プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人以上のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

カテゴリ: シューズの履き方

シューズマスター野村です。

ブログも1,000ページを超えると見ていただく方も大変です(笑)


そこで、これから「走り」始める方を対象に

初めてのランニングシューズ購入アドバイスを

紹介させていただいてます。


さて【その8】はランニングシューズの履き方です。


前回まで初めてランニングシューズを買うためのアドバイスを

させていただきましたが、それもこれも履き方が悪いと

全く意味がありません。


サイズの大小にかかわらず履き方が悪ければつま先に

足が動き、シューズがきつく感じてしまいます。


多くの方がこの履き方が悪いため更に大きなサイズに逃げて

誤魔化しているのが現状です。


東京セミナーにご参加いただいたM 様からのメールです。

<ここから>

・今日のセミナーで良かったこと

.轡紂璽困寮気靴ねき方=フィッティングの方法が分かったこと
▲轡紂璽困竜’修鮹里辰燭海函瓮轡紂璽困鯒磴Δ箸に見るべき事が分かったこと
3涜の役割が分かったこと

簡単に書いてしまうと、味も素っ気もないこういう書き方になってしまいますが、
他の皆さんが書いているとおり、本当に目から鱗が落ちました。

特にシューズのフィッティングです。

よく考えてみれば、最近流行のピチピチ系スポーツウェア、スマートフォンの
液晶フィルム、自転車のタイヤ等、サイズぴったりのものを装着するときと
全く同じ考え方・やり方であって、聞いてしまえば当たり前なんですが、

そもそもシューズをサイズぴったりに履くということそのものの発想がなく、
昔からの先入観で“ゆったり楽に履く”ことを是としてしまっていたので
ある意味コロンブスの卵状態でした。


ウェア以上にシューズの方がよりフィットさせる必要がありますよね。
シューズの中で足がずれないようにする靴下がありますが、サイズが合って
いないからずれるわけで、その前にシューズをフィットさせればいいわけです
よね。本当に思考停止してました。

セミナー以降忙しくしてまして、新しいサイズのシューズを買うことは
おろか、あのフィッティングでのラン自体もできていなかったのですが、
ようやく今日シューズを買ってきました。

今の26.5から2ノッチダウン、チャレンジサイズと言われた25.5です!
最初に目標サイズ25.0を履いてみたのですが、フィットというよりキツイ
感じがしてしまったので、ちょっと日和って25.5です。

次は実走です。楽しみです!

<ここまで>

正しい履き方と言っても、何も難しいことではありません。

至極当たり前のことしか言いません。


M様が言われるようにシューズ選びや履き方のコツは

「コロンブスの卵」です。



まずはブログ左カラムからお申込みしていただける

「正しいシューズの履き方」無料PDFを見て実践してみてください。


野村にフィッテングをさせていただければ、そのフィット感をすぐに

体感していただけるのですが、実は履き方のコツさえ判れば

ベストフィットが体験していただけます。


http://jog.livedoor.biz/archives/55480080.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 11月26日(土)・・・東京
◇ 12月11日(日)・・・福岡

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【駆け込み寺コンサル】兎に角ケガでお悩みの方

◇ 11月27日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 11月27日(日)・・・東京
◇ 12月10日(土)・・・神戸

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

リオ五輪マラソン代表が決まりました。

今回もドタバタはありましたが収まる所に収まりました。


さて「自分で履く!正しいランニングシューズの履き方」DVD

ご覧いただいた方からのご質問です。

常連のYoshiさんからです。

<ここから>

靴紐の結び方で、オーバーラップとアンダーラップがありますが、
トレーニングシューズで用いる際はどちらが有効でしょうか??

<ここまで>

一般にレース用はオーバーラップ(ハトメの上から紐を通す)で、

トレーニング用はアンダーラップ(下から通す)と言われます。


紐の通し方に「絶対」はありませんが、トレーニングタイプは

アンダーラップをおすすめします。


理由として・・・

 〆能ホールのヒールロックはアンダーになる。
◆.▲鵐澄爾把未垢肇魯肇瓩肇轡紂璽織鵑隆屬妊好肇奪僉爾砲覆襦
 ヒモ自体の収縮が生きる
ぁ_燭茲蠅眥めやすい


特にと嵬椶痢崢めやすさ」はDVDをご覧いただいた方ならお判りだと思います。

こんなことが意外と大事です。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 10月 2日(日)・・・東京
◇ 10月10日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 10月 2日(日)・・・東京
◇ 10月10日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】筋力バランスをチェック!

