プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

2016年04月

シューズマスター野村です。

ブログも1,000ページを超えると見ていただく方も大変です(笑)


そこで、これから「走り」始める方を対象に

初めてのランニングシューズ購入アドバイスを

紹介させていただいてます。


さて【その8】はランニングシューズの履き方です。


前回まで初めてランニングシューズを買うためのアドバイスを

させていただきましたが、それもこれも履き方が悪いと

全く意味がありません。


サイズの大小にかかわらず履き方が悪ければつま先に

足が動き、シューズがきつく感じてしまいます。


多くの方がこの履き方が悪いため更に大きなサイズに逃げて

誤魔化しているのが現状です。


東京セミナーにご参加いただいたM 様からのメールです。

<ここから>

・今日のセミナーで良かったこと

.轡紂璽困寮気靴ねき方=フィッティングの方法が分かったこと
▲轡紂璽困竜’修鮹里辰燭海函瓮轡紂璽困鯒磴Δ箸に見るべき事が分かったこと
3涜の役割が分かったこと

簡単に書いてしまうと、味も素っ気もないこういう書き方になってしまいますが、
他の皆さんが書いているとおり、本当に目から鱗が落ちました。

特にシューズのフィッティングです。

よく考えてみれば、最近流行のピチピチ系スポーツウェア、スマートフォンの
液晶フィルム、自転車のタイヤ等、サイズぴったりのものを装着するときと
全く同じ考え方・やり方であって、聞いてしまえば当たり前なんですが、

そもそもシューズをサイズぴったりに履くということそのものの発想がなく、
昔からの先入観で“ゆったり楽に履く”ことを是としてしまっていたので
ある意味コロンブスの卵状態でした。


ウェア以上にシューズの方がよりフィットさせる必要がありますよね。
シューズの中で足がずれないようにする靴下がありますが、サイズが合って
いないからずれるわけで、その前にシューズをフィットさせればいいわけです
よね。本当に思考停止してました。

セミナー以降忙しくしてまして、新しいサイズのシューズを買うことは
おろか、あのフィッティングでのラン自体もできていなかったのですが、
ようやく今日シューズを買ってきました。

今の26.5から2ノッチダウン、チャレンジサイズと言われた25.5です!
最初に目標サイズ25.0を履いてみたのですが、フィットというよりキツイ
感じがしてしまったので、ちょっと日和って25.5です。

次は実走です。楽しみです!

<ここまで>

正しい履き方と言っても、何も難しいことではありません。

至極当たり前のことしか言いません。


M様が言われるようにシューズ選びや履き方のコツは

「コロンブスの卵」です。



まずはブログ左カラムからお申込みしていただける

「正しいシューズの履き方」無料PDFを見て実践してみてください。


野村にフィッテングをさせていただければ、そのフィット感をすぐに

体感していただけるのですが、実は履き方のコツさえ判れば

ベストフィットが体験していただけます。


http://jog.livedoor.biz/archives/55480080.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

ブログも1,000ページを超えると見ていただく方も大変です(笑)


そこで、これから「走り」始める方を対象に

初めてのランニングシューズ購入アドバイスを

紹介させていただいてます。


さて【その7】はランニングシューズを履く順番です。


「えっ?順番なんかあるの?」と思われた方!


あるんです。


多くの方はお店でランニングシューズを履くとき、いつも

履いているサイズを普通に履きます。


「当たり前でしょ」という声が聞こえてきそうですね。(笑)


