プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

2014年12月

シューズマスター野村です。

すでに今シーズンのGT-2000NY-3について評価をさせていただきました。
http://jog.livedoor.biz/archives/55027933.html


毎年メーカーは販売数を増やすために、ランニングシューズをモデルチェンジ

してきます。


ただ過去の例をみると、必ず易きへ流れてしまいます。


例えばアディダスのトルションシステム(シューズの背骨になる補強)ですが、

初代モデルは登山靴のような「ガチガチ」の補強でした。

http://www.adi-files.com/adidas-keyword/torsion-system.html(参考サイト)


モーションコトーロール性は最高でしたが、あまりにも硬すぎた為、

当時のランナーから敬遠されてしまいました。


その後、モデルチェンジを繰り返し、今では形だけの軟弱な補強

になってしまいました。



つまり売れるシューズと良いシューズは反比例してしまいます。


・履きやすい
・柔らかい
・足にやさしい
・走りやすい



「〜易い」シューズはお年寄りの普段履きのシューズです。

・非日常の負荷に耐えるシューズ
・練習の効果を引き出す
・足の保護をしっかりしてくれるシューズ


は背骨がしっかり入っていなければ実現できません。


足入れをした時に「何これ?」と感じるぐらいのランニングシューズ

だからこそ、その効果があるんですね。



その意味では初代トルションは正解でした。



人気のGT-2000NY-3のマイナーチェンジには、その傾向がダブリます。


ショップ時代からメーカーに訴え続けたのは、

「走りにくいシューズを造って欲しい!」でした。


アディダスがトライした初代トルションのように、メーカーが

「履けるものなら履いてみてください」的なシューズを出してくれれば

応援します。



では「なぜそんなシューズが良いのか?」その理由は、

このDVDを見ていただければ、目からウロコを落としていただけます。

あと2日で販売終了になります。

【新・ランニングシューズセミナー】DVD

詳細・お申し込みはこちらから→http://jog.livedoor.biz/archives/54604472.html


●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】
◇ 8月14日(金)AM・・・名古屋
◇ 8月30日(日)AM・・・東京
◇ 9月 6日(日)PM・・・金沢
◇ 9月21日(祝)AM・・・大阪
◇ 9月22日(祝)AM・・・高松
◇ 9月27日(日)AM・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html


◆【ボディバランス測定会】筋力バランスをチェック!

◇ 9月  6日(日)PM・・・金沢
◇ 9月 21日(祝)PM・・・大阪
◇ 9月 22日(祝)PM・・・高松
◇ 9月 27日(日)PM・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プレミアムボディバランス測定会】
マンツーマンのケガと故障の原因と対策をします。

◇未定

http://jog.livedoor.biz/archives/54950110.html

◆【駆け込み寺コンサル】とにかく怪我でお困りの方
◇ 8月 14日(金)・・・名古屋 (満員御礼!)
◇ 9月 26日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html


◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

今やランニングにタイツは欠かせません。

そのタイツですが、ゆるゆるに履いている方はいないと思います。


タイツの目的は本来筋肉のある位置にしっかりホールドさせる

ことで、効率を上げるだけでなく、ケガの防止にもなっています。



さてランニングシューズは走るペースで使い分けます。


3分台で走るシューズは最軽量化のために補強も最低限に

抑えています。


逆にトレーニングモデルは頑丈な補強を入れることで、

筋力のない方には支えとして、そして脚力型のランナーには

強い脚力に負けないコントロール性をアップさせています。



そう考えると、補強のないミニマスシューズはレース用の

シューズになってしまいます。


走力・筋力・運動経験・性別・性格?など違いがある中、

走るペースや時間を限定させないとケガや故障を誘発させてしまいます。


その処方(ソフト)がない以上、ただのカジュアルシューズになってしまいます。



●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】
◇ 8月14日(金)AM・・・名古屋
◇ 8月30日(日)AM・・・東京
◇ 9月 6日(日)PM・・・金沢
◇ 9月21日(祝)AM・・・大阪
◇ 9月22日(祝)AM・・・高松
◇ 9月27日(日)AM・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html


◆【ボディバランス測定会】筋力バランスをチェック!

