プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

カテゴリ: 目からウロコがポロポロ!シューズ選びの達人!!

シューズマスター野村です。


シーズン・インに伴い、これから各社ニューモデルが

出てきます。


期待のシューズは改良されているのか?

ワクワクします。


さてこれからランニングシューズの購入を考えて

おられる方!


もし可能でしたらニューモデルが出るまで少し待つことをお勧めします。

1.ニューモデルと今年のモデルを比較できる。
2.ニューモデルが出れば今年のモデルは特価になる
3.シーズン初めなので旧モデルの在庫は豊富


後で後悔しないためにも・・・


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 9月30日(土)・・・横浜 募集終了
◇ 10月 1日(日)・・・東京
◇ 10月 9日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html


◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html


◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 10月 1日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【履き方・履かせ方講習会】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55622395.html


◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 9月30日(土)・・・横浜

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


前回の記事で足幅について書きました。

でもご自分の足になると難しいですね。


一般にご自身の足を幅広と勘違いしている方が多いので、

まずは比較しやすいように極細の方の足を見ていただきます。

いずれも A〜B※ の細い足です。

IMG_0433

























※足幅はアルファベットで表示されます。

←狭い A.B.C.D.E.F.G 広い→


同じ細身の足でも個性があることに気が付きます。

例えば、

‖甲の高さ
足先の形
Bの柔らかさ
こ鞍進跛
ノ位と座位でのサイズ差 

などの差があります。


同じサイズのシューズを履いても、人によって感じ方が

違うのはそのためです。

メーカーやシューズタイプ、更にデザインが変われば

選択肢は千差万別です。


でも大きいシューズを履いていてはその差を感じる

ことすらできません。


まずはご自分の正しい足サイズを測り、正しい履き方で

ご自身で足の個性を知ってください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 9月30日(土)・・・横浜 募集終了
◇ 10月 1日(日)・・・東京
◇ 10月 9日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html


◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html


◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 10月 1日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【履き方・履かせ方講習会】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55622395.html


◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 9月30日(土)・・・横浜

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


突然ですが、あなたは幅広ですか?

じつは多くのランナーがご自身の足を幅広と勘違いされています。


先日、アシックスの簡易測定器で足のサイズを計測しました。

あっ!立って測定しました。

その時のデータです。

asics deta



















足長は左右共 26,3mm で・・・何と!足幅は 4E〜G です。

さらに担当のスタッフさんが推奨されたシューズは27.5cmのスーパーワイドでした。


因みに私は26cm のスリムモデルを履いています。


何故?こんな差があるのか不思議ですよね。


ここで注意して欲しいのは立って計測したことです。

当たり前ですが、立って測れば足のアーチが落ちて

足長も伸びますし、足幅も広くなります。


例えば椅子に腰かけて両足を上げてご自分の足を

シゲシゲと見てください。


いかがですか?

細いですよね。


これが貴方の足幅です。

この足幅をキープさせるようにシューズを履かないと、

足のアーチがどんどん落ちてきます。


伸びきった足を計測すればほとんどの方が大きいサイズを

履くことになってしまいます。


元よりランニングシューズは伸び代がありますので、

そんなシューズで走ったら足のホールドはズクズクです。

長靴を履いていることになります。


野村の経験から日本人の8割はスリムタイプです。

長年、直接、この手で、この目で診てきました。


この幅広呪縛から脱出するにはジャストサイズのシューズを

実際に体験することが一番です。


セミナーに参加いただいた宮坂さんから感想をいただきました。

<ここから>

フルマラソンを走るたびに両親指の爪が剥がれてしまうため
、対処方法についてネットで調べていたところ、野村さんのブログに辿り着き、
ちょうどセミナーが近所で開催されることを知り参加した次第です。


結論から先に申し上げますと、参加して本当に良かったです。
もっと早くこの知識を得ていればって感じです。。


走歴は10年以上になりますが、小さいサイズから試し履きをしていく事は
全く逆の発想で目からウロコでした。


また、正しいランニングシューズの履き方で履いたシューズの心地よさ(笑)
同じシューズの履き方ひとつでここまで変わるとは・・・


帰宅後早速ランニングしましたが、この履き方マスター出来れば来春はサブ3いける!
というぐらい走りやすかったです。

<ここまで>

いかがですか?

