プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

カテゴリ: 独断と偏見のシューズ評価!

シューズマスター野村です。


映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』

の悪役ビフはトランプがモデルだった!


は有名な話ですが、この映画シューズでも同じような

予言をしていました。


NIKE が限定販売をするHyperAdapt(自動靴紐調整シューズ)

はそれを実現したようです。


足入れをした瞬間、センサーが反応して内蔵されているシステムが可動

して靴紐を締めるそうです。


ナイキの戦略としてはアーリーアダプター向けのシューズとして

更なるカジュアルユースの起爆剤と考えているようですが、

こんなことを実現できるのはやっぱりナイキだからかもしれませんね。



アスリートが使えるようになるまでは課題も多いですが、

「エア」を衝撃吸収剤として実用化した同社ですから

近いうちにランニングシューズにも同システムを導入していくことでしょう。



このシューズの是非はともかく、こんなことを実現するのは

やっぱりナイキ(アメリカ人)かな?と思います。

単純に楽しいです。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 5月28日(日)・・・京都
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【駆け込み寺コンサル】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html


◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 5月28日(日)・・・京都

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月 6日(土)・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

さて今回のシューズ評価は【アシックス GT-2000NY-5】です。


この2年、内蔵ヒールカウンターの外付け変更、

アシックスライン位置の後退など、残念ながらヨロイを脱いだ

ランニングシューズになってしまいました。


そして今シーズンの【GT-2000NY-5】です。

IMG_0200













一番の注目はアシックスラインですね。

やっと元の位置に戻りました。


と期待したのですが・・・・。


コストダウンのプリント素材ではやはりホールドが甘く、

正直ラインのテンションは十分に取れません。



あえて言えばラインの位置が戻ったことで、

前作(NY-4)よりはアッパーサイドの余計な余り(余裕)が減った分、

少しだけですが、違和感がなくなりました。



次に問題の外付けヒールカウンターですが、

やはりNY-2と比較するとホールド力が弱く、踵の小さい日本人

にはルーズ感が否めません。


ただし、但しです。


アシックスの最大の特長であるアウトソールの硬度は

今回も他のメーカーを圧倒しています。



具体的な使い方としては「長距離のレース用」におすすめです。

特に後半失速する方やミズノで黒爪、足指に負担が出る方には

【GT-2000NY-5】をおすすめします。



これらの特長をミズノのウェーブライダーと比較すると

真逆になっているのが面白いですね。



つまり、ミズノのアッパーにアシックスのソールを付ければ

現行でベストなシューズになるのになぁ。(できませんが)




◆独断と偏見評価◆

価格   ★★★★☆
安定性  ★★★★★
かかと  ★★★☆☆ (ホールド性)
中足部  ★★☆☆☆ (ホールド性)
総合評価 ★★★☆☆
仕様(想定ペース):6分〜/km



なお【GT-2000NY-5】にはスリムモデルがありますので、

まずは余程の幅広の方以外はスリムモデルから試履きしてください。




□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 5月28日(日)・・・京都
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【駆け込み寺コンサル】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html


◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 5月28日(日)・・・京都

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月 6日(土)・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

今回のシューズ評価はアシックス【GT-1000-5】です。

トンガリ感の有った初代のGT-1000 からの5代目のモデルです。


32










前作の4代目からGT-2000NYの廉価版になってしまいましたが、

5代目もアシックスのトレーニングモデルの中で唯一

ヒールカウンター(踵の補強)を有してます。

更に少し貧弱ですが一応中足部のアシックスラインも健在です。


GT-2000NYシリーズが残念なシューズになってしまった今となっては、

ボーダーラインを超えた貴重なランニングシューズかもしれません。



◆独断と偏見評価◆

価格   ★★★★★
安定性  ★★★☆☆
かかと  ★★★☆☆ (ホールド性)
中足部  ★★★☆☆ (ホールド性)
総合評価 ★★★☆☆
仕様(想定ペース):6分〜/km



スリムモデルが展開されていないため、細身の方には

トレーニングとしてはお勧めできませんが、

ミッドソールの安定性は他のメーカーよりも優れているので、

フルマラソン等のレース用でしたら問題ございません。






□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 5月28日(日)・・・京都
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【駆け込み寺コンサル】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html


◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 5月28日(日)・・・京都

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月 6日(土)・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


シーズン・インに伴い連日、ランニングシューズの

お問合せをいただきます。


特にフルマラソン用のシューズについてお問合せを

いただきますが、まずはトレーニングシューズです。


トレーニングシューズの基本はモーションコントロール性

つまり足の動きをコントロールできる事が必須です。



具体的には・・・

 ‖にフィットする構造(踵部と中足部)
◆‖のブレを抑える剛性
 よりストレートラスト(踵→爪先)

この3点が見極めるポイントです。



つまり足(体)が行きたい方向を抑えて拮抗側の

筋肉にしっかり刺激を入れてくれるシューズです。

人によっては走りにくいと感じる方もいるはずです。


さて基本ミズノのシューズはのラスト(足型)のカーブが

きつい為、外側への「あおり」を起こしやすくせっかく

爪先まで入っているウェーブプレートの剛性と喧嘩をしてしまいます。

この角度です。


BlogPaint









その為、人によっては長い時間走ると足指に負担が

集中してマメた靴擦れを起こす方がいます。

これはミッドソールの柔らかさも少なからず影響しています。


一方、アシックスのGT-2000はヒールカウンターの除去と

デザイン変更による中足部のホールドの甘さ以外はシャンクの

剛性とミッドソールの硬度は健在です。


またラストもミズノほど角度はきつくありません。

BlogPaint













アッパーのホールド性が落ちた分、トレーニングシューズ

としての効果はかなり落ちますが、フルマラソン等のレースには

アッパー下の剛性が結果、後半までの貯金につながるようです。


以上のことから目的に合わせて使い分けることで

シューズの特性が生きてきます。


【ミズノ エニグマ】

20km(2時間)以下のトレーニングシューズとして使う

【アシックスGT-2000】

ハーフ以上のレース用として使う



そう考えるとエニグマにGT-2000の足型とミッドソールを

装着したら最強のランニングシューズができるんですが、

上手くいかないですね。(笑)


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 5月28日(日)・・・京都
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【駆け込み寺コンサル】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html


◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 5月28日(日)・・・京都

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月 6日(土)・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

今回のシューズ評価は

お待ちかね?【MIZUNO エニグマ6】です。


結論から言えば、大きな変更はありません。

ただしウェーブライダーと同様、更にミッドソールが

「柔らかく」なった気がします。


昨今のミズノのコンセプトには???です。


さてエニグマ最大の特徴は同社のウェーブプレートが

前足部まで入ることで蹴り出しの瞬間までコントロール

出来ることですが・・・ミズノの足型は

他メーカーと比べてカーブがきつい為どうしても

外旋が強くなり長距離を走ると足指に

負担が集中してしまいます。


良い評価もあった反面、長距離を走ると黒爪

になる方もいらっしゃいます。


前モデルの評価で難しかったのはその「柔らかさ」と「カーブラスト」

の影響でした。


1年が経過して、読者の評価を見ても2分されるようです。


その声をまとめるとエニグマの効果を最大限に引き出すには、

その使い方にあると考えます。


具体的には走る距離(時間)です。


2時間(15km〜20km)以上走ると足指に違和感を感じる方が

出てくるようなので、そのような方の場合、日常のジョグや

アップなどの練習に限定されることをお勧めします。


そのエニグマ6の総合評価です。

◆独断と偏見評価◆

価格   ★★★☆☆
安定性  ★★★☆☆
かかと  ★★★☆☆ (ホールド性)
中足部  ★★★★☆ (ホールド性)
総合評価 ★★★☆☆
仕様(想定ペース):6分〜/km



評価が2分されるのは相反する特性(柔らかい⇄ウェーブ)

がランナーの個性によって出てくる為で、その意味では

「柔らかい」という負の特性はあらためて残念ですね。


またこのモデルにはスリムモデルが展開されていませんので、

細身のランナーにはあまりお勧めできません。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【駆け込み寺コンサル】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html


◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月28日(日)・・・京都

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月 6日(土)・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

↑このページのトップヘ