プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

シューズマスター野村です。

大晦日の夜いかがお過ごしですか?


さて、先日の「復刻シューズの見極め方」について

お店を回って見てきました。


結論から言うと「残念」なシューズでした。

NBのUSAモデルもヒールカウンターも粗悪で

アスレとしての使用には耐えられない造りでした。


やはりカジュアルユースの域でした。

ランニング用のシューズはスポーツショップの

シューズコーナーで販売されているシューズを選ぶ方が無難です。


さて今年もブログをご覧いただきありがとうございました。

来年も足で稼いだ?情報をお送りできるよう精進いたしますので

よろしくお願い申し上げます。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 5月7日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月7日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 5月6日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方へ

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月6日・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)

シューズマスター野村です。

今年も残り一週間です。

とりあえず年賀状は買いました(笑)


さて読者の方からこんなご質問をいただきました。

いつもお世話になっている「こうじ」さんからです。

━─━─━─━─━─
ブログ、DVDではお世話になっております。
先日トレーニング用シューズを探しにNBショップに行ってきました。
実測24.7cmです。

復刻585の24.0を試し履きしてみました。
自分の感覚では硬めでコントロール性の高いいいトレシューだと思いますが、
野村さんオススメの587Jを履いたことがありません。

585は587Jのコントロール性に匹敵すると思いますか?
ご教授いただけると助かります。

━─━─━─━─━─

シューズメーカーはアスレチックのシューズを復刻する場合、

基本的にカジュアルユースを狙っています。



そのため、デザインは同じですが使っているパーツや

縫製、内部の補強などは比較にならないくらい粗悪です。



さてお問合せのNB M585は made in USA ということで

造りはしっかりしています。


また現行のシューズにはないストレートラストを体験できる

貴重なシューズです。



ただし復刻版のUSA製ヒールカップ(踵の補強)はR(角度)が

キツイため日本人の踵には合わない場合がありますので

必ずチェックしてください。


また現行の復刻モデルのヒールカウンターは米国製でも

質が落ちますので、合わせてチェックです。


復刻版の見極め方法として簡単な方法はメーカーのカタログ

を見ることです。



単純にランニングシューズのカテゴリーに掲載されていれば

メーカーとしてはアスレ用として展開している言えます。


因みにニューバランスの場合、クラッシックモデルをランニング用

として展開する場合、メンズサイズはカラーをネイビーかグレー

で統一しています。


アディダスのZXシリーズも復刻されていますが、カラーは派手で、

当時のモデルとは比較にならない軟弱なシューズです。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 4月 8日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断と足圧データを読む方法

◇ 4月 8日(土)・・・東京
◇ 4月10日(土)・・・横浜

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方へ

◇ 4月 9日(日)・・・横浜

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 4月 9日(日)・・・横浜

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

入門者は勿論!シリアスランナー、競技者、コーチ、監督さんが今すぐわかるランニングシューズ
の選び方・使い方・履き方で故障やケガのないランニングを楽しむ方法を徹底解説!

【ランニングシューズセミナーDVD 完結編】5枚組



こんにちはシューズマスター野村です。

・記録が伸びない。

・膝痛・腰痛などの故障が絶えない。

・黒爪やマメで悩んでいる。

・足甲やアキレス腱が痛い。

・足底筋膜炎がちっとも良くなりません。

・外反母趾で悩んでいる。

・疲れが取れない。



などで悩んでいる方が本当に沢山いらっしゃいます。

その理由は今履いているランニングシューズが足に合っていないからです。

逆に言うと、正しい選び方で正しく履くだけでガラリと変わります。


これは今日から初めて走る方ばかりでなく、実業団クラスの方でも同じです。


シューズ文化の浅い日本では、昔から大きめのサイズを当たり前に履いていました。


長年の習慣は簡単には直りません。

また、信頼しているショップでも大きいサイズや軽いシューズを勧めます。


例えば、シューズサイズです。

あなたはご自分の足のサイズ(実測)をご存知ですか?

あっ!シューズサイズではなく足のサイズです。


驚く事に何十年も走っている方でもご自分の足のサイズを知らずにシューズ

を選んでいます。

例えば・・・

・足が浮腫むから大きめのサイズを選んだ方が良い
・一番足が大きくなる夕方にシューズを選んだ方が良い
・つま先を抑えて1cm〜1.5cmの余裕が必要
・少しでも軽いシューズが 良い
・柔らかいシューズの方が楽


こんな選び方をしていませんか?


その結果、

.泪瓩箏せい譴いつも気にしながら走っている。
足甲の痛みや足指に痛み
ちょっと長い距離を走ると黒爪になる。場合によっては取れる。
ど痛や腰痛が常につきまとう
ヂ底筋膜炎、アキレス腱炎など


多くはシューズサイズが合っていないことが大きな原因のひとつです。


1分1秒を争う競技や、日常の何倍もの負担がかかるランニングシューズを
ただ、つま先を押さえて


「これぐらいの余裕は必要?」


いまだに、こんな選び方をしていませんか?
これではいつまでたっても故障は絶えません。

逆に言いますと正しい目的でサイズの合ったシューズを正しく履くだけで
今まで悩んでいた故障の予防だけでなく長い距離を疲れずに今より速く
走ることができます。



是非、多くの方に「薄皮一枚向こう側」にあるシンデレラのシューズにめぐり合って
欲しいと思います。


では、このセミナーに参加していただいたランナーの皆さんの感想を
ご紹介しますね。


長野県 寺沢様

先生のDVDを参考に、そして先生からのありがたいメールでのアドバイスで
GTNY2160を購入してから1カ月経ちました。
結局のところ、スリムは買えずレギュラーサイズを履いています。


