シューズマスター野村です。

5日は東京セミナーでした。

セミナーなどで全国各地にお伺いする機会を

利用して地元の神社仏閣へお参りをします。

ご朱印帳も10冊を超えましたが、

中でもユニークなのはこれです。
95EB7BC1-8E4D-4F05-B75F-CF04B09A03BB





















さてl【ランニングシューズの選び方10カランニング条】

第5条は、

「履き方」その2です。


前回、シューズを履く前準備として

…淦茲鯲てて踵をトントン!

脚のねじれを戻す!

について説明させていただきました。


今回はいよいよシューズフィッティングです。

まず靴紐と言えば「締める」というイメージが

ありますが、締めてはいけません。


紐は負担の掛かる足甲とシューズ自体の

フィット性を維持するショックアブソーバー

の役目があります。

ですから締め過ぎてしまうとただキツイだけの

シューズになってしまいます。


ではどうすれば良いのか?


ポイントは締めるのではなく

「シューズの余裕を取る」ことです。


具体的には足甲を支点にしてシューズの

内側と外側に指を這わせながら余裕を

取っていきます。


アディダスやアシックスでしたら

メーカーラインに沿って指を這わせます。

「こんなんでいいの?」

と思われるかもしれませんが、大丈夫です。


踵を立てた状態で履いていますので、

着地した瞬間足のアーチが落ちることで

パチン!とフィットが出るはずです。


まだ余裕があるようでしたら、もう一度

やり直してください。

数稽古を続ける事で必ず精度が上がっていきます。



と言葉で書いても中々難しいですよね。

先日の東京セミナーにご参加いただいたIさんから

早速メールをいただきました。

<ここから>

昨日は大変為になる素敵なお話ありがとうございました。
趣旨感銘しておりました。
個別コンサルの方もとても有意義な時間になりました。
当初は伝えるか迷っていましたが、野村さんの人柄に不安感が吹き飛びました。
まずは昨日の事をしっかり復習し、
シューズの1番美味しい所で履けるように日々鍛錬したいと思っています。

あの履きごごちは たまりませんでした笑




百聞一見に如かず!

無料で履き方PDFを配信しています。

https://my.formman.com/form/pc/ko7RmjERNvBtQjaA/

それでもよくわからない方はDVDを観てください。

体験してみたい方は

セミナーでお待ちしております。

次回開催はメルマガでご案内します。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 東京・・・.2019年 5月 5日(日)
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 東京・・・.2019年 5月 5日(日)
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html