プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10年。3,000人のボディバランス測定と50,000人のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

2011年09月

カーボンシートチューニングキャンペーン本日で終了です。

【ランニングシューズセミナー&正しいシューズの履き方DVD】をお買い上げの方を対象にしておりました【カーボンシートチューニング割引キャンペーン】本日の12:00で終了させていただく予定でしたが、ぎりぎりで来月分の材料も入荷してきましたので、あと2日延長させていただきます。


「10月2日(日)までにご依頼頂いた方には¥1,000の割引にて対応させていただきますよ〜!」


今回、予想以上のご依頼が集中してしまい、一部の方には納期でご迷惑をお掛けしました事をお詫び申し上げます。


本日、発送を完了いたしましたので、ご連絡申し上げます。


ありがとうございました。

◆「ボディバランス測定会 in 東京」の追加募集です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「ボディバランス測定会 in 東京」の追加募集です。
───────────────────────────────


走り始めの方からシリアスランナーは勿論、健康ウォーカー

の方もご参加いただております。

ご自身のバランスをご自身の目で確認してみませんか?

勿論!シューズフィティングもさせていただきます。

これまた目からウロコです。


※ボディバランス測定とは?


ブログでもご紹介しておりますが、測定台に乗っていただき
足裏にかかる体重(足圧)を測定して、体の緊張やバランスの
取り方をチェックします。

骨格・筋力・性格・性別・環境が違う中で同じバランスの方
(ランニングフォーム)はいません。

走りやすい走り方が一番です。そこから効率アップしていく
為には、まずご自身を把握しなければ解決できません。

日頃、疑問に思っている事や故障の原因がイメージ出来ます。
具体的な対処(練習方法)を一緒に考えてみませんか?


◆感想メールいただきました。


東京都 中島様

今まで自分では気づいていなかった足裏の重心の動きやクセなどを
知ることができ、大変有意義な時間を過ごせました。

また、マスターにやっていただいたシューズフィッティングは、
自分でやっていたヒールロックとは比べ物にならないホールド感でした。



■東京会場

◇日時:2011年 10月 8日(土)


◇時間枠:

       9:30〜10:15
       10:30〜11:15
       11:30〜12:15
       12:30〜13:15
       15:30〜16:15

   (時間枠は各45分間になります。)

※既に募集させていただきました10月9日(日)の東京測定会は
 
 募集を終了しております。

場所:東京都立産業貿易センター 
   浜松町館 M3階 
   第7会議室
(JR 浜松町駅から徒歩5分)

交通アクセス⇒

 http://www.sanbo.metro.tokyo.jp/access/access_hama.html

費用:測定・講習で¥3,000になります。

◆ご予約は↓こちらから

http://tinyurl.com/36h7b9


※応募者多数の場合は先着順になります。

ランニングシューズセミナーの一部ご紹介

「ランニングシューズセミナー」?????

よくお問い合わせをいただきます。


そこで


【 You tube 】に一部をアップさせていただきました。


【twitter】でご質問をいただきました。

【twitter】でご質問をいただきました。

文字数に制限があるのでブログで回答させていただきます。


まこちん様から

最近ランニングすると足の指(左薬指)が痛い、薬指が中指に干渉している模様。

今日のトレランレースでも10k過ぎから痛みだし、

ゴール後見ると内出血してた。

シューズが悪いのかな…?

ここまで


一番考えられるのはシューズサイズが大きいか、履き方が悪くシューズが

フィットしていない事が考えられます。


左足に出ているのは軸足でバランスを取る脚の為、ブレーキを掛けて

しまうからです。


外側3本の指は踏ん張る指ですので、シューズのホールドが甘いと

トゥボックス(爪先部)へ動いてしまい、薬指は左右の指から押されてしまいます。

勿論、腰の緊張が強ければ外側に脚が引っ張られますので、その影響も

考えられます。

トレイルランのアップダウンも影響しています。

また一般にオンロードのランニングシューズに比べるとトレイルシューズの

踵は大きくアッパーのホールドが悪い為、特にシューズフィッティングには

気をつけて欲しいですね。


◆「ランニングシューズセミナー&シューズの履き方実演」DVD◆

◆「シューズの正しい履き方」無料レポート◆


◆【走らん】ニング という面白いタイトルのビデオを観ました。◆

正しいランニングシューズの選び方十か条

「シーズン イン」に伴い最近、または初めてこのブログを見ていただいた方向けに

【正しいランニングシューズの選び方十か条】

をまとめましたのでご参考下さい。


【第一条】 正しい履き方で履く!


履き方が悪ければ全てが無駄になります。

○○理論・○○走法以前の問題ですね。


【第二条】 足に合ったサイズ(ワイズ)を選ぶ


ご自身の実測サイズご存知ですか?

