プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10年。3,000人のボディバランス測定と50,000人のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

2013年09月

【間違いだらけのランニングシューズ選び】その25

ブログ記事も1000ページ近くなりました。

そこで新しい読者様には分かりやすく、リピーターの方が復習しやすく読んで

いただけるようポイントをまとめることにしました。


今日のテーマは【負のスパイラル】です。


「昔は25.0cmだったのに」

この方、何と今は27.0cmを履かれています。


履き方がいい加減だとシューズの中で足が動いてしまいます。

シューズの爪先は先細りですから、どうしても小指や親指が

シューズに当たってしまいます。


そして「このサイズは小さい」と思い込み、またワンサイズ大き目のシューズ

を選んでしまいます。



そのシューズで走ると当然ですが不安定になり無意識に靴の中で

踏ん張ってしまいます。



結果、黒爪になります。ひどい場合は爪が取れてしまいます。

そこでまたまたワンサイズアップです。


大きいサイズのスパイラルにハマって行きます。

当然、大きいサイズを履くことで足のアーチも落ちてきます。

外反母趾の原因です。


どこかでストップしないといけません。


【新・ランニングシューズセミナー】DVD (約90分)


お申し込み・詳細は→
こちらから


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇11月17日(日)AM・・横浜 
◇11月30日(土)AM・・東京
◇12月 8日(日)AM・・大阪

詳細・お申込は・・こちらから

◆【ボディバランス測定会開催予定】

◇横浜測定会・・11月17日(日)
詳細・お申込はこちら→http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◇東京測定会・・11月30日(土)- 募集終了-
詳細・お申込はこちら→http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◇大阪測定会・・12月 8日(日)
詳細・お申込はこちら→http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランニングシューズセミナー】第2次募集は

都合により2014年からスタートします。


◆【新・ランニングシューズセミナー】DVD (約90分)


お申し込み・詳細は→
こちらから

「初めて納得できました」

「足の故障で悩んでいてこのブログにたどり着きました。」

1000P近い記事を一週間以上かけて読んでいただたそうです。


たまたま近くでセミナーが開催されるということで参加いただいた

宇都宮のT様です。

ここから

先日、高崎セミナーに参加させていただきましたTです。

ゴルフのトレーニングのつもりで始めたランニングも5年になります。

今ではすっかりランニングにはまってしまったのですが、ここ2年

膝痛で思うように走れず野村様のブログにたどり着きました。


むさぼるように読み「これだ!」と確信しまし、

たまたま高崎でセミナーがあるということで、迷わず申し込みを

させていただきました。


セミナーに参加して最初から最後まで驚きと頷くことばかりでした。

何よりも今まで読んできたブログの内容が繋がり納得できました。

何気なく選んでいたシューズやサイズについて具体的に納得できる

説明と何より圧巻は私の大きなシューズでもちゃんとフィッティング(やっていただいて

意味がわかりました)するだけでベストでないサイズにもかかわらず、

気持ちよく履けたことに感激すら覚えました。


野村さんがおっつしゃるようにスポーツシューズが履けた実感を感じた瞬間でした。

時間の都合で、午後からのホシノスポーツさんでのシューズ買物ツアー

には参加できませんでしたが、その後近くのスポーツ店でGT−1000を

講習通り履き比べて購入しました。


野村さんにフィッティングしていただいたようには、まだ出来ませんが、

驚くことにその後の練習でも心配していた膝痛はありません。


本当に感謝です。

次回は測定会にも是非参加させていただき、故障をしないよう楽しみたいと

思います。ありがとうございました。


ここまで


長い距離を走れば当然ですが、脚への負担は大きいですね。

その為にランニングシューズがあるわけですが、履き方や選び方が

間違っていれば、故障をするのは当たり前です。


スポーツギアには使い方のソフトが必ずあります。

ランニングシューズの履き方もソフトですが、履かせてくれるお店は

限られています。

(高崎のスポーツアシストホシノさんや京都のミツハシさんなら体験できますよ)


爪先を指で押さえて「これぐらい・・・」なんて選び方は隣のおばーちゃん(失礼)

が選ぶ選び方です。


一度、体験してみてください。


【新・ランニングシューズセミナー】DVD


お申し込み・詳細は→ こちらから


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇11月17日(日)AM・・横浜 
◇11月30日(土)AM・・東京
◇12月 8日(日)AM・・大阪

