プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10年。3,000人のボディバランス測定と50,000人のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

基本ができていないシューズは一目で分かります。

シューズマスター野村です。

ランニングブームで老舗のシューズメーカーは

新しいシューズをどんどん発表します。


「新鮮さ」を出すために毎年モデルチェンジを

繰り返します。


しかしそれはランナーが望んでいることではありません。


足に合ったシューズを見つけても翌年モデルチェンジを

してしまえば元の黙阿弥です。


またここ10年で新規参入のメーカーも増えましたが

みな戦略は同じです。

つまり新しい機能の優位性をアピールして売ろうとしますが、

基本的なシューズの構造、素材、作り(手の入れ方)を見ると

「えっ?」と目を疑うような作りのシューズがほとんどです。


例えば

21










左はある外国メーカーのシューズです。

右はおなじみのアシックスGT-2000NY2です。

一番に目が止まるのは「履き口」ですね。


だらしなく開いた左のシューズに比べて、当時のGTは

「履き口」と中足部はきゅっ!と締まっています。


見ただけで足のフィット性が全く違うことが分かります。

いかに「手」を入がはいっているかの差が歴然です。

こんな所でも良いランニングシューズの見極めが簡単にできます。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 2月11日(土)・・・名古屋
◇ 3月 5日(日)・・・東京
◇ 3月20日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方へ

◇ 2月11日(土)・・・名古屋

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 3月 5日(日)・・・東京
◇ 3月20日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

足元の苦痛はスポーツを楽しむ以前の問題です。

シューズマスター野村です。

暑いです。

いよいよリオ五輪です。

仕事柄、どうしても選手の足元に目がいきます。

最近はカメラアングルも足元を映してくれますので

今から楽しみです。


さてオリンピックなどの大きな大会では

陸上競技のような個人競技に関わらず、

チームスポーツのユニホームは統一されています。


ただしシューズは個人で選べます。


足型、癖など個人差がありますから

メーカーや機種を統一することはできません。


ところが日本のチームスポーツでは未だに封建的な統制

をしているところがあります。


特に「野球」がそうです。


少年野球をしているお子様をお待ちの方から

こんなメールをいただきました。

<ここから>


野球をしている中学3年、1年生の息子のシューズ、スパイク選びに苦戦しています。

ラストが日本人にはasicsが一番良いと聞きスクスクを履かせていたのですが、
チームでスパイクがミズノ統一のため(連盟規約で同意匠)
サイズを合わせるのに苦労しています。

合成皮革エナメルで生地が伸びない事と成長期であるため
実測25.8cmの足で27.5cmを選ぶ状況です。

野球のスパイク選びで何か良いアイデアがありましたら是非教えていただけないでしょうか?
トレーニングシューズもミズノ統一なのですが、練習時はライトレーサーを履かせていますが、
公式戦でミズノを履きウォームアップをすると足の痛みを訴えます。

(足の痛みを訴える選手が続出しているのにチームはミズノ
を変えようとません→知識がないため選手が弱いから故障すると思っています  
アンダーアーマーやアディダスのヒールサポートの弱いシューズをファッションで選び膝痛や腰痛を訴えています 一保護者であるためチーム方針に意見できません)

<ここまで>


本来、競技の種類に関わらず、フィールドで使用するクリーツは

パーフォンマンスを発揮させるためにできるだけタイトに履きます。


そのため、カウや仔牛皮を使って、

その伸び代で足型に合わせていきます。


廉価版のスパイクは耐久性とコスト対策として

合皮を使用します。

伸び代のない合皮では面ではなく線や点で足を押さえることに

なってしまい、ご指摘のような症状が発生します。


欧米ではチームスポーツの統一性はウェアーに求めますが、

シューズは個人の自由選択です。


それだけ足には個人差があるとういうことを知っているからです。


日本のチームスポーツ、特に野球は伝統と称して未だに

封建的な統制を図ることを良しとする傾向にあり、

無知からシューズについても統制をはかりたがります。


戦後から変わらない常識の非常識です。


足元の苦痛はスポーツを楽しむ以前の問題です。


実はお子様のシューズ選びや履き方についての

お問い合わせは年々増えてきています。


痛みを庇おうとして大きいサイズに逃げたり、

有名選手が履いているからという理由で足に合わない

シューズで結局辛い思いをしているお子様が本当に多いですね。


各競技の専門家ですら競技についてはプロでも

意外とシューズについてはご存知ありません。


そこで夏休み期間中に親子参加のセミナーを考えてます。

ケガで悩んでおられるお子様をメインに

◯シューズサイズの測定
◯ケガの原因と対策
◯親子でやる正しいシューズの履き方

の内容を予定しております。


詳細はメルマガでご案内させていただきますね。

メルマガ登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

3本線は横ではなく縦でないといけないんです。

シューズマスター野村です。


「ランニングシューズの顔は前ではなく横にある」


私の叔父である故小島社長が昭和42年に

日本で初めての「ランニングシューズ専門店」

を始めた時、それまで前向きに展示していた

ランニングシューズを横向きにした先駆けでした。


ご承知のようにランニングシューズのラインはメーカーの

顔としてのデザインだけでなく中足部をホールド

させるという重要な機能があります。


有名なラインとしてはアディダスの3本線です。


以前、アシックスの開発者と話をした時、

「うらやましい程、理想的なラインです」と絶賛していました。


2本ではホールド不足、4本では締まり過ぎる。

やっぱり3本でないとダメです。



サイドラインはアスレチックシューズの不文律

と言っても過言ではありません。


その宝を・・・何で横向きにするのか?判りません??


