祖は欧州です。

元々、歴史の古い欧州では道路も狭く石畳のため

走るにはあまり適していませんでした。



そこで公園や林などのいわゆるワルト(森)で走るのが一般的になりました。

有名なアディダスのカントリーは元祖トレラン用のシューズでした。

実はオフロード用(不整地)のシューズなんですね。
IMG_0401





















さて、日本では富士登山レースなど主に登りだけでしたので、ロード用の

シューズを併用していました。

ですから下りを想定していません。



元より「山屋さん」に言わせれば山を走るなんて自殺行為だと言われるように

急峻な日本の山を走るのは危険を伴います 。



またシューズもそんな急峻な山向けではなく,、外見はオフロードタイプでも

機能は町履き兼用みたいなシューズがほとんどです。


ではトレイルランニングシューズの見極めはどこでするか?

ズバリ! 「靴底のパターンです。」

下りでもしっかりブレーキが掛かるパターンを探してみてください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


アシックスのGTやターサーそしてミズノのクリェーションなど

10年前のモデルを観ると中足部のホールドは

かなりしっかりしていました。


写真のようにメーカーラインがしっかり入っています。

IMG_0400


























昨今のようなライン位置を後ろに下げたり、プリント方式の貼り付けではなく

しっかり縫込みされています。

では、現行のランニングシューズはそんな軟弱になってしまったのでしょう?


販売足数を増やしたいからです。


ホールド性が良いのは、反面、履き方などが悪いと「窮屈感」を

感じてしまいます。


そして補強が弱ければストレスが少なくなりますが、

練習の効果は格段に落ちてしまいます。



メーカーは販売数を増やしたいため「軽量、柔らかい、幅広」などを

全面に押し出し、いわゆる履きやすいイメージを前面に押し出し

履き方を知らない不特定多数の方にも売りやすいシューズに

してしまいます。


そんなメーカーの思惑にまんまと乗ってしまわないように・・・・。

まずは正しいサイズを知って、正しく履く! ここからです。

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 10月 9日(祝)・・・大阪
◇ 10月 28日(土)・・・名古屋
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 10月 9日(祝)・・・大阪(追加募集)
◇ 10月 28日(土)・・・名古屋
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


さて十年来走っている方ならアシックスの

【スカイセンサー】はご存知だと思います。


このシューズ、30年以上も続く歴史のある名品なんです。

当時、スカイセンサーはトップランナーが練習で使用する

尖がったシューズでした。


フラットな靴底はレースをソーティで走るランナーに違和感を

感じさせないレスポンスの良いシューズでした。


ところがライバルのターサーがモデルを増やすのに対し、

スカイセンサーは柔らかい、幅広、厚底化と牙が抜かれていきました。


12年前、そんなスカイセンサーを甦らそうと作られたシューズが

このジェネレーションでした。

ジェネレーション





心














さしずめスカイセンサーの

ライトレーサー版といえる

シンプルなランニングシューズです。


靴底の「心」にアシックスの

想いを感じさせます。

スカイセンサーの復活を

期待したいですね。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 10月 9日(祝)・・・大阪
◇ 10月 28日(土)・・・名古屋
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 10月 9日(祝)・・・大阪(追加募集)
◇ 10月 28日(土)・・・名古屋
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

人気の長寿シリーズのランニングシューズは色々ありますね。


ミズノのウェーブライダー、クリェーション。

アシックスのGTやターサー、スカイセンサーなどが挙げられます。


アシックスのフラッグシップモデル【ゲルカヤノ】も20年続いている

人気モデルです。


ただゲルカヤノ、実はレース用モデルなんです。(写真はゲルカヤノ-7)

カヤノ7


















元々はニューヨークシティマラソンGTに対して同じく欧米人向けに

カーブラスト(レース用の足型)のフラッグシップモデルとして発売されました。

そのため初期モデルには靴底に硬質ウレタン(デュオソール)を装備していました。


ところが日本では厚底のトップモデルとして販売されています。

レースで走るのでしたら全く問題ありませんが、アップなどスロージョグ

には正直、効果少ないのでお勧めはできません。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 10月 9日(祝)・・・大阪
◇ 10月 28日(土)・・・名古屋
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 10月 9日(祝)・・・大阪(追加募集)
◇ 10月 28日(土)・・・名古屋
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

さて、あのアベベ隊長こと裸足ランナーの今江さんと

コラボセミナーが決まりました。


シューズマスターと裸足ランナー?