実はこの履き方が問題なんです。


過去、私がフィッティングをしてきたほとんどの方が

大きいサイズのシューズを履いておられます。


初めてのランニングシューズ【その1】でご説明したように

実測サイズを計ると25.5cmぐらいの方が現行履いているシューズサイズは

おおよそ26.5cm〜27cmの方がほとんどです。


ですから25.5cmのサイズを履いたことするありません。


頭の中で「小さいに決まっている」と決めつけています。


結論を言えば、まずは25.5cmに足を入れてください。


そして今まで感じたことない「かかとのフィット感」を感じてみてください。


次に26.0cmを履いてみてください。

どうしても25.5cmではきついと感じていた方も、

「これなら何とか履けそうかな?」と感じられると思います。


そして次に26.5cmを履きます。

「あれ?」

いままで意識したことがなかったルーズ感がわかります。


そしてそして、最後に27cmを履きます。

はっきりサイズが大きいことが判るはずです。


この一連のサイジングを私流に云うと「サイズアップ法」と

命名しました。



そうです今まで貴方が履くときは大きいサイズからダウンサイジング

をしてきました。


この方法ですと、必ず大きめのサイズになってしまいます。


セミナーに参加された方にはこの実測サイズ(目標サイズ)とワンサイズアップの

(チャレンジサイズ)の選定をさせていただきます。


セミナーに参加されたN様の感想です。

<ここから>

はじめは初心者が受講しても大丈夫なのか不安でしたが、
詳しく丁寧に説明していただいたので、とてもわかりやすかったです。

特に、本やブログを読んでも「フィットしている」と「きつい」の
違いがよく分からなかったのですが、シューズを履かせていただいて、
「フィットしている」とはこういうことなのかとはっきりとわかった
のは一番の収穫でした。

うまく表現できませんが、足が収まるべき所に収まっている感じが
しました。

本を読んでからシューズを購入して履いていたのできちんと履けている
とばかり思っていたのですが、いかにルーズに履いていたかがよく分か
りました。

あと、かかとをトントンするとき、思った以上に打ち付けていたので
驚きました。ここまでしないとかかとの位置が合わないということなん
でしょうね。

これらはセミナーに参加しなければわからなかったことですので、
参加して本当に良かったです。

ちなみに、今回は本を読んでから購入し半年使用したシューズ、
アシックスGT-1000-2 25.0cmを持参したのですが、その前までは、
アシックスGT-2160 26.0cmレギュラー(レディース)と
ナイキフライニットルナ 26.0cm (レディース)
アンダーアーマーの26.5cm(メンズ)
を店員さんに言われるまま購入していました。

自宅に戻りナイキのシューズを履いてみましたが、よくこんな
脱げそうなシューズで走っていたなぁ。と怖くなりました。
もう、ルーズなシューズには戻れないですね。

<ここまで>


誤解をしてして欲しくないのですが、決して「小さいサイズ」を

おすすめしているのではなく、あくまでもご自身の足に合った

サイズを履いてほしいということです。


これは実際にチャレンジした方しかわかりません。


長年、履き続けてきたシューズサイズを落とすのは勇気がいると

思います。


「でも安心してください」


シューズを正しく履けば、すぐにわかります。

次回は「正しい履き方」についてお話しさせていただきますね。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

ブログも1,000ページを超えると見ていただく方も大変です(笑)


そこで、これから「走り」始める方を対象に

初めてのランニングシューズ購入アドバイスを

紹介させていただいてます。


さて【その6】はランニングシューズのサイズについてです。


ランニングシューズに限らずシューズサイズについては

殆どの方が適当です。


つま先を抑えて余裕を確認するやり方は

それこそ戦後から変わりません。


普段履きならまだしもスポーツをするシューズを

そんな選び方では残念です。


ではサイズ選定をしましょう。

簡単です。


まず【その1】で書きました「足の実測サイズ」を思い出してください。

あっ!実際に計ってみましたか?


このサイズが基本になります。


例えば足長が25.5cmでしたら箱に書いてあるサイズ25.5cm

があなたのサイズです。


多分、殆どの方が今まで履いたことのないサイズだと思います。


実は箱に書いてある25.5cmというサイズは25.5cmの方に

履いてもらうために表示されています。


ですから実際は25.5cmではありません。

ちゃんと余裕ができるように約1.0cm大きく作ってあります。


シューズの中に入っているインソールを計ればすぐにわかります。


とは言っても、今まで大きいシューズを履き続けてきた方に

いきなりこのサイズは難しいかもしれませんね。


そこで!まずはワンサイズアップした26.0cmにトライして

欲しいのです。


それによって今までズクズクのシューズで落ちたアーチ形成

が戻れば、将来的には25.5cm!

