プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

カテゴリ: 目からウロコがポロポロ!シューズ選びの達人!!

シューズマスター野村です。

シンデレラのランニングシューズを探す。

今回はアシックスの「ゲルカヤノ」です。


このシューズについてはブログでも幾度となく
説明してきたように完全なレースモデルになります。


足型がカーブしているのがその証です。
他のシューズと比較すれば直ぐにわかります。


一般に欧米人ランナーはストライド走法の為、
レースでも薄底のシューズを履きません。


カヤノの場合、見た目は厚底トレーニングですが、
その実、カーブラストのレーシングモデルになりますので、
トレーニング効果はあまりありません。


さて日本人にカヤノを説明するとしたら、こんな感じになります。


「体重が80kg以上でストライドの大きいランナーの
長距離レース限定です。また後半に左膝が悲鳴をあげる方
にはOKですが、逆に右膝(利き足)が痛くなる方にはお勧めできません。」



と・・かなり限定されます。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 4月 30日(祝)・・・大阪
◇ 5月  4日(祝)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 4月 30日(祝)・・・大阪
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 5月  4日(祝)・・・東京
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

レース用のシューズについて聞かれると、

「下駄でも裸足でも、ご自分の履きたいシューズで

走ってみてください」とお答えします。


「えっ?良いんですか?」

「良いんです!」

DSCF0225

















レースは日頃の成果確認の場です。

憧れのターサー、人気のモデル、

どんどんチャレンジしてください。


但し!ただしハーフまでです。

ハーフまでなら突き抜けます。


さて重要なのはこの後です。

実際に履いた貴方自身が、何か問題が無かったかを

再度チェックです。

マメは?膝痛は?靴底の減りは?サイズは?結果は?

次に繋げるのが競技です。



軽いから
柔らかいから
幅広だから
ゆったりだから

という「楽楽楽」の物差しでシューズを選んでいたことに

気が付くはずです。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 6月 30日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 6月 9日(土) ・・・名古屋
◇ 6月 16日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 6月 16日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html


◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、

一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

仕事柄、ランニングシューズに限らず「靴」は大好きです。
ですから良いシューズは一目でわかります。

ポイントは踵です。

良いシューズはやっぱり踵がしっかりしています。

写真を見てください。

ランニングシューズではありませんが、

見るところは同じです。
IMG_0778                                  






















左上:クラークスデザートブーツ

英国陸軍がサハラ戦線で戦うために作られたブーツです。
砂地にも追従できるクレープソールでパーツも少ないブーツ
ですが、踵の補強(ヒールカウンター)はしっかり入っています。

左下:ダナーブーツ

アウトドアーでの酷使に耐えられる堅牢性と早くからゴアテックス
を採用した快適性を合わせもつブーツです。踵の補強度も強く
一日中履いていても疲れません。

右:レッドウィングセッター

言わずと知れたアイリッシュセッターです。
厚手のソックスも想定しているためカウンターは入っていませんが
20年以上履いても型崩れしない厚手の補強バンドは流石です。
因みに靴底は4回張り替えています。


実はこれらの定番ブーツにも異変が起きています。

明らかに踵部の補強が陳腐になってきています。

コストダウンの嵐は吹き荒れています。

目に見ない、見えずらい所に如何に手(コスト)をかけているか?

これを見極めるのがシューズ選びに失敗しないポイントです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 6月 30日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 6月 9日(土) ・・・名古屋
◇ 6月 16日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 6月 16日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html


◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、

一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

昨日の記事にメールをいただきました。

足甲の痛みに悩んでおられた後藤様です。
━─━─━─━─━─
野村様

突然のメール失礼します。
慢性的な足甲の痛みに悩まされて悩んでいた時、
野村様のブログに辿り着きました。

内容を読んでビックリする事ばかりで、目からウロコです。
そんな時、昨日の記事を見て愕然としました。

この10年、全く逆をやっておりました。

痛みへの不安から店員さんに言われるままサイズを大きくしてゆき、
26cmから最後、28.5cmを勧められた時はさすがに
おかしいと感じておりました。

紐を締めても左右の穴が引っ付いてしまうほど締まります。
仕方がないのでインソールを替えたり厚めの5本指に変えたり、
よくよく考えると変ですよね。

そこで以前履いていたGT-1000を履いてみて驚きました。
違和感なくピッタリなんです。足甲にキツくない圧迫感?
なんて言えばイイのかわかりませんが、多分野村さんが言われている
フィット感だと思います。


今考えるとこのフィット感を避けていたんですね。

<後略>
━─━─━─━─━─

故障やケガの原因が判らないとどうしても

「逃げ」を選択してしまいます。

でも実際はその逆に隠れている事が多いことに

気が付いてください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 6月 30日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 6月 9日(土) ・・・名古屋
◇ 6月 16日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 6月 16日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html


◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、

一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


ランニングシューズ選びにサイズ(ワイズ)は必須です。

ただ表示されているサイズだけでは分からない所があります。

足囲(ワイズ)がそうです。


例えば下の図は爪先方向からシューズを見た絵になります。

AとBは靴底の幅は違いますが円周(足囲)は同じです。
ワイズの比較







一見Aの方が幅広に見えますが、足囲は同じです。

ただBの方は足甲部分のデッドスペースが大きい分「遊び」が出来てしまいます。


この「遊び」は踵部のホールドにも影響するだけでなくシューレース

の締め付けがキツクなるため「緩いけどキツイ?」というような

摩訶不思議な感覚になります。


ランニングシューズを選ぶ時には表示サイズだけでなく

実際にシューズを爪先方向からみて比較してみてください。



シューズマスターとしては基本Aタイプをお勧めします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 6月 30日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 6月 9日(土) ・・・名古屋
◇ 6月 16日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 6月 16日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html


◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、

一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

↑このページのトップヘ