プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10年。3,000人のボディバランス測定と50,000人のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

2010年09月

あぶりだします。

「ボディバランス測定会 in 東京」無事終了いたしました。

参加者の皆様ご苦労様でした。


今まで数千人のランナーの測定をしてきても毎回、新しいバランスと遭遇します。

細かい所を比較すれば数千のバランスを観てきました。


勿論、パターンはありますが詳細部では違います。


立位で撮った画像では判断出来ない場合、屈曲姿勢から立ち上がるまでの推移をコマ送りで追います。


すると見えない部分が見えてきます。


頑張っている足、辛い足、必死で庇っている足、疲れている足、目覚めた足、これからも応援していきたいと思います。

背骨の通ったシューズ

硬ければ良いのであれば鉄下駄でも良いはずです。

しかし鉄下駄では走れません。

脚をコントロールしてくれる一本背骨の入ったシューズがベストです。

一昔、アディダスが開発したTORSION SYSTEM(写真のシャンク)は同社のイズムが形に表れた機能でした。

しかしながらユーザーからは硬すぎるという事で人気が無く、サポート力を抑えたクロストルション(X型のトルションシステム)に変わってしまい現状に至る訳です。



TORSION




現在はロックポートのウォーキングシューズに引き継がれています。

ランニングシューズに使用されていたクロストルションよりもサポート力が強く優れています。本家もTRモデルに使用して欲しいですね。


ROCKPORT



シューズの硬さを見分ける方法はシューズを逆さまにして両手で持ち、雑巾を絞るように捻ってみてください。見かけは底厚でガッチリ見えるシューズでも背骨が無いとクニャと曲がってしまいます。手で曲がるようなシューズではトレーニング効果はありません。

加古川測定会

半年振りのウィンドアップさんでの加古川測定会無事終了いたしました。

参加者の皆様、猛暑の中ご苦労様でした。


wind-up




今回の測定会で目に付いたのは軸足(左足)よりも利き足(右足)の踵(かかと)が減っているランナーが多かった事です。


一般に軸足で着地して利き足で蹴る為、左足の踵が減りやすいのですが、何故か過半数の方が右足の踵が目立って減っていました。


走り込み時期と猛暑続きで疲労がピークになっているのも一因ですが、傾向として慢性的な腰筋緊張と下半身>上半身の筋力差が見受けられました。


要因として「柔らかいシューズ」を履いている方が目立ちました。

シューズが柔らかいと地面からの反発が無いため蹴るポイントが判りません。(ここ重要です。)


其の為、利き足の「あおり運動」がどんどん大きくなり着地から蹴りまで右足偏重になってしまいます。


簡単に言うと地面に付いている時間が長くなり左足との差がバランスの崩れを誘発します。


「あおり」が大きくなれば膝や股関節にも負担が大きくなります。


シーズンインに伴いこれから来春モデルが投入されますが、硬さチェックは必須です。

別世界が体験できます!
シューズの履き方









■「シューズの正しい履き方」無料レポートを差し上げます!
ご希望の方は下記まで。


お申し込みはこちらから








ブログが本になりました!












45










お申し込みは→こちら



5197327623_dde9c65af0_m_copy




qFPxzhaVoezuwyb1357908176_1357909134






使いにくい筋肉を
  使わせます!

■「カーボンシート・チューン」




シューズの安定性を上げ、本来の立位置を維持させます。
記録の伸び悩み・故障続きのランナーにお勧めです。
既に1000人以上の実績があります。



お申し込みはこちらから

play_button






プロフィール



【ニックネーム】


シューズマスター野村

【性別】


男性

【出没地】


要請されれば全国

【血液型】


AB型

【出身地】


大阪府ですが関東・東海の方が長くなりました。

【職業】


スポーツシューズ・ボディバランスコンサルタント





自己紹介

シューズマスター野村です。
ブログを読んで頂いてありがとうございます。

スポーツシューズが一般化したのが戦後50年そこそこです。

皆さん「何となくシューズを履いていませんか?」実はトップ選手でさえサイズの選び方や履き方を知りません。


「んじゃ」と、変な使命感から始めたブログも7年目を迎えました。

5万人のシューズフィッティングと2千人以上のボディバランス測定会実績は更に全国行脚を目指しています!

 まずは無料配布している   【正しいシューズの履き方】をお試し下さい。

足からウロコを落とさせますよ!



【セミナー後の変化】

◇20km過ぎに襲来する腰痛・
膝の痛みに悩んでいました!
「あの履き方でビクビクしなくなりました」

◇黒爪やマメに悩んでいました!
「サイズを見直してからはOKです」

◇足甲の痛みが辛いです!
「全く逆の事をしていました」

◇練習の成果が出ない!
「効率を上げるとは、〇〇だったんですね」

故障の不安を解消する
【ランニングシューズセミナー】



d0094245_11464952




■♪メールはこちらまで♪
jog0320★yahoo.co.jp
スパム防止の為★は半角@に変更して下さい。



twitter_logo


「ランニングシューズの選び方その◆」

好評連載中!

ハッシュタグは#kutuerabi です。































SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
Amazonライブリンク
Archives
  • ライブドアブログ