詳細・お申込は・・こちらから

◆【ボディバランス測定会開催予定】

◇横浜測定会・・11月17日(日)
詳細・お申込はこちら→http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◇東京測定会・・11月30日(土)- 募集終了-
詳細・お申込はこちら→http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◇大阪測定会・・12月 8日(日)
詳細・お申込はこちら→http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランニングシューズセミナー】第2次募集は

都合により2014年からスタートします。


◆【新・ランニングシューズセミナー】DVD (約90分)


お申し込み・詳細は→
こちらから

【間違いだらけのランニングシューズ選び】その24

ブログ記事も1000ページ近くなりました。

そこで新しい読者様には分かりやすく、リピーターの方が復習しやすく読んで

いただけるようポイントをまとめることにしました。


今日のテーマは【レディスモデル】です。

メンズモデルとレディスモデルの違いはラスト(足型)です。


その他はカラーが違うことぐらいですが、最近はレディスモデルも

必ずユニセックスカラーを入れてます。


男性で25.0cm前後の方は一度足入れをしてみてください。

初めてのフィット感を感じれますよ。


但し最初に足型が違うとお話しましたように、シューズ自体の

ボリュームは抑えられてますので、目安はワンサイズアップで

試してみてください。


メンズで24.5cmの場合はレディスは25.0cmになります。


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇11月17日(日)AM・・横浜 
◇11月30日(土)AM・・東京
◇12月 8日(日)AM・・大阪

詳細・お申込は・・こちらから

◆【ボディバランス測定会開催予定】

◇横浜測定会・・11月17日(日)
詳細・お申込はこちら→http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◇東京測定会・・11月30日(土)- 募集終了-
詳細・お申込はこちら→http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◇大阪測定会・・12月 8日(日)
詳細・お申込はこちら→http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランニングシューズセミナー】第2次募集は

都合により2014年からスタートします。


◆【新・ランニングシューズセミナー】DVD (約90分)


お申し込み・詳細は→
こちらから

【新・ランニングシューズセミナー】全略!全国のランナー様

【新・ランニングシューズセミナーDVD】

全国のランナー様へ

新規のお客様のご注文が集中していますが、面白いことに

セミナーにご参加いただいた方から

「復習の為に購入します!」と

ご注文が増えています。

セミナーの感想をいただきました。

栃木県 田村様

今までのシューズ選びが間違っていたことに気付けたことが最大の収穫でした。
そして、メーカーで選ぶな!(特にNIKE)ということに気付けたこと。
選ぶ際も、靴の重さではなく、何をするための靴なのか目的を明確に選べ!ということ。
そのうえで、ポイントを押さえてクリアしたものを選べということ、そのためには
自分の足長をしっかりと知ること、それを知らなければせっかくのシューズもごみと化す。
思い込みでシューズを選ばない。日本人の8割はDサイズの足幅(日本にはDは殆どないので、EまたはEEで)。
悪いのはシューズではなく、無知な自分だというセリフが本当にシューズに対して情熱を持った人のセリフだというのは、私の心に深く印象に残り、
今まで、デザインと思い込みでシューズを選んでいた自分には冷や水を頭からかけられた感じでした。
これ以降、自分のシューズ選びは、今では自分の実寸から履くようにして、デザインは後からになりました。
これのおかげで、私は自分の靴選びが今まで、28,0!(今ではありえない)や25,5の4Eだったのが、
レディースのEEで24,5 25,0 メンズのEの24,5 EEの24,5から選べるようになり、ぜいたくな悩みだというのが実感できて
うれしくなりました。実際にレディースでも今は、男でも履けるいいデザインの靴もあるんですよね。

あとは、シューズフィッテングができることですかね、まだまだ練習中ですがこれができるおかげで実寸サイズが履けるようになり、
これは実技で実際にやっていただいたことで、ブログではわからないこと(寄せる際の手の動かし方)がわかりました。
これのおかげで、足にはきつい方が楽というのも履いてわかった気がします。

他にも、カーボンチューニングも学べてよかったです。
せっかく買ったEEの25,5の靴を捨てることなく履きやすくできたのも大きな収穫です。他の靴も、これで履きやすくできます。
(ランニングシューズもゆるくなってきたら、これでまた買ったころのフィット感を取り戻せますね)

本当に2時間半+ホシノスポーツさんでのシューズ選びの時間は私にとっては驚きと感動の時間でした。


いかがですか?

