シューズマスター野村です。


当たり前ですがランニングシューズは「走る」目的で

作られているはずです。


例えばこのシューズ。
TORSION

















アディダス初代のトルションシステム(真ん中のプラスチックの補強)です。

着地から蹴り出しまでしっかりコントロールできるよう

がっちり入っています。


これが実に硬く手では全く曲がりません。

当然ですが硬すぎてあまり売れませんでした。


その後、この補強は骨抜きになっていきました。


ところが2〜3年後、「あのシューズはありませんか?」

という問い合わせが出てきたんですね。


お客様曰く、あのガチガチの硬くて履きにくいシューズを

履いていた時だけ故障をしなかったそうです。


さて次も靴底の写真です。
NB 587


















見事なストレートラスト(真っすぐな足型)ですね。

今ではほとんど目にすることがなくなりました。

このシューズも足の動きを真ん中に戻してくれます。



ところがこのシューズも硬くて、重くて、鬱陶しい履き心地

で人気がありませんでした。


さてこれらのランニングシューズはメーカーが「走る」こと

を前提に必要な機能として作られたはずです。


でもメーカーとしては良いシューズでも売れなければ

良いシューズとはなりません。


結果・・・骨抜きになったランニングシューズは履きやすさを優先し、

機能を感じさせない、楽をイメージさせる「靴」になっていきました。


販売足数戦争の最中、ナショナルブランドに復刻を望むのは

難しいかもしれませんが、新規参入のメーカーこそランニングとして

使えるシューズの開発を目指して欲しいですね。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 10月 27日(土)・・・東京 (満員御礼)
◇ 11月 10日(土)・・・大阪
◇ 11月 24日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 10月 21日(日)・・・名古屋

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇  9月 8日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html