◇ 9月  6日(日)PM・・・金沢
◇ 9月 21日(祝)PM・・・大阪
◇ 9月 22日(祝)PM・・・高松
◇ 9月 27日(日)PM・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プレミアムボディバランス測定会】
マンツーマンのケガと故障の原因と対策をします。

◇未定

http://jog.livedoor.biz/archives/54950110.html

◆【駆け込み寺コンサル】とにかく怪我でお困りの方
◇ 8月 14日(金)・・・名古屋 (満員御礼!)
◇ 9月 26日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html


◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

年の瀬です。

今年のランニングライフは如何でした?


さて今日はお問い合わせの多い【ミニマス】シューズについてです。

ここでは詳しい説明をしませんが、いわゆる裸足感覚?として走れる

薄底(踵からつま先まで平行)のシューズのことです。



結論から言えば「使い方」だと思うんです。


公園の芝生や土の上を走るのなら、それ自体が衝撃吸収をしてくれます。


でもコンクリートの上を走るれるのは一部の限られたランナーです。



数十年前までフルマラソンを走れるのは一部の限られたランナー


だけでした。


薄底のシューズしか無かったからです。


このシューズもいわゆる【ミニマス】シューズになるのでしょうか?

マラップ17

























ランニングシューズの進化に伴い、今では隣のおじちゃん、おばちゃんもフルマラソン

を走れる時代になりました。


ですから、今のランニングシューズを否定することはありません。


問題は薄底のシューズを履いて走るために、走り方を変えさせようと

していることです。



先日、こんなことがありました。


ポールウォーキング(ポールを持って歩くスポーツ)の練習会で

参加者にコーチの方が歩き方を講習しました。


「右手のポールを左足の内側について、左腕のヒジを引いて歩いてください」


言葉で説明するとこんな感じなんですが、これを頭で考えて歩くと何人かは、

知らない間に「ナンバ」になってしまいます。


つまり頭で考えることで、ブレーキがかかり右手と

右足が同時に出でしまうんですね。


「歩く」という行為は、誰に教えて貰ったものでなく、本能で歩けたはずです。


「走る」行為も同様です。


「足裏全体で着地して・・・」みたいな事を考えて走れません。


走れたとしても5分と持たないと思います。


もとより「走る」行為は非日常の行為です。


ですから非日常の厚底ランニングシューズが必要だと私は思います。


●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】
◇ 8月14日(金)AM・・・名古屋
◇ 8月30日(日)AM・・・東京
◇ 9月 6日(日)PM・・・金沢
◇ 9月21日(祝)AM・・・大阪
◇ 9月22日(祝)AM・・・高松
◇ 9月27日(日)AM・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html


◆【ボディバランス測定会】筋力バランスをチェック!

◇ 9月  6日(日)PM・・・金沢
◇ 9月 21日(祝)PM・・・大阪
◇ 9月 22日(祝)PM・・・高松
◇ 9月 27日(日)PM・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プレミアムボディバランス測定会】
マンツーマンのケガと故障の原因と対策をします。

◇未定

http://jog.livedoor.biz/archives/54950110.html

◆【駆け込み寺コンサル】とにかく怪我でお困りの方
◇ 8月 14日(金)・・・名古屋 (満員御礼!)
◇ 9月 26日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html


◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


ランニングシューズには初心者用とか上級者用という

選択方法はありません。



厚底=初心者ではなく、6分で走れるシューズが厚底の

トレーニングモデルになります。


例えばアシックスのGT-2000やミズノのウェーブライダーが

トレーニングモデルになります。


6分で走れるシューズで速く走るのは問題ありませんが、

ターサー(〜4分台用)でゆっくり走っては、

トレーニング効果がないだけでなく、いつも使う使いやすい

筋肉にしか刺激が入りません。


つまり貯金の無駄使いになってしまいます。


岡山のY様からメールをいただきました。


━─━─━─━─━─

いつもお世話になります。
防府読売マラソン走ってきました。


結果は2.58.40でした。
タイムはともかく今回はアップシューズについてのご報告です。


今まで野村様のブログでの忠告を無視してターサーでアップをしていました。


これはあくまでも普段足入れしないレースシューズを使用しての確認のためだった
のですが今回は何も考えずに日頃ジョグで使用しているGT2000(カーボンシート付)
でアップをしてみました。