53







左右のシューズを見比べると「姿の違い」

に気がつかれると思います。


縦3本ラインのシューズは足の形に近いフォルムを作っています。

美しいですね。


一方、横向きラインのシューズは「ぼてっ」としています。

ランニングシューズとして使った時、どちらがフィットするか?

一目瞭然ですね。


新しい機能やデザインはランニングシューズの進化の中では

もちろん必要です。


ただし原理原則を外したシューズは「DO」のシューズではなく

カジュアルシューズになってしまいます。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

不安感が足裏に現れていました。

シューズマスター野村です。


ランナーにとって一番辛いのは、

故障やケガで走れないことです。


また過去の故障を無意識に気にすることで

本来のバランスが崩れて本来の走りができない方も

いらっしゃいます。


何となく走っていても気分が乗りません。


Hさんもそうでした。


IMG_0004







































後で聞いたところ、過去に左膝の内側に故障をされたそうです。


さて向かって右側の写真は普通に立った時の足圧データです。

本来、軸足である左足はバランスを取る足になります。

逆に右足は力を出す利き足になります。

力を出すために右足は外側への「あおり動作」出やすくなります。



ところがHさんの場合、左足が外側へ倒れています。

つまりバランスの取り方が左右逆転しているんですね。


次に屈曲で力を入れた時の写真(左側)をみると

前足部は赤色はまばらになっています。

不安感が一杯です。


本来は逆足の右が外側へ傾くことで左足は母趾球(内側)へ

入るのですが、入りきれません。


故障の記憶が内側に倒れることを気にしているためです。

Hさん、ご自身のデータを目でみて納得していただきました。

あっ!この後、対策についてもお話させていただきました。


過去、数千人のバランス測定をしてきてある程度のパターン

が判ります。


そのパターンに外れる場合は必ず要因があります。

そうです「故障やケガ」です。


怪我を庇うことに慣れてくると逆にバランスが崩れてきます。

そのバランスを0(ゼロ)の位置、つまり真ん中にイメージ

させることが正しい対策になります。


あなたもご自分のバランスをチェックしてみませんか?

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

初代 asics GT-1000 が買えるんですね。

シューズマスター野村です。

先週のボディバランス測定会に

ご参加いただいたKさん持参のランニングシューズ!


なんと2013 GT-1000 USAモデルです。

アメリカのアマゾンで購入されました。

(アマゾンに出店している業者さんのようです。)

59


















内足のデュオマックス(灰色部分の補強)は欧米仕様ですが、

逆に安定性はアップするはずです。

何と言っても「カカトの補強」はしっかりしていますので、

日本人の小さなカカトにも合います。




型番です。

40



















海外の場合送料が💲40前後かかりますので、

複数足購入する方がお得です。

ただし10足近く買うと通関に掛かる恐れが

ありますのでご注意下さい。(関税がかかります)


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

ランニングシューズと痛みの関係 「黒爪の勘違い」

シューズマスター野村です。

参議院選挙に行かれましたか?

私は家内同伴で行ってきました。


さて「ランニングシューズと痛みの関係」ですが、

今回は黒爪(爪の剥がれ)についてです。


黒爪になった方が初めに疑うのはシューズサイズです。


「もしかしたらサイズが小さいのかも?」


でもこれは間違いなく勘違いです。


逆にシューズサイズや幅に余裕がありすぎて、

つまりランニングシューズの中で足が動くことで

無意識に足指が踏ん張ることで黒爪になっている方がほとんどです。


もう一つ上げるとシューズが柔らかい事も原因になります。


神奈川県のFさんからメールをいただきました。

<ここから>

シューズマスターのレクチャーを受けて、
シューズをアシックスのゲルカヤノ メンズ 25.5僂ら
ミズノのウエーブライダー レディス スリム 23.5僂紡悗┐討ら、
それまでずっと悩んでいた右股関節の痛みが無くなり、
ごまかしのために使っていた、
整形外科で高いお金を払ってオーダーメードしたインソールも、
今では必要なくなりました。

