プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人以上のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

カテゴリ: シューズの履き方

シューズマスター野村です。

昨日、「野村の生フィッティングセミナー」
をしてきました。

ベテランランナーから入門者様まで
色々なレベルの方にご参加いただきました。

この時期故障でお悩みの方が多く、
対策についてお話しさせていただきました。

面白いのですが、ベテランランナーと
入門者さんの故障が類似しているんです。

入門者の場合、筋力、持久力共に弱いため
どうしても強い筋肉に頼ってしまいます。

一方ベテランランナーの場合はなまじ強い
脚力を持つ事で、どうしても多用してしまいます。

同じです。

そこで両方の方というか全てにランナーに
効果のある練習方法をご紹介しました。
52501A55-835F-4090-BC5B-0A79F58198B7





















ポールウォーキングです。

論より証拠!

たまたま持参していたポールで実際に歩いていただきました。

終わった後の感想を聞くと、

◯ 背筋が伸びた感じが良くわかった。
◯ 肩甲骨周りの筋肉が熱い!
◯ 腕を伸ばす事で歩幅が延びた!
◯普段の練習ではこんなに腕を使えない。
◯踵着地ができた。

新しい感覚に驚かれていました。

ランナーの方はどうしても足元を気にしますが、
実は上半身との連動がキーになります。

特に腕振りではポールをつく事で普段ではできない
位置に腕が出ます。

当然ですが逆に引き腕もしっかり引く事が
できます。

この引き腕ですが、実は今流行りの厚底シューズを履きこなす
上で重要なポイントになるんです。

ちょっと長くなりましたので、続きは次回にW

次回の生フィッティングセミナーでもポールウォーキング
やりますね、
http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

シューズマスター野村です。

過去、数えきれない程、箱根駅伝
のシューズを見てきました。

不思議な事にトップランナーの方が
市民ランナーより総じて大き目のサイズを
履いています。

野村がシューズフィッティングをすると
「えっ!」 驚かれます。

スピードランナーは脚力で走ろうと
しますので、フリー感を求めてしまい
知らず知らずサイズが大きくなってしまいます。

今回も箱根駅伝を見てサイズチェック
をしていましたが、総じてサイズが
大き目でした。

中にはハトメ間がひっつくような
サイズの選手もいます。

ハーフの距離でしたら取り敢えず
走れてしまいます。

でも練習用のシューズはサイズの追込みは

絶対です。

正しい履き方でシューズを履くと、

貴方を覚醒させてくれます。

http://jog.livedoor.biz/archives/55641640.html

何かと話題のナイキズームフライですが、
このシューズ、アッパーの作りがルーズ
な為、踵が小さく、細身の日本人の足を
しっかりとホールドできるか?疑問です。

剛性のあるシューズだけにアッパーの
ホールドは重要です。

【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】DVD
【安心の履き心地!履き方チェック方法とその改善方法】DVD
2枚組¥5000 (送料、消費税込み)

http://jog.livedoor.biz/archives/55641640.html

シューズマスター野村です。

セミナーでシューズフィッティングをすると

多くの方が驚かれます。


「思っていた履き心地と全然違う!」
「凄い!」
「きつくないのにフィットしている!」
「気になっていた小指が痛くない」
「同じシューズと思えない」



確かに私が履かせるのと、ご自分で履くのとでは

少々、勝手が違います。


そこで一昨年、「自分で履く方法」をDVDにした訳です。

【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】DVD

では私自身がシューズを履きながら、シューレースの締め方、

締めるポイントを動画で詳しく実演させていただいてます。


でも本当にこれで良いのか?と疑問に

感じている方も多いと思います。


DVDを観ながら練習をしていて、

◯本当にこれで良いのか?
◯どうしても気になる所がある。
◯もっとサイズの見直しができるのでは?


