プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人以上のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

カテゴリ: 独断と偏見のシューズ評価!

シューズマスター野村です。

あなたはシューズの中身を見たことがありますか?


シューズに携わるお仕事をしている方なら兎も角

一般の方はランニングシューズのカット見本を見る機会

はあまりないと思います。


【靴底診断ワークショップ】のメンバー長谷川さん(長谷川接骨院)が

ランニングシューズを解体してくれました。
27749950_1594340687319047_2087399323490304328_n




















【GT-2000NY-4】です。

白い部分がミッドソールになります。

衝撃吸収材やシャンク、そしてアウトソールなどが介在するため

意外と薄い事がわかります。


さて踵部の補強ですが、ヒールカウンターが無くなり

踵部の補強が脆弱なのが判ります。


目で見えない所にどれだけ手を入れているか?

コストをかけているか?

ランナーを見ているか?



カット見本をみるとメーカーの本音が見えてきます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 6月 30日(土)・・・東京(満員御礼)
◇ 7月  1日(日)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 6月 9日(土) ・・・名古屋
◇ 6月 16日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html


◆【ボディバランス測定会】

◇ 6月 16日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 7月 1日(日)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

昨晩に続き

【自分で診る!ランニングシューズ診断方法 その2】です。

今回も靴底ではなくランニングシューズのアッパーを診ます。

まずはこの写真を見てください。
IMG_2734






















左足親指の付け根が削れています。
相手は右足です。


さすがにここまで削れる方は珍しいですが、
擦れている方は結構多いです。

驚くことに意外と皆さん気が付いていません。


さてその原因ですが、簡単に言うとバランスの崩れです。

元々、走る、歩く行為はバランスを崩して前に進みます。
ですからバランスを崩すこと自体には違和感がありません。


ただ人間はどうしても易きに流れます。
どんどん崩しやすい方へ崩してしまいます。


結果、本来の位置からズレた所を真ん中と見なしてしまいます。
こうなると元に戻すのは大変です。


さぁ!直ぐにご自分のシューズをチェックしてみてください。

もし気になるようでしたら写真添付でメールしてください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 6月 30日(土)・・・東京(満員御礼)
◇ 7月  1日(日)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 6月 9日(土) ・・・名古屋
◇ 6月 16日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html


◆【ボディバランス測定会】

◇ 6月 16日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 7月 1日(日)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

ズームフライに限らず多くのランニングシューズは
欧米人ベースで作られている事は何回もブログで
ご紹介させていただきました。


逆にアシックスのターサーやソーティは
欧米では販売されていません。


ストライド走法の欧米人には薄底過ぎて足が持たない
ためニーズが無いからです。


バルセロナ五輪女子マラソン金メダルの
ロシアのエゴロワ選手でさえターサーでした。
(比較的ピッチ走法でした)


また大阪女子マラソンで優勝したケニアの
ローラ キプラガト選手に聞くとソーティは
「私には無理」と言ってました。


因みに彼女はサッカニーのレースモデルを
履いてましたが、しっかり厚底でした。


日本人にズームフライ・・・どうでしょう?

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 6月 30日(土)・・・東京(満員御礼)
◇ 7月  1日(日)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 6月 9日(土) ・・・名古屋
◇ 6月 16日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html


◆【ボディバランス測定会】

◇ 6月 16日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 7月 1日(日)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

カーブラストのシューズについてお問合せを

いただきました。


簡単に言えば左側のマラソンソーティがそうです。

踵から爪先まで外側の強い筋肉が使いやすいように

足型がカーブしています。
ソール比較




















逆に右側のGTは踵から爪先までほほ真っすぐです。

入門者には支えになり、シリアスランナーには強い

外側の筋肉ではなく体の中心軸に刺激をいれてくれます。


さてズームフライですが、簡単に言うとGTをカーブラストにした

シューズになります。


逆から云えば「厚底のソーティ」になりますが、ピッチ走法の

日本人にはイメージしずらいと思います。


それだけにかなりニッチな使い方になります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 6月 30日(土)・・・東京(満員御礼)
◇ 7月  1日(日)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 6月 9日(土) ・・・名古屋
◇ 6月 16日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html


◆【ボディバランス測定会】

◇ 6月 16日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 7月 1日(日)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

「箱根駅伝」を見ているとやはりadidas、NIKEが
一気に増えました。


「ナイキ ズームフライ」どうでしょう?

ナイキのズームフライについて
沢山のお問合せをいただきます。


基本、「レース用のシューズはお好きなシューズでOK」
が私の考えなので敢えてその是非は避けてきました。


今回はお問合せが多いので試履の感想を書きます。


結論から言うと日本人には?です。

国産メーカーのレースモデル以外は基本、欧米人の
足型やランニングスタイルに合わせ作られています。


特にピッチ走法の日本人には厚底のミッドソールは
レスポンスが悪い分、左右のリズムが取りずらくなり
バランス維持のため余計な緊張が発生してしまいます。


そもそもミッドソールの厚みは衝撃吸収と反発という
相反する効果を目的にしていますが、ピッチ走法でしかも
体重の軽い日本人の場合、一番効果の出るところまで
沈み込む前に蹴り出しをしますので、逆に蹴り出しの
パワーが相殺されてしまいます。


結果、ピッチ走法の方にはストレスを感じる
シューズになります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 6月 30日(土)・・・東京(満員御礼)
◇ 7月  1日(日)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 6月 9日(土) ・・・名古屋
◇ 6月 16日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html


◆【ボディバランス測定会】

◇ 6月 16日(土)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 7月 1日(日)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

↑このページのトップヘ