先生の言われた通り、最近、足のアーチが戻ってきた感じがします。
そして故障という故障もなく走れてます。


昨日、10kmのレースがあり、このときはターサーアビリオで走ったのですが
4年前の自分のベスト記録を1分弱更新することが出来ました。

これもまずはトレーニングシューズからという先生のアドバイスのおかげだと思っております。
本当にありがとうございました。


鳥取県 S様

目からウロコというか、全く思いもしなかったようなお話がたくさんあり、
ビックリしつつ、大変勉強になりました。

また、第二部のシューズの正しい履き方もその通りにやってみたところ、
今までのシューズと同じものかと疑うくらい履き心地が変わりました。


東京都 山内様

昨日、いつもお世話になっている整体で
ランニングを前提として、足への体重の負荷を軽減する骨盤の動かし方と
その簡単なエクササイズを教わりました。

これは、DVDで日本人の骨盤と走法について話されていたのでピンときました。
やはり、DVDを購入して勉強させて頂いてよかったと思います。


東京都 M様

フルマラソンを走るたびに両親指の爪が剥がれてしまうため、対処方法についてネットで調べていたところ、
野村さんのブログに辿り着き、ちょうどセミナーが近所で開催されることを知り参加した次第です。

結論から先に申し上げますと、参加して本当に良かったです。
もっと早くこの知識を得ていればって感じです。。

走歴は10年以上になりますが、小さいサイズから試し履きをしていく事は全く逆の発想で目からウロコでした。
また、正しいランニングシューズの履き方で履いたシューズの心地よさ(笑)
同じシューズの履き方ひとつでここまで変わるとは・・・

帰宅後早速ランニングしましたが、この履き方マスター出来れば来春はサブ3いける!
というぐらい走りやすかったです。

ランニング後、トレーニング用のGT−1000を探しに2軒ほどお店を廻ったのですが、
どちらの店でも薦められたシューズのサイズは27センチでした(笑)

セミナー参加に躊躇している方は是非参加して欲しいです。
これからも自己ベスト更新を目指すにあたり、お金以上の価値を得られたと自分では思ってます。

機会があればまた参加したいと思います。
ありがとうございました。

島根県 加藤様

DVD拝見しました。大変参考になりました。

特に、ヒールロックの部分は参考になりました。

これまでにも、正しいシューズの履き方解説で
ある程度は分かっていたのですが、やはり動画での
解説の分かりやすさはすごいですね。

小倉様

私は治療院をしていますが、職業柄たくさんのスポーツ選手の足を診て
靴の履き方の悪さを痛感しておりました。
近頃では、やはり日本人には鼻緒のついた下駄の文化が良いのかも・・とか


そんな折、ふと目にしたタイトルに、正直あまり期待せず 開いてみてビックリ!
今まで学生時代から漠然としていた事の根拠と間違いに初めて気が付きました。
早速試させていただきます。

本当にありがとうございました。

東京都 K様

膝痛で走れない日々が続き、ネットから野村さんのブログを見つけました。
読み続けていくと、今まで全く逆の事をしていたことが判り頭から水をかけられたようでした。


ケガで弱気になっていたのかもしれませんが、ちょっとでも軽いシューズが良い、
ちょっと大きめのシューズが良い、ちょっと余裕のある幅広のシューズが良いと
ずっと信じていました。


早速、本も購入してサイズを見直しました。
履き方も時間をかけてしっかり履いてから恐る恐る走ってみると、

「えっ?」

今迄、5kmを過ぎると必ず左足の膝が鳴いていたのに違和感無く走れました。
嬉しい驚きです。


そして半年前の東京セミナーに早速申し込みをさせていただきした。
一応、本は読んでいたのですが、初めて聴くことばかりでメモを取る手が痺れる殆どでした。


圧巻は野村さんのシューズフィッティングでした。
「何じやこれ?」正に初めての感覚です。


予想していたフィット感をはるかに超える感覚です。
みなさんがおっしゃるように直ぐに走りたい気分でした。
シューズをちゃんと履くとはこう云う事だったんてすね。


今では3時間走を違和感無くこなせるようになり、年明けには3年振りにフルマラソンを走ります。
まさかこんなに早くフルが走れるようになるとは思っていませんでした。

本当にありがとうございました。
これからも頼りにさせていただきます。

<ここまで>

いかがですか?


【ランニングシューズセミナー完結編】DVD5枚組

全国のランナーに見ていただけるよう7年間、各地で実施してきた

【ランニングシューズセミナー】をDVD化しました。

約1,000ページに及ぶブログの内容を凝縮しています。

では、セミナーDVDの内容についてお話しします。DVDは5枚組でお届けします。



DVD1枚目:【プレミアムランニングシューズセミナー】

はじめに

日本人と欧米人の違いはシューズにも違いがあります。日本人の特性を知る事で

正しいシューズ選びが出来ます。


目的別ランニングシューズ選びのポイント

これが一番重要です。人間は本能的に⚫️⚫️を選択します。それによって使いやすい筋肉を使ってしまいます。

大きいサイズのシューズや柔らかいシューズを選んでしまうのは、足を自由にしたいからです。

「効果的な練習をするために目的に合ったシューズとは?」

「故障を防ぐには?」

⚫️⚫️で簡単にシューズが選べます。


シューズ選択マトリックス表を見ながら効果的な1足を選んでいただきます。

これは競技者や監督・コーチの皆さんにも見ていただきたいですね。


良いシューズの見分け方

メーカーはシューズを売る為、どうしても走り易いシューズを作ってきます。

しかしそれではまた使いやすい筋肉を無駄に使い、練習の効果が

上がらないだけでなく、故障にも繋がります。

外見から解らないシューズの見分け方を伝授させていただきます。

これは野村がシューズの開発ミーティングや展示会で実践してきたノウハウです。

(ショップスタッフさんも参考になりますよ)


正しいシューズサイズの選び方

小さい時から【大きいサイズ】に慣れてしまった日本人は、どうしても

大きいシューズを選んでしまいます。

これは入門者に限らず実業団クラスでも同じです。

冒頭でもお話ししたように「ご自身の足のサイズ」を知ることから始めます。

目からウロコのシューズサイズの選び方を解説します。


シューズの減り方で診る故障の原因

ランニングフォームが違う様にシューズの減り方にも個性があります。

しかし偏った減り方は偏った筋肉の使い方による骨格アライメントの

崩れが原因です。

靴底をチェックする事でご自身の状態がチェックできます。

「偏り」の原因がわかれば、対策が立てられます。

(競技者・コーチの方にも参考にしていただけます)


