シューズマスター野村です。


走る行為は体のバランスを崩して前へ進みます。

人それぞれランニングフォームが違うのはその崩し方の

違いでもあるんですね。


ただ崩し方の偏りが大きくなると腰や膝に始まり足底筋膜炎

など体が悲鳴を上げてきます。


偏りは自覚が無いため中々判りませんが、その片鱗を確認

する方法があります。


例えばこれはランニングシューズ前足内側の写真です。

良く見てください。


IMG_0347




















判りましたか?


ランニングシューズの内側親指の付け根あたりが削れています。

このシューズの持ち主は指摘するまで気が付かれていませんでした。


原因は腰のアライメントが崩れる事で左右差が発生して

着地➡蹴りだしまでの間で干渉しているんです。


簡単に言うと「真中」が少しズレています。


面白いのは単純にバランスが良いのがOKなのか?というと

そうでもありません。


バランスが良すぎると、前へ進みにくくなり、崩すためのパワーが

負担になりますので、長い距離を走ると疲れます。


この「バランスの塩梅」は個人差があります。

単に良いフォームがすべての人に良いとは言えない理由です。


登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】
◇ 11月 25日(土)・・・東京
◇ 12月 2日(土)・・・大阪
◇ 12月 23日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html