シューズマスター野村です。

突然ですが、2枚の写真を比較して観てください。
シューズを前から写しています。

ta-sa-2
2170-1




違いが判りますか?


デザインや色ではなく構造の違いです。


因みに黄色のシューズはレース用でオレンジのシューズはトレーニング用になります。


もうお判りですね。


黄色のレースモデルはアッパーとミッドソール(白い部分)が壁に付いています。


一方、オレンジ色のトレーニングモデルはミッドソールだけが壁に付いています。


つまりトレーニングモデルのシューズの方がミッドソールが広がっている分安定している事が判ります。


疲れて来て外側の煽りが大きくなってもシューズが支えてくれますので、これから走り始める方には助けてくれるシューズになります。


逆に黄色のレースモデルは外側の煽りを強くしてスピードをアップする時に邪魔をしません。
ですから走り易いシューズに感じます。








さて、ここまでは皆さんご理解いただいているのですが、
実はオレンジのトレーニングモデルは全てのランナーが
持っていないといけないシューズなんです。


「俺は駅伝選手だからレースモデルで走る」
と勘違いされている方がいらっしゃいます。


トレーニングモデルの目的は助けてくれるだけでなく
【モーションコントロール】という重要な目的があります。


なまじ強い脚力を持っている選手の場合、
どうしても使い易い強い筋肉を使ってしまいます。


でも毎回伝家の宝刀を使っていては、いつかは悲鳴を上げてしまいます。


強い脚力(外側広筋)に拮抗する内転筋や腹筋に刺激を入れて使える筋肉に
変えていくにはトレーニングモデルでしかできません。


トップランナーがトレーニングモデルで6分/kmで走るのはストレスがあります。


でもそのストレスこそが練習ですよね。


脚力のあるランナーこそトレーニングモデルを上手に活用して効率の良い筋肉
の使い方を体に教えていくことが重要です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 6月25日(日)・・・大阪
◇ 7月 2日(日)・・・名古屋
◇ 7月15日(土)・・・神戸
◇ 7月16日(日)・・・広島
◇ 7月17日(祝)・・・福岡
◇ 8月11日(祝)・・・横浜
◇ 8月12日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 7月17日(祝)・・・福岡
◇ 8月12日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 6月25日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【駆け込み寺コンサル】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html


◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 7月 2日(日)・・・名古屋
◇ 7月15日(土)・・・神戸
◇ 7月16日(日)・・・広島
◇ 8月11日(祝)・・・横浜

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html