シューズマスター野村です。

昨今の自動車はコンピューター任せで面白くありません。


中学生時代「技術・家庭」という授業があり、

ホンダのカブ(バイク)のエンジン分解と組み立てを

やったのを昨日のように覚えています。


「50ccのピストンてこんなに小さいんだ」と驚きました。

そんな経験?もあり青年時代は自分の車のメンテは

ほとんどDIYでした。


さすがにクラッチ版の交換まではできませんせんでしたが、

季節ごとにキャブのニードル調整をやったり排気ガスの色を見ながら

オイル上がりや下がりをチェックしたり、ショックの交換やラジエター

の交換も自分でやりました。


ブレーキパット、ベルト類、オイル交換ぐらいは今でもやります。


さて自動車の場合、たどっていくと故障の原因は比較的簡単に

わかります。

もちろん経験も必要ですが、余程の事でなければ簡単です。


昔の職人さんでしたら音・匂い・振動など五感を駆使して

過去の経験則から原因を究明します。


ただ昨今の自動車はほとんどコンピューター制御ですので、

診断もコンピューターがやります。

面白いのは簡単な故障でも難しく診断します。

誤診も多いようです。


さてこれが人間でしたらもっと複雑です。


例えば自動車でしたらドライブシャフトブーツが劣化して破れ、

グリスが飛んで、砂や埃が侵入することで足元にガタがきます。


これを人間と比較して考えてみると、膝が痛いのはドライブシャフトブーツ

の破れたからですが、破れた原因はブーツが弱かったのではなく

ブーツに負荷をかけたいくつかの原因、つまり要因があるからです。


多くの方は「膝が痛い」→「休む」→「治癒」で治った!

になりますが、要因を解決していませんからまた再発してしまいます。


自動車と違い人間の体は何千何万倍も複雑です。

それだけに本来あるべき中心(基準・0点・真ん中)

を知ることが重要ですね。



方法は簡単です。


まずは地面(0点)を基準に真ん中に立てれるよう

「正しいサイズのランニングシューズを正しく履くこと」


いつものお決まりです(笑)


あっ!もちろんご自分で診断はできます。

http://jog.livedoor.biz/archives/55711690.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 10月 27日(土)・・・東京 (満員御礼)
◇ 11月 24日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 11月 3日(土)・・・名古屋
◇ 11月 10日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 11月 10日(土)・・・大阪
◇ 11月 24日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html