プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人以上のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

カテゴリ: 目からウロコがポロポロ!シューズ選びの達人!!

シューズマスター野村です。

基本、車のメンテナンスは自分でやります。

電気系統の配線からエンジンを降ろさないでも出来る範囲までなら
トライします。

何より楽しいのはメンテナンスをした事が実感できることです。

最近の車はがっちりカバーがされていて、まるで触ることを
拒否されているみたいですが、まずはタイヤの脱着やウォッシャー液の
補充くらいなら直ぐにできます。


触って行くうちに少しずつ車の構造や仕組みが分かってきます。
ボルトの締め具合(トルク)や車の機嫌などが解ってきます。

そんな小さな経験が糧になります。

ランニングシューズを自分用に変えていくのも同じです。

神奈川のFさんからこんなメールをいただきました。

<ここから>

前略
当たり前に幅広の大きなシューズを履いていました。
ネットで野村さんの事を知りブログを読んでいく内に全く逆をしていたことがわかり
早速セミナーにも参加させていただきました。

聴くこと見ること全て驚きでしたが、おかげさまで5年たった今でも故障知らずです。

今回、シューズ改良のDVDが出て直ぐに申込みさせていただきました。
試してみて実感できたのは、
履いていくうちに気になっていたシューズの余裕が
無くなり、いい意味で窮屈なシューズになりました。

ほんのちょっとパットを入れるだけで違うシューズを履いている感覚になっていくようで面白いです。

今は試行錯誤しながらベストフィットを目指しています。

後略
<ここまで>

「今は試行錯誤しながらベストフィットを目指しています。」
Fさんの凄い所です。

人にはそれぞれ個性があります。
当然ですが、故障やケガで痛みの出る所やマメのできる所も違います。
結果、チューニングの仕方も違うはずです。
http://jog.livedoor.biz/archives/55734298.html

まずは点から線へ、線から面へ、面から球へ
少しずつ経験してみることが1%の大きな変化につながります。

故障対策を試行錯誤していく方法です。
http://jog.livedoor.biz/archives/55734298.html

シューズマスター野村です。


当たり前ですがランニングシューズは「走る」目的で

作られているはずです。


例えばこのシューズ。
TORSION

















アディダス初代のトルションシステム(真ん中のプラスチックの補強)です。

着地から蹴り出しまでしっかりコントロールできるよう

がっちり入っています。


これが実に硬く手では全く曲がりません。

当然ですが硬すぎてあまり売れませんでした。


その後、この補強は骨抜きになっていきました。


ところが2〜3年後、「あのシューズはありませんか?」

という問い合わせが出てきたんですね。


お客様曰く、あのガチガチの硬くて履きにくいシューズを

履いていた時だけ故障をしなかったそうです。


さて次も靴底の写真です。
NB 587


















見事なストレートラスト(真っすぐな足型)ですね。

今ではほとんど目にすることがなくなりました。

このシューズも足の動きを真ん中に戻してくれます。



ところがこのシューズも硬くて、重くて、鬱陶しい履き心地

で人気がありませんでした。


さてこれらのランニングシューズはメーカーが「走る」こと

を前提に必要な機能として作られたはずです。


でもメーカーとしては良いシューズでも売れなければ

良いシューズとはなりません。


結果・・・骨抜きになったランニングシューズは履きやすさを優先し、

機能を感じさせない、楽をイメージさせる「靴」になっていきました。


販売足数戦争の最中、ナショナルブランドに復刻を望むのは

難しいかもしれませんが、新規参入のメーカーこそランニングとして

使えるシューズの開発を目指して欲しいですね。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 10月 27日(土)・・・東京 (満員御礼)
◇ 11月 24日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 11月 18日(日)・・・名古屋

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 11月 23日(祝)・・・横浜
◇ 11月 24日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 11月 23日(祝)・・・横浜
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

さてこのランニングシューズわかりますか?
DSCF0225



















実は20年近く前のアシックス ターサーです。
(名前は忘れました)


