プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

2012年08月

アシックスのGT-2170については、ご存知のように

踵部の衝撃吸収材をわざわざ見せようとして、従来のモデルにあった

窓枠の補強を外してしまい、着地の不安定なシューズになってしまいました。


さすがに旧モデルの#2160も在庫が無くなってきたようです。

来年のモデルも期待できなくなった現在、対策としてはカーボンチューニング

をお勧めします。


#2170対策仕様よりも通常トレーニング仕様の方がカーボンシート

の有効面積が大きいので、より安定度が上がります。


走り込みのこのシーズン!

カーボンチューニングしてみませんか?


【体軸】の筋肉を使わせる事で、使える筋肉に変えていく事を目的

にしていますので、練習効果をアップさせるだけでなく怪我の予防にも

効果があります。



さて今回、カーボンチューニングをお申込みの方にブログでご紹介

しました【コルクピース】をサービス(通常¥1,000)させていただきます。


残り3名様ですので、お見逃し無く!

カーボンシートチューニングとは?

※ご注文は→ こちらから

シューズマスター野村です。


今日から走り始める方は勿論ですが、ベテランランナーでも

シューズ選びには苦労されています。


過去5万人以上のランナーのシューズフィッティングをして来ましたが、

走暦に関係なく、皆さん大きいシューズをルーズに履いています。


それにより記録が伸びないばかりか、場合によっては、大きな故障の

原因にもなります。

・いつもどこかに故障を抱えている。

・外反母趾で合うシューズが無い。

・記録が伸びない。

・疲れが抜けない。

・黒爪・マメ。腰痛・膝痛・シンスプリント・etc.


実は、「正しい目的のシューズを、正しいサイズで。正しく履く」

この当たり前の事が実は出来ていません。(実業団クラスでも)



ランニングシューズは貴方と大地を繋ぐ重要な武器です。

今一度、ランニングシューズを見直してみませんか?


過去7年間およそ600ページ以上に渡りご案内してきたシューズ

選びのノウハウを2時間に凝縮しました。


これで貴方もシューズ選びの免許皆伝です。


既に【ランニングシューズセミナーDVD】でもご案内していますが、

今回は+αの内容で、ご自身でシューズの減り方を診断していただきます。


お楽しみに!


◇セミナー内容(予定)


1、2012年度版シューズマトリックス表による目的別

  ランニングシューズの選び方


2、【靴底診断】シューズの減り方で診る傾向と対策(全員)


3、正しいサイズの測り方・履き方実践


4、体幹を鍛える練習方法・実践


5、裸足ランニングについて


◇特典:参加者様全員に【正しいランニングシューズの履き方】

    DVDを進呈いたします。(復習が出来ます!)



◇大阪セミナーの感想をいただきました。



・大阪セミナー参加 H様(男性)


熱い講義に丹念なフィテッィングの実演、またセミナー終了後のお茶会での

貴重なお話等、本当にありがとうございました。


今まで、ショップスタッフさんに勧められる儘に漫然と合わせていた

自分のシューズが、しっかりフィッティングしてみれば、アッパーは皺が寄り羽根間はキチキチ、

先端は2cmも余りシューズ内で指先を「グー」にできるほどルーズに履いていたことが判明しました。


42.195kmをともに走るギアに対する自分の意識の低さが恥ずかしく、また本当に蒙を啓かれる思いでした。


セミナーの体験が残っているうちにと、さっそくトレーニングシューズを新調しました。

ASICS FeathreFine スリム(28.0cm) ⇒ ASICS GT-2160 ノーマル(26.0cm)への変更です。


4サイズのダウン。従来とはまるで異なるフィット感に、正直戸惑いも覚えておりますが、

先ずは体感!ということで、走り込んで新しい感覚を十分に味わってみます。


今までランの故障が多く、今も右脚の不調に悩まされております(治療・診断中)。

ルーズなシューズフィッティングと、決して無関係ではないと感じております。



・大阪セミナー参加 I様(男性)


正しい靴紐の結び方はブログで見ていたんですが、実際に指導してもらうのとは雲泥の差ですね。

今までの結び方はなんだったのかと・・・


スポーツショップの店員はこれを知ってないとサイズのアドバイスできないでしょうに・・・

帰宅してから手持ちの靴で実践してみて、手持ちの靴はほとんどが大きすぎました。


少し小さすぎたかと思っていた靴などはちょうど良くなったため、

すべて駄目になったわけでないのは救いですが、もっと前に結び方を知っていればとかなり後悔(><;)

方法さえ知っていればもっと小さめのサイズにもトライできるので今後は後悔しない靴選びができそうです。



・大阪セミナー参加 Y様(男性)

こんにちは。
先日は、シューズアドバイスありがとうございます。
その後、GT2160SLIMの27.0cmを購入いたしました。
以前までは2170の28cmだったため小さすぎないかと少々不安でしたが、
なんと初回から悩み続けていた足首や膝の痛みがほとんど発生しなくなりました。