6.30/k程度で20分。
本当にいつものジョグ感覚ですので身体に緊張感が無く、足の接地したときの情報が
いろいろ分かりやすく入ってきました。



とにかくリラックスできます。


毛細血管を広げよう、という気持ちをもってはしりました。
スタートして驚いたのは身体がとても楽に走り始めたことです。


呼吸もゆったりとした感じでできます。
気象条件や体調などいろんな要因もあると思いますが、
普段のトレーニングシューズで
アップをすることはとても重要なことだと実感したしだいです。



次回からは絶対にGTですね。


━─━─━─━─━─

いかがですか?

トレーニングシューズは固くできている分、バランスを維持してくれます。


それにより体の中心線に近づけてくれるので、偏ったバランスを

矯正してくれます。


レースモデルでジョグをしてはいけない最大の理由です。

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html



●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】
◇ 8月14日(金)AM・・・名古屋
◇ 8月30日(日)AM・・・東京
◇ 9月 6日(日)PM・・・金沢
◇ 9月21日(祝)AM・・・大阪
◇ 9月22日(祝)AM・・・高松
◇ 9月27日(日)AM・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html


◆【ボディバランス測定会】筋力バランスをチェック!

◇ 9月  6日(日)PM・・・金沢
◇ 9月 21日(祝)PM・・・大阪
◇ 9月 22日(祝)PM・・・高松
◇ 9月 27日(日)PM・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プレミアムボディバランス測定会】
マンツーマンのケガと故障の原因と対策をします。

◇未定

http://jog.livedoor.biz/archives/54950110.html

◆【駆け込み寺コンサル】とにかく怪我でお困りの方
◇ 8月 14日(金)・・・名古屋 (満員御礼!)
◇ 9月 26日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html


◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

都大路の駅伝は趣があって良いですね。



さて、今年の高校駅伝はタスキ中継所のカメラアングルが抜群で、

半身になっている選手のシューズメーカーラインがはっきりと見えました。



そのメーカー別ランニングシューズ装着率を

見ていると、アディダスがちらほら見える中、やっぱりミズノと

アシックスの装着率が圧倒的でした。



薄底のモデルに関しては、欧米では需要がないのも一因ですが、

やはりシューズ自体の完成度が違います。



それだけ手間をかけているとも言えます。



素材・縫製・デザインどれを取ってもコストがかかっています。


毎年、新しいモデルが発売されますが、変わっているのはカラー

とデザインのマイナーチェンジだけで、本質的な部分は何十年もの間

ほとんど変わっていません。


と言うより、変えようが無いのが本音です。


まだまだこの2社の牙城は揺るぎないでしょう。


●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】
◇ 8月14日(金)AM・・・名古屋
◇ 8月30日(日)AM・・・東京
◇ 9月 6日(日)PM・・・金沢
◇ 9月21日(祝)AM・・・大阪
◇ 9月22日(祝)AM・・・高松
◇ 9月27日(日)AM・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html


◆【ボディバランス測定会】筋力バランスをチェック!

◇ 9月  6日(日)PM・・・金沢
◇ 9月 21日(祝)PM・・・大阪
◇ 9月 22日(祝)PM・・・高松
◇ 9月 27日(日)PM・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プレミアムボディバランス測定会】
マンツーマンのケガと故障の原因と対策をします。

◇未定

http://jog.livedoor.biz/archives/54950110.html

◆【駆け込み寺コンサル】とにかく怪我でお困りの方
◇ 8月 14日(金)・・・名古屋 (満員御礼!)
◇ 9月 26日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html


◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

↑このページのトップヘ