さらに真っ黒になって死んでいた右第二趾の爪も生きかえりました。
奇跡です!
本当にあ りがとうございました。

<ここまで>

Fさんの場合、2cmのサイズダウンで、

しかもレディスサイズのスリムに変更されました。

すごいですね。


サイズを下げても(サイズが合えば)黒爪にはなりません。


もちろん「正しい履き方」が大前提になりますが、

まずはご自身の実測サイズを測って挑戦してみてください。

どうしても不安な方は

【ランニングシューズセミナー完結編】をごらんください。

あなたの背中を押させていただきます。

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

ランニングシューズと痛みの関係 「ケガの記憶」

シューズマスター野村です。

昨日は某証券会社さんで2年ぶりの講演をしてきました。

もちろんランニングシューズに関してのテーマです。


さてランニングシューズと痛みの関係について、

今回は【ケガの記憶】です。


ランニングによる故障やケガ以外に過去、事故や骨折などの

大きなケガを経験された方は無意識に庇う癖がついてしまうようです。

動きのバランスをチェックしていると、その動きが再現されます。


本日の「ボディバランス測定会 in 横浜」にご参加いただいたK様がそうでした。


Kさんの場合、若い時に右足を捻挫されました。

結構大きいケガだったそうです。


そもそも右足(利き足)は力を出す足のため、左足(軸足)と比べて

外側への「あおり動作」が大きくなります。


が、・・・


その右足の捻挫を庇う癖がついている為に、どうしても

外側への「あおり動作」が十分にできません。


その分、無意識に左足で庇ってしまいます。

つまり左右の役割分担が途中で逆転しているんですね。


これは結構なストレスになってしまいます。


筋肉は必ず連動しています。

どこかを庇えば反対側に負担が出て、また庇ういうように糸が

絡むように連鎖していくと思うように動けなくなってきます。


その絡んだ糸をほぐすにはやっぱり基準が必要です。


ランニングシューズをタイトに履くことで、0点の基準を作ることは

大きな効果があります。


時間はかかりますがKさんには対策までお話しさせていただきました。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

ランニングシューズと痛みの関係 「膝の痛み」

シューズマスター野村です。


さてランニングシューズと痛みの関係について、

今回は【膝の痛み】についてです。


「ランナーズニー」と言われるように、

ランナーにとって膝痛は悩みの種です。


シューズメーカーはこぞって衝撃吸収の効果を唱います。

カカトの部分に入っている緩衝材のことですね。


実はこの衝撃吸収材が曲者なんです。


この衝撃吸収材が柔らかいと不安定になってしまいます。

例えば体重が50kgのランナーと80kg超のランナーが

同じサイズのランニングシューズを履いていた場合、

同じ効果は望めません。


50kgの方に合わせて作られていれば、80kg超のランナー

が使用した場合、その効果もそうですが、

ランニングシューズ自体の耐久性も落ちてしまいます。


逆に80kg超の方に合わせて作られていれば、

体重の軽いランナーが履けば極端な話し、

飛び跳ねてしまいます。


前回、【風が吹けば桶屋が儲かる】の法則を話しました。

バランスの崩れ→省略→膝の痛み ですね。


実は多くのランナーの膝痛の原因はこの衝撃吸収材が

柔らかい、またはシューズ自体が柔らかい事で発生しています。


柔らかいシューズをお勧めできない理由です。


対策としてはランニングシューズを安定させないといけません。

手前味噌ですが、このブログでもご紹介している

【カーボンシート】を貼り付けることでシューズ自体の剛性

(コントロール性)を上げることでかなり改善されます。


もちろんシューズの履き方も重要です。

膝→カカト→つま先を一直線にしてランニングシューズ

を真っ直ぐ履いてシューズの効果を引き出してください。


セミナーにご参加いただいたMさんから

感想メールをいただきました。


<ここから>

簡単に書いてしまうと、味も素っ気もないこういう書き方になってしまいますが、
他の皆さんが書いているとおり、本当に目から鱗が落ちました。

特にシューズのフィッティングです。

よく考えてみれば、最近流行のピチピチ系スポーツウェア、スマートフォンの
液晶フィルム、自転車のタイヤ等、サイズぴったりのものを装着するときと
全く同じ考え方・やり方であって、聞いてしまえば当たり前なんですが、
そもそもシューズをサイズぴったりに履くということそのものの発想がなく、
昔からの先入観で“ゆったり楽に履く”ことを是としてしまっていたので
ある意味コロンブスの卵状態でした。

ウェア以上にシューズの方がよりフィットさせる必要がありますよね。

シューズの中で足がずれないようにする靴下がありますが、サイズが合って
いないからずれるわけで、その前にシューズをフィットさせればいいわけです
よね。

本当に思考停止してました。

<ここまで>




□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

ランニングシューズと痛みの関係 「小指の痛み」

シューズマスター野村です。


さて「ランニングシューズと痛みの関係」の2回目は

「小指の痛み」です。


「あっ!私だ!」と思った方も多いと思います。


原因は本当にたくさんあります。


例えば・・


バランスの崩れ→腰筋緊張→中臀筋の緊張→腸骨筋の緊張→

大腿骨の外旋→小指側への着地→小指で止める→小指が悲鳴

シューズサイズアップ→バランスの崩れ→繰り返し


「風が吹けば桶屋が儲かる」的な輪廻の法則?になります。

思い当たるところありますか?