と思われるかもしれませんが、今回のセミナーは

今までと切り口が違います。


ズバリ!私のテーマは、

【たった12坪のお店がカリスマショップになったNo1.戦略とは?】です。


スポーツ業界は大型チェーン店の出店競争になっています。


しかし売り場面積は飽和状態で販売スタッフさんのレベルも

上がらず頭打ちになっているのが現状です。


一方、ネット販売は増大の一途ですが、逆に熾烈な価格競争で、

一時の利益は出ていません。


この流れは家電業界や他の業種、業態でも起こっています。


ではこれから先、いったいどうすれば良いのでしょう?

専門店の看板を上げているお店が適正価格で商品を

販売するには品揃や低価格ではなくお客様にリピートして

頂くプラスαのサービスが必要です。


つまり来店して頂く理由(価値)ですね。

これは金太郎飴の大型店でも同じです。

そのためには【圧倒的なNo.1戦略】を考え抜かないといけません。


今回のテーマは名古屋という地方都市で全国的に有名になった

カリスマショップのNo.1戦略を本邦初公開させていただきます。


一部内容を紹介すると、

・専門店の看板を使う
・局地戦で圧倒的な1番を作る方法
・あのstepさんが気がついた●●の方法
・氷砂糖にあったランナーのウォンツ
・当たり前と思っている事がノウハウの塊
・実は自分の事が一番わからない・・・だからこそ
・今からでも遅くない有形無形の資産を作る


スポーツショップ、整体、整骨院、スポーツ教室、コーチ業の方々

など業種を問わずご参考いただけるはずです。


ただその先が見えないとやっぱり不安ですね。

その為には失敗事例ではなく、成功事例だけを研究することです。

成功事例は、大きなものも、小さなものも重要です。



【たった12坪のお店がカリスマショップになったNo1.戦略とは?】

コツコツ成果を初公開させていただきます。


さて今回コラボするアベベ隊長こと今江さんについてはすでに

メルマガやブログでもご紹介しているのでご存知の方も多いと思います。



彼女を少し紹介しますと、幼い時から裸足生活を体験された

唯一の裸足ランナーでショップでシューズフィッティングを

実践されているカリスマスタッフさんです。


足の知識も深く地元だけでなく、他府県からも彼女にシューズアドバイスを

受けるために来店されます。


数年前に私のセミナーにご参加いただき、日々の接客で

シューズフィッティングや靴底診断を実践されています。

正に成功例なんです。


そんなNo.1戦略を実践されている彼女に

【裸足ウォークと裸足ランニング】をメインテーマに

サブテーマとして【足の声を聴く】をお話ししていただきます。

あっ!当日は皆さんの足指の強さを鉛筆とタオルで体感していただく

コーナーを設けています、


彼女のセミナーは私も今から楽しみです。


【大阪会場】

日時:平成29年 9月 7日(木)

     13:15〜16:30(受付開始 13:00)

場所:エル・おおさか(大阪府立労働センター)
     南館 南71会議室 

     〒540-0031 大阪市中央区北浜東3-14
      TEL:06-6942-0001
    アクセス・・・http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html

◇筆記用具(それとは別に鉛筆)とタオルをご用意ください。
◇費用:¥15,000(ご入金後、予約受付とさせていただきます。)



お申込は⇒こちらから

貴方にお会いできることを楽しみにしております。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 10月 9日(祝)・・・大阪
◇ 10月 28日(土)・・・名古屋
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 10月 9日(祝)・・・大阪(追加募集)
◇ 10月 28日(土)・・・名古屋
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

前回の記事で書いた足にフィットするタイトなシューズを

見つける方法です。


ズバリ!靴底を見てください。

FB0D8BCB-EA95-4B34-9270-C29EE0C9C4B8





















どうです? 細いでしょ。

前足部の方が踵部より細いくらいです。

それもそのはずレディスのナローモデル(2A)です。


そのシューズが本当に細身かどうかは靴底を比較してください。


メーカーによっては同じ靴底を使用してアッパーをルーズに作って

ワイド表示をしているいい加減なシューズもありますので、

まずは靴底を比較して、次にアッパーを比べてみてください。


さてお盆休みの8月11日(祝)横浜で・・

「ボディバランスチェック」アベック測定会をやります。


陸上部のお子様と親御様、ご夫婦、お友達など参加人数は

問いません。(もちろんお一人でもOK)です。


2時間枠で、

.椒妊バランス測定
靴底診断
シューズフィッティング
ぢのサイズ測定
ジ両磴剖くなる!体幹トレーニングとラン用筋トレの方法

の中から時間の許す限り伝授させていただきます。

先着一組のみの募集です。


【横浜会場】

日時:平成29年 8月 11日(祝)