最初は若干足裏外側の痛みや足先の触れる部分が気になっていましたが、次第に
フィット感がでてきました。逆に以前はいていたシューズがブカブカでとても走れたものでは
なくなりました。
単純にシューズのサイズを変えただけでここまで違うのかということを驚きの体験です。


※「薄皮一枚の別世界」を体感してみて下さい。



【東京会場】


◇日時:2012年 8月 26日(日)


受付開始:9:15

セミナー時間:9:30〜11:30


場所:東京都立産業貿易センター 
   浜松町館 M3階 
   第8会議室
(JR 浜松町駅から徒歩5分)

交通アクセス⇒

 http://www.sanbo.metro.tokyo.jp/access/access_hama.html


◇当日、靴底診断と正しいシューズの履き方を実演しますので、日頃

 練習でご使用されているランニングシューズと筆記用具をご持参下さい。


◇特典:参加者様全員に【正しいランニングシューズの履き方】

    DVDを進呈いたします。(復習が出来ます!)


◇費用:¥3,000になります。(当日払い)


◆ご予約は→ こちらから

【横浜会場】

◇日時:2012年 8月 25日(土)


受付開始:9:15

セミナー時間:9:30〜11:30


場所:横浜文化体育館(平沼記念レストハウス)
   特別室
  (JR 関内駅から徒歩2分)

   〒231-0032 横浜市中区不老町2丁目7番地
         TEL052(641)5741

交通アクセス⇒ http://www.yspc.or.jp/buntai/access.htm

◇当日、靴底診断と正しいシューズの履き方を実演しますので、日頃

 練習でご使用されているランニングシューズと筆記用具をご持参下さい。


◇特典:参加者様全員に【正しいランニングシューズの履き方】

    DVDを進呈いたします。(復習が出来ます!)


◇費用:¥3,000になります。(当日払い)


ご予約はこちらから→ こちらから

指導者の方から入門者まで


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【靴底の減りで自分が判る!靴底自己診断マニュアル】

DVD予約開始です!
───────────────────────────────

日頃、愛用しているランニングシューズ。

古くなったシューズをそのまま捨てるのはもったいないです!



履き古したランニングシューズの靴底はあなたの情報が満載です。

そのシューズが合っているか否かは勿論ですが、靴底には

あなたの癖や体調・練習の成果・故障の原因がハッキリと現れています。



10年余りランナーのボディバランス(筋力バランス)を測定して

来ましたが、一人として同じバランスではありません。

面白いように、それぞれ違います。


同じ様に靴底の減り方もパターンはありますが、同じではありません。


そもそも走る行為はバランスを崩して前に進みます。

バランスの崩し方には【個性】があります。

当たり前ですが、筋力・運動経験・生活環境・性別・性格(?)が

違えば走るフォームも違います。



決して一流ランナーが良いフォームか?と考えると疑問です。

教科書に書いてある【正しいランニングフォーム】が、全ての

ランナーに良いとは限りません。


全員が同じフォームで走っていたら気持ちが悪いですものね。



当然、靴底の減り方にも【個性】があり、それぞれが違いがあります。

ただしバランスの崩し方に偏りが出てくると効率が悪くなり、

偏りすぎる事で故障にも繋がってしまいます。



今回のDVDはその靴底の減り方を自己診断していただきます。

今年の【ランニングシューズセミナー】の大きなテーマですが、

中々、全国を回りきれません。



多くの読者からもご希望をいただき、「それなら」と今回も

DVDを作る事にしました。



【靴底の減りで自分が判る!靴底自己診断マニュアル】DVD


靴底の減り方の変化で現状把握と練習の効果確認をしていきます。


「今年こそはサブスリー達成!」

「フルマラソン完走!」

「故障の無いランニングライフ」


ランニングの目的は人それぞれです。

貴方もその目的ために日々、練習に打ち込んでおられると思います。



でも頑張りすぎて腰痛・膝痛などでお悩みの方は大勢いらっします。


また・・・・


・練習量は増えているのに記録が伸びない。

・毎年、故障の繰り返し。

・整体院への往復

・ランニングが楽しくなくなった。

・外反母趾で困っている。


などでお悩みの方も大勢いらっします。


楽しいはずの「ランニング」で何故でしょう?


