プロが教えます。!正しいランニングシューズの選び方!

故障が絶えない、練習効果が出ない、腰痛・膝痛でお悩みのランナー様! 実は、今履いているシューズが大きな原因になっています。 ブログ「プロが教えます!正しいランニングシューズの選び方」を始めて早10余年。3,000人のボディバランス測定と50,000人のシューズフィッティングの実績であなたにシンデレラの一足を見つけて差し上げます!

カテゴリ: シューズの履き方

シューズマスター野村です。

前回に引き続き

「自分で履く!正しいランニングシューズの履き方」DVD

をご覧いただいた方からのご質問です。


今回は「靴ひも」についてです。


標準で付いている「オーバルタイプ」の靴ひもから

平紐に交換されている方は結構いらっしゃいます。


平紐はオーバルタイプと比較して締まり易いので

主にレースモデルに使用されています。


薄底のシューズでハイピッチに走る場合は、レスポンス性が

良くなるので効果はありますが、トレーニングモデルの場合、

踵→外側→拇指球側へと土踏まずを避けながらトレースします。


そのためレースモデルより着地時間が長くなるトレーニングモデルの場合

ハトメ間(靴ひもを通す穴)での靴ひもの収縮性が必要になります。


オーバルタイプよりボリュームが少ない平紐の場合、収縮するキャパシティが

少ないため足甲への負担が大きくなります。


アップなどのトレーニングに使用する場合はオーバルタイプの方が効果

があります。


膝痛などでハイピッチなトレーニングを主体にする場合は平紐に

変えても良いのですが、その場合6〜8mmぐらいの幅のヒモを

おすすめします。


最後に・・・間違っても「ゴム紐タイプ」はNGです。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 10月 2日(日)・・・東京
◇ 10月10日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 10月 2日(日)・・・東京
◇ 10月10日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】筋力バランスをチェック!

◇  9月22日(祝)・・・金沢
◇ 10月 1日(土)・・・横浜
◇ 10月 9日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇  9月11日(日)・・・京都
◇  9月22日(祝)・・・金沢
◇ 10月 1日(土)・・・横浜
◇ 10月 9日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

地元、名古屋ウィメンズマラソンは「ハラハラドキドキ」でしたね。

読者の方からも、たくさんの完走メールをいただき感謝です。


さて【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】DVD

をご覧いただいて、ご質問をいただきました。


岩手県の佐々木様からです。


<ここから>

ヒモの締め方は大変参考になりました。

それまではシッカリ締めようとしてきつく締めてしまい、

足の甲が痺れてしまいどうしても馴染めませんでした。


でもDVDを見て締めるポイントが分かり

「こんなに緩くても良いのか?」と最初は物足りなかったのですが、

走ってみてそのフィットの意味が良くわかりました。

<中略>

一つお聞きしたいことがあります。

履き始めのかかととつま先、そして膝の位置ですが、

どうしても右足が上手く一直線になりません。

何か良い方法があれば伝授お願いします。

<ここまで>

ランニングシューズのフィットを高めようとして、

どうしてもヒモを締めすぎになり易いと思います。


ヒモは締めるのではなく緩まなよう抑えるツールです。

またヒモ自体の収縮によって足の動きに追従する重要なパーツです。



さてご質問の件ですが、

左足に比べて右足の位置が開いてしまうのは利き足のためです。

正確には右足が開いているのではなく、右腰が外側に開いています。

ですから簡単にはできません。


でもシューズをルーズに履いていた時とは格段に違うはずです。

まずは腰の緊張を取って、焦らず、少しずつ、変えていきましょう。


ひとつポイントを言えば、前足部を固定する時に拇指球側ではなく

小指球側で固定しみてください。



【自分で履く!正しいランニングシューズの履き方】

http://jog.livedoor.biz/archives/55480080.html


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 10月 2日(日)・・・東京
◇ 10月10日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 10月 2日(日)・・・東京
◇ 10月10日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】筋力バランスをチェック!

◇  9月22日(祝)・・・金沢
◇ 10月 1日(土)・・・横浜
◇ 10月 9日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇  9月11日(日)・・・京都
◇  9月22日(祝)・・・金沢
◇ 10月 1日(土)・・・横浜
◇ 10月 9日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。

明日は地元「名古屋ウィメンズマラソン」です。


先ほど大阪からご参加されるNさんの個別コンサルをやってきました。

Nさんと初めてお会いしたのは5年前のボディバランス測定会です。



膝痛と腰痛で中々思うように走れず知人の方からのご紹介で

測定会にお越しいただいたのが最初でした。



当時の彼女、足は細身の23.5cmですが、持参されたシューズの

サイズは26cmでしかもワイドでした。

長年、逃げ続けて来た結果のサイズでした。



一般にはフィッティングをさせていただき、サイズの見直しをしていくのですが、

彼女の場合ちょっと特殊なパターンでした。



彼女の足はかなり神経が過敏になっており、

シューズのフィットを上げると凄く痛がられます。



そこでレース用のシューズはそのままで、トレーニング用のシューズを

パッティングなどをしながら焦らずワンサイズずつ落としていきました。



現在の24.5cmになるまで何と!5年かかりました。(汗)



まだサイズとしてはベストではありませんが、腰や膝の痛みはかなり軽くなり

何とかフルも完走出来るようになりました。



今回は明日のレース用シューズとトレーニング用シューズのチェックです。

5年前と比較して靴底の減りもかなり改善されてきました。

明日は足元を気にせず走っていただけそうです。(笑)



さて彼女の場合は特殊な例ですが、一般にはどんどんベストサイズを目指してください。

必ず良い方向に向かうはずです。


そのためにもまずは「正しくシューズを履く」ですね。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 10月 2日(日)・・・東京
◇ 10月10日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!靴底診断とフィッティング処方セミナー】

◇ 10月 2日(日)・・・東京
◇ 10月10日(祝)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【ボディバランス測定会】筋力バランスをチェック!