実はセミナーでお話している事は簡単なことなんです。

だからびっくりしていただけるんだと思います。

ブログでは断片的にしかお伝えできない事を、筋道をたててお話させて

いただくことで、

「そうゆうことか!」

とご理解いただけます。

あなたにお会いできる事を楽しみにしております。

【新・ランニングシューズDVD】
詳細・お申し込みは →http://jog.livedoor.biz/archives/54604472.html

【間違いだらけのランニングシューズ選び】 その23

ブログ記事も1000ページ近くなりました。

そこで新しい読者様には分かりやすく、リピーターの方が復習しやすく読んで

いただけるようポイントをまとめることにしました。


今日のテーマは【靴紐】です。

どうしてもシューズに目がいきますが、意外と重要なパーツです。

たかが靴紐されど靴紐です。


特にトレーニングタイプのシューズは足をコントロールしないと

いけません。


例えば・・・ゴムを使用した収縮する靴紐はです。

地面と体をつなぐランニングシューズは靴紐でホールドされないと

不安定になります。


当然、左右にブレれば、バランスを取ろうとして無意識に

腰に力が入ってしまいます。

いつも云う「使いやすい強い筋肉」にまたまた負担を掛けてしまいます。


逆に付属しているオーバルタイプの紐から平紐に変えることでホールド性

がアップします。(但しトレーニングシューズは5mm以上の幅が必要です)

レスポンスが良くなりますので、ハイピッチのアップに使用することでリズム感を

取り戻す効果があります。


既存のオーバルタイプと併用することで2種類の練習に使えますね。

さて11月からランニングシューズセミナーをリニューアルします。

具体的には【故障とケガを防止する】ランニングシューズの選び方と履き方

を講習させていただきます。

特に【シューズフィッティング】靴の履き方を徹底講習します。

来月からご案内させていただきます。


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇11月17日(日)AM・・横浜 
◇11月30日(土)AM・・東京
◇12月 8日(日)AM・・大阪

詳細・お申込は・・こちらから

◆【ボディバランス測定会開催予定】

◇横浜測定会・・11月17日(日)
詳細・お申込はこちら→http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◇東京測定会・・11月30日(土)- 募集終了-
詳細・お申込はこちら→http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◇大阪測定会・・12月 8日(日)
詳細・お申込はこちら→http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プロ向け!ランニングシューズセミナー】第2次募集は

都合により2014年からスタートします。


◆【新・ランニングシューズセミナー】DVD (約90分)


お申し込み・詳細は→
こちらから
別世界が体験できます!
シューズの履き方









■「シューズの正しい履き方」無料レポートを差し上げます!
ご希望の方は下記まで。


お申し込みはこちらから








ブログが本になりました!












45










お申し込みは→こちら



5197327623_dde9c65af0_m_copy




qFPxzhaVoezuwyb1357908176_1357909134






使いにくい筋肉を
  使わせます!

■「カーボンシート・チューン」




シューズの安定性を上げ、本来の立位置を維持させます。
記録の伸び悩み・故障続きのランナーにお勧めです。
既に1000人以上の実績があります。



お申し込みはこちらから

play_button






プロフィール



【ニックネーム】


シューズマスター野村

【性別】


男性

【出没地】


要請されれば全国

【血液型】


AB型

【出身地】


大阪府ですが関東・東海の方が長くなりました。

【職業】


スポーツシューズ・ボディバランスコンサルタント





自己紹介

シューズマスター野村です。
ブログを読んで頂いてありがとうございます。

スポーツシューズが一般化したのが戦後50年そこそこです。

皆さん「何となくシューズを履いていませんか?」実はトップ選手でさえサイズの選び方や履き方を知りません。


「んじゃ」と、変な使命感から始めたブログも7年目を迎えました。

5万人のシューズフィッティングと2千人以上のボディバランス測定会実績は更に全国行脚を目指しています!

 まずは無料配布している   【正しいシューズの履き方】をお試し下さい。

足からウロコを落とさせますよ!



【セミナー後の変化】

◇20km過ぎに襲来する腰痛・
膝の痛みに悩んでいました!
「あの履き方でビクビクしなくなりました」

◇黒爪やマメに悩んでいました!
「サイズを見直してからはOKです」

◇足甲の痛みが辛いです!
「全く逆の事をしていました」

◇練習の成果が出ない!
「効率を上げるとは、〇〇だったんですね」

故障の不安を解消する
【ランニングシューズセミナー】



d0094245_11464952




■♪メールはこちらまで♪
jog0320★yahoo.co.jp
スパム防止の為★は半角@に変更して下さい。



twitter_logo


「ランニングシューズの選び方その◆」

好評連載中!

ハッシュタグは#kutuerabi です。































SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
Amazonライブリンク
Archives
  • ライブドアブログ