アシックス GT-2000NYに隠れて話題にあがりませんが、

GT-1000良いですね。

今季最優秀賞です。


GT-1000-1


どうしても#2000の廉価版みたいな売り方をされていますが、

このシューズのヒールカウンター(踵の補強)はアシックスらしくない?タイトで

ハードな造りになっています。

GT-1000-2


上から見ると一目瞭然です。

タイトな補強があれば、アンクルパットを厚くして誤魔化す必要はありません。

#2000と比較してもパットはかなり薄めです。

また踵のGELも変に見せようとしないことで逆に安定感が増します。

#2000のウィークポイントをカバーしています。

【灯台元暗し】でした。

お薦めいたします。


◆独断と偏見評価◆

価格  ★★★★★
安定性 ★★★★☆
かかと ★★★★★ (ホールド性)
中足部 ★★★☆☆ (ホールド性)
総合評価 ★★★★★

 -------------------------------------------ランニングシューズセミナー予定---------------------------------------------

・ 名古屋セミナー 1月13日(日) 午前
・ 東京セミナー   1月20日(日) 午前
・ 大阪セミナー   2月2日(土) 午前 (3日予定から変更しました)