シューズマスター野村です。

車の整備で解らない事があると
You tubeで調べます。

パーツを外す順番や、ネジの締め付けトルクなど
本当に重宝します。

が、

溶接や塗装など職人さんの経験が出る技は
なかなか真似はできません。
簡単に見える事ほど奥が深いコツが潜んでいます。
そんな職人の技を見るとワクワクしますね。

おこがましいですが、野村のシューズフィッティング
にも少なからずコツがあります。

指の使い方や力の入れ方、そして締めるポイント
など知っているかいないかで全然違います。

シューズをフィットさせる事で、足元が安定します。

結果、

体の真ん中を脳がlイメージできます。
具体的には、腰→腹筋 外側広筋→内転筋 下半身→上半身
など悲鳴を挙げている逆の筋肉に刺激を与えてくれます。

貴方もそんな方法を体験して実践して会得してみませんか?

この方もそうです。
東京測定会にご参加いただいた東京のKさんです。

<ここから>

先日の足裏測定についての感想と、
その後についてご報告いたします

5年前、
野村さんに、始めてシューズを履かせていただき、
その時の感覚を、出来る限り自分で再現しながら
履いてきたつもりでしたが…

ひゃーーっ、
ぜんっぜん違う〜
何で、何で〜?

って言うのも、
野村さんは、
とても手際よく、どってことない手つき(に見えてしまいます)
でスルスルと紐を通していきます

…がっ!!

もうぅ〜〜
ぜんっぜん違う!!
シューズが、足に吸い付く!!
ああ〜っ、
包まれてるぅ〜
気持ちが良い〜
軽い〜

この感覚は、
…説明しようがありません
5年前にも感激したのですが、
何だか、
今回の方が衝撃的でした
だって、
少しは『履けてる』って思っていましたから

そして、
シューズ診断では、
ほんの些細な事からどんどんカラダの解析が進み、
足裏測定と総合して、
問題点を掘り下げてくださいました
ふんふん、
どれもこれもが腑に落ちて、
だから、こうなのかっ!!
と、
改めて見直す事が出来ました

脳が慣れてしまって、
脚と上半身の連動が出来ていないかも、
と、
勧められたポールウォーキングですが、
(注文がお盆時期でなかなか届かなくてヤキモキしました★)

素晴らしいトレーニングですっ!!

届いてすぐに4キロ歩いた翌日、
ランニングしたら、
えっ?
上体がしっかりと立てて、
踵着地が出来てます!!
それまでは10キロ程度の距離で、
前足部が痺れるほど着地に負担がかかってたのに、
足運びがスムーズに出来るんです

さらに、
腕にウェアスレが出たんです
ロング走なら分かりますが、
10キロほどのジョグでは初めてです
腕が自然に振れてた証拠ですね

すっかりポールウォーキング信者になってしまいました
特に、
朝のトレーニングには良いかな、と思っています

今回も素晴らしい体験でした
本当にお世話になりました
秋からのレースが楽しみです

ありがとうございましたっ!!

<ここまで>

当日はポールウォーキングもご紹介させていただきます。

【故障の予防と対策!シューズフィット実践セミナー】
http://jog.livedoor.biz/archives/55793200.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【故障の予防と対策!シューズフィット実践セミナー】

◇ 10月5日(土)・・・東京

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html


◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html