プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人以上のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

カテゴリ: 目からウロコがポロポロ!シューズ選びの達人!!

シューズマスター野村です。

ランニングシューズについて色々なお問合せをいただきます。

その中で難しいのは足のサイズは小さい方です。

現在、メーカーで対応しているシューズサイズは基本22.5cm
までになりますが、日本人の場合22.0cm以下の方は意外と多いのです。

ただ正しい選び方を知らない方は23cmとか23.5cmの大きいサイズを
履いている方が多いので段階として22.5cmを履いていただくだけでも
その効果を体験していただけます。

問題はその後です。

ベストサイズの有効性を知った方や現行のサイズが大きい事が
判っている方にとって大きいサイズのシューズはストレスの塊です。

ただちょっと勘違いがあります。
ナロー5
ほとんどの方が足長ばかり気にされますが、
シューズのフィット性を上げるには足幅の方が
重要になります。

そもそも足幅に合ったシューズを選ぶためにシューズサイズを
攻めて行くわけですね。

そう考えると光明が見えてきます。

ランニングシューズの大きさを加工して変える事はできませんが、
インソールやシューレース、そしてソックスなどの
アクセサリーで調整は可能です。

またA・Bワイズのナローモデルも海外サイトから入手可能です。
ただ日本の女性は写真のように足幅も細い方が多いので
「正しい履き方」は必須です。

これだけで相当フィット性がアップします。
悩む前にまずはここからスタートしてみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/55641640.html
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 10月 27日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 9月 24日(祝)・・・名古屋

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇  9月 8日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

ランニングシューズセミナーに参加された方は

早くベストフィットを体験したくなります(笑)


先週の大阪セミナーに参加いただいたM様から

新調したランニングシューズの写真を送っていただきました。

以前のランニングシューズと比較してみます。

IMG_1255

























旧アシックスのGTです。
シューズフィッテングをしましたが、
サイズが大きいので・・・
・ハトメ間が狭い
・爪先上部に余り
・画像からは判りませんが爪先も相当な余裕
・フィッテイングでサイズが大きい事を認識

ゲルカヤノ

























新調されたカヤノです。
元々、足幅が細いのでベストフィットは
中々大変ですが、それでも・・・

・ハトメ間が広くなりました。
・余計なあまりが減りました。
・アシックスラインが利いています。
・何よりも足形が綺麗に現れました。
・フィット性が上がれば安心感がでます。



M様の感想です。

<ここから>

履き心地ですが、やはり独特のフワフワ感はありますが、
全体的にしっかりフィットしているのは安心できる感じがします。
まだ、20分歩いたりたまに走ったりする程度なので、
本格的にはこれからになりますが、ちょっと足が痛い?とはまた違いますが、
指先の感覚とかが無くなるようなこともあります。

外反母趾の治療の一環で、毎日足指を開く運動をしているのですが、
コレを履いた後にやると、凄く開きやすくなっている(開く力がいれやすい)事に
ビックリしました。
おそらく、ジャストサイズによる横アーチの形成ができたからかなと推測しております。

<ここまで>

厄介なのはシューズサイズが大きくても取りあえず履けてしまいます。

更に厄介なのは「慣れ」です。



長年、習慣化したシューズサイズを見直しするのは

確かに不安があります。


そんな習慣を一掃するには「体感」することが一番です。


Mさんもそうでした。

そんな体験していただける機会を増やします。

明後日、ご案内させていただきます。

シューズマスター野村です。

アジア大会もいよいよ陸上競技が始まり、

いきなり男子マラソンで井上選手が金メダルに輝きました!


話は変わりますが2本足で走ったり横跳びをしたり

ケンケンをしたり自由自在にできるのは人間だけです。


これだけテクノロジーが発達しても人間のスムーズな

走りを再現することはできません。


それだけではありません!

