プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10年。3,000人のボディバランス測定と50,000人のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

2011年12月

まずはサイズ確認をしてください。

今更ですが・・・・


「ご自身の足の実測値をご存知ですか?」


意外と知らない方が多いと思います。


シューズを履いてみて「これぐらいかな?」と判断してしまい、

箱に書いてあるサイズが自分のサイズだと思い込み続けている方です。


そんな方に限って普段履きからトレーニングシューズ、そしてレース用まで

一貫して同じサイズを選んでいます。


ベテランランナー程その傾向があります。


正確なサイズ計ってみてください。




ランニングシューズDVDセット割引中です


◆【ランニングシューズセミナー&正しい履き方実践】DVD ¥2,800

※腰痛・膝痛などの故障はシューズが大きな原因になっています。

仝両磴任悩みのランナー

記録が伸び悩むランナー

マメや黒爪になるランナー

だ気靴ぅ轡紂璽困陵き方が解らないランナー

そんなランナーの足からウロコを落とさせる2時間DVDです。

◆【正しいランニングシューズの選び方 in お店】 DVD ¥3,500

※レース用シューズとは?トレーニングタイプのシューズとは?トレイルランシューズの選び方?裸足ランニング?ランニング入門者は勿論、ベテランランナーでもうやむやにシューズを選んでいませんか?

【ランニングシューズDVD第2弾】は実際にお店で具体的に解説させていただきました。

シューズチューニングの方法や3分で判る足の実測サイズの測り方など満載です。

◆上記2点を併せてご購入の場合、¥1,000のセット割引とさせていただきます。

合計金額¥6,300−¥1,000=¥5,300になります。

※付属の資料はお申込み後、PDFにてメール送信させていただきます。

お申し込みは→こちらから

パワーロス3人3様です。

写真はある高校の長距離部員の靴底です。

3人3様の減り方です。


BlogPaint


人間の足は着地後、土踏まずを回避しながら爪先へ抜けます。のラインですね。

この生徒の場合、腰筋緊張が強いため、外側へ引っ張られてしまいラインに逃げてしまい、一番のパワーポイントである拇指球を回避しています。

「勿体ないです。」

BlogPaint


最初の生徒と似ていますが少々違います。

腰筋緊張は同様に強いのですが、腹筋の使い方が甘いため重心が前傾してしまい、前足部でブレーキをかけながら走っています。

「これまた勿体ないです。」

BlogPaint


3人目ですが、一見すると理想的な走りに見えます。

が・・・・

2本の青ラインが示すように減り方が連動していません。

以前にもご紹介したように爪先だけ減っている場合は、フォームを意識しすぎて逆にブレーキをかけています。

つまり意識した時点でその動作は遅すぎて、ブレーキになってしまう典型です。


さてこの3人に共通しているのは、シューズサイズが極端に大きく足にシューズがフィットしていませんでした。

素質だけで走っています。

上手くパワーを連動させる事でロスを無くせばきっとビックリするタイムが出るはずです。


本来はトレーニングシューズで拮抗する筋肉を使える様トレーニングをするのですが、昨日ご紹介しました

【カーボンチューニング】のレース仕様をお薦めします。

レースだけでなくスピードトレーニングやペース走にも効果大です。

IMG_1304


写真は前足部に入るパーツです。

トレーニングタイプよりもボリュームを落としてケリだしの違和感を無くし、左右のブレを安定させて本来のトレースラインに補正させる効果があります。

勿論、着地時の安定パーツとそれを連動させるパーツを入れて、外側への倒れ込みを事前に抑制させます。

IMG_1309


リピーターが多い為、あまりご紹介をしていませんでしたが一度お試し下さい。

【レース用カーボンチューニング】お申し込みは→こちらから

カーボンチューニングとは?

【雲の絨毯】を走る事で常に骨盤の位置を安定させようとして腰筋緊張が続きます。

当然、拮抗する筋肉(腹筋・内転筋等)には緊張が入りません。


その対策として始めた【カーボンチューニング】も10年になります。



カーボンシート

左の写真は前足部のパーツです。



◆カーボンシートとは

カーボンシートは炭素繊維束を写真の様に縦横に配置させ表面を樹脂でコーティングしております。シート自体は下敷きのように弾力がありますが、ご存じのようにカーボン素材自体は非常に軽量且つ硬い為、繊維方向には伸びません。(赤矢印方向です)

このブログでいつも「出来るだけ硬いシューズを選んでください!」とは言ってますが限界があります。例えば下駄やスキーブーツでは走れません。

また安定感のあるシューズでも段々ヘタって来ます。本来のシューズ特性が落ちてきます。

◆カーボンシートの効用

この特性を利用してシューズに張り付けた場合、着地から蹴り出しまでの上下の運動に対しては柔軟性を維持し前後左右の無駄な動きを抑える事で常にシューズの中心に足を維持していく事ができます。

例えば・・・!

