シューズマスター野村です。

【ブログ版ランニングシューズセミナー】第6回は
前回に引き続きシューズ選びのポイントです。

レース用シューズとトレーニングの
違いを簡単に言うと「邪魔をするかしないか」に尽きます。

得手して走りやすいシューズを探してしまいますが、
実はここに大きな落とし穴があります。

トレーニングシューズの重要な機能として
モーションコントロールがあります。

一般には安定性という説明がされて
いますが、よくわかりませんね。

要は脚の動きをコントロールして
脚力のないランナーにはサポートを、
脚力型のランナーには
強く筋肉と拮抗する反対側の筋肉に
刺激を入れてくれます。
038C2B72-2462-421F-8A5B-38914F7B3914




















単純にいつもお話ししている所の
「鬱陶しい」シューズです。


この塩梅が難しいのですが、
メーカーは分かっていても販売足数を
上げるために走りやすいシューズを作ってきます。

軽い、柔らかい、ゆったり幅など
甘いキャッチで誘います。

まんまと乗っかると大変ですよ。

ではモーションコントロールの
良いシューズの見極め方法を
ご紹介します。

チェックするのは靴底の真中に
あるプラスチックの補強です。

この補強がシューズによって作りが
全然違います。

シューズをびっくり返してから
爪先部と踵部を手に持って曲げて
見てください。

次にネジってみてください。

「くにゃくにゃ」曲がったり、
真中で折れるようなシューズは
アウトです。

他シューズと比較しながらチェック
してみてください。

単純に硬ければ硬い程良いのですが
流石にスキー靴底みたいだと走れませんが、ご心配なく!

そこまで硬いシューズを作れる勇気
のあるメーカーは今のところありません。W

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【故障の予防と対策!シューズフィット実践セミナー】

◇ 12月 7日(土)・・・横浜会場

http://jog.livedoor.biz/archives/55793200.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 12月 7日(土)・・・横浜会場
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html


◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html