◇  9月22日(祝)・・・金沢
◇ 10月 1日(土)・・・横浜
◇ 10月 9日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇  9月11日(日)・・・京都
◇  9月22日(祝)・・・金沢
◇ 10月 1日(土)・・・横浜
◇ 10月 9日(日)・・・大阪

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

さてシリースでお送りする【失敗しないランニングシューズの選び方10ヶ条】

第8回は【正しい履き方で変わるあなたのランニングライフ】です。


ランニングシューズを選ぶ時のポイントを

1000ページに及ぶブログ中からエッセンスをまとめてみました。


前回は正しい履き方のコツを説明させて頂きました。

特に「メーカーラインに沿って、寄せて、上げてる」でしたね。


文字ではなかなかイメージを伝えるのは難しいですが、やっている事は簡単です。


まずは数稽古です。


面白いのは一度ジャストフィットを体感されると、逆に緩いシューズが疲れることが判ります。

セミナーに参加された方から「今迄履いていたシューズが怖くてはけません」と

皆さんからメールを頂きます。



本来のバランス感覚が目覚めたのかもしれませんね。

そこまで行けば安心です。


シューズを正しく履くことで・・・


・シューズの効果が生きてきます。

・シューズの中で足が動きませんから、自分で立っている位置を自覚でき
 余計な緊張がなくなり、腰への負担が激減します。

・シューズの中で足が動かなければ、摩擦熱によるマメの防止になります。

・シューズの中で足が安定することで、余計な踏ん張りがなくなり黒爪防止になります。

・上記の効果はロスが減り、疲れずに長い距離が走れ、結果記録の更新にもつながります。

・生活で使用している筋肉ではなく、使い難い筋肉へも緊張が入ります。




まさに「薄皮一枚向こうの別世界」です。


この別世界はあなたのすぐそこにあります。


でも、どうしても不安な方、体感してみたい方、怪我や故障のストレスから解放

されたい方、一度セミナーに参加してみてください。


必ず新たな感覚を体感していただけます。


【プレミアムランニングシューズセミナー】

→ http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html


●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 8月11日(祝)・・・名古屋
◇ 8月27日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/54492390.html

◆【ボディバランス測定会】筋力バランスをチェック!

◇ 8月28日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【ナローモデル試履会】

◇8月28日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55496060.html


◆【駆け込み寺コンサル】

とにかく怪我でお困りの方へマンツーマン対応

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html


◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

シューズマスター野村です。


さてシリースでお送りする【失敗しないランニングシューズの選び方10ヶ条】


第7回のテーマは【正しい履き方】です。



前回まで正しいサイズの選び方をご説明してきましたが、実は大前提として

この【正しい履き方】が必須になります。



いつもお話ししている【シューズフイッティング】ですね。



セミナーやコンサルでは必ずシューズフイッティングをさせて頂くのですが、

今履いてるシューズサイズが合っているか?どうか?・・・瞬時に足で体感していただけます。




少なくともセミナーに参加される方々ですから、履き方についてもある程度試行錯誤されています。

それでも野村がフイッティングさせて頂くと

「えっ?まだ大きい!」とびっくりされます。



実は履き方に少々コツがあります。



基本はブログの左カラムから無料配布している履き方がベースになります。


まずはカカトをトントン地面に当てますが、これはスポーツシューズを履くとき

には当たり前です。



コツは「つま先→膝→カカト」とこの3点を出来るだけ一直線に固定します。(できるだけですよ)


次にシューズ先端部から順番に両手でメーカーラインに沿ってミッドソールから

シューレースホールに向かって、指でなぞりながら「たるみ」を取ります。



例えばアディダスでしたらあの3本線に沿って「たるみ」をとります。


足はカカトを地面に着けた状態ですから、足のアーチが形成された状態で

フィッティングをしますので、立ち上がってアーチが落ちた瞬間!

しっかりとメーカーラインがホールドしてくれます。



いつも足甲が痛い方は、このサイドのホールドが不十分なことが原因です。


いかがです?


初めてトライされた方は、その履き心地にびっくりされるはずです。



【シューズフイッティング】の効果はたくさんありますが、

まずはシューズサイズが合っているかがすぐに分かります。



単純に1cm大き目のサイズを勧めるお店はこの「シューズフイッティング」をやりません。


●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

◆【プレミアム・ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 8月11日(祝)・・・名古屋
◇ 8月27日(土)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54636257.html

◆【プロ向け!ランニングシューズセミナー開催予定】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/54492390.html

◆【ボディバランス測定会】筋力バランスをチェック!

◇ 8月28日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/54340262.html

◆【正しいシューズの履き方講習会】

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55511379.html

◆【ナローモデル試履会】

◇8月28日(日)・・・東京

http://jog.livedoor.biz/archives/55496060.html


◆【駆け込み寺コンサル】

とにかく怪我でお困りの方へマンツーマン対応

◇ 未定

http://jog.livedoor.biz/archives/55140730.html


◆【カーボンシートチューニング】効果を体感したい方、一度体験してみてください。

http://jog.livedoor.biz/archives/50790316.html

◆【ランニングシューズセミナー完結編】DVD

貴方の靴底診断もさせていただきます!

http://jog.livedoor.biz/archives/53234193.html

さてメルマガではブログにはちょっと書けない?ことから裏話まで
猫を2枚ほど脱いで書いてます(笑)
登録・解除かはこちらから→http://www.mag2.com/m/0000172999.html

↑このページのトップヘ