シューズの中で小指が当たって痛い方は、どうしても逃げてしまいます。でもシューズをルーズに履くと、さらに外側へ足が倒れる事で余計に痛くなってしまいます。またシューズをキッチリ履いていても、ミッドソールが柔らかいと、その分外側へ逃げてしまいますので、どうしても小指があたってしまいます。カーボンシートは赤→の方向へは伸びませんので小指方向の当たりを抑えてくれます。

2714d990.JPG
写真のシューズの減り方で判るように、前足部の内側に比べて外側が極端に減っています。シューズが柔らかったりヘタって来ると更に外側へ逃げてしまいます。

こうなると小指だけでなく膝のネジレも大きくなります。膝痛に対しては本来あるべき方向に膝位置が戻る事で一時的になくなります。(注:膝の炎症が治ったのではありません)

「記録が伸びない」「いつも故障をしてしまう」などお悩みの方は練習量を増やす事で解決しようとしていますが、実は使いやすい筋肉ばかり使っている事に気が付いてません。

カーボンシートの一番の特性は振り子の様に左右にブレても、中心軸に戻してくれます。

判り易く言いますと写真のシューズに小指側だけ補強を入れても駄目なんです。

つまり無理やり外側だけに補強を入れてしまうと反動で今度は内側に落ちてしまいます。ですから外側に補強を入れる場合、逆方向の内側にも補強を入れないと逆効果になってしまう恐れがあります。実際これをシューズの構造に埋め込むと先程言いました下駄やスキーブーツになってしまうんですね。


カーボンシートは上下方向へは柔軟に追従しますので上記の様な心配はありません。

カーボンシートを装着することで無意識に中心軸の筋肉を使うことが出来るんです。

いつも使っていない筋肉を使わせます。

ですから疲れます。

現状を変えてみたい方にオススメします。

お申し込みはこちらから

雲の絨毯を走っていませんか?

先週の加古川測定会で今年の予定は終了しました。

参加者の皆様ありがとうございました。

少しでも皆様のランニングライフにお役に立てれば幸いです。


さて今年のボディバランス測定会を通じて感じた事は、


皆さん【闇夜の雲のジュウタン状態】だったという事です。


「何の事?」かご説明させていただきます。


殆どのランナーがご自身の立っている位置を認識されていないということです。

フカフカのジュウタンの上を走っている状態を想像してみて下さい。

しかも周りは真っ暗の闇夜です。


例えば目をつぶって片足で立って見てください。


そんな状態でバランスを取ろうとすると当然、体に余計な力が

入ってしまいます。


元々人間の体は左右非対称に出来ています。

手足には【軸】と【利き】があります。


つまり左右50:50ではなく例えば51:49の中で

バランスをとっています。

故にバランスが取れるのかもしれません。


元より【走る】【歩く】行為はバランスを崩して前に進みます。


所が少しでも速く走ろうとして55:45にバランスを崩して

しまうと負荷の掛り方に差が出てきてしまい、体の各所が悲鳴を

上げてしまいます。


脳は出来るだけ順応しようとして本来のバランス域からずれた状態

に中心軸をずらしますが、そのストレスにより体の各所が緊張して

筋肉硬直を起こし、血流やリンパの流れが悪くなり更に筋肉が硬く

なってしまいます。


当然、ショックアブソーバーの機能は低下してしまいますので

関節等に衝撃がダイレクトに伝わります。


それを避けようと庇うことで益々、負のスパイラルに巻き込まれて

行きます。


最悪、故障に繋がってしまいます。


ボディバランス測定会にご参加いただいた方はご自身のバランスが

目で確認していただけますので、ご理解いただけたと思います。


でも測定会にご参加いただけるのはほんの一部の方になってしまいます。


実は【目的に合った正しいサイズのシューズを正しく履く】だけで相当効果はあります。


本来の【立ち位置】に立てるようにシューズがサポートしてくれるんです。


当たり前の事ですが、殆どのランナーが出来ていません。

しかも実業団クラスでも出来ていない選手が沢山います。


簡単な事ですが、測定会にご参加いただけない方に

2時間掛けて説明させていただきました。


【ランニングシューズセミナー&正しいシューズの履き方DVD】



◆【ランニングシューズセミナー&正しい履き方実践】DVD ¥2,800

※腰痛・膝痛などの故障はシューズが大きな原因になっています。

仝両磴任悩みのランナー

記録が伸び悩むランナー

マメや黒爪になるランナー

だ気靴ぅ轡紂璽困陵き方が解らないランナー

そんなランナーの足からウロコを落とさせる2時間DVDです。

◆【正しいランニングシューズの選び方 in お店】 DVD ¥3,500

※レース用シューズとは?トレーニングタイプのシューズとは?トレイルランシューズの選び方?裸足ランニング?ランニング入門者は勿論、ベテランランナーでもうやむやにシューズを選んでいませんか?