この中で対策を考えた時、すぐにできるのはシューズサイズダウン

になります。


もちろん履き方も重要なポイントになります。


それからもう一つ大事なポイントがあります。


私がいつもお話ししている理想的なトレーニングシューズは

ジャストフィットなサイズです。


もとよりランニングは足に大きな負担を与えます。

それをシューズのコントロール性を活かして使いにくい筋肉

にも刺激を入れるためにはジャストフィットを目指さないといけません。


個人差はありますが、人によっては10km過ぎると小指が

悲鳴をあげるかもしれません。


その場合は10kmまでのトレーニング(アップ等)でご使用ください。


フルマラソンはサイズアップしていただいても結構です。


フルマラソンは正に非日常の世界です。たった1日大きい

サイズのシューズを履いても全然大丈夫です。


それは日頃の練習では足を追い込んでいるからですね。


間違ってもフルマラソンで走れたからと言って

「大きめのサイズで良いんだ!」と勘違いしないでくださいね。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

ニーズよりウォンツの時代

シューズマスター野村です。


マーケティング用語で出てくる「ニーズとウォンツ」

をランニングシューズに当てはめて考えてみました。


例えば消費者のニーズとして浮かび上がったのは、

◯ 軽量
◯ 柔らかい
◯ 幅広
◯ ゆったりサイズ

などいわゆる「楽」を前提とした一般ランナーのニーズです。

メーカーにとっては売りやすいですね。


ランナー側から考えれば判らないことはありませんが、

これらはトレーニングを目的にしたランニングシューズには

このブログで何回もお話しているように下記のような

最悪な条件になります。


◯ 軽量   ▶︎補強が減る分コントロールが甘くなる。
◯ 柔らかい ▶︎不安定になり腰筋緊張を強いる
◯ 幅広   ▶︎シューズの中で足が動き足甲へ負担が増える
◯ ゆったりサイズ ▶︎同じく摩擦によるマメやシューズの中で踏ん張ることで黒爪になる。



毎年、ランニングシューズのキャッチコピーを

みるとこのフレーズが圧倒しています。


今度は「ウォンツ」を考えてみます。

◯ 22.0cm以下のサイズが欲しい!
◯ 本当に練習効果のあるシューズが欲しい!
◯ 足に合ったシューズが欲しい!
◯ 怪我を予防または怪我に対応したシューズが欲しい!
◯ オフロード(トレイル)で滑らないシューズが欲しい!


などが考えられます。


例えばサイズです。

現在市場で販売されているモデルはご存知のように

22.5cmが最小サイズになります。

どのメーカーもどのシューズもほとんど同じです。

(中には22cm表示のシューズはありますが実際は22.5cmの靴底
にアッパーだけ変えたシューズです)


私の経験から女性ランナーの2割弱が小さいサイズが無いことで

苦労されています。


仮に女性ランナーが100万人いるとして、その1割の10万人以上の

ウォンツがあるのに、どのメーカーも気が付きません。

というよりミニマムを削って効率を上げようという大量生産、

大量消費の古いマーケッティングを今だにやっているんですね。



10万足のニーズはランニングシューズでは大きな需要量です。

全種類展開するのではなくトップモデルのみで展開すれば利益率も上がります。

まして他のメーカーは対応していませんから、独断場ですよね。


22.0cmとは言わず、それこそ19cmから、しかもハーフサイズでなく

クォーターサイズで展開すれば圧倒的差別化が可能になります。



こんな簡単なことが判らないのは、いかにメーカーが消費者を

見ていないか!とも言えます。


またウォンツはそれだけで価値観が上がります。


3年前、私は自分だけのメガネが欲しくて鯖江(福井)へメガネを

買いに行きました。


細いワイヤーフレームを職人さんが独自の技術で加工したメガネに

一目惚れをして即買いでした。


価格は交通費を含めて10万円を超えましたが、定期的なメンテナンスにも

対応していただき、今も思い入れのあるメガネになっています。


1万〜2万円だせばそこそこのメガネは買えますが、毎日使用する物だから

こそ欲しい(ウォンツ)ものにこだわりました。


多分このメガネの利益は量販のメガネの20本以上に相当すると思います。

でも大量生産、大量消費という薄利多売という価格競争の商品では

この満足感は得られなかったと思うんです。


ネット時代だからこそ、ランニングシューズもこのウォンツを

真剣に考える時期にきていると思います。


そんなウォンツに対応するための

「プロ向けランニングシューズセミナー」はランナーの現状把握をする方法

であるバランス測定ノウハウから、シューズの履かせ方まで、当たり前でも

だれもできていないことを講習させていただいてます。

http://jog.livedoor.biz/archives/54492390.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