 14:30〜16:30 一組のみの募集です。
  

場所:横浜文化体育館横 平沼レストハウス
    特別室 (JR関内駅南口改札徒歩5分)

     〒231-0032  横浜市中区不老町2-7
      TEL:045-641-5741
    アクセス・・・http://www.yspc.or.jp/buntai_ysa/category/map/

◇当日、靴底診断と正しいシューズの履き方を実演しますので、日頃

 練習でご使用されているランニングシューズと筆記用具をご持参下さい。

◇費用:¥20,000になります。(当日払い)


お申し込みは→こちらから

http://my.formman.com/t/Mk89/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

世界陸上や五輪を観て陸上を始めた方は多いと思います。



さて練習の時、こんな事を言われた事がありませんか?


「しっかり足指で踏ん張って蹴るように!」


判らなくはありませんが、ナンセンスです。


・何故ならそんなことをずっと意識できません。

・意識して踏ん張ったらブレーキになってしまいます。

・つまり運動時の意識はすでに遅いのです。


本来は無意識で出来るはずなのにできないのは原因があります。

足のアーチが落ちているからです。

特に中足アーチと言われる横アーチが落ちてしまうと足指が動きにくくなります。


試しに小指と親指の付け根を外側から押してみてください。

どうです?動くでしょ。

この中足アーチが上下に動くことで足指が動く、つまり踏ん張れるんです。


ということは、中足アーチを作らないといけませんね。

その為にはシューズのサポートを有効に使わないといけません。


判りやすく図解で説明しますね。

下図は爪先方向から見た足指の絵になります。



タイトにシューズを履く事で中足アーチが出来るのです。



アーチ
















4Eや幅広タイプではアーチができなだ けでなくダイレクトに

衝撃が発生しますので負担が大きくなります。

伸びきった弓と同じです。


さてここからが本題です。


なぜ毎度、毎度、シューズサイズの見直しを唱っているのか?

それは、シューズサイズが大きくなれば足幅も余分な余裕が発生するからです。


ただでさえ中々シューズをタイトに履けないのに、

(というのも、ほとんどの日本人は足幅が細身だからです。)


無駄に大きなサイズを履いていてはズコズコのシューズになります。


その証拠に、


椅子に腰かけてご自分の足をシゲシゲと見てください。

どうですか?  細いでしょう。


今度は立って観てください。 幅広になりました。

当たり前です、アーチが落ちますから、だれでも幅広になります。


立って測ったサイズでシューズサイズを決めてはいけません。

大きめのサイズに逃げていては何も解決できません。

まずはトライしてください。


それによって長い呪縛から逃れることができます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


さて一時ほどではありませんが、野村の所にも

レース結果や故障、ケガのお問合せを沢山いただきます。


「万年故障に悩んでいます」

「踵のマメが気になります」

「思うような結果が出ません」

「走り始めた頃に戻りたい!」

「子供のシューズをどうすれば?」

「スポーツ少年の故障が増えています」



など多種多様です。



正直、メールだけでは答えの範囲は限られてしまいます。



ブログを初めから読んで頂ければおおよそご理解

いただけるのですが、全て読み切るには少々の覚悟と時間 が必要です。(笑)



そこでまずは現状を変えたい方に、


【プレミアムランニングシューズセミナー】DVD

15,000円 (送料・税込) になります。



あっ!もちろん

【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】DVD

もセットの2枚組になります。


故障やケガでお悩みの方はもちろんですが、現状を変えたい方

には目からウロコの内容です。



この方もそうでした。

----------------------------

横浜 M様


正しいサイズ、目的に合ったシューズを履くだけで、トレーニング効果が上がり、

ケガなどのトラブルからも解放される。



当たり前の事が、知識がないために誤ったシューズを選んできてしまったのです。

シンデレラシューズを手にした今、走るのが本当に楽しいです♪

暇さえあれば走りたいと思っています。



正しいシューズの履き方、選び方、その効果については、

機会ある度に仲間に話してます。



最初は「へぇ〜」とイマイチな反応でしたが、調子を上げてきた私に、

シューズの履き方や正しいシューズサイズの選び方を聞いてくる様になりました。


その度に、ブログやセミナーを勧めています。


野村さんと出会えて本当に良かったです。

欲を言えばもっと早く知 りたかったと思います。



それはできないので、今はシューズマスター野村さんのブログの

伝道師として、仲間に勧めていきます。


本当にありがとうございます。

----------------------------


セミナーでお渡ししているトレーニングDVDは付属されませんが、

その代わりDVDの内容を冊子にまとめましたので、トレーニングの

参考にしてください。


まずはシューズを見直すことで決して小さくない変化をしてみてください。


あっ!ご質問等のアフターフォローはご安心ください。



◆ 【ランニングシューズセミナー完結編】DVD


お申し込みは→こちらからお申し込み番号になります。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


今日は効率の話です。


突然ですが、

貴方はフォームを意識しながら走っていますか?