【ランニングシューズDVD第2弾】は実際にお店で具体的に解説させていただきました。

シューズチューニングの方法や3分で判る足の実測サイズの測り方など満載です。

◆上記2点を併せてご購入の場合、¥1,000のセット割引とさせていただきます。

合計金額¥6,300−¥1,000=¥5,300になります。

※付属の資料はお申込み後、PDFにてメール送信させていただきます。

お申し込みは→こちらから

ランニングシューズの寿命 その3

シューズの寿命で判断が難しいのはミッドソールのヘタリです。

ミッドソールの弾力性が落ちると脚への衝撃が増すだけでなくヘタリのバラツキで走行時のバランスが崩れてしまいます。

走行距離やランナーの体重によって交換時期は違いますが、新品のシューズと履き比べするか、指でミッドソールを押してみて、明らかに硬さが違う場合は買い替え時期と判断出来ます。


写真



◆【ランニングシューズセミナー&正しい履き方実践】DVD ¥2,800

※腰痛・膝痛などの故障はシューズが大きな原因になっています。

仝両磴任悩みのランナー

記録が伸び悩むランナー

マメや黒爪になるランナー

だ気靴ぅ轡紂璽困陵き方が解らないランナー

そんなランナーの足からウロコを落とさせる2時間DVDです。

◆【正しいランニングシューズの選び方 in お店】 DVD ¥3,500

※レース用シューズとは?トレーニングタイプのシューズとは?トレイルランシューズの選び方?裸足ランニング?ランニング入門者は勿論、ベテランランナーでもうやむやにシューズを選んでいませんか?

【ランニングシューズDVD第2弾】は実際にお店で具体的に解説させていただきました。

シューズチューニングの方法や3分で判る足の実測サイズの測り方など満載です。

◆上記2点を併せてご購入の場合、¥1,000のセット割引とさせていただきます。

合計金額¥6,300−¥1,000=¥5,300になります。

※付属の資料はお申込み後、PDFにてメール送信させていただきます。

お申し込みは→こちらから

別世界が体験できます!
シューズの履き方









■「シューズの正しい履き方」無料レポートを差し上げます!
ご希望の方は下記まで。


お申し込みはこちらから








ブログが本になりました!












45










お申し込みは→こちら



5197327623_dde9c65af0_m_copy




qFPxzhaVoezuwyb1357908176_1357909134






使いにくい筋肉を
  使わせます!

■「カーボンシート・チューン」




シューズの安定性を上げ、本来の立位置を維持させます。
記録の伸び悩み・故障続きのランナーにお勧めです。
既に1000人以上の実績があります。



お申し込みはこちらから

play_button






プロフィール



【ニックネーム】


シューズマスター野村

【性別】


男性

【出没地】


要請されれば全国

【血液型】


AB型

【出身地】


大阪府ですが関東・東海の方が長くなりました。

【職業】


スポーツシューズ・ボディバランスコンサルタント





自己紹介

シューズマスター野村です。
ブログを読んで頂いてありがとうございます。

スポーツシューズが一般化したのが戦後50年そこそこです。

皆さん「何となくシューズを履いていませんか?」実はトップ選手でさえサイズの選び方や履き方を知りません。


「んじゃ」と、変な使命感から始めたブログも7年目を迎えました。

5万人のシューズフィッティングと2千人以上のボディバランス測定会実績は更に全国行脚を目指しています!

 まずは無料配布している   【正しいシューズの履き方】をお試し下さい。

足からウロコを落とさせますよ!



【セミナー後の変化】

◇20km過ぎに襲来する腰痛・
膝の痛みに悩んでいました!
「あの履き方でビクビクしなくなりました」

◇黒爪やマメに悩んでいました!
「サイズを見直してからはOKです」

◇足甲の痛みが辛いです!
「全く逆の事をしていました」

◇練習の成果が出ない!
「効率を上げるとは、〇〇だったんですね」

故障の不安を解消する
【ランニングシューズセミナー】



d0094245_11464952




■♪メールはこちらまで♪
jog0320★yahoo.co.jp
スパム防止の為★は半角@に変更して下さい。



twitter_logo


「ランニングシューズの選び方その◆」

好評連載中!

ハッシュタグは#kutuerabi です。































SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
Amazonライブリンク
Archives
  • ライブドアブログ