シューズマスター野村です。


さて先日、東京で開催したボディバランス測定での話です。


参加者のHさん。

趣味のゴルフトレーニングの一環でランニングを

されているのですが、

どうしても打球スライスしてしまう癖が直らないとお悩みでした。


早速、バランス測定をすると・・・・


立 位 (通常時)                 屈 曲 (運動時)

image



















「なるほど」・・・・・


 通常時でも踵過重の腰筋緊張が見られますが、

運動時は更に強い緊張が出ます。


更に利き足の特性である外側への弛緩(ゆるみ)を

無意識に嫌がる親指の過緊張が出ています。


そして運動時、外側への強い倒れ込みが出ました。


スライスの直接的な原因はこれでした。



Hさん、いつも野村のブログを読んでいただいていることもあり、、

「もしかしたらシューズが問題かも?」と考え、早速購入した

DVDを見てシューズサイズから履き方まで見直しをされたそうです。



------------------

開口一番、

「 一番驚いたのはシューズを替えての第一打目、なんと打球が真っ直ぐ

飛んで行くではないですか!」


思わず「えっ!」と笑っちゃいましたよ。


こんな簡単なことで本当に解決できるなんて、

正直思っておりませんでした。


------------------

Hさん27.5cmから26,0cmの3サイズダウンで

しかもワイドタイプ→スリムモデルに変更です。


シューズをタイトに履くことで外側への倒れ込みを

押さえ、本来の真ん中で立つことができたんですね。



「当時は考えられないサイズで、しかもスリムモデルが

履けている事が今でも不思議です。」


「今では当時の靴が怖くて履けません」と言われていました。


適当なサイズでも普段履きなら取りあえず履けます。


でもスポーツにように非日常の世界では誤魔化しはできません。


まずは今までの習慣や思い込みをやめてシューズの

見直しにトライしてみてください。




【正しいランニングシューズ選び!入門者向けパック】DVD2枚組

https://ssl.form-mailer.jp/fms/ffb6c47f149093



現在、故障やケガでお悩みの方には


【ランニングシューズセミナー完結編】DVD5枚組

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html



貴方にお会いできることを楽しみにしております。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 4月 8日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断と足圧データを読む方法

◇ 4月 8日(土)・・・東京
◇ 4月10日(土)・・・横浜

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方へ

◇ 4月 9日(日)・・・横浜

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 4月 9日(日)・・・横浜

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html