DVD2枚目:【自分でやる!正しいランニングシューズの履き方】



ブログから「正しいシューズの履き方」を配布させていただいてますが、

実際にお会いしてフィッティングさせていただくと

「全然違う!」「フィットしているのにきつくない!」と感想をいただきます。


ただセミナーでフィッテングをさせていただいた後、ご自身でも同じようにやって

いただくのですが、中々同じフィット感にならないようです。


一つには「履かせてもらうか、自分で履くか」の違いがあります。


実はこの履き方には「コツ」があります。


難しい事ではありませんが、その「コツ」を知っているか否かで大きな違いがあります。


セミナーではそのコツをお話ししています。


セミナーにご参加いただけない方にも同じフィット感を感じていただけるように、

今回の完結編は私自身がシューズを履いて、その「コツ」を解りやすく説明しております。


何しろ20分かけて説明しておりますので、十分にご理解いただけるはずです。(笑)

何となくお話ししている部分も実はノウハウの宝庫になっています。

繰り返し見て試していただくことで完成されます。



DVD3枚目:【使い古しのシューズが蘇る! チューニング方法】



シューズは一度でも履けば「ヘタリ」ます。

元のシューズには戻りませんが、2〜3割ぐらいはチューニングで蘇らせること

ができます。しかもコストはかかりません。

その方法を詳しく伝授させていただきます。

・ダンボールインソールの作り方とその効果

・土踏まずの部分にあるパーツを入れることで抜群にフィット性が上がります。

(専用の型紙付き)


DVD4枚目:【プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方 in お店】


実際にお店の中でより具体的にシューズを比較しながら

見極めのポイントを説明しています。


人気のトレランシューズについても安心して選んでいただけるよう

ポイントを説明しております。


また足の実測サイズの測り方も実際に計測しながら

説明しておりますので、あなたの本当のサイズがわかります。

これでサイズの測り方は完璧にご理解いただけるはずです。


DVDの内容です。

お店の中でシューズを比較しながら選び方の

ポイントをお話しています。

具体的には、

1、良いシューズの見極め方
2、レース用シューズの見極め方(ターサーとスカセンの違いなど)
3、トレイルランニングシューズの選ぶポイント
4、ファイブフィンガーズについて
5、足の実測サイズの測り方
6、シューズチューニング(パッティング、カーボンチューン)

など盛りだくさんです。


DVD5枚目:【5分で効果!体幹トレーニングとラン用筋トレの方法】

さて最後は基準のできた足元で、その効果を発揮する

トレーニング方法です。


◉筋肉さえ鍛えれば速くなる?
◉練習量を増やせば速くなる?


こんな勘違いで故障をしているランナーを見てきました。

逆にこれで速くなれば楽ですが、答えはNO!です。


例えばサブスリーの女性ランナーは大勢います。

つまり疲れず、より速く走るには強い脚力だけでではなく

いかに効率よく筋肉を使えるか?

この効率を求めていくのが「陸上競技」です。


このDVDでは、

〇箸い砲い筋肉を無意識に使える筋肉にする練習方法
▲丱薀鵐垢離坤譴鮓困蕕桂寨茲涼羶瓦鬟ぅ瓠璽犬任る練習方法
左右のリズムを「脳」と一致させる練習方法
ぅ好燹璽困蔑習ができるよう、余計な緊張を取る練習方法
ゥ薀鵐福爾防要な筋肉に刺激を与えられる練習方法

などすでにアメリカでは実践されている練習方法をご紹介しております。


いかがですか?

今回のノウハウは知っているだけでは意味がありません。

実際に試してみて初めてその効果は実感していただけます。


そしてその効果に一番驚かれるのは「あなた」です。

それも明確な違いとして実感していただけます。


・長年のくせや習慣は直ぐには変わりませんが、少なくとも現状の
 痛みや辛さから良い方向に向けてくれます。

・習慣化することで繰り返してきた故障やケガを予防できます。

・単純ですが、疲れず長い距離が速く走れます。


今まで足に合わないシューズでしてきた無駄使いや故障やケガの治療費、

そして何よりも、そのストレスから少しでも開放されることを考えてみてください。

今回・・・長年続けてきた「ランニングシューズセミナー」の完結編で

是非、「薄皮一枚向こうの別世界」を感じてみてください。


そしてもう一つ大事なご案内があります。

お申し込みいただいた方にはもれなく【靴底診断】をさせていただきます。


問題解決に必要不可欠なのは「原因究明」です。


靴底の減りは千差万別です。あなたの癖や習慣、そして負担のかかっている

所が面白いほど出ます。



そんな貴方の「現状分析」をさせていただきます。

ご質問の回数などの制限はございません。

一緒に対策をしていきましょう。



ランニングシューズで無駄使いをさせません。

◆お申込み方法と価格

「ランニングシューズセミナー完結編」


【プレミアムランニングシューズセミナー】
【5分で効果!体幹トレーニングとラン用筋トレの方法】
【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】
【使い古しのシューズが蘇る! チューニング方法】
【プロが教える!正しいランニングシューズの選ぶ方 in お店】


以上の4枚セットで ¥30,000(税込・送料無料)



お申し込みは→こちらから

シューズマスター野村です。

連日、ランニングシューズについてお問い合わせ

をいただきます。


◉足にマメが出来た。
◉黒爪になった。
◉足甲が痛い。
◉靴擦れができた。
◉足指が痺れる。

こんな症状を体験された方は多いと思います。


多分、殆どの方はランニングシューズが悪い!