ランニングシューズと痛みの関係 「足甲の痛み」

シューズマスター野村です。

いよいよリオ五輪が近ずいてきました。

今から楽しみです。


さて毎日のようにご質問をいただくのは

「足の痛み」についてです。


特に長い距離を走るランナーにとって「痛み」は

大きなストレスになります。


そんな「痛み」について、ランニングシューズを

切り口にお話をします。


第1回は多くのランナーがお悩みの

「足甲の痛み」についてです。


これは日本人の足型が起因しています。

日本人の足型はカカトが小さく足幅が細いのが特徴です。

ところがほとんどの方はご自分の足を幅広だと勘違いされています。


実は足幅が広いのではなく足甲が高いのが日本人の足なんです。

それだけにランニングシューズを足に合わせるのは大変です。


幅広だと勘違いして4Eのランニングシューズを履けば

(写真1)のようにシューレースが締まり過ぎてハトメの間隔が狭くなります。

(写真1)
d538503a.JPG









ランニング時のシューレースは伸び縮みしますが、

その間隔が狭くなれば足甲に負担がかかってしまいます。


(写真2)
IMG_3155



















逆に(写真2)ぐらいの間隔が開いていればシューレースの

十分な伸び縮みで足甲にも優しくソフトな当たりになります。


またそれだけ足にフィットしている訳ですから、

シューズサイドにあるアシックスラインがしっかりホールド

してくれますので、更に足甲への負担が減ります。



大きいシューズを足に合わせようとするほど、

足甲は悲鳴をあげてしまいます。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

ポールウォーキングのススメ その5

シューズマスター野村です。


『ポールウォーキング』について上半身の効果に

ついて書いてきました。

道具を使うことで新たな刺激が体感できます。


特に肩甲骨周りの動きは可動域が広がります。

ランニングは距離が延びるほど、腕の振りが小さく省エネ走法

になってくるだけに、練習で意識しても中々可動域は広がりません。


普段デスクワークをしている大阪のS様から感想をいただきました。

<ここから>

健康目的で始めたジョギングですが、半年を過ぎたあたりから
疲れが取れず走る頻度も落ちてきました。

走れる距離が延びる喜びの反面、何かしっくりしません。

そんな時、野村さんのブログを知りシューズが大きいことが
わかり測定会に参加させていただきました。


データを見ながら自分のバランスと悶々としていたイメージが
ピタッと合いました。

その後、シューズのサイズを1cm落としてミズノのウェーブライダー(スリム)に変えました。
そして対策でお話いただいたポールウォーキングを練習に取り入れて
びっくりしたのは「真っ直ぐ立っている!」と感じれたことです。

時間の関係で週1〜2回しかできませんが、一番効果を感じたのは
仕事での倦怠感が以前より少なくなったことです。

パソコンの前に座っている姿勢が変わった事が自分でもわかります。

後略


Sさんですが、アップにポールウォーキングをされています。

最初は「歩くだけで効果があるのか?」半身半疑だったそうですが、

今ではウォーキング後半から走りたくてウズウズするそうです。(笑)


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

ポールウォーキングのススメ その4

シューズマスター野村です。


そもそも日本人は上半身に比べて下半身が強いため

どうしても脚力先行になってしまいます。


そのため上半身が遅れてしまい、バランスの悪い走りに

なりがちです。


それによって腰に大きな負担をかけてしまいます。


長距離の課題はこの上半身の筋力アップがポイントになります。


ただ強い脚力を引っ張っていける上半身を鍛えるのも大事ですが、

その強い上半身を使うことが出来ないないと意味がありません。


ポールウォーキングは見事に足(下半身)と腕(上半身)

の連動がイメージできます。




面白いのですが、初めてポールウォーキングをする方に

歩き方を教えると、頭で考え歩くために必ずと言って

いいほど同じ手と足が前に出ます。

いわゆる「ナンバ」です。


それでも慣れてくると普通に歩けるようになります。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

ポールウォーキングのススメ その3

シューズマスター野村です。


ポールウォーキングのススメ その3は

【普通の腕振りができる!】です。


ポールを持つことで、効率の良い腕振りがイメージできます。

ランニング時の腕振りは前後に動かすことで推進力になります。


ところが女性ランナーに見られる横振りは

進行方向に対してブレーキになってしまいます。


「腕を真っ直ぐに振って!」と思っても直ぐに忘れてしまいますが、

ポールウォーキングは普通に、自然に継続することができます。



※【ランニングシューズセミナー完結編】のキャンペーン価格は7月末までです。

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

ポールウォーキングのススメ その2

シューズマスター野村です。

さて昨日から始まりました

【ポールウォーキング】のススメ

今日のテーマは地面からの信号です。


ポールを地面に着くことで、接地信号が腕に伝わります。

この腕への信号は上半身と下半身のリズムを連動させる効果があります。


例えば、真っ暗な部屋に入ると自分の位置が判らず体に

力が入ってしまいますよね。


でも壁に手が付いた瞬間、さぁーーーっと部屋の様子が

イメージすることができて、その緊張が解けます。


それほど手(腕)の感覚は凄いんです。

この感覚を活かさない手?はありません。


もともと人間の祖先は四つ足動物でしたが2足歩行を

獲得することで手で作業ができるようになりました。


2足歩行はバランスを崩して前へ進みますが、

一方で頭の重さを支えながらバランスを取るという

相反する高度な行為をこなさねばなりません。


それだけに腕(手)の役割は重要になります。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

ポールウォーキングのススメ その1

シューズマスター野村です。

2年前からある大学病院の先生と

「ポールウォーキング」をやっています。


「何だぁ、年配の方が公園でやってるやつでしょ」

と言うなかれ︎!