解らない内に体の「バランス」が崩れているからです。


ご自身の判らない所で体が悲鳴を上げてます。


解らない事で練習量だけ増やして更に迷宮入り、

モヤモヤ感だけが残ってランニング自体が楽しくなくなってしまいます。


よく「意外と自分の事は解らない。」と言われます。


解らない事で「無理」をしてしまいます。



まずは貴方の「ボディバランス」を靴底の減り方で把握して下さい。

現状が把握できれば対策も出来ます。



ポイントは「減り方」の大小だけではなく「減り方」の差を、

つまり【無理】を診ます。


例えば、「左右差、内外差、上下差」を観てバランスの崩し方と効率、

そして余計な筋肉の緊張、つまりパワーロスを確認します。


DVDは靴底の減り方を実例を上げながら診るポイントと対策を

判りやすく解説しております。


解説書も添付しておりますが、お買上げの方を対象に無料メール相談も

承っておりますので、ご安心下さい。



定期的に実施している「ボディバランス測定会」では、バランス測定を

する前に必ず靴底チェックをします。


今まで2000名以上のボディバランスを測定して来ましたが、

ランナーのバランスや癖が「靴底」を見ただけでほぼ解ります。


ボディバランス測定会に参加できない方にもお勧めします。


業界初!【靴底の減りで自分が判る!靴底自己診断マニュアル】DVD


内容
・靴底の減り方実例とパターン

・靴底チェックポイントの解説

・パターンの解説と対策方法

・効果確認方法



先行予約特典
・8月31日までにご予約・ご注文頂いた方に¥1,000

 の割引をさせていただきます。

・また過去に【ランニングシューズセミナー】DVDをお買上げ

 頂いた方にも¥1,000の割引対象とさせていいただきます。

・ご予約・お買上げの方には無料メール相談をさせていただきます。

・2012年度版【シューズ選択マトリックス表】+同解説PDF付き


※上記の併用割引は出来ません。



価格

◇お支払い方法が銀行振込の場合

 ¥4,800(消費税・送料込み)

◇お支払い方法が代金引換の場合

 ¥4,800+¥400(代引手数料)

◇発送は9月上旬から順次お送りさせていただきます。



お申し込み方法

下記注文フォームからお申込み下さい。

→ ご予約フォーム

ブログでもお薦めしている【素足ランニング】ですが、普段履いているランニングシューズ

を素足で履くと、フィット性が落ちてシューズの中で足が動いてしまいます。

当然、摩擦熱でマメの原因になります。


そこで素足用に展開したのが、【素足ランニング用インソール】です。

多分、業界初です。


表面に豚皮を貼ることで摩擦熱を抑えるだけでなく、沢山の汗腺によって

汗や湿気を吸ってくれます。

チューニングセミナー3


◇インソールに豚皮を貼った状態

また中足部にアーチパットを入れる事で、ランニングや日頃の生活で落ちた中足アーチを保持

します。ランナーはもちろんですが、外反母趾で中足アーチが落ちて開帳足になった方にも

お薦めします。

インソール3



更に踵(かかと)の骨がシューズの中で前後に動かないよう、底面にカーボンシートでアーチを

作り、その上に写真の高密度コルク貼って底上げします。

カーボン補強


コルク1


コルク2


インソールにボリュームを付けてホールドアップを図るだけでなく、【機能】を入れました。

通常(ソックスを履いた時)と素足時(インソール)との使い分けで、

1足で2通りの違う刺激を入れる事を目的にしました。


インソール2


◇完成品です。

ただ素足に慣れない間、シューズに接触する事で靴擦れが起こる事もありますので、付属品として

写真(赤いピース)の様な低反発素材をお付けします。

また土踏まずの部分を持ち上げるアーチクッキーもお付けします。

これらは個人差がありますので、暫く走りながらご自身で調整していただきます。

(説明書付きですからご安心ください)

フィットセット4



このブログでもご案内しましたが、本当は昨年末に展開する予定でしたが、モニタリングや

仕様決定に時間がかかり、やっとご案内することが出来ました。


ご自身で作っていただこうと、5月に販売しましたDVD【ランニングシューズチューニング編】の中で

案内しましたが、具体的に教えて欲しいという依頼があり

【チューニングセミナー】で実際に製作をしていただきました。


チューニングセミナー2


ただ他の地域や女性の方から、「インソールが欲しい!」とご希望が増えてきましたので、

今回のご案内となりました。


製作には少々時間を要しますので、ご注文後5日以内の発送とさせていただきます。

ご依頼は→ こちらから

当初、【チューニングセミナー】の予定でしたが【シューズセミナー】に変更させていただきます。



【横浜会場】

◇日時:2012年 8月 25日(土)


受付開始:9:15

セミナー時間:9:30〜11:30


場所:横浜文化体育館(平沼記念レストハウス)
   特別室
  (JR 関内駅から徒歩2分)

   〒231-0032 横浜市中区不老町2丁目7番地
         TEL052(641)5741

交通アクセス⇒ http://www.yspc.or.jp/buntai/access.htm

◇当日、靴底診断と正しいシューズの履き方を実演しますので、日頃

 練習でご使用されているランニングシューズと筆記用具をご持参下さい。


◇特典:参加者様全員に【正しいランニングシューズの履き方】

    DVDを進呈いたします。(復習が出来ます!)


◇費用:¥3,000になります。(当日払い)


ご予約はこちらから→ こちらから

↑このページのトップヘ