確かに理想のフォームがあるかもしれませんが、

それが貴方に良いか?は別問題です。


またフォームを意識するあまり別のところでブレーキが

発生しています。


例えばこの写真です。

E2C8DFE2-893D-4E76-81D0-F52C122F6AFE





















爪先の部分が減っていますね。

主に脚力型のランナーに見受けられるのですが、

フォームを意識することで、足の動きにブレーキがかかり、

頭のイメージと実際の足の動きにズレが発生します。



爪先が減っているのは、真っすぐ進むのではなく、

真上にジャンプしてしまってます。

爪先の減りはそのためです。



靴底の減りは誤魔化しができません。

逆に練習の成果やケガの原因まで教えてくれます。

貴方の癖(個性)を見事に表現してくれます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

昔のメールを整理していたらこんなメールが

出てきました。(8年前のメールです)

岐阜のNさんです。

------------------------------------

いつもブログを楽しみにしております。

学生時代から20年以上、趣味のランニングシューズは必ず

ジョグさんで(THE JOG コジマが屋号でした)購入させていただきました。


交通費を考えればどうかなと思いますが、それ以上に行きたくなる

オーラがお店にありました。ワクワク感がありました。


新製品だけでなく、昔履いていたお気に入りのシューズを

見つけた時はやっぱりジョグさんだなと感激したのを今でも覚えています。


小さなお店(すみません)でしたが、半日いても飽きません。

今思うと凄い量のシューズがお店中に蔓延していました。

ボーナス時期や初売りに仲間と買い物ツアーに繰り出したのが

本当に懐かしく思います。


八事に行った時、お店が無くなっているのを知ってショックでした。


あのお店は私の青春でした。


------------------------------------
ビル・ロジャース(ボストンマラソン3連覇)も「クレージー!」と驚いていました。
BlogPaint


















Nさん!涙が出るくらい嬉しいメールをありがとうございます。

今でいうとドン・キホーテ的なお店でしたね。

宝物を見つけ出すような感覚です。

今ではできません。

IMG_20170731_0004_NEW


















あの谷川真理さんも来店してくれました。
IMG_20170731_0001_NEW



















海外からも取材されました。

でも専門店の看板は品揃えだけではありません。


当時から【シューズフィッティング】【靴底診断】【ボディバランス測定】は

実践していました。



それが目的のお客様が大勢いらっしゃいました。


ランナーが多く集まることで多くのニーズ・ウォンツが集まります。

あとは「やるか、やらないか」だけです。


【たった12坪のお店がカリスマショップになったNo1.戦略とは?】

http://jog.livedoor.biz/archives/55626390.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


ランニングシューズは体と地面を繋ぐ道具です。

それだけに貴方の癖 (個性)が出てきます。


今回はインソールを診ます。

56803DB7-FC1F-43DA-82A4-0F33A9A4ABC6






















写真はアシックスのターサーのインソールです。

まず最初に目がいくのは右足外側の擦れですね。


右足は力を出す利き足になります。

特にスピードタイプのターサーの場合、どうしても外側への

振りかぶりが大きくなります。

そう、健気に頑張ってしまいます。


問題はいつまでもその頑張りは続かないということです。

がんばるな!と言っても頑張ってしまいます。(笑)


右足にこれ以上負担をかけない方法は逆にあります。

そうです。軸足の左足がポイントになります。


インソールひとつから貴方のストーリーが見えてきます。

実に面白い世界です。


あっ!ご自身のバランスを知りたい方!承ります。

【かんたん靴底診断】5次募集です。

http://jog.livedoor.biz/archives/55603835.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


走る行為は体のバランスを崩して前へ進みます。

人それぞれランニングフォームが違うのはその崩し方の

違いでもあるんですね。


ただ崩し方の偏りが大きくなると腰や膝に始まり足底筋膜炎

など体が悲鳴を上げてきます。


偏りは自覚が無いため中々判りませんが、その片鱗を確認

する方法があります。


例えばこれはランニングシューズ前足内側の写真です。

良く見てください。


IMG_0347




















判りましたか?