実はこのスポーツ結構奥が深いんです。


一番は何と言っても「腕振り」ですね。

何となく走っていると腕振りが疎かになります。

意識してもすぐに忘れてしまいます。

でもポールを持つことで、いろいろな効果が体験できます。


まずは【腕が先行する】ことです。


ほとんどのスポーツは腕が先行することで方向性と

体のバランスを取ります。

ランニングの場合は大きな推進力にもなります。

逆に腕が遅れるとブレーキになるか、バランスを維持するのに

余計な力が入ってしまいます。


ポールという道具を持つことで、それまで無意識に

していいた腕振りに明確なイメージをすることが可能になります。


まだまだあります。


次回は【前足のDNAを蘇らせる?】です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

柔らかいシューズをオススメできない理由は?

シューズマスター野村です。

新聞でニューモデルのランニングシューズが発表されています。

カジュアル業界と同じサイクルになってきました。


発表されたのはアディダスブーストの新機種と

アシックスから「ダイナフライト」という軽量モデルです。


ここ数年のメーカー路線は「軽量」と「柔らかさ」ですが、

どちらもトレーニングシューズには必要のない機能です。


と言うよりも全く逆行していると考えます。


◯「軽量」を追求すればシューズの補強が弱くなり、使いやすい

筋肉ばかりを使ってしまいます。


◯「柔らかい」シューズに至ってはバランスを取ろうとして

腰筋緊張を招きます。




「走りやすさ」を全面に出すシューズはモーションコントロールが

出来ない分練習の効果は落ちてしまいます。

でも悲しいかな。売れてしまいます。



話題のイチロー選手がオリックス時代からそのルーティンを変えない

こだわりは、強い筋肉ではなく、使いにくい筋肉(体幹)に刺激を入れて

使える筋肉に変えていく事で効率を上げることに徹底していることです。


結果、故障や怪我の対処にもなっています。


もし「走りにくいランニングシューズです!」というキャッチコピーの

シューズが出たら「買い」です。(笑)


※【ランニングシューズセミナー完結編】のキャンペーン価格は7月末までです。

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

「野村さんが言う効率アップとは?」

シューズマスター野村です。

この2週間、色々な事でブログ記事のアップが

すっかりご無沙汰でした。


さて先日、読者の方から

「野村さんが言われる効率アップとは?」

というご質問をいただきました。


簡単に言うと「真ん中に立つ」ことです。


歩く事、走る事はいわゆるバランスを崩して前へ進みます。

そして、その崩し方は個々人によって違います。


ただ崩し方は違えどその偏りが大きくなると

故障や怪我の域に入ってきます。


ご自分のランニングシューズを見て、その形が崩れていた場合、

偏りが大きくなりシューズ本来の効率も落ちています。


原因は・・・

◎サイズが大きい(小さい場合もありますね)
◎履き方が悪い
◎目的に合っていない(レース用シューズでJOG)
◎使用限界(かんべんしてあげてください)


ですが、

基本シューズがちゃんと履けていないと問題点が体感できません。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

【プロに教える!ランニングシューズセミナー】のご案内

【ランニングシューズセミナー】を始めて半年間で

約300名の方にご参加いただきました。



簡単に言いますと、

「シンデレラのシューズを見つけて怪我の無いランニングライフに変えませんか?」

を教えています。


色々な方が参加されています。

市民ランナーの方は勿論ですが、スポーツ関係の指導者やコーチ、

理学療法士や整体師の方にもご参加いただいております。


皆さん、それぞれの道での【プロ】です。

【ランニングシューズセミナー】に参加していただき、

それぞれの方が結果をだされています。



シューズの選び方からサイジング、そして履き方まで、今までと

違うアプローチをされて、その効果を毎回メールでいただきます。



・「正しいシューズの履き方」だけで患者さんの反応が変わりました。

・何よりも生徒の故障が減りました。
・口コミで来院数が増えました。
・靴底の減り方を管理する事で、生徒の調子が把握できるようになりました。
・トレーニングのプログラムに取り入れてます。
・シューズフィッティングする事でお客様の信頼が得られました。




私はランニングシューズの正しい選び方、サイジング、履き方を教える

立場なので、教えた方ができるかかどうか?が大切です。

だから、「教えた人ができた実績」をお話しました。



ブログに掲載させていただきました参加者様の感想をみていただければ、

お判りいただけるよう、沢山のご評価を頂いております。


でもシューズで悩まれている方はまだまだ沢山いらっいます。

私一人ではたかがしれています。


そこで、「もっとこのノウハウを広げることが出来ないか?」と考え

【プロに教える!ランニングシューズセミナー】を開催させていたくことにしました。

私に共感していただけるその道のプロの方にもこのノウハウを

広げていただきたいと考えました。


シューズの【選び方】【サイジング】【履き方】など当たり前の事

だからこそ効果があり反響も大きいのです。(奥が深いですよ)