見てお判りのように現行のターサーと
さほど変わりません。


むしろアシックスラインが縫込みで
しっかり入って分ホールドは良さそうです。

ヒールの造りも手が入ってますね。


ターサーに限らずレースモデルは完成されています。

もちろん素材の進化や新しい機能はでてきますが、
ベースは変わらない、というよりも変えようがありません。


カラーだけならまだしも凝ったデザインで目先を
変えて基本の効果が落ちては元も子もありません。


トレーニングモデルに至っては触っていけない所
にまで手を入れる事で目を覆うようなシューズになってしまいます。


「あの頃のランニングシューズが欲しい!」

こんな想いのランナーは多いと思います。

良いシューズなら復刻して欲しいですね。

名器は今でも名器です。

ただしカジュアル用ではなくDOとして使えるのは当然です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 10月 27日(土)・・・東京 (満員御礼)
◇ 11月 24日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 11月 18日(日)・・・名古屋

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 11月 23日(祝)・・・横浜
◇ 11月 24日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 11月 23日(祝)・・・横浜
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

5年前に【外国人のランニングシューズ事情】として

こんな記事を書きました。

□■□■□■□■□

ロシア人はミズノが人気でした。
エゴロワ選手(バルセロナ金メダリスト)はアシックスでしたが、
同行した5〜6人の選手は全員ミズノでした。


アメリカ人は日本に来てナイキを買って行きます。


韓国人は圧倒的にアシックスです。
しかも日本製にこだわり、こちらが悲鳴を上げるまで値切ります。


変わったところでは中東人。
特にイラン人はアディダスしか買いません。

しかも紐が締められないほど小さいサイズを選びます。
普段、ジャストサイズを薦める私が「それでは小さい」と言っても
聞きません。

そのかわり怪しいアタッシュケースから札を取り出し値切りません。
(今はめっきり見かけませんが・・・・)

□■□■□■□■□

これに対して日本人特有のランニングシューズ事情を

考えてみました。

・シューズサイズを聞くと「多分、26.5cmぐらい」>多分?ぐらい??

・踵に指を入れる>ビジネスシューズでもダメです。

・こっちの方が軽いで!>種目は100mですか?

・ヒモを締めずにサイズチェック>で走るんですか?

・1cm大き目のサイズ>ならば実測サイズのはずです。

・足が浮腫むから大き目のサイズ>リスク回避ではなくリスク呼び込んでいますよ。

・靴は夕方選んだほうが良い?>ジンクスなんですが・・

・これ〇〇先輩が履いているから・・>「んなこと言ってたら履く靴なくなりまっせ」

と・・・こんな感じです。

お店時代なら腕まくりをしてから接客をします。(笑)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 10月 27日(土)・・・東京 (満員御礼)
◇ 11月 24日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 11月 18日(日)・・・名古屋

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 11月 23日(祝)・・・横浜
◇ 11月 24日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 11月 23日(祝)・・・横浜
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

ランニングシューズについて色々なお問合せをいただきます。

その中で難しいのは足のサイズは小さい方です。

現在、メーカーで対応しているシューズサイズは基本22.5cm
までになりますが、日本人の場合22.0cm以下の方は意外と多いのです。

ただ正しい選び方を知らない方は23cmとか23.5cmの大きいサイズを
履いている方が多いので段階として22.5cmを履いていただくだけでも
その効果を体験していただけます。

問題はその後です。

ベストサイズの有効性を知った方や現行のサイズが大きい事が
判っている方にとって大きいサイズのシューズはストレスの塊です。

ただちょっと勘違いがあります。
ナロー5
ほとんどの方が足長ばかり気にされますが、
シューズのフィット性を上げるには足幅の方が
重要になります。

そもそも足幅に合ったシューズを選ぶためにシューズサイズを
攻めて行くわけですね。

そう考えると光明が見えてきます。

ランニングシューズの大きさを加工して変える事はできませんが、
インソールやシューレース、そしてソックスなどの
アクセサリーで調整は可能です。

またA・Bワイズのナローモデルも海外サイトから入手可能です。
ただ日本の女性は写真のように足幅も細い方が多いので
「正しい履き方」は必須です。

これだけで相当フィット性がアップします。
悩む前にまずはここからスタートしてみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/55641640.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 10月 27日(土)・・・東京 (満員御礼)
◇ 11月 24日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 11月 3日(土)・・・名古屋
◇ 11月 10日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 11月 10日(土)・・・大阪
◇ 11月 24日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

↑このページのトップヘ