プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

2016年10月

シューズマスター野村です。


シーズン・インに伴い連日、ランニングシューズの

お問合せをいただきます。


特にフルマラソン用のシューズについてお問合せを

いただきますが、まずはトレーニングシューズです。


トレーニングシューズの基本はモーションコントロール性

つまり足の動きをコントロールできる事が必須です。



具体的には・・・

 ‖にフィットする構造(踵部と中足部)
◆‖のブレを抑える剛性
 よりストレートラスト(踵→爪先)

この3点が見極めるポイントです。



つまり足(体)が行きたい方向を抑えて拮抗側の

筋肉にしっかり刺激を入れてくれるシューズです。

人によっては走りにくいと感じる方もいるはずです。


さて基本ミズノのシューズはのラスト(足型)のカーブが

きつい為、外側への「あおり」を起こしやすくせっかく

爪先まで入っているウェーブプレートの剛性と喧嘩をしてしまいます。

この角度です。


BlogPaint









その為、人によっては長い時間走ると足指に負担が

集中してマメた靴擦れを起こす方がいます。

これはミッドソールの柔らかさも少なからず影響しています。


一方、アシックスのGT-2000はヒールカウンターの除去と

デザイン変更による中足部のホールドの甘さ以外はシャンクの

剛性とミッドソールの硬度は健在です。


またラストもミズノほど角度はきつくありません。

BlogPaint













アッパーのホールド性が落ちた分、トレーニングシューズ

としての効果はかなり落ちますが、フルマラソン等のレースには

アッパー下の剛性が結果、後半までの貯金につながるようです。


以上のことから目的に合わせて使い分けることで

シューズの特性が生きてきます。


【ミズノ エニグマ】

20km(2時間)以下のトレーニングシューズとして使う

【アシックスGT-2000】

ハーフ以上のレース用として使う



そう考えるとエニグマにGT-2000の足型とミッドソールを

装着したら最強のランニングシューズができるんですが、

上手くいかないですね。(笑)


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月28日(日)・・・京都

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


「窮屈な靴が疲れない」

いきなり過激な題目です。


数年前、NHKの番組でこのテーマで放送がありました。

緩いシューズで高尾山を登って疲れたアナウンサーが

次に足に窮屈なシューズを履いて登ったところ

何と!「疲れずに登れました!」という内容です。


これには理由があります。


窮屈なシューズは足を左右から抑えますので、しっかりと

足のアーチが形成されます。


それによって体重が掛かった時、足のアーチがレスポンス良く

上下に動きます。


つまり足指でしっかり地面に踏ん張ることが出来、

蹴りの力に繋がるわけです。



少々デフォルメされていますが、こんな感じです。


IMG_0107





















あっ!もちろん小さいランニングシューズをお勧めしているのではなく、

足のアーチをしっかり形成できる足に合ったシューズを

履くという意味です。


これを理解していただくのは本当に大変です。


正直、大きめのランニングシューズをゆったり

履いた方が楽ですよ〜」とお勧めする方が楽です(笑)



基本、人間は楽を選ぶようにできているそうです。

ですから理解できても体験できないと元に戻ってしまいます。


私のセミナーにはたまにそんな方がリピーターとして参加されます。

今年最後のセミナー予定です。

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 3月20日(祝)・・・大阪
◇ 4月 8日(土)・・・東京
◇ 4月10日(月)・・・横浜

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 4月 8日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方へ

◇ 4月 9日(日)・・・横浜

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 3月20日(祝)・・・大阪
◇ 4月 9日(日)・・・横浜

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

「靴底診断」とは?

過去、何回かこのブログでも靴底診断の内容を

ご紹介させていただきました。


単純に靴底の減りの位置、その差をチェックして

ランナーの癖(個性)やバランスの崩れ、故障の原因

などを探って行き、対策までのお話させて頂きます。


例えばこのランナーです。


image























まず目につくのは左右の減る位置です。

左足は爪先が減っていますね。

爪先が減っているのは単純にランニングフォームを

意識することで発生します。


いつもお話するように運動時の意識はすでに遅れを発生させ、

前に蹴るのではなく、真上方向に蹴ってしまいます。(もったいないです)


また一般的な爪先の減りは左右に発生しますが、

このランナーの場合、左足だけに減りが発生しているところ

がミソです。



片足だけに減りが出るのでであれば、軸足(左足)

ではなく利き足(右足)に発生しやすくなるのですが、

何故か?逆なんですね。

大きな診断ポイントです。



次に右足は小指側の付根下部に着地時の減りが確認できます。

これは利き足である右足の開き(というより右腰の開き)

が直接的な原因になります。


以上の症状を単純に考えると単純に「左右逆転」現象が発生しています。


実はそうせざるを得ない原因があるのです。


ここから具体的に原因とその対策を掘り下げて行きます。


普段の生活では判らないバランスの崩れや体の余計な緊張が

非日常のスポーツをすることで、悲鳴が現れてきます。

実に面白い世界です。


この情報をもっと活用すれば、その変化によって対策や

練習の効果確認と次へのステップが見えてきます。


何十年もランナーの靴底を見続けてきて得た「ノウハウ」です。


「プロ向け!靴底診断セミナー」では過去のセミナーよりも更に詳しく

その症例を紹介しながら「ノウハウ」を伝授させていただきます。


過去に実施したセミナーではコーチ、シューズ販売業だけでなく整体師、

柔道整復師、理学療法士の方々や面白いところでは

ダンス教師やヨガ教師、歯科医師の方にもご参加していただいております。


”for better balance いっそく屋”の岡田様の感想です。

━─━─━─━─━─
こんにちは、金沢市在住の岡田です。
先日の大阪のプロ向けセミナーでは大変お世話になりました。
おかげ様でとても有意義な時間を過ごすことができました。

