シューズマスター野村です。

読者の方から日常と非日常の筋肉の
違いについてご質問をいただきましたので
お答えします。

【脱日常の練習方法 第4弾 バウンディング編】


3回に分けて非日常の使いにくい筋肉に刺激を入れる

方法をご紹介させていただきました。


内外・左右・前後とくれば、

そうです最後は上下です。

前後・左右・内外は水平方向の強い筋肉に対して

拮抗する逆の筋肉を無意識に

使って→使える→中心に戻る→効率アップ、故障予防

を目的にします。


一方、上下のバウンディングは垂直方向(重力方向)になります。

つまり真っ直ぐ立つ方向にはっきり刺激をいれます。

ただ脚への負担は大きいので、体温と気温差の少ない

梅雨のこの時期限定のおススメのトレーニングです。


【5分で効果!体幹トレーニングとラン用筋トレの方法】

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html