プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

カテゴリ: 目からウロコがポロポロ!シューズ選びの達人!!

すでに500名以上の方に「正しいシューズの履き方」無料レポートをお送りいたしました。


「今までこんな大きなサイズを履いていたのか!」


「たったこれだけで別世界です。」


「ベストがでました。」


沢山の感想をいただきました。


しかし、このレポートの内容は決して斬新な事でもなんでもありません。


直接、締め方をレクチャーした時に「スキー靴や登山靴を履くときと同じですね。」と10人に1人は言われます。


「そうそう」と思った方も多いと思います。


スキーや登山靴を買う時にはそれだけ専門担当の販売員さんがいらっしゃったからですね。
今は知りませんが、昔はヤマハなどは3日間ぐらい販売員を合宿させて正しい技術講習をしていました。(今は昔、ヤマハもスキー産業から撤退してしまいました。)


ところが悲しいかなランニング業界はそのようなフォローは全くありません。

何も知らないバイト君が「大き目の方が楽すョ〜。」ですゎ〜。


そんなバイト君の「このシューズよく売れてるよ。」の情報がメーカーに行きます。


今のメーカーは現場を全く知りません。
(事件は現場で起きてるのに!)


だからあんな「ゆるゆる」「ボテボテ」「クニャクニャ」のシューズを平気で作ってこれるんですね。


走り始めた方なら「有名メーカー」「宣伝に出ているシューズ」だけでイチコロです。


もう信用できません。


あなたがシューズを選択するノウハウを備えないといけません。ご自分の事なんですから。


お送りしました「シューズの正しい履き方」(小学生のレポートみたいです。)さえです。


されど「奥が深いいんです。」


気がついたお父さんは通勤靴に応用しています。

気がついた駅伝選手は帰宅する時が練習だと「にんまり」しています。

気がついたお母さんは「お買い物の時」だけランニングシューズを履いています。

今、気がついた方遅くはありません。

明日からですね。


練習に目的を持つと言う事は以外とこんな事かもしれません。

楽天カード入会でもれなく2000ptプレゼント

昨日の記事にコメントをいただきました。


内容とは違うご質問ですが、皆さん陥りやすい事なので回答を紹介させていただきます。


ここから

アシックスのGT-2100を履いていますが、50キロくらい走った頃から、左足の親指の付け根(足の出っ張っている所)の骨が靴に当たって痛くなりだし、続いて、その骨の下側の地面に踏みつける部分も痛み出しました。靴の型崩れ?か何か判りませんが、靴の気になる部分を中心に、新聞紙きつめに入れて型を大きくしてみているところですが・・・、アドバイスがあれば宜しくお願い致します。

ここまで



なぜこのご質問を紹介したかと言いますと、いまままで私のブログを読んでいただいている方や「シューズの履き方」を見られた方なら判ると思いますが、結構陥りやすい問題なので敢えて紹介させていただきました。


指が当たるからその部分を広げたり、ヒモを緩めても解決にはなりません。逆に広くなった方へ更に逃げていきます。


問題の本質は当たる方へ足が逃げていく原因を把握しないといけません。


例えば、いつも言うように「外側の強い・楽な」筋肉に頼ろうとする為に捻ってしまってる。そしてより捻りたいのでシューズを緩く履いてしまっている。それにより中足アーチが落ちて更に当たる。


このような3段論法になります。


質問者の方は「50キロくらい走った頃から....」と書かれているのでウルトラをされている方かもしれませんね。

フルマラソンまででしたら一般論としてお話できるんですが、ウルトラの場合、色々な要素(距離、筋力、体重、経験、モチベーション)が影響してきますから一概に言えないかもしれません。


しかし「疲れ」からネジレが大きくなって、バランスを保とうとして親指にも力が入っているはずです。


まず、何か気になる事があったらシューズと足のフィットを確認してみてください。

【通販限定】ファンケル「サプリはじめてセット」約30日分★980円(税込)

走った後は玄関にそのまま。じゃありませんか?

ランニング後のシューズの中は汗や湿気でストレス満杯です。

一般にランニングシューズは合皮を使用していますので湿気にも強く伸びにくいですが、やっぱり型崩れしてしまいます。


そこで簡単な保管方法をひとつ。



新聞紙をまるめてシューズの中に入れてください。


結構、吸湿力がありますので翌日の練習までに乾きます。
またシューキーパーの役目も果たしてくれますので、型崩れ防止にもなりますよ。
特に学生諸君「大事に履きましょう。」


ついでにもう一つ!

車の中に入れっぱなしにしないで下さい。
ミッドソールやアウトソールのラバーが剥がれてしまいます。
ひどい場合、ミッドソールが収縮してしまい2度と履けなくなってしまいますよ。

奥さんに新しいシューズを買った事をバレルのを恐れて
炎天下で放置して泣いた方が沢山いらっしゃいます。



基本のサプリはじめよう★FANCL「サプリはじめてセット」980円(税込)

940a2ef2.JPGいつもメールをくれる中学生アスリートの三宅君から質問をいただきました。

ベロクロの特性として「緩まない」ことが言えますね。


短距離では着地時のブレを無くす為にも有効ですが、長距離の場合、やはりヒモによるホールドの方がそれぞれの足型によりフィットしやすく向いています。


それぞれの特性をうまく使い分ける事が大事ですね。



間違っても「簡単に履けるから」という理由で選らば無い事です。


カルシウム足りてる?そんなあなたにFANCL「ツイントース」配合サプリ♪

1bb5a459.jpgたくさんの読者の方から「正しいシューズの履き方」レポートのご依頼をいただき感謝です。


ただ中に最終ホールまで使って「ダブルアイレット」をしている方がいらっしゃいます。


この穴(写真参照)を使うと締まり過ぎますので、使用しないで下さい。

高品質でお値打ち価格!ファンケルのビタミン・ミネラルシリーズ


↑このページのトップヘ