いや25.0cmにトライできるかもしれません。


まずはこの「しのぎ」を削ってください。

これが競技(スポーツ)をするシューズサイズの選び方です。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

ブログも1,000ページを超えると見ていただく方も大変です(笑)


そこで、これから「走り」始める方を対象に

初めてのランニングシューズ購入アドバイスを

紹介させていただいてます。


さて【その5】は良いランニングシューズの見極め方です。

前回、ヒールカワンター(かかとの補強)についてお話し

させていただきました。


今回は「シューズの背骨」についてです。


人間の足は土踏まずの部分を避けながら

着地→体重支持→蹴りを左右の足で交互に繰り返しながら走ります。

その時、外側の強い筋肉を使おうとしますので「あおり動作」が

発生します。


この動きを妨げないシューズはストレスがないのですが、どうしても

使いやすい筋肉ばかりを使ってしまいます。


逆に写真のようなフラットな靴底で、且つ踵からつま先まで真っ直ぐな

シューズは外側への「あおり動作」を抑えることで、内側の筋肉や腹筋などの

使い難い筋肉に刺激を与えてくれます。


ある意味良いシューズは走り難いシューズとも言えます。

NB 587
















現在は写真のようなフラットな靴底のシューズは殆ど目にしません。

その代わり土踏まずの部分にプラスッチックの補強が入っています。


この補強がしっかりコントロールできるだけ硬ければいいのですが、

先ほど書きましたように、硬いと走り難く感じてしまいます。

単純に走り難いシューズは売れません。


ですから、あまりストレスを感じない柔らかい補強にしてしまいます。

またその方がコストもかかりません。


見極め方は簡単です。

ランニングシューズの両端を手で持って少し曲げてみてください。

土踏まず周辺で曲がったり捻れてしまうシューズはアウトです。


他のシューズと比較するとすぐに判ります。


要は目に見えない所にいかに手間(お金)をかけているか?

ここが見極めのポイントです。


奇抜なデザインやカラーで目を奪われることなく

本当にランナーに向けて作られているシューズを見極めてくださいね。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

ブログも1,000ページを超えると見ていただく方も大変です(笑)


そこで、これから「走り」始める方を対象に

初めてのランニングシューズ購入アドバイスを

紹介させていただいてます。


さて【その4】はいよいよお店へ行きます。


ランニングシューズコーナーを見ると

「売るほど」シューズが並んでいます。


でも心配ご無用!あなたは事前に十分準備してきました。


さて今回の設定はトレーニングタイプのシューズを探します。


選ぶポイントは・・・

かかとの補強(ヒールカウンター)がしっかり入っているか?

踵部はシューズの基本です。

踵が合っていないと、全ての基準が狂ってしまいます。

特に日本人の踵の骨は小さいため、ここが緩いとランニングシューズの

中で足が動いてしまいます。


シューズの中で足が動けば、

・摩擦熱でマメの原因になります。
・足甲に負担がかかります。
・バランスが取りにくい事で「腰」に余計な力が入ってしまいます。
・バランスが崩れる事で足指で踏ん張ってしまい黒爪の原因になります。


心当たりのある方は多いと思います。


さて「見極め方法」は簡単です。

まずは他のシューズと比較しながら手で触ってください。



次に履き口を比較してみてください。

補強がいい加減なシューズは抑えが甘いため

履き口がだらしなく広がっています。


どうです?

簡単でしょ。


次回はランニングシューズの「背骨」について

お話させていただきますね。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

↑このページのトップヘ