◇  9月22日(祝)・・・金沢
◇ 10月 1日(土)・・・横浜
◇ 10月 9日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇  9月11日(日)・・・京都
◇  9月22日(祝)・・・金沢
◇ 10月 1日(土)・・・横浜
◇ 10月 9日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

前回に引き続き

「自分で履く!正しいランニングシューズの履き方」DVD

をご覧いただいた方からのご質問です。


今回は「靴ひも」についてです。


標準で付いている「オーバルタイプ」の靴ひもから

平紐に交換されている方は結構いらっしゃいます。


平紐はオーバルタイプと比較して締まり易いので

主にレースモデルに使用されています。


薄底のシューズでハイピッチに走る場合は、レスポンス性が

良くなるので効果はありますが、トレーニングモデルの場合、

踵→外側→拇指球側へと土踏まずを避けながらトレースします。


そのためレースモデルより着地時間が長くなるトレーニングモデルの場合

ハトメ間(靴ひもを通す穴)での靴ひもの収縮性が必要になります。


オーバルタイプよりボリュームが少ない平紐の場合、収縮するキャパシティが

少ないため足甲への負担が大きくなります。


アップなどのトレーニングに使用する場合はオーバルタイプの方が効果

があります。


膝痛などでハイピッチなトレーニングを主体にする場合は平紐に

変えても良いのですが、その場合6〜8mmぐらいの幅のヒモを

おすすめします。


最後に・・・間違っても「ゴム紐タイプ」はNGです。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 10月 2日(日)・・・東京
◇ 10月10日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 10月 2日(日)・・・東京
◇ 10月10日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】筋力バランスをチェック!

◇  9月22日(祝)・・・金沢
◇ 10月 1日(土)・・・横浜
◇ 10月 9日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇  9月11日(日)・・・京都
◇  9月22日(祝)・・・金沢
◇ 10月 1日(土)・・・横浜
◇ 10月 9日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

地元、名古屋ウィメンズマラソンは「ハラハラドキドキ」でしたね。

読者の方からも、たくさんの完走メールをいただき感謝です。


さて【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】DVD

をご覧いただいて、ご質問をいただきました。


岩手県の佐々木様からです。


<ここから>

ヒモの締め方は大変参考になりました。

それまではシッカリ締めようとしてきつく締めてしまい、

足の甲が痺れてしまいどうしても馴染めませんでした。


でもDVDを見て締めるポイントが分かり

「こんなに緩くても良いのか?」と最初は物足りなかったのですが、

走ってみてそのフィットの意味が良くわかりました。

<中略>

一つお聞きしたいことがあります。

履き始めのかかととつま先、そして膝の位置ですが、

どうしても右足が上手く一直線になりません。

何か良い方法があれば伝授お願いします。

<ここまで>

ランニングシューズのフィットを高めようとして、

どうしてもヒモを締めすぎになり易いと思います。


ヒモは締めるのではなく緩まなよう抑えるツールです。

またヒモ自体の収縮によって足の動きに追従する重要なパーツです。



さてご質問の件ですが、

左足に比べて右足の位置が開いてしまうのは利き足のためです。

正確には右足が開いているのではなく、右腰が外側に開いています。

ですから簡単にはできません。


でもシューズをルーズに履いていた時とは格段に違うはずです。

まずは腰の緊張を取って、焦らず、少しずつ、変えていきましょう。


ひとつポイントを言えば、前足部を固定する時に拇指球側ではなく

小指球側で固定しみてください。



【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】

http://jog.livedoor.biz/archives/55480080.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 10月 2日(日)・・・東京
◇ 10月10日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 10月 2日(日)・・・東京
◇ 10月10日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】筋力バランスをチェック!

◇  9月22日(祝)・・・金沢
◇ 10月 1日(土)・・・横浜
◇ 10月 9日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇  9月11日(日)・・・京都
◇  9月22日(祝)・・・金沢
◇ 10月 1日(土)・・・横浜
◇ 10月 9日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

明日は地元「名古屋ウィメンズマラソン」です。


先ほど大阪からご参加されるNさんの個別コンサルをやってきました。

Nさんと初めてお会いしたのは5年前のボディバランス測定会です。



膝痛と腰痛で中々思うように走れず知人の方からのご紹介で

測定会にお越しいただいたのが最初でした。



当時の彼女、足は細身の23.5cmですが、持参されたシューズの

サイズは26cmでしかもワイドでした。

長年、逃げ続けて来た結果のサイズでした。



一般にはフィッティングをさせていただき、サイズの見直しをしていくのですが、

彼女の場合ちょっと特殊なパターンでした。



彼女の足はかなり神経が過敏になっており、

シューズのフィットを上げると凄く痛がられます。



そこでレース用のシューズはそのままで、トレーニング用のシューズを

パッティングなどをしながら焦らずワンサイズずつ落としていきました。



現在の24.5cmになるまで何と!5年かかりました。(汗)



まだサイズとしてはベストではありませんが、腰や膝の痛みはかなり軽くなり

何とかフルも完走出来るようになりました。



今回は明日のレース用シューズとトレーニング用シューズのチェックです。

5年前と比較して靴底の減りもかなり改善されてきました。

明日は足元を気にせず走っていただけそうです。(笑)



さて彼女の場合は特殊な例ですが、一般にはどんどんベストサイズを目指してください。

必ず良い方向に向かうはずです。


そのためにもまずは「正しくシューズを履く」ですね。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 10月 2日(日)・・・東京
◇ 10月10日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 10月 2日(日)・・・東京
◇ 10月10日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】筋力バランスをチェック!

◇  9月22日(祝)・・・金沢
◇ 10月 1日(土)・・・横浜
◇ 10月 9日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇  9月11日(日)・・・京都
◇  9月22日(祝)・・・金沢
◇ 10月 1日(土)・・・横浜
◇ 10月 9日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

↑このページのトップヘ