昨年受講いたしましたセミナーでも靴底診断についてはレクチャー して
いただいたのですが、今回は更に踏み込んだ内容でした。
おかげさまで、今までなら見逃していた「情報」を読み解く方法を
知ることができましたので、 早速カウンセリング等に活用しております。

お客様には「靴底からそんなことまで判るの!?」と驚かれ、
それを基にしたトレーニング法や注意点など、
以前より的確なアドバイスが提供できるようになってきたかな~と実感し ております。

━─━─━─━─━─

岡田さんの熱心さは凄いんです。

ご自身は金沢在住ですが、京都・大阪・東京と

靴の履き方セミナー、ボディバランス測定会、ランニングシューズセミナー、

プロ向けセミナー、そして今回の靴底診断セミナーと全てご参加いただきました。


ただ実際に実践していくことが大事です。

その積み重ねがご自身のノウハウになって行きます。


そして一番に気がつかれるのは、お客様、患者様との信頼関係

が深くなることです。


まだ日本では「靴底を診る方」は殆どいません。

あなたたのお仕事に「靴底診断」の切り口を入れて見てください。


もちろん受講後のアフタフォローは【靴底診断ワークショップ】で対応

させていただきますのでご安心ください。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月28日(日)・・・京都

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

今回のシューズ評価は

お待ちかね?【MIZUNO エニグマ6】です。


結論から言えば、大きな変更はありません。

ただしウェーブライダーと同様、更にミッドソールが

「柔らかく」なった気がします。


昨今のミズノのコンセプトには???です。


さてエニグマ最大の特徴は同社のウェーブプレートが

前足部まで入ることで蹴り出しの瞬間までコントロール

出来ることですが・・・ミズノの足型は

他メーカーと比べてカーブがきつい為どうしても

外旋が強くなり長距離を走ると足指に

負担が集中してしまいます。


良い評価もあった反面、長距離を走ると黒爪

になる方もいらっしゃいます。


前モデルの評価で難しかったのはその「柔らかさ」と「カーブラスト」

の影響でした。


1年が経過して、読者の評価を見ても2分されるようです。


その声をまとめるとエニグマの効果を最大限に引き出すには、

その使い方にあると考えます。


具体的には走る距離(時間)です。


2時間(15km〜20km)以上走ると足指に違和感を感じる方が

出てくるようなので、そのような方の場合、日常のジョグや

アップなどの練習に限定されることをお勧めします。


そのエニグマ6の総合評価です。

◆独断と偏見評価◆

価格   ★★★☆☆
安定性  ★★★☆☆
かかと  ★★★☆☆ (ホールド性)
中足部  ★★★★☆ (ホールド性)
総合評価 ★★★☆☆
仕様(想定ペース):6分〜/km



評価が2分されるのは相反する特性(柔らかい⇄ウェーブ)

がランナーの個性によって出てくる為で、その意味では

「柔らかい」という負の特性はあらためて残念ですね。


またこのモデルにはスリムモデルが展開されていませんので、

細身のランナーにはあまりお勧めできません。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 5月7日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月7日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 5月6日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方へ

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月6日・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)

シューズマスター野村です。

いよいよ今シーズンのニューモデルの入荷が始まりました。

先週、大阪セミナーのついでにミズノ本店に寄って

ニューモデルを見てきました。

今回は発売開始20周年の【MIZUNO ウェーブライダー20】です。


2016-10-09-12-39-52































結論から言えば「廉価モデル」になってしまいました。(涙)


パッと見るとあまり変わっていないようですが、


ヒールカウンター(踵の補強)が軟弱になってしまいました。

何よりも踵の小さい日本人には一番重要なキーパーツである

ヒールカウンターが変わってしまいました。


実際に分解していませんので、大きさ、肉厚、形状など細部はまだ

わかりませんがスタッフさんに尋ねたところ「変更しました」

と言われました。

ただ具体的にはスタッフさんも判らないようです。


▲潺奪疋鼻璽襪更に「軟弱」になりました。


昨年からミズノのコンセプトは柔らかさを前面に打ち出しています。

これもスタッフさんに聞くと「更に柔らかくなり、体重のあるランナー

には最適です!」??と説明されたのですが、

逆に体重のないランナーには「これ如何に?」と聞きたくなります。


ラスト(足型)やシャンク(靴底の補強)などのパーツは継続

させ、その他アッパーのラッセルメッシュやミッドソールの補強など

コストダウンを前提にした変更がされています。



総合評価は下記になります。



◆独断と偏見評価◆

価格   ★★★☆☆
安定性  ★★☆☆☆
かかと  ★★★☆☆ (ホールド性)
中足部  ★★★★☆ (ホールド性)
総合評価 ★★★☆☆
仕様(想定ペース):6分〜/km



総合評価 ★★★☆☆ですが、

本音は★★☆☆☆です。

一昨年からのアシックスの様変わりで、それに代わる

シューズが無い現実においてヒールカウンターが健在の

ウェーブライダーはそれでも貴重です。


ミッドソールの柔らかさのイメージは個人差がありますが、

気になる方は旧モデルをお勧めします。

ライダー18→ライダー19→ライダー20の順の度合いで

お勧めします。





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月28日(日)・・・京都

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

↑このページのトップヘ