プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

カテゴリ: カーボンシートチューニング

シューズマスター野村です。


昨日の東京セミナーの参加者様は何と!全員都外からのご参加でした。(笑)

因みに遠来賞は長野県からご参加いただきまhした。



さて最近気が付いたのですが、セミナーに参加される方のシューズサイズが

昔ほど大きくないのです。

セミナーを始めた当初は、2サイズぐらいは当たり前、中には4サイズ(2cm)

オーバの方もザラにいらっしゃいました。



お聞きすると、本書やブログを読んで頂いているからですが、

「えぃ!」という最後の決断をされる方が増えてきたようです。



サイズを落とすのは少々勇気が必要ですが、現状を変えてみたいという気持ちと

今のシューズサイズに違和感をお持ちなのも確かです。


参加いただいた栃木のMさんから早速感想メールをいただきました。

<ここから>ーー

さてセミナーで良かったことは
何と言ってもシューズの履き方実践です。

仰られていた通りPDFの紙だけでは細かいところが分からかったのですが、
ポイント(アシックスラインの来る2つ目のハト目をきっちりキメる)や
踵をついて履くと”腱が浮く”の具体的な腱の浮きを目で見られ
コツが良くわかりました。

野村様の手と指の動きが まるで魔法を見ているようでした(ヨイショ!(笑))

<中略>

=========================================================

さて、昨日セミナーの後はお勧めの商品のない銀座のアシックスは素通りし
神田のミズノへ足を運びました。

足長:右;263mm 、左;266mm
足囲:右;253mm 、左;251mm

でチャレンジ26.5cmスリム、目標26cmスリムとご指導いただき
ウェーブライダー18の26cmスリムと26.5cmスリムを試してみました。

先ずは26cmスリムから…
えっ?! 全然問題なく履けるじゃないですか!!
足の親指がアッパーに当たる感触はあるのですが、どこも痛くないのです

これならいきなり目標サイズいけるのか?!

と思いながら 次に26.5cmスリムを履いてみます
さっきより余裕があって丁度良いサイズに感じます

その時、ブログに書いてあった「最初はちょっときついなと思うくらいのサイズで」
を思い出し 即決で26cmスリムを購入し、宇都宮への帰路につきました。


今朝ラインウォークの後 いつもの10kmジョグを走りましたが
シューズが足に一体化している感触が新鮮でした。
走り始めは 昨日の試し履き同様親指が当たるのが気になりましたが
ジョグの後半には全然気にならなくなりました。

今朝は新しいシューズに舞い上がっており シューズを履く際の
踵トントンを忘れて走り出してしまいました。
走り出して直ぐ「土踏まずの上辺りが動くのはなんで?」と違和感を感じ、
踵トントンを忘れたことを思い出しました。
ジョグを中断しすぐに履き方をやり直すと シューズの一体感が実感できました。

走り終わってからは 足、特に指周りが軽いことに気付きました。
普段はブカブカのシューズを履いていましたので 怪我をしないまでも
足の指が踏ん張っていたり シューズとの摩擦があったのだと思います。


ーー<ここまで>

ベストサイズを履くことで、新しい感覚が芽生えます。

これはチャレンジされた方にしか判らないと思います。


頭で決めつけずにMさんのようにまずは実測サイズを

トライしてみることが大事です。


ただし「履き方」が悪いとサイズに関係なくアウトです。


さて来週は久しぶりの金沢セミナーです。

あなたのシンデレラシューズを見つけてさしあげます。


●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 5月 3日(祝)AM・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/54492390.html

◆【ボディバランス測定会】筋力バランスをチェック!

◇ 4月30日(土)PM・・・横浜
◇ 5月 3日(祝)PM・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【ナローモデル試履会】

日本未展開の細身シューズの試履会です。
シンデレラシューズが発見してください。

◇ 5月 1日(日)AM・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55496060.html


◆【駆け込み寺コンサル】

とにかく怪我でお困りの方へマンツーマン対応

◇ 4月30日(土)AM・・・横浜 
◇ 5月 1日(日)AM・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html


◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。



長年付き合ってきたバランスは簡単には変わりません!