プレミアムランニングシューズセミナーでは

〇目的別にシューズを選ぶ方法
〇正しい足のサイズの測り方(実際に計測します)
〇故障の原因と対策(練習方)
〇靴底診断であなたの体の悲鳴を分析します
〇そして正しいシューズの履き方(実演)

ざっと3時間かけて貴方の故障やケガの原因を頭と体で知っていただきます。

長年の習慣や呪縛から抜け出すには体験していただく事が一番です。

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html


参加できない方は、DVD(3本セット)をご覧ください。

◆【プレミアムランニングシューズセミナー】

で理解していただき、


◆【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】

で体感していただき、


◆【5分で効果!体幹トレーニングとラン用筋トレの方法】

で変えていただきます。

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

今月末までメルマガ600号キャンペーン価格です。
¥20,000(3本セット価格)

貴方とお会いできることを楽しみにしております。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 9月30日(土)・・・横浜 募集終了
◇ 10月 1日(日)・・・東京
◇ 10月 9日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html


◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html


◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 10月 1日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【履き方・履かせ方講習会】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55622395.html


◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 9月30日(土)・・・横浜

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


ランニングシューズの補強の入れ方を注意して見ると、

ある程度シューズの目的が見えてきます。


前回、アシックスラインについて書きましたが、そのラインに連動

している補強も重要です。


例えばターサージャパンの場合、

アシックスラインに他の補強は連動していません。

3分〜4分/km を想定しているので、余計な補強を外しています。

つまり邪魔をしないランニングシューズになる分、ペースが落ちると

自分でバランスを維持しないといけないため、足の負担が大きくなってしまいます。


つまりある程度強い脚力を持ったランナーを想定しています。

外側弛緩

















一方、通常のターサーはアシックスラインと連動して前足部に補強

が入っています。

DSCF0227
















これにより着地時、または蹴りだし時のブレを抑えてくてます。

ターサージャパンに比べて比較的レンジの広いペース(3分〜5分/km)

での使用ができるのと、

ある程度、足元をコントロールしてくれる分、長い距離を走った場合に

後半を乗り切る貯金をしてくれます。


どちらを選ぶか?はあなたの目的次第です。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 9月30日(土)・・・横浜 募集終了
◇ 10月 1日(日)・・・東京
◇ 10月 9日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html


◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html


◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 10月 1日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【履き方・履かせ方講習会】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55622395.html


◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 9月30日(土)・・・横浜

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


桐生選手が9秒台を出しました。

直前に新品のスパイクに履き替えたのが良かったのかも?


因みに彼のスパイクはアシックスですが、オーソドックスな

メーカーラインが入っていました。


そのアシックスラインですが本来、下の写真のようにしっかり

入っている事で左右のブレを抑えてくれます。
DSCF0224













因みにこのシューズはターサーです。

一方、下のシューズはわざわざアシックスラインを切って間に伸びる

素材を割り込ませ外側へ逃げやすく作られています。

因みにこのシューズは昔のゲルカヤノです。

ライン2














これって真逆なんですね。

つまりスピードモデルのターサーなら外側へ倒れやすく邪魔を

しない構造にするのは判るんです。


でもトレーニングタイプとして販売されているカヤノの場合は外側へ

倒れないようサポートしなければ意味がありません。


なぜ真逆になっているか?


このブログでも何回か説明しましたが、カヤノは欧米人向けの

レースモデルとして作られました。

ストライド走法は主流の彼らは厚底シューズをレースで履きます。

つまり厚底でもカーブラスト(足型)で外側へあおり易いシューズ

になっているわけです。


一方、ターサーはピッチ走法の日本人向けに作られていますので

リズム良く着地→蹴りをするためにサポートが入っている訳です。


結論を言うとカヤノは日本人向けには作られていません。

走りやすいという理由で未だに売れ続けているカヤノに

あえて警鐘です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 9月30日(土)・・・横浜 募集終了
◇ 10月 1日(日)・・・東京
◇ 10月 9日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html


◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html


◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 10月 1日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【履き方・履かせ方講習会】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55622395.html


◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 9月30日(土)・・・横浜

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

↑このページのトップヘ