また業界初の【靴底の減り方診断】は患者さんや生徒さんの個性を把握する

大きな武器になるはずです。


高価な装置で足を測定しても出てきたデータを解析できなければ意味がありません。

逆に自分の首を絞めてしまいます。

バランス(データ)の読み方を知れば、高価な機械が無くても可能です。

そして何よりも患者さんや生徒さんが喜んでいただければ、

こんなに嬉しいことはありませんね。


まずは第1部(午前)

【プレミアムランニングシューズセミナー】にご参加いただきます。

ランニングシューズの選び方、サイズの測り方からチューニングを含めた

故障の原因・対処までたっぷり3時間半講習させていただきます。


第2部(午後)からプロ向けセミナー(専門課程)になります。


内容です。

・バランスの読み方

出てきたデータ(例えばサイズ)だけでシューズのタイプやサイズ

を決めるのでしたら素人でも出来ます。

足圧データを如何に読むか?

つまり測定者の状況をより具体的に把握するか?を知る手段なんです。


まずは参加者の皆様のバランス測定をさせていただきます。

その生データで分析方法を講習させていただきます。

その方がより判りやすいですものね。

高価な測定機でなくともフットプリンターレベルでも十分活用できます。


・靴底診断

靴底の履歴はウソのないランナーの生データです。

これを活用しない手はありません。

通常のセミナーから更に掘下げて講習いたします。


・シューズフィッティング講習

お客様に対して満足していただけるフィッティングを徹底講習します。

私のシューズをフィッティングしていただき合格したら免許皆伝です。

(後日、認定書をお渡しします)


もちろんお勧めのお店スタッフとしてご紹介させていただきます。



実は皆さんから、どのお店に行けば良いのか?いつも聞かれて

困っていました。

これで安心してご紹介できます。(笑)


参加者の皆様からご感想をいただきました。

◇葵 接骨院 藤田院長

昨日は本当に楽しいセミナーありがとうございました。

楽しいセミナーって表現が正しいかはわかりませんが、
本当に行く前からワクワクしていたセミナーでした。

自分のやってきたことが野村さんから教わったことから
大きく外れていないかの確認もしたかったし、自分がセミナーから何を学びとれるか、

"プロに教える"というところは、逆に私たちも試されるところだと
思っていたのでドキドキでもありました。

でも"プロ向けセミナー"は本当に私が待っていたセミナーでしたし、
期待を裏切らないセミナーでした。

またこれから靴と向き合って、患者さんと向き合っていきたいとおもいます。

ありがとうございました。

◇神の倉接骨院 仲 院長

先日はたいへん深いお話をしていただき「目からうろこ」でした。
シューズをフィッティングしていただいた瞬間に足と靴が一体化!
当たり前のことですがきちんと靴を履くと動きやすいですね。

◇整体院 fRee (フリー) 中尾院長

こんにちは、日曜日にセミナーでお世話になった中尾です。
大変勉強になるセミナーありがとうございました。

昨日、早速練習用にGT-1000を買ってきました。

脚の実測は左が24.8、右が25.2でした。右足の方が全体的にアーチが落ちている分大きめのようです。

25.0と25.5で試し履きしてみましたが、25.5でも足先に余裕がありすぎで緩いと感じました。
今まで26〜26.5でさらにワイドを選ぶこともあった(!)ことを考えると驚きです。

今朝、30分程ジョギングしてみましたが、
最初は踵のホールド感がありすぎて気持ち悪かったです(笑)

ですがすぐに慣れました。

また、ソールの厚いシューズはグニャグニャで走りにくいのでは?
という先入観があったのですがそんな感じは無く、
シューズがしっかり支えてくれている安心感(?)
のようなものがあり今までとは違う感覚です。

それから、左足の着地も小指球側を使うことを意識すると左脚でグイッと推進力が
でるような股関節が動くような感覚があり、相対的に右脚が楽になったように感じます。

その後で普段の走り方に戻してみると、左右のアンバランスさを強く感じ
「あ、これはおかしいな」と脳が気づくようになりました。

今までのケガの原因の多くはこのアンバランスだったのかもしれません。

この新しい動きを体に覚え込ますようにしばらく頑張ってみようと思います。

◇福岡県 S様

お世話になっております。
5月5日に福岡にて午後のセミナーまでお世話になりましたSです。

とてもためになるセミナー、本当にありがとうございました。
参加してよかった、その一言に尽きます。

特に午後は、自分が強くなるためのトレーニング指南をいただけた事がとても嬉しかったです。
いろんな事がマジックのように透かされている感じ・・・
しかし確かにデータから導かれた結果・・・
なんともワクワクした感じが今でも残っております。

その後ですが、知人から「自分も教えてもらいたい」という声が入ってきております。

<ここまで>

いかかですか?

