プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

カテゴリ: 目からウロコがポロポロ!シューズ選びの達人!!

シューズマスター野村です。

さて靴擦れに悩まれている方は多いと思います。

直接的にはかかとの骨とヒールカウンターの相性が

気になると思いますが、それだけではありません。


実はシューズの固さも原因になります。

柔らかいシューズでしたら爪先が曲がりやすく、かかとも

付いてきてくれますが、シューズ自体が硬いとかかとの骨に

対して反力が発生します。


その為、かかとのホールドが甘くなると、どうしても動いてしまいます。


ゲルフジトレーナーの靴擦れに悩まれていた

山形県のNさんからシューレース変更後の

「感走メール」をいただきました。


----------------------

シューレースをかえたゲルフジで走ろうと思いました。

いつも通り靴ひもを締め、立った瞬間、これならいける!と確信しました。
以前は、うまく履けず不安な気持ちをもったまま走り、
靴ずれや黒爪など返り討ちにあったような状態だったのに、シューレースを
変えただけで全然ちがうシューズになったような感じでした。


実際走ってみた結果は、全く問題なしです。
正直にいうと、後半靴紐が緩んできたかなと思った右足だけ、
踵に靴ずれができてしまいましたが、原因はわかっているので問題なしです。


実は、サイズが合っていないのかなとか、もう少し大きいサイズ
の靴を買おうかなとか本当に悩んだのですが、野村さまが
常々言っているように、逃げにはいらず良かったです。

----------------------

例えば、スキーブーツは究極に硬いですよね。

そのためバックルをしっかり締めないと、かかとが動いてしまいます。

とは言え柔らかいスキーブーツは考えられません。



ランニングシューズも同じです。

柔らかさ(逃げ)を求めるのではなく、

その剛性(効果)を生かすために、かかとが動かぬよう

いかに足にフィットさせるか?を考える方が正解だと考えます。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月28日(日)・・・京都

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

野村の読書空間は風呂場がメインです。(笑)


たまたまニュートン(雑誌)を読んでいて「ふと?」思ったのが、

アインシュタインの相対性理論です。


ニュートンの絶対理論を覆した相対性理論は簡単に言えば

世の中には絶対は無く、それぞれの個の中で時間や空間が

あるというという理解をしています。


ランニングシューズをこれに置き換えると、

大きいサイズやルーズな履き方でも走れている方がいるという現実です。


特に問題なければ見直しはされませんし、しようとも思われません。


故障やケガをして、それまで絶対だと思っていたサイズや履き方に

疑問を持った方がサイズの見直しをして、変わった事で相対している

薄皮一枚向こうの世界を知った方・・・。



逆に足の神経が過敏でフィットしたシューズを履けない方がいらっしいました。

この方にとってはジャストフィットは違う世界なのでしょう。


相対している両方の世界があります。


ランニングシューズの相対性理論???ですが、

「ああっ!それでも地球は回っている」と言いたいです。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月28日(日)・・・京都

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

肩こりで悩まれている方は多いです。

昔と違いパソコン主体の仕事は体には

優しくありません。


前かがみの同じ姿勢はモロに頭の重さが

負担になり肩こりの原因になります。


肩を揉んだり薬を塗っても一時的に楽には

なりますが、治りません。


要は頭の位置を戻さないといけません。


試しに下腹部に両手を添えて背筋を伸ばし、

深呼吸をしてみてください。


いかかですか?


正しいサイズのランニングシューズを履くのも同じです。

体を正しい位置にキープしてくれます。


因みに昨日のブログでご紹介させていただいた

スポーツオーソリティ高岡店の糸さんが持っている

シューズはレディスのアシックスGT-2000NYスリム 23cmです。


糸さん昔は25.5cm(メンズ)のシューズを履かれていたそうです。

何と!5サイズダウンで、しかもレディスのスリムです。

ご本人曰く、「幅から選ぶと22.5cmも有りかな?」です。


サイズを変えてからの変化は言うまでもありません。

他にも感想をいただきました。

〜〜〜〜〜〜〜〜

野村シューズマスター直々のシューズフィッティング
実際に野村さんにシューズフィッティングしてもらうと、
自分でやったシューズフィッティングとの違いが実感できます。