特にシューズサイズが小さいことが原因だと

思われているはずですが、全く逆なんです。


何故なら、今まで私がランナーのランニングシューズを

拝見してきて、「シューズサイズが小さいのでサイズを変えましょう!」

というアドバイスをしたことはありませんでした。


ほとんどはサイズが大きい事が原因になってます。


◉足にマメが出来た。
→シューズの中で足が動いて摩擦が起こる

◉黒爪になった。
→シューズの中で足が動く事で無意識に踏ん張ってしまう

◉足甲が痛い。
→足のホールドが不十分でサイドのサポートが取れず足甲に集中

◉靴擦れができた。
→シューズの中で足が動いて摩擦が起こる(履き方も原因)

◉足指が痺れる。
→足のホールドが不十分サポートが取れず力方向に集中


もちろん個人差や使用条件などありますので、

100%とは言いませんが、何か問題が発生すると

必ずシューズサイズを大きくしてしまいます。


これは販売する方にも問題がありますが、

ランナーご自身がシューズサイズの知識をしっかり

持っていれば防げます。


ご自分のランニングシューズを振り返ってみてください。

もし思い当たる節があれば逆にチャンスかもしれません。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 5月7日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月7日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 5月6日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方へ

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月6日・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)

シューズマスター野村です。


寒風の中、走り抜けるランナーの背中を見ながら

いつも思うのは「継続は力なり」です。


お陰さまで私のブログも10年が経ち、

先月、「正しいシューズの履き方」の無料配布が2万名を超えました。

本当にありがとうございます。
※ブログ左カラムからお申し込みいただけます。


「正しい履き方」は主にヒールロック(踵を動かぬよう止める)の

やり方をご紹介しています。


今では一般化してきましたが、まずは靴の中でできるだけ

足が動かないことを体験していただきたくご案内してきました。


ただやり方については個人差があるようで、人によっては

締め過ぎて足首周りがきつくなり、諦めてしまった方も

いらっしゃいます。


セミナーやDVDを見て実践された方でしたらお判り

だと思いますが、ヒールロックは正しい履き方の

ほんの一部でしかありません。



昨年末にご案内を始めた「正しい履き方」第弾

【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】では

野村自身でシューズを履いている場面をDVDにさせていただきました。


それまでは、私がシューズを履かせる視点でしたので、

ご自身で実践するときに少々戸惑いがありましたが、第弾では

◉足の固定位置
◉締め方のコツ(集中するポイント)
◉指の使い方
◉ヒールロックのコツ

などを20分かけて説明しております。

それによって、

◉きつくないのにホールド性を感じる
◉メーカーラインのテンションを感じる
◉指先の余裕を明確に感じる
◉真っ直ぐ立っていることが判る
◉今までのサイズが正しいか?がすぐに判る
◉不思議と紐が余ります
◉足元のシューズラインが綺麗
◉気になっていた膝周りや腰がリラックス
◉気になっていた小指が楽に
◉足さばきがガラリと変化
◉故障やケガの原因がイメージできた
◉鬱陶しいけど?楽です
◉シューズを脱ぎたくなくなる(笑)

などなど多くの方からご感想をいただきました。


このDVDは単品でも販売しておりますので、再度チャレンジされたい方、

はお申し込みください→こちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/ffb6c47f149093

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月28日(日)・・・京都

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


今シーズンのニューモデルが出揃い人気シューズの

評価をさせていただきました。


それに対して読者の方からも「アシックスとミズノ」どちら

が良いのか?多数のお問い合わせをいただきました。


評価でも書きましたが、今シーズンのシューズについて

単純に是非を付けるのは難しく、使われる条件でお答え

させていただきましたが、もう少し詳しく書きます。


アシックスGT-NY5 VS ミズノ ライダー&(エニグマ)


まずはアシックス GT-2000NY5です。

【プラス要因】

◉ミッドソールが硬く安定度はNO.1
◉本来の位置にアシックスラインが戻った
◉足首周りのパット素材は単純に好きです。(笑)

【マイナス要因】

×踵の補強(ヒールカウンター)が外付けになった
×アシックスラインがプリントで十分なホールドは出来ない


次に ミズノ ウェーブライダー19&エニグマ5です。

【プラス要因】

◉しっかりしたヒールカウンターは健在
◉中足部をホールドするランバードラインも健在
◉エニグマについては前足部までウェーブプレート

【マイナス要因】

×今年のテーマどうりミッドソールが「柔らかすぎる」
×足型のカーブがきついので「あおり」が強く出てしまう。

【総評】

良いトレーニングシューズの見極めポイントは

「モーションコントロール性」にあります。



つまりシューズが足をコントロールすることで、

使いにくい腹筋や内転筋、そしてインナーマッスルに

刺激を入れて使える筋肉に刺激を入れることです。


それにより入門者の方には助けてくれるシューズになり、

脚力型のランナーには拮抗側に筋肉を使わせてくれます。



そこで「モーションコントロール性」を基本に今両社の

ランニングシューズを比較してみると、


ミズノの場合、「柔らかい」+カーブラストであおり動作

が大きくなります。

それにより長時間走ると疲労から更にあおり動作が

大きくなり、それを止めようとする足指に負担が

集中してしまいます。


一方アシックスの場合、ミッドソールは安定しているが、

アッパーのホールドが弱いため十分にその効果を出せません。


【結論】

そこで条件を付けて実際の使い方を想定してみました。


ミズノ(エニグマ)を履いて1.5時間(15km)以上走ると足指に負担が出る

場合はアップ限定にしてフルなどのレースはアシックスGTをオススメします。


ただしこれはミズノのエニグマを使用した場合です。

エニグマに関してはウェーブプレートが前足部まで入っていますので

アッパーのホールド性と合わせて足のコントロール性は優れているので、

日頃のトレーニングには向いてます。


ライダーでの長距離はある程度の脚力が必要です。

ご自身でコントロール出来ない分、

結果辛いシューズになってしまう可能性が高いです。


更に今年のミズノは更に柔らかくなってしまいましたので、


できれば旧モデルのウェーブライダー18、

エニグマ4をオススメします。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月28日(日)・・・京都

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


人間は生命維持のため本能的に「楽」を求めるそうです。

一方、トレーニングを目的とする運動は「しんどい事」をします。

この真逆を知らずに本能の赴くままランニングをすると・・



○走りやすいペースで走ってしまう
○使いやすい筋肉(強い筋肉)ばかり使ってしまう
○柔らかいシューズを選んでしまう
○幅広のシューズを選んでしまう
○大き目のサイズを選んでしまう



とこんな具合に知らない間に「楽」を選んでしまいます。

「脳」は無意識にストレスから逃げてしまいます。

ところがこの「ストレス」こそがトレーニングの効果を出す

大事な条件なんです。


でも決して難しいことではありません。


例えば貴方が毎朝歩く通勤の道を思い出してみてください。

結構、早足で歩いてませんか?