ランニングシューズは目覚しい進化をして来ましたが、

一方でソフトは進化していません。

シューズの選び方から履き方、サイジングなどバラバラです。


すでにその道のプロの方だからこそシューズを切り口にすることはすごく

斬新で効果が期待できます。


・何よりもお客様や患者さんに、すぐに体感していただけます。
・セールストークや問診がすぐにご理解いただけます。
・指導や治療の効果がアップします。
・口コミ効果



是非、先駆者になってください。


【東京会場】


日時:平成28年 7月 9日(土)

   13:45〜16:30(受付開始 13:30)
会場:島嶼会館(とうしょうかいかん) 第1会議室
   〒105-0022東京都港区海岸1-4-15(JR 浜松町駅北口から徒歩4分)

交通アクセス⇒http://www.tosho-kaikan.jp/access/


◇当日、靴底診断と正しいシューズの履き方を実演しますので、日頃

 練習でご使用されているランニングシューズと筆記用具をご持参下さい。


◇費用:¥25,000(当日払い)

※午前中のセミナーにご参加いただくか(過去にプレミアムランニングシューズセミナーにご参加いただいた方)セミナーDVDをお買い上げいただいた方が対象になります。

◇当日、靴底診断と正しいシューズの履き方を実演しますので、日頃

 練習でご使用されているランニングシューズと筆記用具をご持参下さい。

お申込は⇒こちらから



あなたにお会いできることを楽しみにしております。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

ターサーJAPAN!比較することで「こだわり」が見えてきます。

シューズマスター野村です。


さてレース用モデルの中でもアシックスの

「Japan」モデルは別格です。


このシリーズ20年近く変わっていません。

変えれないとも言えますが、変えないこだわりは

このシリーズがあるから他のレーシングモデルの

位置づけができるからです。


例えば写真のターサーJAPANはキロ3分を想定してます。

そのため着地ポイントは比較的フォアフットに入るため

着地のブレを抑えるよう、中足部のフィットにこだわっています。

BlogPaint



















丸印のハトメ部分に注目してください。

シューレースホールがずれて開けられてます。

より中足部にフィットさせるためホールの位置を

足型に合わせあるんですね。



これが一般のターサーですと・・・

BlogPaint
























写真のように直線になっています。


他にはアッパーの補強がターサーJAPANの方が少ないですね。

要はキロ3分でしたら余計な補強は必要ないという訳です。

「邪魔をしない代わりに助けてくれない」

走り手の脚力、走力を加味しているレースモデルです。


シューズフィッティングをさせていただくと、

違いがはっきりわかるシューズです。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 10月 2日(日)・・・東京
◇ 10月10日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 10月 2日(日)・・・東京
◇ 10月10日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】筋力バランスをチェック!

◇  9月22日(祝)・・・金沢
◇ 10月 1日(土)・・・横浜
◇ 10月 9日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇  9月11日(日)・・・京都
◇  9月22日(祝)・・・金沢
◇ 10月 1日(土)・・・横浜
◇ 10月 9日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html
別世界が体験できます!
シューズの履き方









■「シューズの正しい履き方」無料レポートを差し上げます!
ご希望の方は下記まで。


お申し込みはこちらから








ブログが本になりました!












45










お申し込みは→こちら



5197327623_dde9c65af0_m_copy




qFPxzhaVoezuwyb1357908176_1357909134






使いにくい筋肉を
  使わせます!

■「カーボンシート・チューン」




シューズの安定性を上げ、本来の立位置を維持させます。
記録の伸び悩み・故障続きのランナーにお勧めです。
既に1000人以上の実績があります。



お申し込みはこちらから

play_button






プロフィール



【ニックネーム】


シューズマスター野村

【性別】


男性

【出没地】


要請されれば全国

【血液型】


AB型

【出身地】


大阪府ですが関東・東海の方が長くなりました。

【職業】


スポーツシューズ・ボディバランスコンサルタント





自己紹介

シューズマスター野村です。
ブログを読んで頂いてありがとうございます。

スポーツシューズが一般化したのが戦後50年そこそこです。

皆さん「何となくシューズを履いていませんか?」実はトップ選手でさえサイズの選び方や履き方を知りません。


「んじゃ」と、変な使命感から始めたブログも7年目を迎えました。

5万人のシューズフィッティングと2千人以上のボディバランス測定会実績は更に全国行脚を目指しています!

 まずは無料配布している   【正しいシューズの履き方】をお試し下さい。

足からウロコを落とさせますよ!



【セミナー後の変化】

◇20km過ぎに襲来する腰痛・
膝の痛みに悩んでいました!
「あの履き方でビクビクしなくなりました」

◇黒爪やマメに悩んでいました!
「サイズを見直してからはOKです」

◇足甲の痛みが辛いです!
「全く逆の事をしていました」

◇練習の成果が出ない!
「効率を上げるとは、〇〇だったんですね」

故障の不安を解消する
【ランニングシューズセミナー】



d0094245_11464952




■♪メールはこちらまで♪
jog0320★yahoo.co.jp
スパム防止の為★は半角@に変更して下さい。



twitter_logo


「ランニングシューズの選び方その◆」

好評連載中!

ハッシュタグは#kutuerabi です。































SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
Amazonライブリンク
Archives
  • ライブドアブログ