サッカーや柔道の足技などの精巧な動きは正に

数百万年かけた進化の凄さです。


そんな精巧なメカニズムだからこそ少しの狂いが

大きなロスになってしまいます。


足のマメやタコに始まり膝痛、アキレス腱炎、更に股関節

などの関節への負担などへ大きな狂いになります。


その狂いを元に戻すには・・・

足元にあります。


ランニングという非日常のスポーツをされている貴方だからこそ

足元に関わる知識は必要です。



「理論と実践」の両輪が距離やタイムという競技の世界には必要です。

→http://jog.livedoor.biz/archives/55712057.html


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 9月 1日(土)・・・大阪
◇ 9月 8日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 9月 2日(日)・・・京都(募集終了)
◇ 9月  9日(日)・・・横浜
http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇  9月 8日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html


シューズマスター野村です。

ランニングシューズとカジュアルシューズの
壁が低くなった事でシューズ選びが難しくなりました。


既存のメーカーはモデルチェンジを繰り返し目先の
斬新さで販売足数を増やそうとします。


新たに参入を狙うメーカーは更に奇抜なデザインで
目を引こうとします。


入門者の方だけでなくベテランランナーでも
惑わされてしまいます。


ではどんなシューズを選べ良いのか分かりやすく
説明させていただきます。


まずは「シンプル イズ ベスト」これに尽きます。
例えばアシックスのレースモデルです。
あのターサーやソーティは基本構造やデザインは
何十年も変わっていません。


機能優先で作れば、変えようがないんですね。

具体的に言うと、

.轡紂璽採哨汽ぅ匹砲靴辰りメーカーラインが入っていること。
アディダスの3本線やアシックスラインです。
ラインを小さくしたり無くしているシューズは要注意!


⊇侏茲襪世煙が硬いシューズを選んでください。
実際に手で触って簡単に比較できます。
ここはコストが掛かる部分だけにメーカーの本音が出ます。


7つ譴盥鼎ぅ轡紂璽困鯀んでください。
手で曲げてグニャと曲がるシューズはアウトです。


ご馮瓦淵ラーは問題ありませんが、奇をてらった
シューズはおススメできません。
例えば異常に厚底だったり、紐を締める位置を
ズラしたり、メーカーラインが小さいなど基本から外れているシューズです。


イ發舛蹐鵐汽ぅ困大きい、幅広のシューズは問題外です。


Ε戰好箸任覆てもベターなシューズ
ランニングシューズは日本人しか使わない
薄底のレースモデル以外基本、欧米人ベースで作られています。


残念ながら日本のメーカーもです。
ですから補強の入れ方や足型は日本人に合わないシューズも
あります。


「大丈夫なんですか?」心配ですよね。

でも大丈夫です。


ランニングシューズはあくまでも足のサポート役です。
足らない分は足が頑張りますが、折角高いお金を
払って効果が薄いのはもったいないですね。

さて対策は簡単です。

まずはベストでなくてもベターなシューズを確実に
選んでいきましょう。

そのためには 銑イ旅猝椶魄譴弔困弔嚢修い泙擦鵑ら
クリアしていき、ベターなシューズを確実に選んでいくことです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 9月 1日(土)・・・大阪
◇ 9月 8日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 8月 11日(土)・・・名古屋
◇ 9月 2日(日)・・・京都
◇ 9月  9日(日)・・・横浜
http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇  9月 8日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


ひと昔前まで、

スポーツ店と靴屋さんの棚に並んでいるシューズは

「色」で住み分けが出来ていました。


写真はナイキのAIR MAX 180(ワンエイティ)です。
0126-w1280-08











ランニングシューズは足元を軽く見せるために

基本ホワイトベースのカラーリングでした。


当時は競技向けの白ベースシューズを発売してから

色付きのカジュアルモデルが展開されていました。



ところが最新機能を搭載したカラーシューズが出現したのです。

そうです。 あのNIKE 95エアマックスの登場です。

yjimage2E1PUCHN








当然ですがナイキはスポーツシューズとして展開しましたが、

色付きのランニングシューズになれていない当時のランナーには受け入れられず、

逆にカジュアルシューズとして大ブレークをしました。


このエアマックスの出現でスポーツシューズとカジュアルシューズ

の線引きが曖昧になりました。


スポーツシューズのカジュアル化を目指していたナイキにとって

AIR MAXはその起爆剤として大成功したのです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 8月 11日(土)・・・大阪
◇ 9月 1日(土)・・・大阪
◇ 9月 8日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 8月 11日(土)・・・名古屋
◇ 9月 2日(日)・・・京都
◇ 9月  9日(日)・・・横浜
http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇  9月 8日(土)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

↑このページのトップヘ