【新・ランニングシューズセミナーDVD】

全国のランナー様へ

新規のお客様のご注文が集中していますが、面白いことに

セミナーにご参加いただいた方から

「復習の為に購入します!」と

ご注文が増えています。

セミナーの感想をいただきました。

栃木県 田村様

今までのシューズ選びが間違っていたことに気付けたことが最大の収穫でした。
そして、メーカーで選ぶな!(特にNIKE)ということに気付けたこと。
選ぶ際も、靴の重さではなく、何をするための靴なのか目的を明確に選べ!ということ。
そのうえで、ポイントを押さえてクリアしたものを選べということ、そのためには
自分の足長をしっかりと知ること、それを知らなければせっかくのシューズもごみと化す。
思い込みでシューズを選ばない。日本人の8割はDサイズの足幅(日本にはDは殆どないので、EまたはEEで)。
悪いのはシューズではなく、無知な自分だというセリフが本当にシューズに対して情熱を持った人のセリフだというのは、私の心に深く印象に残り、
今まで、デザインと思い込みでシューズを選んでいた自分には冷や水を頭からかけられた感じでした。
これ以降、自分のシューズ選びは、今では自分の実寸から履くようにして、デザインは後からになりました。
これのおかげで、私は自分の靴選びが今まで、28,0!(今ではありえない)や25,5の4Eだったのが、
レディースのEEで24,5 25,0 メンズのEの24,5 EEの24,5から選べるようになり、ぜいたくな悩みだというのが実感できて
うれしくなりました。実際にレディースでも今は、男でも履けるいいデザインの靴もあるんですよね。

あとは、シューズフィッテングができることですかね、まだまだ練習中ですがこれができるおかげで実寸サイズが履けるようになり、
これは実技で実際にやっていただいたことで、ブログではわからないこと(寄せる際の手の動かし方)がわかりました。
これのおかげで、足にはきつい方が楽というのも履いてわかった気がします。

他にも、カーボンチューニングも学べてよかったです。
せっかく買ったEEの25,5の靴を捨てることなく履きやすくできたのも大きな収穫です。他の靴も、これで履きやすくできます。
(ランニングシューズもゆるくなってきたら、これでまた買ったころのフィット感を取り戻せますね)

本当に2時間半+ホシノスポーツさんでのシューズ選びの時間は私にとっては驚きと感動の時間でした。


いかがですか?

実はセミナーでお話している事は簡単なことなんです。

だからびっくりしていただけるんだと思います。

ブログでは断片的にしかお伝えできない事を、筋道をたててお話させて

いただくことで、

「そうゆうことか!」

とご理解いただけます。

あなたにお会いできる事を楽しみにしております。

【新・ランニングシューズDVD】
詳細・お申し込みは →http://jog.livedoor.biz/archives/54604472.html