もしそんな不安をお持ちの方でしたら是非、観てください。

その違いを体感していただけます。


【安心の履き心地!履き方チェック方法と改善方法】DVD

さてその内容です。

◯履き方の完成度をチェックする方法

◯MAXの締まり方を体験する事で塩梅を探す方法

◯小指、外反拇趾など気になる当たりを解消する方法

◯新品から使い古しのシューズまで常にベストフィットをさせる方法

◯【番外編】掟破り?レースで靴擦れ発生!その場での対処方法



故障やケガの部位や症状が違うように個性が違うと

不安の感じ方もそれぞれです。


そんな不安を無くしていただき本当のフィット感を

感じていただくために作りました。


ただ、初めての方は、

【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】DVD

とのセット販売になります。

◯【安心の履き心地!履き方チェック方法と改善方法】
              +
  【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】 2枚セット

価格 5,000円(税・送料込) とさせていただきます。

◯【安心の履き心地!履き方チェック方法と改善方法】単品の場合、

    価格 3,500円(税・送料込) とさせていただきます。

お申し込みは→こちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/ffb6c47f149093


先日、アベベ隊長こと今江さんとのコラボセミナーで

こんなことを言っていただきました。

「長年、裸足で走ってきた私はシューズを

履いて走れませんでした。」


「でも野村さんにシューズフィッティングをしてもらった瞬間

シューズと足が初めてひとつになりました」


「シューズを履いても裸足だったんです」


今江さんならではのコメントです。(笑)


【安心の履き心地!履き方チェック方法とその改善方法】

お申し込みは→こちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/ffb6c47f149093

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【プロ向け3種選択セミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55714303.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【自分でできる!靴底の減りでケガ対策】個別コンサル

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55673634.html

◆【プロ向け!ランナーの救世主になる靴底診断ノウハウ】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


車の足回りを触った方ならご存知だと思いますが、

「トゥ」・・・タイヤが進行方向に対して外側か内側に向いている角度

「キャンバー」・・・タイヤが上下に対して外側か内側に倒れている角度

総じてアライメントと云います。


この角度に狂いが生じるとハンドルがぶれたりタイヤがばたついた

して乗り心地が悪くなるだけでなく車の故障にもつながります。


症状は色々ありますがタイヤの内側(外側)の方べりが発生します。

ランニングシューズの方べりとよく似ています。


人間の体にも同様なアライメントがあります。

車のタイヤにあたるランニングシューズが適当な履き方

をしていては体に及ぼす影響は大きいとご理解いただけると思います。


まずはサイズの合ったランニングシューズを正しく履くのは

当然ですが、履くときに,


「トゥ」・・・つま先の方向

「キャンバー」・・・膝や足首の方向


をしっつかり決めてからフィッティングをしてください。


そのためにも貴方ご自身のゼロ点、つまり真ん中を

知ることがポイントになります。

具体的に知りたい方は

今週末、名古屋へお越しください。

http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 6月29日(土)・・・名古屋
http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html


◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!7月10日で販売終了
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

東京五輪のチケット予約受付が始まり、

少しずつ盛り上がって来ました。


さてこちらも盛り上がってきました。


【ランニングシューズの選び方10ヶ条】第8条です。

今回は前回の続きで、「2番目のホールに集中」する

締め方をご紹介します。


ヒモを締める時、皆さんは両手でヒモを持って

締めていませんか?


締めている時は良いのですが、次のホールを

締める時、一時的にヒモから手を離してしまいます。


その瞬間、わずかですがヒモが緩みます。

この緩みがロスになり、ジャストフィットができません。


それを解決する方法です。

A343452C-F163-4EA5-87B8-5C945D8B8ADF























ポイントはシューレースを指で引っ掛けて締めて

、空いている指でヒモが緩まないように押さえます。

これを繰り返して無駄な緩みを抑えながら足に

シューズをフィットさせていきます。



この方法は非力な女性でもしっかりヒモを締める

ことができます。


反面、締めすぎる場合もありますが、

緩い締め方より調整するのは簡単です。


そんなシューレーシングのフィンガーワークを

習得してみませんか?

なにはともあれ

【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】

価格¥3,800(税込・送料無料)

→https://ssl.form-mailer.jp/fms/ffb6c47f149093

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【野村の生フィッティング体験セミナー】

◇ 6月29日(土)・・・名古屋
http://jog.livedoor.biz/archives/55684252.html

◆【ボディバランス測定会】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html


◆【貴方にご指名が入る!カリスマスタッフになるプロ向けセミナー】

◇ 未定
http://jog.livedoor.biz/archives/55543242.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

※休止中
http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!7月10日で販売終了
http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

↑このページのトップヘ