シューズマスター野村です。


駅伝をされている選手でアシックスGTのような厚底のシューズを

日常の練習に使っているランナーは少ないと思います。


これって、もったいないです。


厚底のシューズは筋力の無い入門ランナーを助けてくれます。

衝撃を吸収するだけでなく、左右にぶれてもしっかり支えて

くれることで疲れずに長い距離が走れるわけです。


一方駅伝ランナーのように脚力の強いランナーはどうしても

使いやすい強い筋肉を使ってしまいます。


そこで厚底シューズの登場です。


入門者には助けてくれるシューズですが、駅伝ランナーには強くて使いやすい筋肉

(伝家の宝刀)を抑えて拮抗する筋肉を使わせてくれるんです。


これはターサーなどのスピードモデルではできません。

この使い分けができていないランナーはやがてメインエンジンが悲鳴を上げてしまいます。



さてボディバランス測定会では、そんな筋肉の悲鳴を画像でみていただけます。

同じ筋肉ばかり使っていたら悲鳴を上げるのは当たり前ですが、ほとんどの方が

その悲鳴が聞こえていません。

無意識で使ってしまっているからです。



特に駅伝ランナーの場合はその悲鳴が顕著に現れます。

例えば・・・

A69E6D8C-6F68-4068-B3FE-3FA0A6BF24C3





















右足の測定データです。

白地は普通に立った時で、黒字は膝を曲げて立ち上がる時

の写真になります。


赤い所が体重の掛かっている所ですが、普段立っている時(左)は

比較的真ん中に立っていますが、運動時(右)は一気に外側の

強い筋肉に倒れ込んでいます。


これでは膝が痛くなるのも仕方がありませんね。


膝痛・腰痛、そして足底腱膜炎などでお悩みのランナーはどうしても

痛い所ばかり気になります。

でも原因はそこではありません。

肩こりに似ています。


先日の測定会に親子で参加していただいた

現役駅伝選手もGTにトライされました。

------------------------------------
アシックスの23cmを試し履き&購入しました。

その際、重い!!と一言。

足を入れた瞬間、「小さいかなぁ…」と漏らしたものの
ご指導頂いた通りに実践し履いたところ、すんなり足が入り

重さを全く感じないとの事で

今までに感じたことない感覚があったようで喜んでおりました。
------------------------------------

ボディバランス測定でご自身の悲鳴を聞いて、

対策を一緒に考えましょう。


来週は久しぶりに神戸・広島で開催です。

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 9月30日(土)・・・横浜(満員御礼)
◇ 10月 1日(日)・・・東京
◇ 10月 9日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 9月30日(土)・・・横浜(満員御礼)
◇ 10月 1日(日)・・・東京
◇ 10月 9日(祝)・・・大阪(追加募集)

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html