野村さんがすると、足の甲がキツくないけど、足にフィットしている感覚。
僕がすると、足の甲がキツい割に、あまり足にフィットしていない感覚。
こりゃあ、ダメだぁ。

「シューズフィッティングは上達するためには、場数を踏む練習がある」
と言っていたので、このフィットした感覚を忘れないうちに、要練習なり。

〜〜〜〜〜〜〜〜

確かにフィッティングしてもらうとシューレースで締上げるのではなく、
トップの生地で足を包み上げていく感じなのですが、
大げさに言えば紐の穴が左右くっついてしまうぐらい、左右から寄せて上げて状態。

これで今まで感じたことのないほどの足のフィット感を得られましたが、
靴が息することができない、曲らない状態ですし、足の甲にも違和感。

絶対に小さい細い靴、シンデレラの靴が必要と感じて、
早速帰宅してネットで旧モデルのスリムタイプの5mm小さいものを注文しました。(笑)

〜〜〜〜〜〜〜〜

今回のセミナーに参加して、まず驚いたのはトレーニング用シューズの重要性です。
自分は、トレーニング用シューズはクッション性重視のため、
ダイレクト感が得られず走りにくく、結果的に膝が痛くなってしまうものと思い、
使用するのをやめてしまいました。

確かに練習用シューズはクッション性重視のシューズがたくさんあります。
しかし、本当に必要な練習用シューズは、普段使わない筋肉に刺激を与えて、
目いっぱい力を引き出すためのものなんですね。

そのためにはしっかりと足にあったシューズを正しく履く必要があるのですが
、ほとんどのショップで薦められるシューズは、非常にルーズなサイズであり
、さらに正しくシューズを履くということがありません。

正しいシューズの履き方を知ると、まさに、なるほど!
しっかりとサポートされてるというのがわかります。

これでこそシューズの機能が活かされるのだと実感しました。
そいでもって、かなり自分のシューズが大きすぎるのがよくわかりました。

〜〜〜〜〜〜〜〜

いかがですか?

サイズを追い込むには正しい履き方が必須になります。

セミナーでは生フィッテングを体験して習得していただきます。

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月 7日(日)・・・大阪
◇ 6月11日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【上半身を目覚めさせる!ラン向けポールウォーキング講習】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月28日(日)・・・京都

http://jog.livedoor.biz/archives/55606959.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月 6日・・・大阪
◇ 5月29日(月)・・・京都
◇ 6月10日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

先日の【アシックス ゲルフジトレーナー3】の記事に補足をさせていただきます。


このシューズに限らずトレランシューズの高級モデルには

ゴアテックス素材(透湿防水素材)を使用しているシューズ

がありますが、雪道のような状況でしたら最適です。


でも逆に夏場は蒸れますので、オススメできません。


ランニングシューズは通気性が命です。

冬季以外は濡れてもすぐ乾く素材を使っているシューズが最適です。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 5月7日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月7日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 5月6日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方へ

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月6日・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)

皆様、新年明けましておめでとうございます。

シューズマスター野村です。


さて年末年始は神奈川にいたのですが、

残念ながら「箱根駅伝」は見に行けませんでした。


それでも測定会や個別コンサルに参加してくれた

選手はしっかりチェックさせていただきました。


実は脚力のあるランナー程、練習の効果を出すのは

難しく、多くのランナーは素質で走っているのが実情です。


なまじ強い筋肉を持っていることで、どうしても

その強い筋肉を使ってしまいます。


例えばハーフまでならそこそこ走れる方でも

フルマラソンを走ると後半失速する方が多いのも

其の影響です。


逆に脚力のない女性ランナーの方が最初から

イーブンペースで淡々と走り切ります。

ある意味筋肉の使い方が上手いとも言えます。



そんな脚力型のランナーのバランス診る場合の

物差しは「逆」を診ることです。



具体的には、

〆限と右足
下半身と上半身
3安Δ汎眤
だ橘未噺紊


簡単でしょ。


もちろん、 銑いそれぞれ影響すれば

もっと複雑になりますが、基本は変わりません。


其の絡み合った糸を解きほぐすためには「基準」が必要になります。


あっ!懸命な貴方は解りますよね。

そうです。

ランニングシューズですね。


今年も少しでも貴方のお役に立てるよう情報発信を

して行きますのでよろしくお嘆い申し上げます。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 5月7日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!足圧データを読む方法

◇ 5月7日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55597052.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 5月6日(土)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55559036.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方へ

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 5月6日・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)

↑このページのトップヘ