シューズマスター野村です。


【ランニングシューズの選び方10ヶ条】第9条

いよいよ佳境です。


さてシューズサイズも決まり、履き方も分かったところで

いよいよお店に行きます。


第9条はおお店に行くときにご用意していただきたい

ものをご紹介します。



それはインソールです。

ただし使い古しのインソールです。



ランニングシューズを買いに行くとき、ソックスを

持参される方は多いと思いますが、インソールを

持参される方は少ないと思います。
090328_080524





















新品のランニングシューズは「へたり」や「伸び」もなく

ボリュームがあります。

同じシューズで同じサイズを履いてもきつく感じますよね。


「足が大きくなったのかな?」とワンサイズアップしては

本末転倒です。


そこで「使い古しのインソール」が登場です。


新品のインソールと入れ替えてみてください。

貴方が長い時間をかけて作り上げたインソール

ですから「しっくり」来るはずです。


それでも不安な方はインソールを外して履いてみてください。

十分過ぎる?余裕を感じていただれはずです。