まずはそのサイズが基準になります。

なんとなく大きいシューズを履いていたらロスに成るだけでなく、

マメや靴擦れだけでなく膝痛・腰痛などの故障に繋がります。

ご自身の思っているサイズから2サイズ落として試履きして見てください。

勿論、正しい履き方で・・・ですよ。


【第三条】 目的にあったシューズを選ぶ


トップランナーでもアップをする時は厚底のガチガチシューズを履かないと

効果はありません。

インナーマッスルや拮抗する筋肉(腹筋など)に緊張が入りません。


【第四条】 ランニングシューズを重さで選ぶのはタブーです。


100m走を走るのなら兎も角、重さでシューズを選ぶのは最悪です。

手で持って判る重量差を足では感じられません。

「一日中履く登山シューズは是如何に?」


【第5条】 硬いシューズが効果を発揮します。


硬い靴は入門者の筋肉を支えてくれます。

硬い靴はシリアスランナーに余計な「あおり動作」をコントロール

してくれます。(アップの効果がUP)


【第六条】 踵(かかと)はシューズの基本です。


日本人の踵は欧米人と比較すると小さく、シューズのフィット性が

落ちてしまいます。

踵のフィットが悪いとシューズの性能が死んでしまいます。


【第七条】 必ずシューズフィッティングをする。


大きいサイズは履けてしまいます。

しかし正しいフィッティングをすれば大きい事に気がつきます。

必ず両足に履いてお店で歩いてください。

嫌な顔をされても、お金は貴方が払うのですから・・・


【第八条】 ワイドは必要ありません。


幅広・ゆったり・4E・・・

殆どの日本人はご自身の足を幅広・甲高と勘違いしています。

何万人の足を見てきた私が言うのですから間違いありません。

まずは履いたことが無ければスリムタイプ・レギュラータイプに足を入れてください。


【第九条】 何はともあれアシックス


現状のランニングシューズを比較すると、結局アシックスになってしまいます。

一昔のキャッチコピー「本気ならアシックス」です。


【第十条】 固定観念を捨てる。


最後は是に尽きます。

薄皮一枚向こう側の別世界を体験できるのは少しの勇気と柔軟性です。





◆「ランニングシューズセミナー&シューズの履き方実演」DVD◆

◆「シューズの正しい履き方」無料レポート◆


◆【走らん】ニング という面白いタイトルのビデオを観ました。◆
別世界が体験できます!
シューズの履き方









■「シューズの正しい履き方」無料レポートを差し上げます!
ご希望の方は下記まで。


お申し込みはこちらから








ブログが本になりました!












45










お申し込みは→こちら



5197327623_dde9c65af0_m_copy




qFPxzhaVoezuwyb1357908176_1357909134






使いにくい筋肉を
  使わせます!

■「カーボンシート・チューン」




シューズの安定性を上げ、本来の立位置を維持させます。
記録の伸び悩み・故障続きのランナーにお勧めです。
既に1000人以上の実績があります。



お申し込みはこちらから

play_button






プロフィール



【ニックネーム】


シューズマスター野村

【性別】


男性

【出没地】


要請されれば全国

【血液型】


AB型

【出身地】


大阪府ですが関東・東海の方が長くなりました。

【職業】


スポーツシューズ・ボディバランスコンサルタント





自己紹介

シューズマスター野村です。
ブログを読んで頂いてありがとうございます。

スポーツシューズが一般化したのが戦後50年そこそこです。

皆さん「何となくシューズを履いていませんか?」実はトップ選手でさえサイズの選び方や履き方を知りません。


「んじゃ」と、変な使命感から始めたブログも7年目を迎えました。

5万人のシューズフィッティングと2千人以上のボディバランス測定会実績は更に全国行脚を目指しています!

 まずは無料配布している   【正しいシューズの履き方】をお試し下さい。

足からウロコを落とさせますよ!



【セミナー後の変化】

◇20km過ぎに襲来する腰痛・
膝の痛みに悩んでいました!
「あの履き方でビクビクしなくなりました」

◇黒爪やマメに悩んでいました!
「サイズを見直してからはOKです」

◇足甲の痛みが辛いです!
「全く逆の事をしていました」

◇練習の成果が出ない!
「効率を上げるとは、〇〇だったんですね」

故障の不安を解消する
【ランニングシューズセミナー】



d0094245_11464952




■♪メールはこちらまで♪
jog0320★yahoo.co.jp
スパム防止の為★は半角@に変更して下さい。



twitter_logo


「ランニングシューズの選び方その◆」

好評連載中!

ハッシュタグは#kutuerabi です。































SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
Amazonライブリンク
Archives
  • ライブドアブログ