そこで!月曜の朝、いつもより少しだけゆっくり

歩いてみてください。


「あっ!これがストレスなんだ。」とわかります。


早足で歩くとバランスの悪さを誤魔化すことが出来ます。

ゆっくり歩くと足が地面に着いている時間が長い分、

色々な所に緊張が入ります。


「筋肉は使うことで使えるようになる」

これが練習です。


【ランニングシューズセミナー】ではこんな

当たり前のことをお話させていただいてます。(笑)


◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

12月末までお申込みの方にトレーニングDVDを

特典でお付けしています。

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月28日(日)・・・京都

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

【5分で効果UP!体幹トレーニングとランニング用筋トレの方法】


すでに多くのランナー様がこのブログを見ていただいて【正しい選び方で正しいサイズのシューズを正しく履く】がいかに大切かがわかっていただけたと思います。

実際、ランニングシューズを見直すことで故障やケガの予防になることを体験された方は大勢いらっしゃいます。


次に考えていただきたのは、折角のベストサイズのランニングシューズでより効果のある

故障対策と効率の良い練習をしていただきたいのです。





いつも言うのですが、女性の筋力でもフルマラソンを2時間20分を切れるということは

筋肉の量や強さではなく【効率】を上げることがポイントになります。


つまり使っていない筋肉や使いにくい筋肉を如何に使うかですね。



入門者は当然ですが、脚力のあるランナーの場合、なまじ強い筋肉を持っているために、

どうしても使い易い、強い筋肉ばかり使ってしまいます。

当然、いつかは悲鳴を上げてしまいます。
マラソンでしたら後半失速してしまいます。


例えば、強い腰筋に拮抗している腹筋を使えば負担も減りますが、

腹筋を使おうと意識してもそんな事はなかなかできません。

また出来たとしても1分と意識を持続できません。


更にスポーツに於ける意識は、それ自体が既に遅く、意識することで
逆にブレーキになる恐れがあります。


例えばスキーの回転競技の場合、ポールを左に曲がっている時点では、

右手が次の回転に合わせて、先行動作をしています。

そして視線は次のポールを見ながら、頭の中では更に次のコース取りを

しています。


そんな時に腹筋を意識していたら体が遅れて転倒してしまいます。


プロの野球選手が素振りを何万回もやるのは、無意識でできるように繰り返し
反復しているからです。




この練習方法はご自身の【脳】が使い易い筋肉以外の筋肉を選択させる

為の練習方法です。



体幹トレーニングで筋肉を鍛えるだけでは効果はありません。

つまり使える筋肉にならないと意味がありません。




例えば・・・・

1.色々なトレーニングをして来たが効果が判らない?

2.靴の減り方が偏っている。

3.腰痛・膝痛など、いつも故障を繰り返している。

4.フルマラソンで後半必ず失速する。

5.なかなか疲労が抜けない

6. 思うような記録が出ない

7. 10km〜20kmを過ぎる頃に足指に痛みが出る。

8. 走り始めの頃に比べると走力が落ちたと感じる。

9.バランスの崩れを感じる。

10.左足のイメージが薄い



こんな方には是非試していただきたい練習方法です。

感想をいただきました。


——(神奈川県 M様)

また、教えて頂いたトレーニングの効果も実感しています。
講習以来、トレーニング前のラインウォークは欠かしません。
やらないと気持ちが落ち着かないほどです。

頻度は少ないですが、シャトルランや8の字ウォーク、だらだら筋トレも取り入れてます。

苦手だった登り坂も、臀筋、内転勤、腹筋が体を下から上に持ち上げてくれるような感覚で、
スイ〜っと登る事が出来るようになりました。
ちょっとした登りは登りと感じないほどです。

まるで平坦を走るかの様に走れます!
まだまだ成長出来ると信じてます♪

——( 松尾様)

セミナー受講後、GTとラインウォークに取り組んでいます。
脚の運びのバランスの悪さは相変わらずではあるものの
なんとなく中心という意識が出てきたように感じられます。

——( 大野様)

走る前にラインウォーク、後ろ向き走り並びに八の字ランニングやりました。
(皇居周りでやっていたので周囲から見たら怪しい人だったかもしれません)

そのおかげかカーボンシートのおかげか(その全てか)最近は痛くてランニング
出来ていなかったのにこの日は痛みが感じませんでした。

いつも右足ばかり痛くなりますが、この日は両足同じ位の疲れ具合でした。
今まで効果が感じられず、あまりやっていませんでしたがやはり毎日の積み重ねが大事ですね。

ーー<ここまで>

測定会等で個別にレクチャーさせていただいている練習方法

をDVDにまとめました。


【脳】は使いにくい筋肉を使うのを嫌がります。

この練習方法は、その使い難い筋肉に毎回刺激を与えて使える

筋肉に変えていくことを目的にしています。

つまり【脳】→自分との戦いです。

内容としては・・・


【ラインウォーク】

・ベーシック ラインウォーク
・クロスウォーク
・肩幅ウォーク

【8の字ウォーク&ラン】

【シャトルランニング】

左右差を減らし背筋・腰筋の緊張を取ります。

【ランニング用筋肉トレーニング】

・クランチャー腹筋(下腹筋)

・肩幅腕立て(菱形筋と大胸筋)

・おしりスクワット(殿筋と内転筋)

以上のDVDと付属PDF(詳しい解説書)になります。


◆価格とお支払い方法


【5分で効果UP!体幹トレーニングとランニング用筋トレの方法】

DVD(約70分)+PDF ¥15,000(送料・税込)

◆お申し込み方法


注文フォームからお申し込み下さい。

→ 注文する

シューズマスター野村です。


映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』

の悪役ビフはトランプがモデルだった!