このブログでいつも言ってきたフレーズです。


それだけにシューズのサイズを見直すだけでも大きな変化を感じれます。


もっと変化を感じたい方にあえてオススメするのが

【カーボンチューニング】です。


おかげさまでメーカーさんが履きやすい柔わらかいシューズを作って

くれますので、チューニングの効果が一層感じていただけます。(笑)


本来は写真のように踵部と前足部にカーボンシートを貼り付けて

余計なあおり運動を抑えて体軸の筋肉(腹筋や内転筋)に緊張を

入れて使える筋肉に変えていくことを目的にしています。


IMG_2832



















そのため主にトレーニングシューズに装着させるのですが・・・


実は「禁断の木の実」としてレース仕様があります。

前足部のカーボンシートを写真のように馬蹄型に加工をして蹴り出しの方向性だけを

コントロールさせることで、走りの効率を上げることを目的にしています。





IMG_1304













ただし!慣れるまではハーフ限定です。

長野県のOさんから感想メールをいただきました。

ーー<ここから>


今日は所属する地元駅伝部の練習会だったので、カーボンシート仕様
のターサーで初スピード練に挑んだのですが、マジでヤバいです!!!


まず軽さと硬さです。


軽いシューズはいくらでもありますが、この硬さです!シューズに骨が入った感覚でした。


そして、いつものメニュー 4分/劼離據璽港
今までGTで走っていたせいもありますが、蹴り足の戻りが全然違いました。


接地した瞬間に脚が返ってくる感覚で、普段と同じように走っているのにスピードの
乗り方が全く違いました。


シャープかつクイックレスポンスです。


最後に刺激に400mを1本入れましたが、これがまた、流してるのにぐんぐんとスピードが乗ります。
そして疲れません。


周りで見ていた人は、
キレがいい、動きが違うねー。
と言ってくれました。

GTに初めてカーボンシートを入れた時とは比較にならない位の差です。
それだけ、自分が今までロスのある走りをしていたという事ですね。


欲をかいて、カーボンターサーで本番も。。、
と考えましたが、先ずは今の実力でどこまでいけるか、ノンカーボンのスカセンで当日は挑みたいと思います。

ーー<ここまで>

禁断の木の実はどうしても食べたくなりますが、

まずはハーフで慣れるまで我慢してください。(笑)


◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html


●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 2月10日(水)AM・・・大阪
◇ 2月11日(祝)AM・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 2月10日(水)PM・・・大阪
◇ 2月11日(祝)PM・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54492390.html

◆【ボディバランス測定会】筋力バランスをチェック!

◇ 1月11日(祝)AM・PM・・・名古屋

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プレミアムボディバランス測定会】

マンツーマンのケガと故障の原因と対策をします。

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/54950110.html

◆【駆け込み寺コンサル】
とにかく怪我でお困りの方へマンツーマン対応

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html


◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD 年末までの特別価格です。

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


お問い合わせが多い【カーボンチューニング】ですが、

例えるとランニングシューズの基礎工事です。

IMG_2277










家の土台は安定していないといけません。

ランニングシューズも同じです。

ふかふかのベッドの上では走りにくいだけでなく、バランスを取ろうと

して無意識に腰筋緊張をしてしまいます。


着地!蹴り!の感覚がレスポンスよく伝わることで、脳と脚のリズムが

一致して、余計な緊張を緩和してくれます。




詳しくはこちらから→【カーボンチューニング】


IMG_2842
IMG_2836













ランニングシューズのカカト部と前足部に貼り付けます。

それにより着地時と蹴り出し時に左右にぶれにくくして、体幹である腹筋や内転筋

に緊張を入れる事が目的です。


トレーニング効果を上げることはもちろんですが、

故障や怪我の予防として効果大です。

お申し込みはこちらから



●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 2月10日(水)AM・・・大阪
◇ 2月11日(祝)AM・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 2月10日(水)PM・・・大阪
◇ 2月11日(祝)PM・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54492390.html

◆【ボディバランス測定会】筋力バランスをチェック!

