シューズマスター野村です。

さて今回のシューズ評価は【アシックス GT-2000NY-5】です。


この2年、内蔵ヒールカウンターの外付け変更、

アシックスライン位置の後退など、残念ながらヨロイを脱いだ

ランニングシューズになってしまいました。


そして今シーズンの【GT-2000NY-5】です。

IMG_0200













一番の注目はアシックスラインですね。

やっと元の位置に戻りました。


と期待したのですが・・・・。


コストダウンのプリント素材ではやはりホールドが甘く、

正直ラインのテンションは十分に取れません。



あえて言えばラインの位置が戻ったことで、

前作(NY-4)よりはアッパーサイドの余計な余り(余裕)が減った分、

少しだけですが、違和感がなくなりました。



次に問題の外付けヒールカウンターですが、

やはりNY-2と比較するとホールド力が弱く、踵の小さい日本人

にはルーズ感が否めません。


ただし、但しです。


アシックスの最大の特長であるアウトソールの硬度は

今回も他のメーカーを圧倒しています。



具体的な使い方としては「長距離のレース用」におすすめです。

特に後半失速する方やミズノで黒爪、足指に負担が出る方には

【GT-2000NY-5】をおすすめします。



これらの特長をミズノのウェーブライダーと比較すると

真逆になっているのが面白いですね。



つまり、ミズノのアッパーにアシックスのソールを付ければ

現行でベストなシューズになるのになぁ。(できませんが)




◆独断と偏見評価◆

価格   ★★★★☆
安定性  ★★★★★
かかと  ★★★☆☆ (ホールド性)
中足部  ★★☆☆☆ (ホールド性)
総合評価 ★★★☆☆
仕様(想定ペース):6分〜/km



なお【GT-2000NY-5】にはスリムモデルがありますので、

まずは余程の幅広の方以外はスリムモデルから試履きしてください。





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 5月7日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月7日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 5月6日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方へ

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月6日・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)