は有名な話ですが、この映画シューズでも同じような

予言をしていました。


NIKE が限定販売をするHyperAdapt(自動靴紐調整シューズ)

はそれを実現したようです。


足入れをした瞬間、センサーが反応して内蔵されているシステムが可動

して靴紐を締めるそうです。


ナイキの戦略としてはアーリーアダプター向けのシューズとして

更なるカジュアルユースの起爆剤と考えているようですが、

こんなことを実現できるのはやっぱりナイキだからかもしれませんね。



アスリートが使えるようになるまでは課題も多いですが、

「エア」を衝撃吸収剤として実用化した同社ですから

近いうちにランニングシューズにも同システムを導入していくことでしょう。



このシューズの是非はともかく、こんなことを実現するのは

やっぱりナイキ(アメリカ人)かな?と思います。

単純に楽しいです。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月28日(日)・・・京都

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

さて今回のシューズ評価は【アシックス GT-2000NY-5】です。


この2年、内蔵ヒールカウンターの外付け変更、

アシックスライン位置の後退など、残念ながらヨロイを脱いだ

ランニングシューズになってしまいました。


そして今シーズンの【GT-2000NY-5】です。

IMG_0200













一番の注目はアシックスラインですね。

やっと元の位置に戻りました。


と期待したのですが・・・・。


コストダウンのプリント素材ではやはりホールドが甘く、

正直ラインのテンションは十分に取れません。



あえて言えばラインの位置が戻ったことで、

前作(NY-4)よりはアッパーサイドの余計な余り(余裕)が減った分、

少しだけですが、違和感がなくなりました。



次に問題の外付けヒールカウンターですが、

やはりNY-2と比較するとホールド力が弱く、踵の小さい日本人

にはルーズ感が否めません。


ただし、但しです。


アシックスの最大の特長であるアウトソールの硬度は

今回も他のメーカーを圧倒しています。



具体的な使い方としては「長距離のレース用」におすすめです。

特に後半失速する方やミズノで黒爪、足指に負担が出る方には

【GT-2000NY-5】をおすすめします。



これらの特長をミズノのウェーブライダーと比較すると

真逆になっているのが面白いですね。



つまり、ミズノのアッパーにアシックスのソールを付ければ

現行でベストなシューズになるのになぁ。(できませんが)




◆独断と偏見評価◆

価格   ★★★★☆
安定性  ★★★★★
かかと  ★★★☆☆ (ホールド性)
中足部  ★★☆☆☆ (ホールド性)
総合評価 ★★★☆☆
仕様(想定ペース):6分〜/km



なお【GT-2000NY-5】にはスリムモデルがありますので、

まずは余程の幅広の方以外はスリムモデルから試履きしてください。





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月28日(日)・・・京都

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


普段ばきの靴と違いランニングシューズは非日常の

負担がかかります。


その分ランナーの個性がにじみ出てきます。


ショップ時代、接客する時にまず初めにお客様の使っていた

ランニングシューズを拝見するのが野村のルーティンでした。



ご自身ではあまり気がつきませんが、

仕事柄たくさんのシューズを診ていると、その違い(個性)

が面白いように見えてきます。(笑)



そこでご自分のランニングシューズを診て自己診断する

ヒントをご紹介します。


「ランニングシューズで判る自己診断の方法」その4は


シューズ内側の擦れを診る!です。


走っている時、ランニングシューズが足に当たることがありませんか?



「ある!ある!」と思い当たる方はご自分のランニングシューズの

内側をシゲシゲと見てください。



つま先内側、シューレースの最終ホール付近やかかとの内側に

「スレ」がありませんか?


その方の癖も多少は影響しますが、はっきりと「スレ」が

確認できる方はちょっと気にしてください。


・足と頭のイメージがずれている
・腰筋緊張の影響でブレーキ
・左右の足のリズムがずれている


などのアライメントの崩れによる偏りが

強くなっている可能性があります。


少しのずれでも、フルマラソンに換算すれば

大きなロスになってしまいます。


「競技とは」このロスを無くすことです。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 5月7日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月7日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 5月6日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方へ

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月6日・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)

シューズマスター野村です。


普段ばきの靴と違いランニングシューズは非日常の

負担がかかります。


その分ランナーの個性がにじみ出てきます。


ショップ時代、接客する時にまず初めにお客様の使っていた

ランニングシューズを拝見するのが野村のルーティンでした。



ご自身ではあまり気がつきませんが、

仕事柄たくさんのシューズを診ていると、その違い(個性)

が面白いように見えてきます。(笑)



そこでご自分のランニングシューズを診て自己診断する

ヒントをご紹介します。


「ランニングシューズで判る自己診断の方法」その3は


シューズアッパーのシワを診る!です。

野村がお客様のシューズサイズをチェックする時、

はじめに診るのがシューズアッパーにできている

「シワ」を観察します。

2014-10-12-10-49-58











シューズサイズ(幅も)が合っていない場合、

必ずアッパーのつま先部分に「シワ」ができます。


もちろん履き方が悪い場合も同じです。


この「シワ」ができることでランニングシューズのホールドが

落ちるだけででなく、足に対して「片あたり」の状態になり

違和感に感じたり、擦れて炎症を起こす場合もあります。


いつもお話するように練習は追い込まないと、

効果がありません。


効率を如何に上げるか?を考えれば練習用のランニングシューズに

余計な余裕は逆効果になってしまいます。


あなたのランニングシューズは大丈夫ですか?