◇ 1月11日(祝)AM・PM・・・名古屋

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【プレミアムボディバランス測定会】

マンツーマンのケガと故障の原因と対策をします。

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/54950110.html

◆【駆け込み寺コンサル】
とにかく怪我でお困りの方へマンツーマン対応

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html


◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD 年末までの特別価格です。

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

「そもそもカーボンチューニングて何なの?」というお問合せを頂きます。

ストレートラスト(靴底の爪先から踵まで真直ぐな足型)のシューズが無くなり

走り易いシューズがオンパレードです。

シューズがカーブする事で足の形に近づく事でストレスはなくなりますが、使い易い

外側の筋肉ばかりに負担が偏ります。

これではアップ等の効果が薄くなるだけでなく

腰痛・膝痛や故障の原因にもなります。


【カーボンシートチューニング】は内転筋や腹筋に刺激を入れて使える筋肉に

変えていく事を目的にしております。


過去記事ですが、具体的にご説明させていただきます。

カーボンシート

左の写真は前足部のパーツです。



◆カーボンシートとは

カーボンシートは炭素繊維束を写真の様に縦横に配置させ表面を樹脂でコーティングしております。シート自体は下敷きのように弾力がありますが、ご存じのようにカーボン素材自体は非常に軽量且つ硬い為、繊維方向には伸びません。(赤矢印方向です)

このブログでいつも「出来るだけ硬いシューズを選んでください!」とは言ってますが限界があります。例えば下駄やスキーブーツでは走れません。

また安定感のあるシューズでも段々ヘタって来ます。本来のシューズ特性が落ちてきます。

◆カーボンシートの効用

この特性を利用してシューズに張り付けた場合、着地から蹴り出しまでの上下の運動に対しては柔軟性を維持し前後左右の無駄な動きを抑える事で常にシューズの中心に足を維持していく事ができます。

例えば・・・!

※シューズの中で小指が当たって痛い方は、どうしてもサイズを大きくしたり、シューズを緩く履いてしまいます。でもシューズをルーズに履くと、さらに外側へ足が倒れる事で余計に痛くなってしまいます。またシューズをキッチリ履いていても、ミッドソールが柔らかいと、その分外側へ逃げてしまいますので、どうしても小指が当たってしまいます。カーボンシートは赤→の方向へは伸びませんので小指方向の当たりを抑えてくれます。

2714d990.JPG
写真のシューズの減り方で判るように、前足部の内側に比べて外側が極端に減っています。シューズが柔らかったりヘタって来ると更に外側へ逃げてしまいます。

※こうなると小指だけでなく膝のネジレも大きくなります。膝痛に対しては本来あるべき方向に膝位置が戻る事で一時的に楽になります。(注:膝の炎症が治ったのではありません)

※「記録が伸びない」「いつも故障をしてしまう」などお悩みの方は練習量を増やす事で解決しようとしていますが、実はロスをしていることに気が付いてません。

またランニングフォームを意識しても5分と持ちません。
カーボンシートの一番の特性は振り子の様に中心に戻してくれる事なんです。

つまり無理やり外側だけに補強を入れてしまうと反動で今度は内側に落ちてしまいます。ですから外側に補強を入れる場合、逆方向の内側にも補強を入れないと逆効果になってしまう恐れがあります。実際これをシューズの構造に埋め込むと、先程言いました下駄やスキーブーツになってしまうんですね。

カーボンシートは上下方向へは柔軟に追従しますので上記の様な心配はありません。

カーボンシートを装着することで無意識に中心軸の筋肉を使うことが出来るんです。

いつも使っていない筋肉を使わせます。

ですから疲れます。

現状を変えてみたい方にオススメします。

お申し込みはこちらから


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

「正しい選び方で正しいサイズのシューズを正しく履く」

講習と実演でマスターして故障の予防をしていただきます。

◇ 10月13日(祝)AM・・東京 満員御礼!
◇ 11月 3日(祝)PM・・名古屋
◇ 11月22日(日)AM・・大阪
◇ 11月23日(祝)AM・・福岡(会場は後ほどご案内)