ランニングシューズの内側親指の付け根あたりが削れています。

このシューズの持ち主は指摘するまで気が付かれていませんでした。


原因は腰のアライメントが崩れる事で左右差が発生して

着地➡蹴りだしまでの間で干渉しているんです。


簡単に言うと「真中」が少しズレています。


面白いのは単純にバランスが良いのがOKなのか?というと

そうでもありません。


バランスが良すぎると、前へ進みにくくなり、崩すためのパワーが

負担になりますので、長い距離を走ると疲れます。


この「バランスの塩梅」は個人差があります。

単に良いフォームがすべての人に良いとは言えない理由です。


登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


よくシューズの選び方で「かかとのフィット」という

言葉がでてきます。


でもほとんどの方が本当の「かかとのフィット」を体験

されていなんです。

IMG_0202


















まずはシューズサイズ。


マラソン大会でランナーの足元を見ていると踵がパカパカ

している方を見かけます。


そこまでいかなくても、9割の方が明らかにシューズサイズ

が大きいと判ります。



次に履き方です。


これまたちゃんと締めている方は少ないです。

例えばヒールロックという締め方があります。

直訳すると踵を固定するという締め方です。



正しく締めれば効果は絶大ですが、締め方が悪いと

部分的にきつくなってしまいます。


もちろんサイズが大きくなれば踵も大きくなってロックできません。


ではフィットを体験するにはどうすれば良いのでしょう?


結論から言いますと、実測サイズのシューズを実際に履いてみる

ということです。


「小指が当たる!」

「窮屈!」


色々な声が聞こえてきますが、踵に集中してください。

どうですか?

これが本当のフィット感です。


いきなり「このシューズを買ってください」とは言いません!

まずは履いてみる事が重要です。


この方も体験されました。

【Mのラン日記】 まちやさんです。

http://labuyoshinikki.blog.fc2.com/blog-entry-286.html


マメができたから・・・

小指が当たるから・・・

足が浮腫むから・・・


多くの方が色々な理由を付けて大きいシューズを選びます。

販売側もそれを勧めるので益々デカデカシューズが蔓延してしまいます。


この呪縛から逃れるには実際に体験してみる事が一番です。

不安な方、判らない方、体験してみたい方、セミナーで

納得していただくまでフォローさせていただきます。

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html


すぐに試してみたい方は、

http://jog.livedoor.biz/archives/55598016.html

貴方にお会いできることを楽しみにしております。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

ランニングをしていて小指が痛くなると、シューズが小さいと

勘違いして直ぐにサイズを大きくしてしまう方!


ちょっと待ってください。

実はそんなに単純ではないんです。


例えば・・・

  ̄βだけ痛む場合は、右腰の開きが影響しています。
◆[沼が痛む場合は、履き方が悪いか、サイズが大きい。
 写真のように腰筋の過緊張で前足着地になってしまう。


根道様 その2











というように個人差があるので簡単には限定できません。


さてここからが重要です。


これは考え方ですが、「小指が痛い」を考えるとその過程は

別にしてシューズのサポートが利いているとも言えます。


そこで・・・・


.轡紂璽坤汽ぅ困鮓直しする。
∪気靴ねき方を実践する。
 踵 ➡ 膝 ➡ 踵 この3点を直線上にして履く


これが改善の基本です。


サイズを大きくして逃げてしまうと、

ますます迷宮入りになってしまいます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


足に合わないランニングシューズでお悩みの方の

多くはサイズアップで逃げようとします。


例えば足甲の痛みにお悩みの方は多いと思います。

右の写真のように幅広のランニングシューズを履いた場合、

ハトメ間(靴紐を通す穴)の間が狭くなります。

BlogPaint






















そもそも靴紐は足の動きに合わせて収縮しますが、

ハトメ間の距離が狭くなると伸びちちじみが出来なくなり

その分足甲へ負担が掛かります。



本来、ランニングシューズの横にあるメーカーラインで足を

ホールドするのですが、左右に余裕があると、ホールド性が

落ちて、さらに足甲へ負担が集中してしまいます。


またサイズも大きい事でシューズの中で足が動けば

これまた足甲に負担が掛かります。


貴方のランニングシューズは大丈夫ですか?

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

↑このページのトップヘ