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 5月7日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月7日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 5月6日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方へ

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月6日・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)

シューズマスター野村です。


普段ばきの靴と違いランニングシューズは非日常の

負担がかかります。


その分ランナーの個性がにじみ出てきます。


ショップ時代、接客する時にまず初めにお客様の使っていた

ランニングシューズを拝見するのが野村のルーティンでした。



ご自身ではあまり気がつきませんが、

仕事柄たくさんのシューズを診ていると、その違い(個性)

が面白いように見えてきます。(笑)



そこでご自分のランニングシューズを診て自己診断する

ヒントをご紹介します。


「ランニングシューズで判る自己診断の方法」その2は


かかと部を診る!です。


あっ!かかと部と言っても外側ではなく直接かかとが

当たる内側です。

securedownload-7











写真のように穴が空いている方もいらっしゃいます。


これはカカトの形も影響していますが、

単純にカカト部が動いているからです。


特にカカトの骨が小さい日本人の場合、起こりやすい現象です。


さて問題はその位置です。


例えば左右の比較をしてみましょう。


右足だけ減る方は少々、腰のアライメントが崩れている

可能性があります。


また両足とも外側が減っている方は腰筋の緊張が起因しています。


面白い例としては左足が内側が減っていて、逆に右足は

外側が減っている方です。


こんな方はすぐに私のセミナーを受けてください。(笑)


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 5月7日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月7日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 5月6日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方へ

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月6日・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)

シューズマスター野村です。


普段ばきの靴と違いランニングシューズは非日常の

負担がかかります。


その分ランナーの個性がにじみ出てきます。


ショップ時代、接客する時にまず初めにお客様の使っていた

ランニングシューズを拝見するのが野村のルーティンでした。



ご自身ではあまり気がつきませんが、

仕事柄たくさんのシューズを診ていると、その違い(個性)

が面白いように見えてきます。(笑)



そこでご自分のランニングシューズを診て自己診断する

ヒントをご紹介します。


「ランニングシューズで判る自己診断の方法」その1は


「はき口」を診る!


履き口













実はこの「はき口」でランニングシューズに対する

思い入れが判ります。



適当なサイズのシューズを適当に履いていると単純に

間口がだらしなく広がっています。



逆に履き古したランニングシューズでも履き方やサイズが

合っておれば型崩れも少なく綺麗です。



次に診るのは「左右の差」です。


例えば・・・


◉右足の外側が広がっている方は利き足の多用で

故障の予兆にあります。

これは右足の問題ではなく、実は反対側の軸足に課題があります。




実際の接客ではここから更に掘り下げていきます。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 5月7日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月7日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 5月6日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方へ

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月6日・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)

シューズマスター野村です。


この2週間、平均睡眠時間3時間の忙しさで久しぶりの投稿です。

(と云ってもお昼にコックリです)


さて私のメルマガ(あっ!メールマガジンの事です)には

3,700名の方にご登録いただいてます。

ありがとうございます。


ブログにも沢山のアクセスをいただいてますが、メルマガは

意思を持ってお申込みいただいている分、ブログでは

書かけない?事も気兼ねなく書いてます。


また読者様の生の声を出来るだけお伝えしています。


先日サブ3.5を達成された秦野市のS様からメールをいただきました。

━─━─━─━─━─

それはそうと野村さんのブログを読み始めて9年になります。

その間、セミナーやボディバランス測定会に参加させて

いただいたお陰で定年前にサブ3.5を達成できました。


シューズを見直ししてから故障知らずで走れてこれたのも

このブログのお陰です。ありがとうございます。


毎回、ブログを見てシューズに対するモチベーションを維持していますが、

メルマガの読者さんのお声も楽しみにしています。


感想を読むたびに「同じ同じ」と一人で頷いています。

多分他の読者さんも同じかなと思います。

━─━─━─━─━─

S様とのお付き合いは彼此7年になります。

これもメルマガのお陰です。

【プロが教えます!正しいシューズの履き方、選び方!】

メルマガ登録は→ こちらから

http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

昨日の名古屋セミナーの後、個別コンサルをしました。

何と!わざわざ台湾からお越しいただいた楊(ヤン)さんです。


事の始まりは盆休み後に英文でいただいた一通の英文メールでした。



私の著書を読んで一度、靴底診断とシューズフィッティングを

して欲しいという内容でした。(中国語でも翻訳されてます)
securedownload













彼は外科のお医者様で(多分整形だと思います)

もちろんランナーでもあります。


ご自身のシューズも然り、患者さんのリハビリ用として

シューズの選び方と履き方に興味を持っていただいたようです。



片言の英語と漫画で通じたかどうかは解りませんが、最後に

シューズフィッティングの瞬間、頷いていただけました。



早速、帰国したら患者さんにシューズフィッティングを

するそうです。


【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

特典価格は11月10日までです。

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 5月7日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月7日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 5月6日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方へ

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月6日・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)

シューズマスター野村です。

今回のシューズ評価はアシックス【GT-1000-5】です。

トンガリ感の有った初代のGT-1000 からの5代目のモデルです。


32










前作の4代目からGT-2000NYの廉価版になってしまいましたが、

5代目もアシックスのトレーニングモデルの中で唯一

ヒールカウンター(踵の補強)を有してます。

更に少し貧弱ですが一応中足部のアシックスラインも健在です。


GT-2000NYシリーズが残念なシューズになってしまった今となっては、

ボーダーラインを超えた貴重なランニングシューズかもしれません。



◆独断と偏見評価◆

価格   ★★★★★
安定性  ★★★☆☆
かかと  ★★★☆☆ (ホールド性)
中足部  ★★★☆☆ (ホールド性)
総合評価 ★★★☆☆
仕様(想定ペース):6分〜/km



スリムモデルが展開されていないため、細身の方には

トレーニングとしてはお勧めできませんが、

ミッドソールの安定性は他のメーカーよりも優れているので、

フルマラソン等のレース用でしたら問題ございません。






□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月28日(日)・・・京都

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


シーズン・インに伴い連日、ランニングシューズの

お問合せをいただきます。


特にフルマラソン用のシューズについてお問合せを

いただきますが、まずはトレーニングシューズです。


トレーニングシューズの基本はモーションコントロール性

つまり足の動きをコントロールできる事が必須です。



具体的には・・・

 ‖にフィットする構造(踵部と中足部)
◆‖のブレを抑える剛性
 よりストレートラスト(踵→爪先)