詳細・お申込は・・http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html


◆【プレミアムボディバランス測定会】マンツーマンの究極の測定&講習

◇ 10月12日(日)AM・・・横浜 満員御礼!
◇ 11月 9日(日)AM・・・東京

詳細・お申込は・・http://jog.livedoor.biz/archives/54950110.html


◆【ボディバランス測定会】筋力バランスをチェック!

◇10月12日(日)PM・・横浜 満員御礼!
◇10月13日(祝)PM・・東京 満員御礼!
◇11月 9日(日)PM・・東京

詳細お申し込みは・・・http://jog.livedoor.biz/archives/54340262


◆【走友会・ランニングクラブ様向けセミナー】

お問い合わせは→https://ssl.form-mailer.jp/fms/5220c346164194


◆【新・ランニングシューズセミナー】DVD (約90分)※ケガでお悩みの方必見です。

お申し込み・詳細は→ http://jog.livedoor.biz/archives/54619258.html


◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

ショップ時代、いつもメーカーの開発者に

『ゲタのようなシューズを作ってくで〜!』と懇願していました。

開発の方はその意義を理解してくれるのですが、販売が絡むと

ボツになってしまいます。


トレーニングモデルはモーションコントロール(足の動きを制御する)が

一番大事な機能ですが、コントロール力が強いと、走りにくくなります。

(逆にトレーニング効果は上がります)


ですから市販されているランニングシューズは殆どが走り易いシューズに

なっています。



【カーボンチューニング】を始めて10年になりますが、リピーターの方が

圧倒的に多いのは、その効果を体感できるからだと思います。


愛知県のS 様から感想をいただきました。

野村さん,カーボンシートさっそく使ってみました。

腹筋が痛いです(笑) 

30分のジョグに行ってきました、いや30分しか走れませんでした足がパンパンでビックリです。

今まで使ったことのなかった太もも内側の筋肉が疲れますし、あと親指下側の拇指球を使ってるのが

はっきりとわかります。 

今まで前足外側を使っていたのでしょうね。


カーボンシートを入れて今日で3日目ですが、こんなにシューズが硬くなるなんてビックリです。

走りながら足元を見ていたのですが今までと違いますね 。

ムダな動作がなくなり少しピッチが速くなった様な気がします。

シューズがスッ、スッ、スッと動いてくれてるし、とても気に入りました。

野村さんのブログにたどりつかなかったらまだサイズの大きいシューズを履いていたでしょうね。


ニューバランス 派手なレインボウカラー (25.5) シューレースを結ぶと間隔が狭くなり紐が余る
                             ↓
アシックス DSトレイナー (26.0) スポーツ店お勧め・・・・この2カ月後野村さんのブログに出会う

ヒールロックを試したら親指縦1本余り〜親指横面の余りに・・・シューズがでかすぎることに気づく
                             ↓
アシックス GT−2160 レギュラー (25.0) 最初はきつく感じたがすぐに慣れる
                             ↓
アシックス GT−2160 レギュラー (25.0) いい感じに走れていた
                             ↓
アシックス GT−2160   スリム  (25.0) カーボンシート投入


 GT−2160 スリムを履いてみたら幅はいい感じでしたが、25,0で気持大きいような

足のアーチが戻ってきたのでしょうかね。 

気になる様だったらコルクシートを使ってみます。

あとトレーニング用のストックがなくなってのでスポーツ店でGT-1000を偶然発見でメンズ25.0ためし履き
なかなかいい感じだがスリムがないので、一応レディスの25.0を履いてみたらすごくフィットして気持ちいいので
お買い上げしました。 

自分がレディスのシューズなんてビックリです。

ここまで

現状を変えてみたい方にお勧めです。→http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

↑このページのトップヘ