プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

2008年07月

ランニングソックスは汗を吸いマメ防止をしてくれる優れものです。

しかし素足でシューズを履いている方にとってはたとえ1mmでも緩衝が入るのは気になってしまいます。

それ程、接地感があるんですね。

逆に素足で走った事のない方でしたら一度試す価値はあります。

沢山の事に気が付きます。


例えば...

.汽ぅ困大きいことに気が付きます。

∪萃も言いましたが接地感を感じます。

バランス感覚が冴えます。

こ放感が全く違います。

ヌ鄒庫槐修刺激されます。


一度トライしてみてください。

※メルマガでご案内させていただきましたボディバランス測定会

東京&名古屋募集終了いたしました。

沢山のご応募ありがとうございました。

週末のメルマガでご案内させていただきましたが、現在使用しているカーボンシート素材の生産が中止になってしまいました。


リピーターの方には本当に申し訳ございません。


現在、代替品の評価テストを含めて検討中ですが少々時間がかかると思います。


必ず再開いたしますので暫くお待ちください。

トレイルシューズのお問い合わせが増えています。


6月にもブログで記事を書きましたが、「もうひとつ判らない」とご指摘をいただきましたので写真でご説明させていただきます。


写真はここ5年以上シリーズ化している、アシックスのゲルトラブーコ(変な名前ですね)です。


ゲルドラーゴa
どのメーカーもアッパーデザインはそれらしくしてきますが、このシューズでアウトソールのパターンが肝であることを確認していただけます。



gerutorabu-ko


ちょっと見にくいですが黄色の←がそうです。


進行方向に向かって切れています。


これならかなりグリップ力がアップします。


そう言えば365日金崋山を登っている猛者がいらっしゃいました。


しかも未明の2時から走り始めて2往復目が終わるこ頃に早朝ランナーと一緒に3往復目を走るそうです。


確か「長良川走ろう会」に所属されていたと思いますが、当時で60代後半とお見受けしました。


未知の領域です。

「ボディバランス測定会 in 東京」無事終了です。


参加者の皆様ご苦労様でした。



朝一番は何と南米コスタリカから帰国された足でご参加いただいたK様。


測定終了後、実家の京都へ帰られました。(遠来賞です。)


2時間目は本年度3回目の参加になる医大生のT氏。(間違いなく最多参加賞)
彼とは一献傾けながら話をしたいです。


3時間目は来年の箱根を目指す4回生H君。栄冠よ君にあれ。


4時間目。大手電機メーカーにお勤めのT氏。ランニングを始められたばかりですが、同僚の外国人の母国のシューズ文化を耳にして触発されご参加いただきました。技術者の探究心ですね。


5時間目。元新体操経験者のS様。測定データーを見て「一年前なら北京に行けた!」と思わせる足圧データーでした。過去のスポーツ経験が見事に現れた貴重なデーターを見せていただきました。


6時間目。熊本からご参加いただいたT様。カーボンシートのリーピート率NO.1で当日もチューンアップシューズを3足もご持参いただいた「肥後もっこす」でした。謝謝。


圧巻は7時間目〜8時間目千葉県柏市から参加のO様と代打のY様。元気!元気!元気!でした。因みに5時間目のS様もセントラルスポーツさんの同僚でした。


今回は半数以上が女性でしたが皆さん個性・パワー・明るさ・チャレンジ精神に圧倒された休憩無しの一日でした。


お疲れ様でした。


無茶苦茶暑かった先週の土曜日。

ウインドアップ1
名古屋の金山にオープンした「ウィンドアップ プラス」に行ってきました。(写真は女性スタッフの長田さん)


スポーツショップの汗臭いイメージではなく女性が気軽に入れるお店をコンセプトにしているだけあって店内は明るく商品内容も男女同じ比率で充実していました。


気になるシューズもコーナー展開ではなく女性モデルもこれでもか!というくらい充実しています。

ウインドアップ2
どちらかというとトラック&フィールドのイメージが強かったウィンドアップさんでしたが+(プラス)という店名に市民ランナーに対しての「こだわり」を感じました。


今後は練習会やクラブの発足などソフト面で充実させていくようなので顔見知りになるチャンス!やっぱり開店当初のお客様は思い入れが強くなります。


因みに「ランニング革命」にも登場してくれているイケメン店長の小林君(彼は本当に親切ですよ。)はシューズフィッティングの免許皆伝1号です。


読者の方からお店紹介の要望を沢山いただきます。


「ウインドアップ +」自信を持って紹介させていただきます。

↑このページのトップヘ