この3点が見極めるポイントです。



つまり足(体)が行きたい方向を抑えて拮抗側の

筋肉にしっかり刺激を入れてくれるシューズです。

人によっては走りにくいと感じる方もいるはずです。


さて基本ミズノのシューズはのラスト(足型)のカーブが

きつい為、外側への「あおり」を起こしやすくせっかく

爪先まで入っているウェーブプレートの剛性と喧嘩をしてしまいます。

この角度です。


BlogPaint









その為、人によっては長い時間走ると足指に負担が

集中してマメた靴擦れを起こす方がいます。

これはミッドソールの柔らかさも少なからず影響しています。


一方、アシックスのGT-2000はヒールカウンターの除去と

デザイン変更による中足部のホールドの甘さ以外はシャンクの

剛性とミッドソールの硬度は健在です。


またラストもミズノほど角度はきつくありません。

BlogPaint













アッパーのホールド性が落ちた分、トレーニングシューズ

としての効果はかなり落ちますが、フルマラソン等のレースには

アッパー下の剛性が結果、後半までの貯金につながるようです。


以上のことから目的に合わせて使い分けることで

シューズの特性が生きてきます。


【ミズノ エニグマ】

20km(2時間)以下のトレーニングシューズとして使う

【アシックスGT-2000】

ハーフ以上のレース用として使う



そう考えるとエニグマにGT-2000の足型とミッドソールを

装着したら最強のランニングシューズができるんですが、

上手くいかないですね。(笑)


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月28日(日)・・・京都

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


「窮屈な靴が疲れない」

いきなり過激な題目です。


数年前、NHKの番組でこのテーマで放送がありました。

緩いシューズで高尾山を登って疲れたアナウンサーが

次に足に窮屈なシューズを履いて登ったところ

何と!「疲れずに登れました!」という内容です。


これには理由があります。


窮屈なシューズは足を左右から抑えますので、しっかりと

足のアーチが形成されます。


それによって体重が掛かった時、足のアーチがレスポンス良く

上下に動きます。


つまり足指でしっかり地面に踏ん張ることが出来、

蹴りの力に繋がるわけです。



少々デフォルメされていますが、こんな感じです。


IMG_0107





















あっ!もちろん小さいランニングシューズをお勧めしているのではなく、

足のアーチをしっかり形成できる足に合ったシューズを

履くという意味です。


これを理解していただくのは本当に大変です。


正直、大きめのランニングシューズをゆったり

履いた方が楽ですよ〜」とお勧めする方が楽です(笑)



基本、人間は楽を選ぶようにできているそうです。

ですから理解できても体験できないと元に戻ってしまいます。


私のセミナーにはたまにそんな方がリピーターとして参加されます。

今年最後のセミナー予定です。

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 3月20日(祝)・・・大阪
◇ 4月 8日(土)・・・東京
◇ 4月10日(月)・・・横浜

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 4月 8日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方へ

◇ 4月 9日(日)・・・横浜

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 3月20日(祝)・・・大阪
◇ 4月 9日(日)・・・横浜

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

「靴底診断」とは?

過去、何回かこのブログでも靴底診断の内容を

ご紹介させていただきました。


単純に靴底の減りの位置、その差をチェックして

ランナーの癖(個性)やバランスの崩れ、故障の原因

などを探って行き、対策までのお話させて頂きます。


例えばこのランナーです。


image























まず目につくのは左右の減る位置です。

左足は爪先が減っていますね。

爪先が減っているのは単純にランニングフォームを

意識することで発生します。


いつもお話するように運動時の意識はすでに遅れを発生させ、

前に蹴るのではなく、真上方向に蹴ってしまいます。(もったいないです)


また一般的な爪先の減りは左右に発生しますが、

このランナーの場合、左足だけに減りが発生しているところ

がミソです。



片足だけに減りが出るのでであれば、軸足(左足)

ではなく利き足(右足)に発生しやすくなるのですが、

何故か?逆なんですね。

大きな診断ポイントです。



次に右足は小指側の付根下部に着地時の減りが確認できます。

これは利き足である右足の開き(というより右腰の開き)

が直接的な原因になります。


以上の症状を単純に考えると単純に「左右逆転」現象が発生しています。


実はそうせざるを得ない原因があるのです。


ここから具体的に原因とその対策を掘り下げて行きます。


普段の生活では判らないバランスの崩れや体の余計な緊張が

非日常のスポーツをすることで、悲鳴が現れてきます。

実に面白い世界です。


この情報をもっと活用すれば、その変化によって対策や

練習の効果確認と次へのステップが見えてきます。


何十年もランナーの靴底を見続けてきて得た「ノウハウ」です。


「プロ向け!靴底診断セミナー」では過去のセミナーよりも更に詳しく

その症例を紹介しながら「ノウハウ」を伝授させていただきます。


過去に実施したセミナーではコーチ、シューズ販売業だけでなく整体師、

柔道整復師、理学療法士の方々や面白いところでは

ダンス教師やヨガ教師、歯科医師の方にもご参加していただいております。


”for better balance いっそく屋”の岡田様の感想です。

━─━─━─━─━─
こんにちは、金沢市在住の岡田です。
先日の大阪のプロ向けセミナーでは大変お世話になりました。
おかげ様でとても有意義な時間を過ごすことができました。

昨年受講いたしましたセミナーでも靴底診断についてはレクチャー して
いただいたのですが、今回は更に踏み込んだ内容でした。
おかげさまで、今までなら見逃していた「情報」を読み解く方法を
知ることができましたので、 早速カウンセリング等に活用しております。

お客様には「靴底からそんなことまで判るの!?」と驚かれ、
それを基にしたトレーニング法や注意点など、
以前より的確なアドバイスが提供できるようになってきたかな~と実感し ております。

━─━─━─━─━─

岡田さんの熱心さは凄いんです。

ご自身は金沢在住ですが、京都・大阪・東京と

靴の履き方セミナー、ボディバランス測定会、ランニングシューズセミナー、

プロ向けセミナー、そして今回の靴底診断セミナーと全てご参加いただきました。


ただ実際に実践していくことが大事です。

その積み重ねがご自身のノウハウになって行きます。


そして一番に気がつかれるのは、お客様、患者様との信頼関係

が深くなることです。


まだ日本では「靴底を診る方」は殆どいません。

あなたたのお仕事に「靴底診断」の切り口を入れて見てください。


もちろん受講後のアフタフォローは【靴底診断ワークショップ】で対応

させていただきますのでご安心ください。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月28日(日)・・・京都

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

↑このページのトップヘ