BlogPaint


以前、測定会に参加していただいた方の靴底です。

理想的な足の導線は赤ラインになります。(良し悪しではありません)

黄線の流れだと最後の蹴りが外側に逃げてしまいパワーロスになってしまいます。

原因は沢山ありますが、シューズサイズの見直しや履き方を変えることでかなり変わります。(直ぐに出来る事ですね)


※7月3日のボディバランス測定会にキャンセルが出ましたので募集いたします。


■東京会場

◇日時:2010年 7月3日(土)


◇時間枠:

        9:30〜10:15
       
   (時間枠は各45分間になります。)


場所:東京都立産業貿易センター 
   浜松町館 M3階 
   第8会議室
(JR 浜松町駅から徒歩5分)

交通アクセス⇒ http://www.sanbo.metro.tokyo.jp/access/access_hama.html

費用:測定・講習で¥3,000になります。

◆ご予約は↓こちらから

http://tinyurl.com/36h7b9


※応募者多数の場合は先着順になります。

※ボディバランス測定とは?

ブログでもご紹介しておりますが、測定台に乗っていただき
足裏にかかる体重(足圧)を測定して、体の緊張やバランスの
取り方をチェックします。

骨格・筋力・性格・性別・環境が違う中で同じバランスの方
(ランニングフォーム)はいません。

走りやすい走り方が一番です。そこから効率アップしていく
為には、まずご自身を把握しなければ解決できません。

日頃、疑問に思っている事や故障の原因がイメージ出来ます。
具体的な対処(練習方法)を一緒に考えてみませんか?